メイン

2006年8月 3日

南インド風海老カリー

20060801c-shurimp.jpg


 これは一昨日の晩ご飯。ココナッツミルクが残っていたので、カリーを作りました。しかし、今回も煮沸させ過ぎてしまい。ミルクが分離してしまいました。本当はもっとクリーミーになるはずなんですけどね。それと冷蔵庫の調子が悪ったからか、特売だった手羽元で作ろうと思っていたのですが、賞味期限が来る前に匂いが出てしまったので、急遽冷凍の海老に変更しました。ご飯はこの所のレギュラーの玄米。


 中東に在住時、南インドからの出稼ぎの多い国に居ました。そのため、南インド料理のお店も多く、スタッフも南インド出身者が多かったので、南インドのカリーに親しみがあります。日本では北インド料理のお店が多いですが、この所、東京でも南インド料理のお店が増えてきました。南インドのカリーの特長は、ココナッツミルクを使ってあったり、カリーリーフを使ったり、割とサラッとしたカリーが多いことでしょうか。ナンではなく米を使ったカリーも多いです。それでも南インド料理はとても多様で、例えば東側のタミル・ナドゥ州は米食中心でミールスというバナナの葉の上に何種類もの野菜を中心としたカリーを載せた定食が有名です。西側のケララ州はポロタ(パロタ?私にはポロタと聞こえるのですが)という小麦粉を強く練ったものを層状にして焼き上げた弾力のあるパンが中心になるのです。タミル・ナドゥの北のアーンドラ・プラデーシュ州のハイデラバードは、ビリヤーニと呼ばれるインドの炊き込みご飯が有名だとインド人が言ってました。このビリヤーニもとても美味しいのです。兎に角暑くなって来ると辛いものを食べたくなりますね。


<材料>
 むき海老、玉ねぎ、トマト、にんにく、生姜、青唐辛子、コリアンダー(生)、
 酢、塩、胡椒、サラダ油、ローリエ、シナモンスティック、マスタードシード、
 カリーリーフ、クミンシード、クローブ、赤唐辛子、カルダモン、ターメリック
 ココナッツミルク



続きを読む

2006年8月 1日

タイスープカレー

20060731thaikcurrysoup.jpg


 何だか昨日の夜は肌寒かったです。夏はそれなりに暑くならないと困りますよね。それでも冷たいものを飲んだりすることが多く、体が冷えがちなので温かいスープをとりました。
 タイカレーは基本的にシャバシャバしていてスープっぽいのですが、更に水気を多くしてスープカレーにしました。ただ、煮沸させてしまったためココナッツミルクが分離してしまいました。失敗・・・味はなかなか良かったと自画自賛しておきます(^^)
 タイカレーのペーストを自分で作れるようになりたいんですが、まだすり鉢とか揃えるものがありますので、できません。ペーストを使うと簡単ですが、どうも作れそうな気がしてきました。残ったココナッツミルクを使わないといけません。やっぱりカレーかな。


<材料>
 タイカレーペースト、じゃが芋、茄子、玉ねぎ、トマト(缶)、にんにく、
 生姜、ココナッツミルク(缶)、鶏スープ、カルダモン、レモングラス、
 コリアンダー、赤唐辛子、青唐辛子、塩、砂糖、ナンプラー



続きを読む

2006年7月24日

ベジ蒟蒻カレー

20060723c-vegkonnyaku.jpg


 朝からPCトラブルでようやく一息ついて昼休憩。今日もきっと遅くなるので、ここで途中まで作成していた昨日の晩ご飯エントリーを完了させます。
 昨日は前日に派手に遊んだので、自転車に乗ってトレーニングしたり、部屋片付けしたりして静かに!?過ごしました。夜は無性に市販のルーを使ったカレーを食べたくなったので、カレーにしました。ジャワカレー辛口とS&Bディナーカレー辛口のmixバージョン。基本的には冷蔵庫にある野菜を使いましたが、肉類が無かったので、何となく蒟蒻(こんにゃく)を入れました。理由はなく、ただ何となく蒟蒻。冷蔵庫に放置していた蒟蒻があったから・・・
 結構美味しかったですがどうしても蒟蒻である理由は見つかりませんでした。ヘルシーではあるんでしょうけれどね。彩りで加えた、焼きピーマンがシャキッパリッとしてて美味しかったです。


<材料>
 蒟蒻、玉ねぎ、じゃが芋、人参、唐辛子、にんにく、しょうが、トマト、
 生クリーム、はちみつ、マスタードシード、クミンシード、ローレル、シナモン、
 ジャワカレー辛口、S&Bディナーカレー辛口



2006年7月17日

北海道ホワイトカレー

20060716c-hokkaidouwhite01.jpg


 以前に**enjoy living**のヤヨイさんのところで拝見した北海道ホワイトカレーですが、衝撃的だったので挑戦してみました。と言っても近所のスーパーで発見できたのがレトルトだけだったので、お湯を沸かしているうちに、冷えた玄米ご飯を炒めて5分、沸騰して5分で完成でした。
 う〜んちょっとスパイシーだけど、やっぱりシチューな気がしてしまいます。一口目はおっカレーじゃんと思ったのですが、食べ進めていくうちにカレーの印象が薄れてしまいました。う〜ん頭が固いのかな〜(^^)確かに美味しいんですけど。
 インドにはチキンクルマ(Chicken Korma)という少し白っぽいカレーがあります。お店によって白さは異なるのですが、これはとてもスパイシーなんです。そのイメージがあったからかスパイシーさが足りない感じがしてしまいました。そして、シチューが食べたくなりました(^^i)


20060716c-hokkaidouwhite.jpg



2006年7月 4日

タンドリー風チキン イエローバージョン

20060702tandryteba.jpg


 世の中は、ヒデの引退のニュース一色ですが、私は未だに日曜日の食事のエントリーを書いています(^^i)それにしてもショックです。彼のプレーを見るのが好きでした。

 安売りしていた手羽元ですが、実はaiさんやつぅさんのレシピを作ろうと思っていました。しかし、以前に特売で128円だったビヒダスヨーグルトを思わず2つ買ってしまっていて、一つは食べ切っていたのですが、もう一つが賞味期限が来てしまっていて、グレそうになっていたので、手羽元をスパイスとヨーグルトで漬け込むことにしました。これをタンドリーと呼ばれる窯で焼けばタンドリーチキンなんですが、窯どころか、オーブンもオーブントースターも魚グリルも無い我が家、大変なことになりました。2本は一旦フライパンで焼いて、もう3本はアルミホイルを敷いた餅焼き網で焼いて、ヨーグルトなどが足れないようにしてから、アルミホイルを取り除いた餅焼きで焼きましたが、ポタポタと油やヨーグルトが垂れてしまい、掃除が大変でした。

 タンドリーチキンなんていうと大変な感じがしますが、スパイスとヨーグルトで混ぜるだけ。簡単にできますので是非お試し下さい。赤くしたかったら、パプリカを入れると赤くなります。黄色を出したい人はターメリックを多めで変えることができます。また、今回はaiさんの玉ねぎの擦り下ろしを入れてお肉を柔らかくする方法を参考にさせて頂きました。



続きを読む

2006年6月27日

初めての記憶はボンカレー

20060626boncurry01.jpg


 私の最初の記憶はボンカレーなのです。やはり食いしん坊だったんですね。
 私は幸か不幸か母親が二人います。一人は産みの親です。母は私が3歳半の時に他界しました。脳腫瘍でした。ある日、闘病中の母が久しぶりに料理をしてくれました。料理といってもレトルトカレーで、ボンカレーでした。それでも母が夕食を用意してくれたことがとても嬉しかったのです。それが、私の人生において覚えている最初の記憶です。
 日曜日は法事で帰省していました。そして、ちょうど母の命日でした。法事を終えて一日経って東京に戻って来て、なんだかちょっとセンチになったので久しぶりにボンカレーを食べてみました。


20060626boncurry.jpg
昔のパッケージとはきっと違うんでしょうね。


20060625hasu01.jpg
菩提寺の蓮


20060625hasu02.jpg
菩提寺の蓮、ややアップ



続きを読む

2006年6月 6日

よそ家カレーと北島メンチ

20060605c-yosoie.jpg


 昨晩は、簡単に安く済まそうと思いスーパーへ。たまには総菜コーナーで何か買おうとうろつくと、あの金メダリストの北島康介選手の実家だったと思うのですが、北島商店のメンチカツを発見!大きめのメンチが2枚入ってました。夜も遅かったので30%OFFとお得でしたので、迷わず購入しました。味はやはり出来たてには劣りますが、お肉が柔らかかったです。北島商店の店先で揚げたてを食べてみたいと思いました。


 帰り道に同じマンションの友人に用事があったので、電話したら、「今日はカレーだよ!ばぶおも食べに来る〜!?」というナイスオファーを受けまして、こちらも迷わずに「行きます!」と即答しました。もう一人同じマンションに住む友人も来て、美味しいカレーを頂きました。私は、よその家のカレーを頂くのがとても嬉しい。とっても美味しくて、大盛りでおかわりしてしまいました。何でカレーってこんなに食べれるんでしょう!?(^^)


20060605kitajimamenchi.jpg
北島商店のメンチカツ



2006年6月 4日

胡麻が決めてのミックスベジカリー

20060603vegmixcurry.jpg


 今日は、酒抜きです。朝から忙しくバタバタとしていたのですが、夜にようやくペースを戻すことができました。一息ついたので、以前から作りたかったインド人の友人のファミリーレシピのミックスベジカリーに挑戦しました。結論から言いましょう。うまい!何を自画自賛してんの!と言われてもいいです。本当に美味しかったんです。決めては胡麻かなと思っています。胡麻の風味が生きています。ココナッツの実などは無かったので、ココナッツミルクを使いました。そのため、少しレシピを自分なりに変更しました。



続きを読む




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac