メイン

2006年12月10日

豆乳を使ったブロッコリーのベジカリー

20061208c-tounyuuburokkoryveg.jpg


 ココナッツミルクの代わりに豆乳を使ってカレーを作ってみました。安かったブロッコリーをメインに、茄子、ジャガイモ、玉ねぎを使ったベジタブルカレーです。スパイスは、甘みのあるフェンネルシードを入れたのが特長です。仕上げに豆乳を入れましたが、よく考えたら入れなくてもいいかもしれません。


<材料>
 ブロッコリー、豆乳、茄子、玉ねぎ、ジャガイモ、青唐辛子、トマト缶、
 にんにく、生姜、コリアンダー、塩

<スパイス>
 フェンネルシード、シナモン、クミン、カルダモン、ターメリック、
 レッドチリパウダー、ナツメグ、フェネグリーク、クローブ



続きを読む

2006年11月27日

メカジキのタイレッドカレー

20061125c-thairedcurry.jpg


 これは土曜日に作った久々のレッドカレー。どなたかのブログでメカジキのタイカレーを拝見したような気がして、自分も作ろうと思って作ってみました。我ながら美味しくできました。ただ今回もカレーペースト頼りで、バイマックルとかハーブは無しなのでした。そして、ナンプラーじゃなくて、フィッシュソースというものを使いました。似たようなものですけれど。
 昨日は誕生日でした。お祝いしてもらって帰りは4時でした。誕生日も過ぎたので、クリスマスモードに入って行きましょう!


<材料>
 タイレッドカレーペースト、メカジキ、筍の水煮、ピーマン、赤ピーマン
 椎茸、茄子、青唐辛子、コリアンダー(生)、ココナッツミルク缶、
 塩、砂糖、紹興酒、フィッシュソース



続きを読む

2006年11月20日

Aloo Gabi ジャガイモとカリフラワーのカリー

20061118c-aloo_gabhi.jpg


 先日、カレーを炭にしてしまったので、カレー供養のためにジャガイモとカリフラワーのカリー Aloo Gabi(アルゴビ or アロゴビ or アローゴビ)に挑戦しました。
 これは、中東にいる時によくインドランチBOXに入っていました。でも、以前に行った原宿のマサラハットの方が美味しかったです。しかし、マサラハットのような味には、全く及びもしませんが、そこそこ美味しかったです。
 冷蔵庫で凍っていたピーマンも加えてしまいました。


<材料>
 ジャガイモ、カリフラワー、青唐辛子、玉ねぎ、トマト、ピーマン、
 にんにく、生姜、クミン、マスタードシード、ローリエ、塩

<パウダースパイス>
 フェネグリーク、ブラックペッパー、チリペッパー、ターメリック、
 キャラウェイ、コリアンダー、カルダモン、KASOORI METHI

作り方追記↓



続きを読む

2006年11月 2日

カレーの盛り方投票の結果

 先日はカレーの盛り方のアンケートにご協力頂き、ありがとうございました。カレーの盛り方、ご家庭でいろいろ違うようです。ここで一旦、本日11月2日7:00現在の結果をご報告致します。


 半分かける     :34(70.83%)
 全部かける     : 9(18.75%)
 カレーとご飯を別盛り: 5(10.42%)
 総投票数      :48


 う〜んやっぱり半かけ派が大多数ですね。全かけ派は少なかった・・・別盛り派の人は意外といらっしゃるな〜という印象です。あの先の尖った入れ物を持ってらっしゃるんでしょうね。いいな〜。
 一応投票はまだできると思いますので、まだ投票していらっしゃらない方は、是非ポチっとお願いします。

 カレーの盛り方アンケート



2006年10月25日

カレー全かけ派?半かけ派?別盛り派?アンケート ちなみに砂肝カレー



 カレーの盛りつけはどうしてますか?みなさんどうなんだろう?とちょっと気になったので、60才のばあさんブログのchiblitsさんのところで発見した投票機能を使って調べてみます。みなさんのカレーの盛りつけ方を教えて下さいm(_ _)m
 
 1)黒ポチを選んだ盛り方のところに来るようにクリックして下さい。
 2)"Vote"をクリックすると投票できます。お一人様一回投票できます。
 3)投票結果は後からでも"View Results"をクリックすると見れます!
 *選択肢の3番目「カレーとご飯を別に盛る」は、カレーとご飯を
  別の皿(器)に盛るという意味です。


 ありがとうございました。
 ちなみに私は、昔は半かけ派だったんですが、最近は全かけ派です。写真的には半かけの方がきれいな感じがするのでブログにアップする際には半かけにしますが、本当は全かけが好きです。別盛りに憧れた時期もありました。


それでもって今回のカレー↓
20061024c-sunagimo02.jpg


 なぜかよそのお家のカレーが好きな私ですが、同じマンションの友人のカレーが美味しい。向こうもそれを分っていて、カレーを作ると声が掛かります。しかし、今回はお肉や野菜の大半が溶けてしまったので、具は自分で用意せよ!ということで、ルーだけお裾分けしてもらいました。まるで長屋かよ!?と思ってしまうのですが、ドアノブにカレーが掛かっているこのマンションナイス(^^)
 それでもって、砂肝を買って来て塩胡椒で炒めてからカレーに投入。コリコリする砂肝のカレーの出来上がりです。


20061024c-sunagimo01.jpg
おっと砂肝です。焼き加減を判断するのが難しい。



2006年10月 9日

南インド風の茄子カリー

20061008c-nasu.jpg


 これは以前に作ってエントリーを書いていなかったもの。dancyu7月号に載っていたカレー伝道師こと渡辺玲さんのレシピを自分流にマイナーチェンジして作りました。ココナッツミルク入りのマイルド辛いカリーでした。確かに、茄子とフェンネルシードの相性はいいですね。これ美味しいです!美味しかったから渡辺さんの著作を紹介しておきます。


<材料>
 茄子、玉ねぎ、生姜、にんにく、青唐辛子、コリアンダー、トマト缶、
 ココナッツミルク(缶)、塩、ギーまたはサラダ油

<スパイス>
 フェンネルシード、シナモンスティック、ローリエ、ターメリック、
 チリペッパー、カルダモン、カレーリーフ
 *渡辺さんのレシピではココナッツミルクは粉末、カルダモンはホールを使用
  詳しい分量はdancyu (ダンチュウ) 2006年 07月号 [雑誌]をご参照下さい。



続きを読む

2006年8月26日

生涯一不味いカレー

20060826c-mazui.jpg


 ったくよ〜やってらんねーよ!そりゃ〜さ。しょっちゅう料理作ってればさ。不味い料理だって作ることだってあるさ。でもよ、限度があるだろ!限度っちゅーもんが!!今日のはねーよ。俺、今まで生きて来て食ったカレーの中で、一番不味いぜ。信じられねーよ。
 だいたいよ〜緑のカレーを作ろうっていってもよ、ゴーヤーをよ、擦ってよ、カレーには入れねーだろ!普通!!そんなん聞いたことねーぞ。にげーのなんのってよ!なんじゃそりゃ!?ちゃぶ台あったらひっくり返してらー。なぜゴーヤーを擦ったんだよ?えっそこにゴーヤーがあったから!?何言ってんじゃい!ふざけんなよ!!(怒
 そんでもってよー、にげーの和らげようってよ!トマト加えたり、ココナッツミルク足してもよー、全然変わってねーじゃねーかよ!不味いカレーの量増えてるよ!むしろ!!まったくアホやろばぶお!
 んでもってばぶおよ〜まだリカバーしようと思っていろいろやっただろ!?蜂蜜!?赤ワイン!?それはいいよ。蜂蜜はヒデキもヒガシも入れてたしよ。赤ワインも欧風カリー〜♪とか言って誰かが入れてただろ!そりゃあ〜いいよ。けどよ〜しょうゆの実と鰹節って何!?カレーだろカレー!何でも入れればいいってもんじゃねーだろ!?いくらためしてガッテンでゴーヤーと鰹節が相性がいいって言ってたからってよ。何考えてんの・・・にげーよまだ!そんだけやってもにげーよ!!しかも、どうすんだよ。こんだけ鍋に作っちゃって、今晩も明日の朝も、昼もこの苦いカレーじゃないの!?えーーー!どうすんのよ!ばぶおが量増やしてっから!ずーと不味いカレーだよ。こんな不味いカレー3連発?4連発?やってらんねーよ(怒


 あー不味い。グレばぶおになってしまいました。今までの人生で一番不味いカレー作ってしまいました。ゴーヤーを擦っていれて、みじん切りにしたパセリを入れたら緑色のカレーができるかなと思ったんですよね。煮ればゴーヤーの苦さも飛んじゃうと思ったんです、でも私が間違っていました。ゴーヤーに罪はありません。私が悪いのです。大失敗(><)
 あーもう今日から酒解禁。飲まずにやってられません。行って来ます(TT)



2006年8月 7日

ベジ豆腐カリー

20060803c-vegtoufu.jpg


 十分遊び倒した週末でした。しかし、レシピの更新は未だ先週の食事です。
 冷蔵庫食材一斉処理の緊急指令を受けて作った豆腐のカレーです。もう何品も作っている時間が無いと焦って、鍋にしようか悩んだあげく作ったカリーです。最早何でもあり!という感じです(^^i)
 豆腐がメインのようなネーミングですが、刻んだパセリを入れたり、しめじや椎茸なども入れて、完全な野菜だけで作ったカリーです。そこで、玉ねぎを入れて甘みを出すことを意図したのですが、もう少し入れてあげれば良かったと思っています。もっとも玉ねぎは1個しか残っていなかったので、しようがないのですが・・・決してベジタリアンではないのですが、途中で植物系の食材しか使っていないことに気付いて、鶏スープの素やソースやオイスターソースを使うことをためらってしまいました(^^)


 動物系の食材だけの時に、どのように旨味を出すかということは結構難しいところです。基本的には、甘い=美味い・旨いという感覚ではないと感じることが大切だと思っています。しかし、カリーのように様々なスパイスが効いた料理の時に、スパイスは効いているのだけども、味がのっぺりとして薄っぺらいことがよくあります。そんな時に、どうすればいいのかと考えることも多いです。
 彩りに添えたのは三つ葉。本当に何でもありのカリーでした。


<材料>
 豆腐、玉ねぎ、パセリ、しめじ、椎茸、トマト缶、にんにく、生姜、青唐辛子、
 三つ葉、カリーリーフ(ドライ)、ローレル、シナモンスティック、クローブ、
 マスタードシード、レッドチリペッパー、ターメリック、ディル、カルダモン、
 コリアンダーパウダー、オールスパイス、サラダ油、塩、胡椒






Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac