メイン

2007年7月30日

ルーを使ったカレーナイス!

20070730c-jyagamaru.jpg


 結構イートしたくなるルーを使ったカレー。ディスタイムはS&Bディナーカレー辛口をユーズしました。ジャワカレー+バーモントカレーもラブですが、最近はとろけるカレーとかをユーズすることもあります。最近ルーをユーズするカレーはもうジャパン食と言っていいんじゃないかとシンクする程に、日本人の食生活の定番になったとシンクします。



 ディスタイムはベジタブルカレー。じゃがいも、オニオン、人参が中心。他にはにんにくとジンジャーを少々。大きめベジタブルのカレーソートオブなネームのレトルトカレーがあったとシンクするのですが、そのビッグさに対抗してじゃがいもをそのまま使ってみました。



 マイセルフがルーを使ったカレーメイクする時にはスパイスはディッフィカルトトゥさを調整するディグリー。あとはベジタブルが多いのですが、お肉が入ったカレーも大フェイヴァリットディッシュ。できればマイセルフのカレーより、よそのお家のカレーをイートするのが好き。だからディスイーブニングはカレーだけどイートする!?なんて言われたら当然二つ返事で「Yes」

*友達のブログで見た。ルー語変換が面白かったのでルー語で変換してみました。
 実際に書いた文章は続きの通りです。



続きを読む

2007年7月24日

ビーフカリーばぶお流 rev.0

20070724c-beef.jpg


 インド人のレシピをそのまま真似するのもいいけど、スパイスを思いつくままに使ってオリジナルの味を楽しんでみるのもナイス!と言いつつ、以前に原宿のキャットストリートの終わり辺りにあったGHEEというカレー屋さんの激しく辛いビーフカレーをイメージして作りました。全く違うものができましたけど・・・


 GHEEのカレーは、インドとか何風とかそういうことを超えたオリジナル感のあるカレーでした。私も自分の自慢の一品ができればいいんですけどね。まあ気長に取り組みます。
 今回は少し酸味が多過ぎた気がします。タマリンドがきつ過ぎたかも。前のエントリーで使ったオージービーフで作りました。


 それにしても今日は暑かったですね。今夜はビア抜きです。NHKの合鴨農法のテレビを興味深く見ました。



続きを読む

2007年7月 4日

酸っぱいポークカリー Pork Vindaloo

20070704c-porkvindaloo.jpg


 暑くなって来るとカレーがより美味しい。これは、インドのゴア風のPork Vindaloo(ポークビンダルー)というカレーです。インド人からもらったレシピで作りました。ワインビネガーで炊くというのが特長ですが、ワインビネガーを米酢で代用。ちなみにこのカレー水を一切使わないで作るそうです。激しく辛いカレーです。元のレシピの赤唐辛子の量が半端じゃありません。減らして作りました。
 酸っぱ辛い豚肉のカレー。みなさんのお口に合うかは保証しません。私は結構好きかも。

 中東での私のオフィススタッフの多くがインド人でしたが、そのうちの2人がゴア出身のキリスト教徒でした。彼らとは、あ〜豚肉が食べたい!なんていう会話ができました。そして、しきりにゴアに来いと勧めるのですが、何でもゴアなら美味しいポークカリーがあるというのです。ゴアは長くポルトガル領だったこともあり、キリスト教徒も多いそうです。その関係で、ポルトガル国籍を取得するのが容易だと言っていました。いろんな事情があるもんです。



続きを読む

2007年6月17日

茄子カリー 友人レシピバージョン

20070616c-nasu01.jpg


 インド人の友人からもらったレシピで茄子のカリーを作りました。以前に渡辺玲さんのレシピで南インド風の茄子カリーを作りましたが、今回はココナッツミルクなどが入らないカリーです。

 このカリーは、茄子のとろっしたジューシーさが楽しめ、スパイシーで酸味もあるのであっさりしサラッとしています。ご飯がよく合うカリーです。しかし、もう少し甘味があった方が万人受けするのかもしれません。



続きを読む

2007年6月 2日

キャベツのカリー

20070601c-cabbage.jpg


 連日のカリー。私はインド風のカリーを作る時は1人前か作っても2人前しか作りません。翌日に持ち越すとスパイスの香りが飛んでしまうからです。日本風のカレーは大量に作って、翌日の味が深くなったカレーを楽しみます。あれも美味しい!


 このカリーはひ〜さんのカリーのレシピです。ひ〜さんのブログが閉鎖される予定なので、ここで引き継いでいきます。これは以前私も作った(南インド風の茄子カリー)dancyuに載ってた渡辺玲さんのレシピを参考になさったようです。ゴーヤーとセロリを入れて作っていらっしゃいましたが、今回は無かったので省略しました。あっさり食べたかったので、少しサラサラのカレーにしました。
 昨日のカリーと合わせて、ひ〜さんに捧げるカリーとします。



続きを読む

2007年6月 1日

メティ・カリー

20070531c-methi.jpg


 お金が無くて誘惑には負けなかったけど、結局今晩は学校をさぼってしまいました。まっまずい・・・
 Anyway!昨日作ったカリーです。見た目はあまり良く出来なかったんですが、酸味のきいたさっぱりとしたカリーです。酸味の元はタマリンドです。南インドのカリーはさっぱりとしてご飯によく合います。無いスパイスは省略して良いかと思います。休日にスパイス屋さんに出かけてみるのも面白いのでお薦めです。ネットでも購入できます。
 ひ〜さんのレシピを参考にしました。ひ〜さんは、渡辺玲さんのレシピを参考になされたようです。



続きを読む

2007年5月22日

ひよこ豆のサブジ風 そして黒ひよこ豆の行方

20070519c-chanasabuji.jpg


 これは随分前に作って没にしようと思った写真なんですが、前のエントリーからのひよこ豆つながりということで出してみました。サブジというのはインドでいう野菜の炒め煮ということです。弱火で野菜の水分で蒸し煮する調理法です。できが今ひとつでサブジと言うのにはちょっとお粗末。だからサブジ風です。

 ということで今日のメインイシューは、あの黒ひよこ豆はどうなったの!?ということです。昨年の8月に黒ひよこ豆が冷蔵庫で発芽するという事件がありました。覚えて頂いている方もいらっしゃると思うのですが、しばらくは栽培日記を書いてこんな風に育っていました。


20060822hatsuga.jpg
なんと冷蔵庫で発芽!


20060827chana.jpg
伸びる!


20060831chana.jpg
まだまだ伸びる!


20061001chana.jpg
プランターに移したらこんなに伸びました。


 栽培日記は、ここで止めたままになっていました。黒ひよこ豆には誠に申し訳なかったんですが、ヘルニアとの闘病中は放ったらかしにしておいたのです。ごめん黒ひよこ豆。
 そして、もう全部枯れただろうと思って、4月に久々にベランダに出たらこんな感じでした。


20070519blackchana.jpg
なんと一部生き延びていました。
そして更に姉さん事件です!



続きを読む

2007年5月14日

昭和カレー 

20070512c-housecurry01.jpg


 昨日は母の日だったんですね。私は誕生日に電話をする以外は何もせずな親不孝の放蕩息子です。逆に昨日は実家から玄米が届きました。
 週末はタイ・フェスタに行きたかったんですが、午前中に行ったという友達からとんでもなく混んでいるよ!と言われ行くのを断念しました。タイ・フェスタの模様は、単身赴任”彦さん”の自炊日記の黒砂糖さんの昨日の日記でご覧下さい。結局、携帯電話会社に行ったり、ナショナル麻布(http://store.yahoo.co.jp/national/)に行ったりしました。そして、夜は友達のお家でホームパーティを楽しむという一日。ちなみにナショナル麻布は東北新社(http://www.tfc.co.jp/)が経営しているんですってね。

 Anyway!話題を本題のカレーに!これは最近数量限定の復刻版として出されているハウスの"即席ハウスカレー"だそうです。実は、黒砂糖さんの「筍とチキンカレー」で使っていらした"オリエンタルカレー"か、*ヨーコさん家の台所*のヨーコさんの「レトロなミートボールカレー」で使っていらしたこの"即席ハウスカレー"のいずれかを購入してみたいと思っていて、"オリエンタルカレー"は発見できなかったのです。
 それでこのカレーはとても面白いんですね。固形のルーじゃなくて顆粒なんですね。シチューでは見たことあったのですが、カレーでは初めて見ました。いろいろ追加せずにシンプルな材料で作ることに。すると何処かで食べたことがあると感じる黄色いカレーが出来上がりました。なかなかナイス!これに出汁が加わったら蕎麦屋さんのカレーみたいです。



続きを読む




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac