メイン

2009年1月30日

キムチと萌やしとほうれん草の和え物

20090128moyashikimu.jpg


 「もやし」って「萌やし」って書くんですね。今日初めて知りました。
 野菜が食べたくなったので、キムチ+もやし+ほうれん草の特売だった野菜を使って和え物にしてみました。基本的にキムチの味をメインに、ごま油と醤油を少しだけ足しました。
 



2008年11月23日

韓国風スープに乾麺のうどんを放り込む

20081123n-karamisoudon.jpg 前のエントリーのスープを使って翌日うどんを食べました。乾麺を茹でてから入れずに、ポキッと半分に折ってそのまま直接スープの入った鍋放り込みました。スープにとろみが少し加わった仕上げになります。スープは麺やおじやで二度楽しめるからナイス!

 明日から天候は下り坂とのこと。三連休は旅行の予定が中止になってしまいました。しなければならないことが盛り沢山なのですが・・・残念です。



2008年11月21日

レタスと香菜入り韓国風スープ

20081121s-lettucepaxikorean.jpg かなり寒いです。日中は結構暖かいのですが、朝晩はかなり冷え込むようになって来ました。こんな時は鍋かスープ。ということで、チゲにレタスと香菜(パクチー)を入れて韓国風スープでポッカポカ。レタスもありだし、香菜もありですね。味付けはコチュジャンにテンジャンでしてみました。

 日本海側は初雪、都内はかなり乾燥して来ました。関東に出て来て以来、この乾燥には何年経っても慣れません。新潟は寒いけど雪が降るから湿気があるんですが、関東は洗濯物がよく乾くけど乾燥が厳しいです。だから冬は肌がカサカサです。乾燥性敏感肌というやつらしいのですが、皮膚科に行くとすぐステロイドを処方する所が多くてあまり皮膚科に行く気になりません。結構つらいです。



続きを読む

2008年8月27日

久々のブログ更新 2種類のしめじ入りの辛い味噌汁

20080827s-koreafushimeji.jpg


 およそ3週間ぶりの更新です。気がつけばオリンピックも終わってしまいました。そして、最近の夜ってめっちゃ寒い・・・油断して窓を開けて寝てたら寒くて目が覚めます。いったい夏は何処へ!?まだ夏を満喫していないのに・・・行かないで夏!行かないで◯◯!!

 Anyway!頭が茶色なしめじと、白いしめじ=ブナピーを入れた辛い韓国風な味噌汁です。コチュジャンを入れすぎて激しく辛くなってしまいました。

 ところで新しいPCを入手しました。めっちゃサクサク動きます。でも更新はきっとサクサクというよりボチボチで・・・



続きを読む

2008年7月 1日

キムチチゲに手打ちうどんを放り込む

20080701s-tunakimuchige01.jpg 20080701s-tunakimuchige.jpg


 キムチチゲというと普通はご飯と一緒に食べるものだと思っていたのですが、韓国のキムチチゲ屋さんで締めでうどんで食べて以来、時々キムチチゲにうどんを合わせています。そのお店は、メニューはキムチチゲだけ。何人前か?締めはうどんかラーメンか?を選択するだけ。あとは、キムチから始まりチゲが来て、締めの麺が自動的に運ばれて来ました。看板も無いお店でしたが凄い美味しかったです。そういうことで、今回もうどんを入れて食べました。



続きを読む

2008年6月21日

大根とレタスの海苔入り韓国風サラダ

20080621sl-koreanstyle.jpg


 胡麻油とにんにくの擦り下ろしを入れて韓国風のサラダにしてみました。韓国の海苔が無かったので築地で買った確か200円/500gだった特売のもみ海苔を使用しました。
 韓国風に作ってはみたものの、味が今ひとつ足りません。とげがあるというか、何というか、まとまっていない感じ。う〜ん何が足りないのでしょう??



続きを読む

2008年3月 8日

湯気の向こう

20080307n-chigerarmen01.jpg


 昨日は雨が降って来て驚きました。そんな予報が出ていたなんて知りませんでした。湿気が有る方がいいのですが、今週末は後輩の結婚式があるので晴れて欲しいと思っていたら今日はピーカンになりそうです。
 
 Anyway!以前どなたかが同じようなことをされていらしたかと思うのですが、湯気の向こうにあるのは何でしょう!?まあ当たっても何もでないのですが・・・



続きを読む

2007年4月 3日

韓流素ラーメンと決意表明

20070402n-shinsimple.jpg


 韓流素ラーメンと言ってもただの辛ラーメンを茹でただけの素ラーメンであって、それ以上でもそれ以下でもありません。独身男が面倒な時や貧乏な時やヘルニアの時はそんなもんです。今回は面倒だったんです。でもきっとあの「あなたが好きです!」のチャンドンゴン!?だってきっと素ラーメン食べたこと・・・

 ところで、今「食いしん坊の妬み世界大合戦」という戦いが"日本連合 vs 海外在住者"のみなさんの間で繰り広げられています。私も参戦を促されていたのですが、ヘルニア療養中ということと「おっさん軍団」という名称に二の足を踏んでいました(^^i)(おっさん軍団の末席に入れられても確かにしかたないかもしれませんが・・・)

 しかし、昨日一気に参戦決意を固めました。というのも欧米連合軍と呼ばれる皆様方が、「60才のばあさんブログ」のchiblitsさんのオレンジページnet版ブログが紹介される記念ということで一斉攻撃に出られました。そこで美味しそうなドイツのジビエ料理や和食の数々を見せつけられました。特に当時和食の食材に乏しい中東某国在住経験のある私にとっては、ホントに海外にいるんですか!?という和食の数々に驚かされ圧倒されました。と同時になぜか負けていられないという気持ちが湧いてきました。

 いつまでもヘルニアだとか言ってられない!へっぴり腰でいいじゃないか!!ということで、本日4月3日はchiblitsさんのお祝いの日ということで遠慮しまして、明日の4月4日よりリハビリを兼ねて参戦させて頂くことを決意しました。ということでよろしくお願い致します。
 また、私のブログに遊びに来て下さる方や私がいつも拝見するブログの皆様にも参戦して欲しい方が沢山いらっしゃいます。是非ご参戦を!特に私がいつも食べたいものを作ってしまう皆さん!!よろしくお願いします(^^)


<戦いの経緯と状況はこちらの方々のところで!>
 『この度の“戦”のはじまり。』 by 「ふろっしゅのぼやき」さん
 『この度の“戦”の経過。』 by 「ふろっしゅのぼやき」さん
 『X−day!総攻撃開始っ!』by 「60才のばあさんぶろぐ」さん



2007年3月27日

大人気分のキムチ炒飯

20070326kimuchichaohan.jpg


 セロリを食べられるようになった今日この頃、大人の階段上った気分です。という訳で大人気分というのもセロリが入っているキムチ炒飯だということだけです。炒めてあるのでセロリっぽさが少し消え、マイルドなセロリになっていいアクセントです。
 水っぽくならないように、先に具を炒めてしまいました。水菜を入れたのですが、もう少し短く切れば良かったです。
 ところで、キムチ炒飯って中華料理?韓国料理?


<材料>
 キムチ、セロリ、水菜、長ねぎ(白い部分)、人参、胡麻油、サラダ油、
 塩(キムチの塩気もあるのでちょっと少なめ)、胡椒、醤油



続きを読む

2007年2月18日

姉のキムチチゲとokanさんの荏胡麻の醤油漬けの作り方

20070217s-kimuchichige.jpg


 昨日は雨の影響かちょっと痛かったです。温泉とか行って湯治をしたいと思う今日この頃です。若年寄!?いやいや昔からの立派な治療法ですよね。
 Anyway!姉がキムチチゲを作ってくれました。姉の味つけはコチュジャン+ヤンニョンジャンでした。こういう料理はお袋の味では無いので、姉弟でも作り方は違って当然ですね。そんな意味では、今の子供さん達のお袋の味ってインターナショナルになるんでしょうね。「お袋のカルボナーラ」とか「お袋のトムヤンクン」とかね。
 ところで前のエントリーの「荏胡麻の葉の醤油漬け」ですが、「おかんへの道」のokanさんがコメントどレシピを紹介してくれましたので、ご紹介させて頂きます。


<荏胡麻の醤油漬けの作り方 by okanさん>
 エゴマ、もしくは大葉(大量)
 ニンニクスライス・醤油・酒・唐辛子粉:それぞれ適量

 1)洗って水気をふきます。
 2)ニンニクスライス・醤油・酒・唐辛子粉で漬ける。
  分量はお好みです。

 *唐辛子のかわりにコチュジャン。そしてすり胡麻もいいそうです。
 *ポイントは一枚づつ漬けダレを塗ることだそうです。面倒やけど美味しくなります。

 okanさん!ありがとうございます。折角だったんで、勝手にとは思ったのですが載せてしまいました。
 荏胡麻は大久保とかの韓国食材のお店で売っています。復活したら作ってみます!!



2007年1月27日

塩味のキムチチゲってありですか!?

20070127s-kimuchitoufu.jpg


 これは純豆腐チゲ(スンドゥブチゲ)を目指そうとして、コチュジャンが無かったことに気づき、だったら違うチャレンジをしようと思って作ったものです。塩味のキムチチゲにしてみました。まあまあでしたね。そういえば、冬のソナタの再放送してますね。
 ところで、スンドゥブチゲで合ってます!?それともスンドウブチゲ!?スンドゥフチゲ!?発音難しいですよね。


<材料>
 豆腐、キムチ、玉ねぎ、にんにく、椎茸、分葱、胡麻油、砂糖、塩、酒



2006年12月14日

蓮根ねぎチヂミ ポン酢味バージョン

20061211renkonnegichidimi.jpg


 以前に友人から教わった蓮根のチヂミ。今回は、長ねぎと青唐辛子を加えて作りました。しかし、タレを作るのが面倒だったんで、ポン酢で食べました。ポン酢ナイス!
 つなぎに小麦粉を少し入れた方がいいように思いました。実は、もっと平べったく丸くできる予定だったのですが、お皿に盛る時に折れてしまって、こんな形になってしまいました・・・


<材料>
 蓮根、長ねぎ、青唐辛子、塩、ポン酢


<作り方>
 1 蓮根を擦り下ろします。
 2 長ねぎと青唐辛子と塩少々を加えてよく混ぜます。
  ここで小麦粉を加えた方がいいのではないかと思います。
 3 フライパンで焼きます。
 4 こんがりと表面がきつね色になって、ふっくらと膨らんで中まで火が
  通ったら完成。



2006年12月 8日

キムチとジャガイモの炒め物レタス包みの予定でした

20061205kimuchipotatoitame.jpg


 これは、キムチとジャガイモを茄子と椎茸などと炒めて、レタスで包んだら美味しいのではないかと思って作ったものです。結論、ジャガイモがでか過ぎて上手に包めませんでした。細かく刻めが良かったかもしれません。味は、少し味噌とかを隠し味に入れたらいいのかもしれません。


<材料>
 キムチ、ジャガイモ、茄子、椎茸、玉ねぎ、一味唐辛子、酒、
 砂糖、醤油、レタス



2006年12月 7日

豚肉抜きだけど八丁味噌が入ったキムチチゲ風

20061130s-kimuchichigehacchou.jpg


 韓国の味噌「テンジャン」が無かったので、八丁味噌を使ってキムチチゲみたいなスープを作りました。キムチチゲに欠かせない豚肉も無しの野菜オンリー。だからキムチチゲ風。
 キムチと八丁味噌はなかなか組み合せナイス!しかし、ちょっと酸っぱ目だったので、以前に島娘さんから聞いた納豆を少し入れる作戦を実行しました。多過ぎると納豆汁になってしまうので、極少量でOKです!おっとかなりテンジャンを使ったような雰囲気になりました。ナイス!!


<材料>
 キムチ、玉ねぎ、茄子、椎茸、豆腐、にんにく、生姜、砂糖、塩、
 酒、八丁味噌、納豆、分葱


<過去のキムチチゲ(韓国の人に笑われそうだけれど)>
 やっぱりキムチチゲは豚肉で!
 ジャガイモ入りキムチチゲ
 キムチチゲ



2006年12月 6日

韓流風サラダ

20061205hanryufusalada.jpg


 韓流と言い切れないので韓流風サラダ。イメージは鹿浜橋のスタミナ苑の生野菜だったんですが、改めてスタミナ苑のホームページを見たら、胡瓜とか海苔とか入っていて私の韓流サラダとはちょっと違いました。あそこの生野菜って美味しいんですよ!でも最近並ぶのが嫌で行ってません。
 サラダは、胡麻の風味を効かせたサラダで、チョレギサラダに近いのかもしれません。個人的には酢が強過ぎない方がいいような気がしました。


<材料>
 レタス、長ねぎ、にんにくおろし、すり胡麻、胡麻油、酢、砂糖、
 塩、醤油、一味唐辛子



2006年11月25日

鶏皮キムチ炒めとノスタルジア

20061124torikawakimuchikinoko.jpg


 今日は早起きして、ブログの更新して、部屋片付けして、用事を兼ねて自転車で品川方面まで行って、戻る途中でやまやとスーパーで買い物して帰って、勉強しに行って、再び買い物して帰って、先輩のアトリエにいます。明日の打ち合せ!といいつつブログ更新してます。先輩も隣で何やらキーボード叩いてます。
 でも今日の自転車runはホント楽しかった。外苑西をずっと走っているととても懐かしい風景。青山から西麻布方面にSARA、カウンターだけのイタリアン、雑草屋、CAMEL、トラジがあったはず、まだあるのかな~??Tetes、叙々苑、最近いずれも行ってないな~。広尾橋の所を左に行けばNTTの研修所で研修したような記憶が、右に行くと無名狼ってなかったけ!?まだあるのかな~??天現寺から白金の方に進むと、広尾病院、反対側にBISBOCCIA、ここはグラスや皿を落とすとみんなで拍手するんだっけ!?行ってない。もっと進むとあっこんな所にまる金ラーメンが!そして白金に入るとBlue Pointだ!超懐かしい。そう言えばこの通りって、今はプラチナ通りって言うんだっけ!?もう随分この辺で遊んでないかも。あの頃はガキのくせに背伸びしてたな~。庭園美術館だ。緑多い!高速の下を走ってから目黒川を渡ったら左に折れて川沿いを走る。五反田駅を横目に見ながら一国を越えて、池上線をくぐる。池上線に乗って洗足池の女の子の家によく遊びに行ったな~。彼女は今や編集長!大崎が見えて来たTOCとゲートシティ。仕事でよく来たところ。そういえば山手線をくぐると三共があったよね。とこの辺で用事を済ませて折り返し。帰りは、外苑西から外苑東方面に向かいました。この辺にBEACHあったよね。あった!懐かしい!!まる金ラーメンは健在!!あの頃は車に乗ってた。青山墓地から青デニ発見。そんでもって途中右に折れてやまやへ!あとはいつもの行動範囲に!!
 う~ん最近行動範囲がどうも狭いようです。それほど遠い所じゃないのに、懐かしいところばかり。遊んでないのかな~??

 あっこの料理の説明忘れてました。鶏皮と椎茸、えのき、玉ねぎをキムチで炒めました。辛くするために唐辛子を投入しました。めっちゃビールを飲みたくなります。えっと、以上!!実はもう~酔っています~♪


<材料>
 鶏皮、キムチ、玉ねぎ、椎茸、えのき、赤唐辛子、醤油



2006年11月16日

キムチ簡単サラダ

20061114kimuchisalad.jpg


 キムチを使った簡単サラダ。つまみ菜にキムチを入れて、ごま油、砂糖、塩、醤油で混ぜて胡麻をかけるだけ。味つけはキムチの味があるので、少しずつですがキムチの味に頼るだけより、味つけした方がいいと思います。ただキムチは刻んだ方が良かったかもしれません。


<材料>
 キムチ、つまみ菜、胡麻油、砂糖、塩、醤油、胡麻


 別ブログ開始:http://babuo.exblog.jp/



2006年9月 3日

韓流ビールつまみ カムジャジョン

20060902kamujajyon.jpg


 じゃが芋料理でよく韓国の人から作ってもらった料理が、カムジャジョンです。カムジャタンはお聞きになったことがある方も多いと思います。カムジャ=じゃが芋、ジョン=チヂミ(お好み焼き)の意味だそうです。したがって、カムジャジョンはじゃが芋のチヂミということです。
 これはじゃが芋を擦るだけなんですが、表面はカリッとして、中はもっちりとしています。ホントはもう少しきつね色に焼いた方が良かったと思っています。ビールのおつまみにお薦めです!本来はコチュジャンを使ってタレを作るんですが、なかったので豆板醤を使ったタレにしました。それと青唐辛子はタレに入れるのか、チヂミの中に入れるのか、忘れました。


<材料>
 じゃが芋、分葱、青唐辛子、ごま油

<タレ>
 醤油、コチュジャン(豆板醤+酒+砂糖で代用)、長ねぎみじん切り、生姜、
 にんにく、お好みで酢



続きを読む

2006年7月25日

やっぱりキムチチゲは豚肉で!

20060724s-kimuchichigenirasoe.jpg


 なかなか梅雨明けが見えなく、豪雨の被害にあっていらっしゃる地域もあり大変な状況です。お見舞い申し上げます。
 少し涼し目の日が続いています。体を温めるべく、キムチチゲを作りました。ツナを使うこともありますが、キムチチゲはやっぱり豚肉が美味しいです。体を温める作用のあるにんにく、生姜、ねぎをたっぷり入れて発汗です。夏はエアコンも効き過ぎたり、着けっ放しで寝て冷えることもありますので、体を温める料理を摂るといいですね!!


<材料>
 キムチ、豚肉(バラ)、長ねぎ、玉ねぎ、しめじ、ニラ、にんにく、生姜、
 酒、ごま油、煮干し出汁、テンジャン(韓国味噌)、唐辛子(コチュジャンの方がいい)



続きを読む

2006年7月18日

三種のキムチ和え

20060716sansyukimuchi.jpg


 来客メニューとして三種のキムチ和えを作りました。1つめは胡瓜と長ねぎの千切り、2つめはもやしと長ねぎの千切り、3つめはツナと玉ねぎとカイワレです。完全にビールモードです。蒸し鶏と合わせて一昨日の料理でした。
 キムチをそのまま食べるのもいいんですが、和え物にするとまた別の美味しさを味わえます。それにしても、なかなか安くて美味しいキムチとは出会うことができません。どこのキムチが美味しいのでしょうかね〜??


<胡瓜和え>
 キムチ、胡瓜、長ねぎ、ごま油、醤油、ごま


<もやし和え>
 キムチ、もやし、長ねぎ、ごま油、醤油、ごま


<ツナ和え>
 キムチ、ツナ、玉ねぎ、カイワレ、ごま油、醤油、みりん、ごま



2006年6月29日

アスパラきのこキムチ

20060629asuparakimuchi.jpg


 今日は豚肉を買ってアスパラの肉巻きを作ろうと思ったんです。ところがスーパーに行ったのですが、豚肉が今一つ。アスパラの肉巻きは明日以降にして、今晩はキムチときのこと炒めました。この炒め物、実は調理法で迷いました。それはアスパラは炒めるだけか?それとも一度軽く茹でて炒めるか?ということです。というのは、キムチはよく炒めるとより美味しくなると聞いているので、まずキムチとにんにくと玉ねぎをごま油で炒めたんです。その後にアスパラを入れようと思ったのですが、だったら茹でればいいかという判断をしたのです。でも考えてみれば先にアスパラを炒めて一端取り置いておいてもいいんですね。ん〜ん、どうするのがいいのでしょうかね!?
 味!?あっという間にビアを飲んでしまいましたよ(^^)


<材料>
 アスパラ、キムチ、にんにく、玉ねぎ、椎茸、しめじ、塩、醤油、胡椒、
 ごま油、お酒


<今回の作り方>
 1 ごま油でにんにく、玉ねぎ、キムチをよく炒めます。
 2 炒めているうちに、沸騰したお湯に少し塩を入れ、アスパラを軽く茹でます。
 3 フライパンに椎茸としめじを入れて更に炒めます。
 4 茹でたアスパラをフライパンに加え、酒を加えて強火で酒を飛ばしました。
 5 胡椒をして、醤油を鍋肌から入れて良く混ぜて完成!


 ところでこれ、韓国料理でいいのでしょうか??



きゅうりとキムチの和え物

20060628cucumberkimuchi.jpg
 暑いです。既に夏バテの予感。水分摂取量と冷たい食事が増えてきました。そ〜だらのつぅさんの簡単おつまみでビアをグビグビです。これ、ビアが進みます。あっという間に平らげてしまいました。つぅさんレシピ+長ねぎの千切りをプラスしました。


<材料>
 きゅうり、キムチ、長ねぎ、醤油、胡麻油、胡麻、塩


<作り方>
 1 きゅうりは細長く切って塩もみして水気を切ります。
 2 長ねぎは千切りにし、キムチも刻んできゅうりと混ぜます。
 3 胡麻油と醤油を混ぜ、さらに混ぜます。
 4 胡麻をかけて完成!


 冷蔵庫にしばらく置いてから食べてもいいいかもしれません。


<参考レシピ>
 そ〜だらさんの「簡単おつまみざんす。」:これは簡単で美味しい!!



2006年6月 1日

韓流わかめスープ

20060601s-hanryuuwakame.jpg


 スープ狂なので、スープや汁もので朝をスタートしたいタイプなんです。今朝のスープは、韓流わかめスープ。同じ干支の先輩から教えてもらったレシピです。先輩は、お母さんが釜山出身だそうで、韓国料理をよく知っています。それで話を聞く度に出て来るわかめスープがとても美味しそうだったので、たまらず挑戦しました。わかめスープというと中華のものを思い浮べるのですが、韓流のわかめスープというのは意識したことがありませんでした。昨晩のうちに途中まで作って、朝に野菜を足して作りました。


 結果は、失敗。煮込み時間を聞いてなかったので1時間も煮込んでしまいました。後から20分程でいいと聞きました。煮込み過ぎなはずです(TT)今度は先輩の家に押し掛けて、ちゃんとした美味しいのを食べてみたいと思います。


<材料>
 牛肉カレー用(小さい固まりのもの)、わかめ、大根、長ねぎ、醤油、ごま油



続きを読む

2006年5月20日

韓流朝食

20060520hanryuubreakfast.jpg


 昨晩は早寝をしたので、ぐっすり眠れました。目覚めもすっきり!今日は、習い事で課題の提出があるので、朝ご飯をしっかり食べて元気よく始動です。韓国の瓜(名称はわかりませんが)に似ている「はぐらうり」というものが100円で売っていたので、昨日それを買っておきました。今朝はそれを使って、テンジャンチゲにしました。他にはキムチともやしのナムルを添えて、シンプルな韓流の朝ごはんにしました。ご飯も玄米です。いい休日にしましょう!



2006年5月16日

豚キムチリターン!

20060516butakimuchireturns.jpg


 前回作った豚キムチの彩りが悪かったんで、再挑戦しました。キムチを炒め過ぎない感じで仕上げたら、彩りが前回よりいい感じです。ニラが無かったので、長ねぎの青みの部分で緑を出しました。しかし、野菜をもっともっと食べたい感じです。韓国料理を食べたい。サンチュやケンニ(ゴマの葉)でお肉やキムチやナムルを巻いてもりもり野菜を食べたい気分です。



2006年5月14日

比較的丁寧に作ってみたテンジャンチゲ

20060514tengyanchige.jpg


 今朝は、再びテンジャンチゲを作ってみました。以前島娘さんから頂いたアイデアのキムチと納豆を入れるというレシピの半分のキムチだけ真似しました。納豆が無かったんです(^^)それでもって、何が丁寧かというと、煮干しで出汁をとったのと、あさりを水から煮て、開いたらそのスープだけチゲに入れて、あさりの実は外してチゲの仕上げにいれたということなんです。まあ大したことないですね。今日は、ズッキーニじゃなくてきゅうりです。


<材料>
 あさり、きゅうり、じゃが芋、玉ねぎ、人参、大根、にんにく、生姜、煮干し、
 コチュジャン、テンジャン、キムチ、椎茸



続きを読む

2006年5月 7日

擦った蓮根のチヂミ風の焼き物

20060507renkontidimi.jpg


 ご近所の同じ干支繋がりのゴルフ好きな先輩カップルと、行きつけのBarでばぶおの恋愛話に花を咲かせていた時に、教わった蓮根の料理を作ってみました。別の友人から蓮根をもらっていたので、グッドタイミング!教わった通りに擦って焼きました。もっちりしていて美味しい。言われてみれば、韓国料理屋さんで前菜的に時たま見掛けていたような気がします。中華の大根餅に似た感じですが、もっともっちりしています。コチュジャンを使った韓流のたれに合いますね。お薦めです!
 ところでこの料理は何て名前なんでしょう???


<材料>
 蓮根、たれ:コチュジャン、醤油、にんにく、生姜、長ネギ、ごま油、胡麻


<作り方>
 1 にんにく、生姜、長ネギをみじん切りにして、他のたれの材料と混ぜ合わせます。
 2 蓮根を擦り下ろします。
 3 ごま油を引いたフライパンに形を作った蓮根を入れて、両面をよく焼きます。
 4 ふっくらとして来たら、金へらなどで押さえてみました。
 5 焼き上がりのタイミングがよくわかりませんが、中まで火が通ったら完成。

 正しい作り方かもわかりません。



2006年4月28日

筍入り豚キムチ

20060428takenokobutakimuchi.jpg


 筍三昧です。昨日の筍ご飯のおかずも筍料理。筍入り豚キムチ。実はこれ作り方がわかりません。ごま油で豚肉を炒めて、にんにくと玉ねぎとキムチを加えて炒める。水煮した筍を加えて、紹興酒と醤油を少し加えて、最後にニラを加えて完成。でも何となく違うんです。キムチの量が少なかったのでしょうか!?わかりません。この料理は・・・



2006年4月21日

教えて!テンジャンチゲの作り方

20060421s-tenjyanchige.jpg


 懲りない男は、また辛いもん食べてます。今回は韓国の辛い味噌汁・テンジャンチゲを作りました。テンジャンチゲのテンジャンは韓国の味噌のこと。中味はよくわからないのですが、テンジャン使っているからテンジャンチゲを名乗っちゃいました。でも、ネットを見ても作り方はweb siteでまちまち。ちょっとわからないんで、適当に作っていましました。材料もあるものを何でも入れちゃいました。豆腐忘れてるけど・・・

 味はそれなりだったんですが、お店で食べるものとはちょっと違うような・・・どうしたらいいんですかテンジャンチゲ??美味しく作りたい!!


20060421tenjyan.jpg
テンジャン


<テンジャンチゲ作りの疑問>
 ・出汁は何ですか?牛骨スープ?煮干し出汁?両方無かったので鶏スープに
  しましたが、鶏スープじゃないような気がするんですが・・・
 ・これは忘れるなという具材はあるんですか?


<今回の材料>
 あさり、ジャガイモ、玉ねぎ、ズッキーニ、椎茸、キャベツ、青唐辛子、にんにく、
 生姜、鶏スープの素、テンジャン(韓国味噌)、コチュジャン、日本酒



続きを読む

2006年4月 6日

ジャガイモ入りキムチチゲ

20060406s-jyagakimuchichige02.jpg


 何となく辛くて甘みのあるキムチチゲが食べたくなったので、ジャガイモを入れてみました。土鍋の写真を撮るのを忘れましたが、今回は土鍋で作ってみました。牛骨とか鶏ガラスープが無かったので昆布出汁にしました。お肉は入れず、シーチキンにしました。シーチキンのキムチチゲは結構行けます!是非お試しを!!
 さて、出来上がりは程よい辛さの中にジャガイモと玉ねぎの甘さがあって大成功でした。キムチがちょっと少なかったかな。それなりに野菜も摂れるし、キムチチゲは一年通して食べる料理になってます。


<韓国料理の疑問>
 ・韓国料理に使う料理酒はやはり焼酎ですかね!?今回は紹興酒にしてみましたけど、
  特に問題はありませんでしたけど。
 ・キムチチゲは本当は塩味?醤油味?味噌味???

<材料>
 キムチ、ジャガイモ、シーチキン、玉ねぎ、長ねぎ、しめじ、ニラ、竹の子
 にんにく、コチュジャン、テンジャン(韓国味噌)、紹興酒、ごま油



続きを読む

2006年3月23日

朝辛ら〜みょん

20060323shinrarmyon.jpg


 昨晩は、「オムライス」リベンジか、れいほうさんのブログから辿り着いたぶよじさんのレシピで「タコとニンニクごはん」かと迷っていたところ、友達の励ます会をモツ焼き屋でやるというので緊急召集。モツ焼き屋さんは1時間ほどで切り上げて、約1年ぶりのカラオケbox、そして友達と大喧嘩、路上で怒鳴り合い、仲直り、再びBarへという感じで多いに青春しちゃいました。そんな訳で二日酔い気味で起床。水分補給と胃にカツを入れるために、辛ラーミョンです!冷蔵庫の野菜を適当に放り込んで完成。基本的に化学調味料を使わないくせに、時々爆発したように化学調味料たっぷりのラーメンとかチップス系を食べたくなります。まあそればっかり食べなければいいかなと思ってます。



2006年3月 2日

プデチゲ

20060302pudechige.jpg


 桜の開花予想が出始めたというのに何だか寒い日が続いています。こんな時は、プデチゲをハフハフ言いながら食べるのが最高!この料理は、韓国の軍隊で食べていたものが由来らしいです。覚えたのは仕事で海外赴任していた時に、韓国の会社の人々の宿舎で時々一緒に頂いた時。だからそのプデチゲが基本になっていますので、自分の中ではソーセージが入るバージョンが好きです。今日はトック(韓国の餅)が無かったので、切り餅を薄くスライスして代用しました。ようは残り野菜でOKです。これをみんなでつつきながら食べるのが美味しい。ライスもお忘れなく!お好みで卵もどうぞ!!


<材料>
 キムチ、玉ねぎ、ソーセージ、人参、長ネギ、椎茸、唐辛子、コチュジャン、
 辛ラーメンもしくは韓国煮込みラーメン、餅(トックか薄切りにした餅)、
 醤油、お酒、にんにく、ごま油



続きを読む

2006年2月 5日

キムチチゲ

20060205.jpg


 どうも分量が適当でない私の大雑把な料理。今日は昼からキムチチゲもこんなに作ってしまいました。でもこれを2回で平らげてしまうかも・・・食べ過ぎ!!
 キムチチゲを美味しく作るには、キムチをごま油とニンニクと玉ねぎで炒めること!キムチは炒めると旨味成分が増すそうです。今日は韓国味噌で味付け。本当は醤油と味噌どっちなんでしょうね。ご飯が欲しくなりますが、今日はうどんで締めました。これもまた美味でした!



続きを読む



 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages

Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac