メイン

2006年5月16日

玄米卵炒飯

20060516tamagocharhan.jpg


 パラパラ炒飯を作るっていうのは、誰もが目標にしているところかもしれません。これは本当に難しいですね。形から入るタイプの私は、パラパラ炒飯を作ろうと、泣く泣く魚グリル付きのガスレンジをあきらめて、東京ガスとリンナイとクロワッサンが共同開発したクロワッサン ガステーブルを購入しました。しかし、1年近く殆ど自炊せずでした。まさに宝の持ち腐れ。それにしてもこのコンロ凄いんです。なんと片側の火力が6000kcalというもの凄い火力です。これさえあればパラパラ炒飯だって簡単と思ったんですが、甘かった。なかなか成功する日はありません。本当に炒飯は難しいです。それでも、なぜか玄米は比較的にパラパラになり易いので、玄米の時はパラパラにできる時があります。しかし、白米はまだ上手くいきません。本当に難しいです。


 まあ詳しい炒飯の作り方は、れいほうさんの玲舫's Blog!の蛋花炒飯の作り方/レシピを参考になさって下さい。初級から上級までの炒飯の解説が載ってるので、参考になりますよ!邪道な私は、裏技を紹介しておきます!


<テレビでやってた家庭のフライパンでできるパラパラ炒飯の裏技>
 材料:お酒 or 油
 1)ご飯に炒める前に、お酒 or 油をかけて混ぜておきます。

 2)混ぜたら手早くよく熱して油をひいたフライパンに入れて炒めます。

 3)切るように混ぜて米粒に油が廻るように炒めたらパラパラ炒飯の完成!


 ようはプロの人の炒飯は米粒一つ一つに油がコーティングされているらしいです。油をお酒に代えてもいいそうなので、お酒を食べる前にかけて混ぜるとパラパラ炒飯ができるという寸法です。しかし、お酒を混ぜてから時間を置き過ぎるとベチャベチャになりますからご注意を!



続きを読む

2006年5月15日

素ラーメンならぬ、素冷やし中華!?

20060514n-suhiyashichuka.jpg


 昨晩はやられました。友人夫婦から週末遊びに来なよと言われていたのですが、自由気ままに過ごせるだけ過ごして、週末も週末のぎりぎり夕方6時過ぎになって電話したら留守電・・・結局連絡取れたのは9時過ぎ。何でも代々木公園であったタイフェスタに行っていたらしいです。が〜〜ん(TT)電話しなかった自分が悪いのですが・・・


 日曜日にしようと思っていた買い物もダラダラと後送りにして行かなかったので、冷蔵庫には殆ど食材無し。外食も面倒なので、何とか自炊ですまそうと考えました。しかし、冷蔵庫には味噌は7種類も入っているのですが、野菜が大してものが無い。昼のパスタソースを使ってまたパスタ!?イチゴで済ませるか!?う〜んバターライス!あっバター切らしてる・・・さて、どうしよう?どうしよう??あっあれは!冷やし中華の生麺!!賞味期限はオッケー!じゃあイチゴ冷やし!?・・・もう麺茹でるだけでいいじゃん!!
 一応レシピ載せときますね。(笑


<材料>
 冷やし中華用生麺、付属のスープ、豆板醤、芝麻醤


<作り方(たぶん必要ないでしょうが)>
 1)麺を茹でます。

 2)付属のスープに豆板醤と芝麻醤を加えて混ぜます。

 3)茹であがった麺を冷水で洗って締めたら器にもって、2のスープを
  混ぜて完成。



2006年5月12日

朝からたまらなく きのこ炒飯

20060512kinokothaicharhan.jpg


 最近炒飯食べてないなと思ったら、朝から無性に炒飯を食べたくなったので、きのこ炒飯を作りました。玄米を使ったので割とパラパラになり易かったです。材料もシンプルなものになりました。パンチェッタを入れても良かったかもしれません。玄米を食べると元気が出る気がします。
 朝はバタバタするので、炭水化物系が中心になってしまいます。しかし、最近はなぜかお昼をしっかり食べられていないことが多いです。だから、朝からガッツリ食べても体重が増えないんでしょうけど。
 金曜日ですね。GW明けの一週間はちょっとハードだった人も多いのでは!?私は、今晩は遅くなりそうです。


<材料>
 舞茸、椎茸、長ねぎ、卵、玄米、塩、胡椒、醤油



2006年5月 7日

ニラが一気に無くなる ニラの和え物

20060507reihowsniraaemono.jpg


 今日は、3食自炊の予定。外飲み禁止です。来たるべくゴーヤーの日に備えて、冷蔵庫整理中です。献立を考えずに、値段で買い物をしてしまうことがあるので、ぽつんと置いてけぼりの野菜がたまに出てしまいます。今日のニラがまさにそうです。98円に釣られて買ってました。そこで、中華の達人のれいほうさんの玲舫's Blog!のところで、以前に拝見した「涼拌韮菜」というニラの和え物を作らせて頂きました。これは簡単で美味しい!この中華ドレッシングは、他の野菜の和え物にも応用できますね。


<材料>
 にら、酢、醤油、砂糖、中華スープ、胡麻油、すり胡麻、トマト


<作り方>
 れいほうさんの玲舫's Blog!:涼拌韮菜 にらの和え物を参照下さい!



2006年5月 6日

手抜き冷やし中華

20060506n-hiyashichuka02.jpg


 独身の良さは、手を抜けるだけ抜けること。それは、自分だけだから。家族がいれば、毎日献立を考えて、栄養を考えて作っらなければならないですから、大変です。本当に、お疲れ様です。今日は、勉強しに出掛け3時間みっちり勉強したので、食事は簡単に済まそうと思い殆ど工夫も無し。ゴーヤーチャンプルはまじめに作りましたけどね。
 何だかとっても酸っぱい冷やし中華を食べたくなったので、市販の生麺を使って作りました。酢を沢山入れて食べるのが、好みの食べ方です。


<材料>
 冷やし中華生麺、きゅうり、トマト、もやし、酢、オンリー!



2006年5月 2日

レタスのごま油醤油オンリー

20060501lettuce.jpg


 今晩は遅く帰って来たので作る気無し。それでもハーブがパワーのあるうちにと鶏ハムを仕込みました。晩ご飯は、レタスを洗って、ちぎって、ごま油と醤油をかけて終わり。久々に自宅でビール。メールやいつも拝見しているブログに遊びに行ってたらもう次の日になってました。筍にパワーを吸い取られた感じ。



2006年4月29日

筍と野菜の卵スープ

20060428takenokoyasaisoup.jpg


 いったい何時無くなるのか筍は・・・怒濤の筍づくしです。昨日は青椒肉絲を食べた後に、友人のワインバーのオープニングに行って来ました。目覚めるとまた半分昨日の服装のままで寝てました。少し二日酔い気味です。GWのスタートも筍料理。筍と家にあった野菜を入れたスープです。しかし、彩りも味も今ひとつでした。何か塩が突っ張っちゃって、もう少し甘みが欲しい気がしました。
 気を取り直して連休を楽しみます!


<材料>
 筍、玉ねぎ、長ねぎ、人参、舞茸、きぬさや、にんにく、生姜、卵、
 鶏ガラスープ、塩、胡椒、日本酒



TWは青椒肉絲を食べましょう!

20060428chinjyaorousu.jpg


 GW始まりましたね。私はTW(筍ウィーク)です。無くなりそうにありません(TT)
 という訳で青椒肉絲。作り方は中華の達人れいほうさんの青椒肉絲のレシピを参考にしました。これは美味しい!お薦めです!!豚ブロック肉に頭が行ってしまい"もも"と"バラ"を間違えたり、赤ピーマンが無かったので抜きで作ったりしましたし、れいほうさんのように美しくできませんでしたが、この味付け超美味しい!少し濃いめになりましたが、これはご飯がすすみます!!白葱とにんにくの小匙1が効いてます。次回は、完全にレシピ通りで挑戦してみます。


<作り方>
 青椒肉絲のレシピ:れいほうさんの玲舫's Blog!を参考にして下さい。


<反省点・疑問>
 ・もも肉とバラ肉を間違えた
 ・材料の量が少なかった
 ・炒め過ぎたかも
 ・素揚げに使った油はどうすれば・・・


<青椒肉絲なブログ>
 YUKAの美味しいレシピさん:YUKAさんも絶賛のれいほうさんの青椒肉絲!
 定食屋さんの簡単料理さん:さっぱりアレンジの青椒肉絲も美味しそう!






Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac