メイン

2013年4月 1日

豆苗水餃子

130331_toumyougyouza.jpg


 独身レシピから新婚レシピになります!なんてエイプリルフールを楽しむ余裕も無し。タイトルが悪いのか!?笑

 先日の朝、おかずのクッキングを見ていたらウー・ウェンさんが豆苗の水餃子を作っていたので、早速作ってみました。さっぱりして美味しかったです。また作りたいレシピです。


<材料>
餃子の皮、豆苗、塩、黒練りごま

詳しくは、http://www.tv-asahi.co.jp/okazu/



2009年9月 3日

東成軒製麺所の皮で餃子

20090903touseikenkawagyouza.jpg


 中華街に行って是非手に入れたかったもの。それは、こなみさんが美味しいと奨めていらした東成軒製麺所の餃子の皮です。これを手に入れて餃子を作りたい!ず〜と思っていました。ようやく実現することができました。50枚257円だったので、200枚も買って来てしまいました。冷凍庫は餃子だらけです^^i

 水餃子に特に向いているということで、まずは水餃子から。なぜかシークワーサー添え。
 う〜ん確かにいい皮ですね〜。モチモチの食感です。大変美味しい皮でした!この値段でこれが手に入ると考えると手作りの気力が無くなってしまいます。中華街に行った時は購入をお勧め致します。持ち帰り時間がかかる場合は、保冷剤等をご用意なさるか、コンビニで冷凍系のシャーベットとかを買って保冷剤の代わりにして持って帰ったらいいかと思います。


20090903touseikenkawaingre.jpg
酒糟ともち粉が入っているのがモチモチの秘密!?


20090903touseikenyakigyouza.jpg
やっぱり焼餃子も食べたくなりました。茹でたもやしを添えて浜松風に。



2009年7月22日

トマトバジル餃子

20090722tomatobasilgyouza.jpg


 都内は雨です。皆既日食を超見たい!でも雨。飛行機で雲の上に出てみるしかないのか??プライベートジェットでもあれば・・・九州北部から瀬戸内海沿岸にかけて晴れるので見られるらしいです。瀬戸内や中国地方は豪雨の被害があって大変そうです。お見舞い申し上げます。

 栽培しているバジルを使って、バジル入り餃子を作ってみようと思い、トライしました。バジルを入れるならついでにトマトも入れてイタリアンな感じにしようと思い、ざく切りのトマトを投入。胡麻油ではなく、エクストラバージンオリーブオイルを使用。
 餡に下味をしっかりとつけて、水餃子にして、バルサミコ酢をつけて食べてみました。けっこういけます!ナイス!!もう少しトマトテイストを出すためにトマトを追加して、好みによってはチーズとかを入れてもいいかもしれません。また作ってみます!!



続きを読む

2009年5月15日

餃子とタイ料理中心のホームパーティ

20090515pt-gyouza.jpg 20090515pt-gyouzakawa.jpg
20090515pt-namaharumaki.jpg 20090515pt-yamunsen.jpg


 先日、餃子をみんなで作って冷凍にして作り置きしたいと要望し、みんなで作ることにしました。しかし、終わってみれば殆ど食べてしまい、 持ち帰ることができたのは僅かでした。結局殆ど食べてしまいました。中には巨大餃子を作っている人もいたり、皮作りに初挑戦ながらはまった人もいたり。やっぱり人数がいるからあっと言う間に包む所まで終了しました。

 今回、水餃子的モチモチ感を意識して、中力粉で皮を作ったのですが、みんなの要望は焼餃子!もう少し伸びというか滑らかさが欲しいと感じる出来になってしまいました。皮作りの配合で結構食感が変わるので、相変わらずこれっ!といういい感じになかなか仕上がりません。しかし、持ち帰った分を自宅で水餃子にしてみたらとっても良かったです。
 他にはタイ風の生春巻きと春雨サラダ、レッドカレーなどなど。写真を撮ったのは最初だけで、あとはひたすら飲んで食べておりました。


全く関係ない話なのですが、今日は昼前位にやたらと消防車の音がするな〜と思っていたら、先輩から表参道〜表参道ヒルズの裏まで消防車が何台も来ていて、どうやら大きな火事みたいだと連絡が入りました。野次馬根性を出して行ってみたら、どこも燃えている様子は無し。帰って来る人の話を耳にしたら、どうやら誤報だとか・・・誤報でそんなに出動ですか〜と思いましたが、素早い消防の動きは流石です。



2009年4月24日

市販の皮は水餃子に向いていないのだろうか!?

20090424hakusaisuichaozu.jpg


 市販の皮を使って作った白菜餃子ですが、水餃子にすると少し皮が弱いというか、もう少し力強さというか、モッチリ感というか、コシというか、今ひとつ不足な気がしました。水餃子は皮を美味しく食べたいということもあり、やはり手作りの皮の方が美味しくできるように思います。市販でも探せば美味しい皮もあるかもしれませんが、未だ出会っておらず。水餃子向けの餃子の皮を製品化してもあまり売れないのかもしれません。


餃子アーカイブ:http://dokushin-recipe.com/cat_59.php


 それにしても、草なぎ剛くんの件、捜査も騒ぎも大き過ぎる気がします。騒いだことは悪いことですが、検査で薬物反応が出ていないのに家宅捜索するのはちょっとやり過ぎのようにも思えます。それに2日も警察に泊まったり、送検されたりしてますが、近所の酔っぱらいなんか暴れて喧嘩して訳わからないこと叫んでいて夜中に連れて行かれた場合でも、たいてい朝か午前中には帰って来ています。今回は近所の酔っぱらいよりも人に迷惑をかけている度が少ない気がするんですけどね。
 原宿は、朝からヘリは飛んでうるさいし、中継車は明治通りにずっと路駐しているし、マスコミにはもっと他に大事なことを報道して欲しいです。まあそれだけ彼やSMAPが影響力があるということなんでしょうけれど、お金の無駄遣い。



2009年4月23日

久々の餃子は白菜焼餃子

20090423hakusaichaoz01.jpg


 あちこちで餃子を拝見してたら餃子モードになってしまったので、材料を購入して来て餃子作りスタート!今回は、白菜メインで、豚ひき肉、長ネギ、生姜。白菜を中心にしたのでさっぱりとした餃子になりました。皮は今回は市販の皮にしました。何だかちょっと負けた気分です。一度皮から手作りしてしまうと、市販の皮を使うと何だか手を抜いてしまった気になってしまいます。でも確実に2時間は短く餃子作りが終了するんです。市販の皮もメーカーで違いますね。横浜中華街で美味しい皮を売っているそうなので、市販の皮を使う時は、今度はそれを使ってみたいと思っています。近日、手作り餃子会も予定してもいます。


餃子アーカイブ:http://dokushin-recipe.com/cat_59.php


 今朝の某人気アイドル逮捕ニュースにはびっくりしましたね〜



続きを読む

2008年11月18日

喜々の餃子 タレ2度づけはあり!?

20081118kikigyouza.jpg 久しぶりに粥麺楽屋 喜々へ。餃子を食べました。皮から手作りだそうで、もっちりした皮でなかなか美味しいです。久々に自分で餃子を作りたくなりました。でも餃子楼とか鉄鍋餃子とか蒲田界隈の餃子屋さんとかで手っ取り早く食べたかったりもします。

 ところで、餃子のタレですが、私は醤油+酢+ラー油を入れて、酢とラー油やや多めです。大きめの餃子の時は、一口食べて更に餡にタレをつけたくなるんですが、あまり行儀のいい食べ方ではない気もします。でも大きいと仕方ないかなと・・・



続きを読む

2008年3月 5日

羽根つき餃子の羽根つき過ぎ

20080305ch-hanetsukisugi.jpg


 水餃子用に作り置いた餃子をオムレツパンで焼いてみました。羽根をつけようと思って焼いたら大変なことに・・・何だか紅白の小林幸子みたいです。
 しかももう少しパリッとさせれば良かったのに、焦げているのでは!?とビビって少し早く焼き終えてしまいました。更に水餃子用に皮をもっちりと楽しめるように強力粉で厚めに作っていたので、焼き餃子としては少し重くなってしまいました。失敗です。やっぱり焼餃子には強力粉+薄力粉で薄めの皮がいい気がします。



続きを読む

2008年2月17日

餃子の冷凍に失敗する 餃子修行(3)

20080217ch-sansyouhaku02.jpg


 先日みたく餃子を作る時は大量に作って冷凍保存しておくのですが、↑こんな風に餃子がくっついて冷凍に失敗することがよくあります。こうなると茹でたり焼いたりすると皮が破れてしまう。おいおい折角苦労して皮を作って包んだのに、食べる時に閉じ込めた肉汁がピュッと出て来るはずだったのに〜なんでやねん!とめっちゃ悔しい訳です。



続きを読む

2008年2月15日

餃子修行(2)山椒風味水餃子

20080215ch-sansyouhakusai.jpg


 実は、ああいう感じで紹介をされたので少々プレッシャーがかかっていたバレンタインデー。しかし、予想を裏切らずきっちり義理チョコだけで終了。昨晩は若者に人気の某ブランドのデザイナーながらバレンタインデーにやさぐれ気味の先輩から熱燗をご馳走になったり、髭を生やしているけど誕生日はバレンタインデーの先輩を祝ったり、できれば会いたくなかった女の子にBarで鉢合わせたり、酔っ払いの女の子に軽く絡まれたり、とそんな夜でした。

 Anyway!餃子の話。最近、餃子を手作りする方が増えているという話を聞きます。ブログでも先々週から先週にかけてchiblitsさんヤヨイさん黒砂糖さんokanさんの手作り餃子のエントリーを拝見してたら餃子モードに。餃子パーティーの練習も兼ねて作ってみました。ちなみに、この餃子は昨日作った訳ではありません。念のために。
 前に餃子修行(1)というエントリーを作っていたので、今回は同じ冠をつけて(2)にしてみました。
続きに皮のことなどを書きました。


20080215ch-sansyouhaku04.jpg
手作りの皮は美味しいけど時間がかかるのが難点



続きを読む

2008年1月26日

ねぎ餃子

20080126ch_negiyaki.jpg


 以前に作った餃子ですが葱餃子です。これはケーキ作りに夢中なkotubutubu123さんが以前春菊餃子を作った時にコメントで教えて下さった餃子です。長ねぎを親の仇のように切り刻んで大量投入します。お肉の3倍とのこと。最初は、ランチに蕎麦を食べて帰って来たオッサンのようにねぎ臭ビームを口から出すことになるかと思いましたが、そんなこともありません。美味しいですよこれ!

 それにしてもいろんな餃子がありますね。まだまだいろいろ美味しい餃子があるんでしょうね。いろいろチャレンジしてみたいです。
 餃子のアーカイブが貯まって来たので、アーカイブをまとめてみました。ついでに餃子カテゴリーも作ってみました。



続きを読む

2007年12月 7日

MWキムチ納豆ラーメン 餃子入り

20071207n-nattoukimuchi.jpg


 実はこのラーメンカップラーメンなんです。鍋で茹でて丼に入れました。冷凍にしておいた餃子も茹でて放り込みました。何となく茹でたかったんです。
 このラーメン、正式に言うと「柳家店主監修 キムチ納豆ラーメン」らしいです。最近こういう人気ラーメン店の名前がついたラーメンが多いですね。写真まで載っています。店主ご夫婦とお孫さんでしょうか!?子供じゃないですよね。そういえば、こちらの塩も写真入りでした。
 鮨食いて〜〜


20071207n-nattoukimuchi02.jpg
友達からもらったラーメン



2007年11月30日

大根バーグと大根と人参の膾

20071130gouzabergdaikon.jpg


 前のエントリーの餃子の餡が余ったので、片栗粉を入れてつなぎにしてハンバーグにしてみました。大根が沢山入っているので、あっさりさっぱりしたハンバーグになりました。片栗粉でつなぐので良かったんだろうか!?よくわかりません。ソースは面倒だったのでケチャップにしました。


 「膾」と書いて「なます」と読むそうですね。知りませんでした。昔は酢の物とか大嫌いだったのに、最近ではさっぱりした酢の物が大好きです。味つけは酢、砂糖、塩でした。醤油とか出汁とか入れようか迷いました。それでも何だか少し健康になった気になりました。


20071130gyouzaberg_namasu.jpg
紅白膾というそうですね



続きを読む

2007年11月29日

大根餃子

20071129ch_daikonsui.jpg


 またまた餃子です。市販の餃子の皮を使うと手早くできてしまうのでひき肉が安いと何だか作りたくなるんです。
 今回は大根餃子に挑戦しました。大根を刻んで塩をしてしばらく置いてから絞るのですがかなりの水分が出ます。瑞々しい大根の水気を絞るのが何だかもったいなくて、大根が大根じゃなくなってしまうような気がしてしまいました。でも結果的にはさっぱり目の餃子でなかなかでした。



続きを読む

2007年11月24日

焦げ過ぎた豚海老香菜餃子

20071124ch_butaebipaxi.jpg


 最近、何だか餃子ばっかり作っているかも・・・夜中に作って冷凍しています。これは先日の餃子パーティの時に美味しかった先輩作のパクチー入りの餃子の餡を真似したものです。焼き加減が上手にいかず焦げてしまいました。気にせずに食べましたけどね。
 肝心の餡はどうだったかというと、もう少し海老をたっぷり入れてやれば良かったです。ケチって今ひとつ海老の食感が楽しめませんでした。パクチーも50個に対して1束入っているんですが、もっと入っても良かったかも。ガツンとパクチーでもOKなのです。


 世の中3連休なんですね。今日はこれから学校なので殆ど関係無しやで!



続きを読む

2007年11月20日

紫蘇餃子 ラード入り

20071119ch_shisoyaki.jpg


 何だか先週は餃子を夜中に作り置きしてたりしました。安売りのひき肉に何度か出会ったからです。今回は餡は青紫蘇(大葉)、豚肉、白菜、長ねぎ、生姜、調味料に加えて牛のラードを足してみました。ラードの効果は確かにありました。旨みが増します。しかし、若干の重たさが加わるような気がしました。今回は、以前の紫蘇餃子の時れいほうさんから頂いたアドバイス通り白菜の水分をきっちり搾ったので、餡のまとまりが良かったです。


 皮は市販の皮を使いました。変化を求めて半分はもち粉入りに。手前のやや大きいのがもち粉入り、奥が普通のものですが焼くのに失敗して破れました。今回は羽付きにしませんでした。食感としては、もち粉入りの方がプリッと感がある気がしましたが、特に水餃子にすると上手にできた時の手作りの皮の方が上かもしれません。まあ毎回成功しないし、皮を作るのは結構しんどいです。
 *すみません。表記が曖昧でした。皮は今回市販品を使いました。


 餃子は冷凍にしておけばいいし、ご飯を炊かなくても餃子だけで炭水化物も摂れるし結構重宝します。水餃子なんかお湯を沸かして放り込めばいいだけ。時間が無い時にぴったりです。
 昨日上まで書いて更新しようと思ったんですが、今日になってしまいました。時間が無くていろんな方のブログを巡って勉強できない状態です。しばらく素早く読み逃げさせて頂きます〜


20071119ch_shisosui.jpg
水餃子は美味しく皮を作って食べたい!
やっぱり市販品だから食感が今ひとつ・・・



続きを読む

2007年11月10日

春菊餃子

20071110ch_shungikuyaki.jpg


 今日はさぶいですね〜。ファンヒーターを引っ張り出したくなってしまいます。今晩は鍋が食べたくなります。
 先日、春菊餃子を作ってみました。先月の友人の誕生会で先輩が作ったパクチー餃子が美味しかったので、家にある春菊でもいいんじゃない!?と思ったのでした。白菜やキャベツは入れないで春菊、長ねぎ、生姜、豚ひき肉という内容。今回は皮も市販のものを使用しましたので、作る時間がえらく短縮できました。
 それで味はというと、もう少し春菊を入れた方が良かったかもしれないと思いました。パクチー餃子よりもインパクトに欠けたという印象です。春菊の水気を絞った時に香りが飛んでしまうのかな〜??


20071110ch_shungikusui.jpg
水餃子
手作りの皮と比べるとモッチリ感に欠けていましたが水餃子ナイス!



続きを読む

2007年8月 7日

パンチが足りなかった紫蘇餃子

20070807shisochaozu01.jpg


 先週末はパーティも無かったので自分で餃子を焼きました。皮は面倒だったので今回は市販のものを使いました。何処かで食べた青しそが入った餃子が美味しかったので、しそ餃子にしてみました。でも野菜だけの餃子だったので、今ひとつパンチにかけてあっさりし過ぎの感が否めません。餡のボリュームもイメージとしては、栃木県は佐野のおぐら屋の餃子のように野菜たっぷりの餡がぎっっしり詰まっているイメージだったんですが、程遠い出来になってしまいました。今度は肉入りで大きめの皮で作ってみます。羽根もつけようと思ったけど、ほんのちょっとだけ・・・
 でも独りで餃子作って包んで焼いて食べるってどうなのさ!?


20070807shisochaozu02.jpg
2枚目というか同時に10個焼いたので別のお皿に



続きを読む

2006年9月 2日

福蘭の餃子

20060901fukurangyouza.jpg


 サザンの歌にもなっているキラー通りにある中華料理屋さんですが、先輩方が美味いから行こうということで行ってみました。本当は冷蔵庫整理をしなければいけないのに・・・でもここはいつも混んでいる人気店です。結構期待して行きました。

 揚げ餃子がラードと一緒にやって来ます。相当食いしん坊の私ですが、これは辛い。20代半ばには親指程度の小振りの餃子ながら50〜60個食べれた大食漢の私が、箸が進みませんでした。シュウマイの方があっさりしていていいです。後から出て来たタンメンが妙にあっさり美味しく感じます。

 ここの餃子は、多分好き嫌いが分かれる餃子です。ただ、にんにくがたっぷり効いていて翌日は元気に目覚めると先輩方は絶賛です。しかし、私の得意分野ではありません。基本的に揚げ餃子は大好物ではない。揚げたのならむしろサモサとかの方が好み。水餃子か焼き餃子ならバクバク食べられるんですけどね。でも一度福蘭に行ってみて下さい。はまる人ははまってますよ〜


20060901fukuranshuumai.jpg



2006年3月22日

餃子修行(1) 鉄鍋餃子

20060321tetsunabechaozu01.jpg


 今夜は来たる餃子パーティに備えて、餃子作りの練習を先輩のお家でしました。4人で協力して皮作り、包み、焼き、食べまでこなしました。鉄鍋餃子と大阪の有名な一口餃子の天平の餃子の包み方を真似したものを作りました。やっぱり餃子は一人で作るよりもみんなで作るのが楽しいし、早いです。いつもなら3、4時間掛かる量があっと言う間にできました。

 先輩のお家には鉄鍋があるので、鉄鍋餃子にしたのですが、やはり厚底の鉄鍋はいいですね。先輩の焼き具合いが抜群で、写真の通り羽根つきでパリパリモチモチの餃子に仕上がりました。今回は餡(アン)がとても美味しかった。しかし、皮が目指しているところにもう一つという感じでしたので、また練習をしようということになりました。
 あと黒酢が餃子に合うことも発見しました。最近は何にでも黒酢を掛ける人も増えていると聞きますが、確かに餃子に黒酢は美味しかったです。


20060321tetsunabechaozu04.jpg
鉄鍋餃子


20060321tetsunabetenpeifu.jpg
大阪一口餃子風




続きを読む

2006年2月 6日

手作り餃子

20060206gyouza.sui.jpg


 昨日は、皮から手作りした水餃子で昼食。私は香草が好きなのでコリアンダーをのっけて頂きました。
 今回は、来るべき餃子パーティの練習のつもりで作りました。本当は焼き餃子メインで作ったつもりなんですが、今イチ皮が美味しくなくて・・・水餃子に急遽方向転換!ん〜どうしたら皮が美味しくなるんでしょうか?水分が多いと皮は作り易いんですが、プリプリ感が損なわれるように思います。休ませる時間を長くした方がいいのでしょうか?長く休ませると皮が柔らかくなってしまう気もします。塩を使うという人もいるし、焼餃子は熱湯で捏ねて水餃子は水で捏ねるという人もいます。
 ん〜試行錯誤するしかないか!?

 塩を皮作りにいれている皮作りのページ
  http://homepage1.nifty.com/odamonta/tyuuka/gyouza.htm

 all aboutの餃子のページ:茹でている間に氷水に2回つけるという方法
  http://allabout.co.jp/gourmet/cookingmen/closeup/CU20021028rcp13/index3.htm



続きを読む



 1  |  2  |  3  | All pages

Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac