メイン

2006年7月 4日

タンドリー風チキン イエローバージョン

20060702tandryteba.jpg


 世の中は、ヒデの引退のニュース一色ですが、私は未だに日曜日の食事のエントリーを書いています(^^i)それにしてもショックです。彼のプレーを見るのが好きでした。

 安売りしていた手羽元ですが、実はaiさんやつぅさんのレシピを作ろうと思っていました。しかし、以前に特売で128円だったビヒダスヨーグルトを思わず2つ買ってしまっていて、一つは食べ切っていたのですが、もう一つが賞味期限が来てしまっていて、グレそうになっていたので、手羽元をスパイスとヨーグルトで漬け込むことにしました。これをタンドリーと呼ばれる窯で焼けばタンドリーチキンなんですが、窯どころか、オーブンもオーブントースターも魚グリルも無い我が家、大変なことになりました。2本は一旦フライパンで焼いて、もう3本はアルミホイルを敷いた餅焼き網で焼いて、ヨーグルトなどが足れないようにしてから、アルミホイルを取り除いた餅焼きで焼きましたが、ポタポタと油やヨーグルトが垂れてしまい、掃除が大変でした。

 タンドリーチキンなんていうと大変な感じがしますが、スパイスとヨーグルトで混ぜるだけ。簡単にできますので是非お試し下さい。赤くしたかったら、パプリカを入れると赤くなります。黄色を出したい人はターメリックを多めで変えることができます。また、今回はaiさんの玉ねぎの擦り下ろしを入れてお肉を柔らかくする方法を参考にさせて頂きました。



続きを読む

2006年6月 4日

胡麻が決めてのミックスベジカリー

20060603vegmixcurry.jpg


 今日は、酒抜きです。朝から忙しくバタバタとしていたのですが、夜にようやくペースを戻すことができました。一息ついたので、以前から作りたかったインド人の友人のファミリーレシピのミックスベジカリーに挑戦しました。結論から言いましょう。うまい!何を自画自賛してんの!と言われてもいいです。本当に美味しかったんです。決めては胡麻かなと思っています。胡麻の風味が生きています。ココナッツの実などは無かったので、ココナッツミルクを使いました。そのため、少しレシピを自分なりに変更しました。



続きを読む

2006年5月21日

ちょい辛マッサーラマッシュポテト

20060521masalapotato.jpg


 これからはちょい辛の時代!?今日もいい天気ですが、夏に向けて暑さを吹き飛ばす辛い料理を先取りです。いつも辛いの作ってますけどね。

 インド人の友人からもらったファミリーレシピに挑戦しました。マッサーラマッシュポテト(Masala Mash Potato)です。ようはちょい辛のマッシュポテトです。ライムが無かったので、レモンにしました。ブラックグラムとカレーリーフも抜きで作りました。そのせいかちょっと味が足りない感じでした。じゃがいものカリーだったら、以前作ったAloo Palakの方が辛ウマでお薦めかもしれません。でもカレーリーフが入ればこちらのマッシュポテトも違うかもしれませんね。レシピは友人からもらったままのを記載します!



続きを読む

2006年3月19日

じゃがいも入りキーマカリー

20060319keema01.jpg


 これも宴会に出したキーマカリー。じゃがいもを入れて作りました。キーマの食感にはサイコロに切ったじゃがいもがとても合うと感じています。辛くしてスパイス効かせて辛ウマ辛ウマです!辛くするために今回は、赤青唐辛子にレッドペッパーパウダーも投入。かなり辛く仕上がりました。スパイスは全部スーパーで売っているものを使いました。それでも結構美味しいカリーになります。実際にはスパイスの活かし方をよくわかっていないので、兎に角入れている感じです。それも適当に入れてます。本当は、使い方にもいろいろ特徴があるはずなんでしょうけどね。とりあえず美味しければいいんです!!
 それからコリアンダーは必ず入れると決めています。 あっグリーンピース入れるの忘れてた。折角買って来たのに・・・



続きを読む

2006年3月 8日

ホウレン草とジャガイモのカリー Aloo Palak

20060308Aloopalak.jpg


 カリーが大好きであります!インド人と仕事を一緒にしていた時は、毎朝インド料理屋でサンドウィッチを食べ、週に2回はカリーを食べていました。そんなカリー好きな私は、インド人の友人からレシピをもらったり、ホテルのスリランカ人からレシピを聞き出したりしてました。今日はそんな中の一つ、Aloo Palak(アロー・パラク)というホウレン草とジャガイモを使った少しドライなカリーです。ライスで食べましたけど、このカリーはチャパティがお薦めです。今回はヒン(ヒング、アサフォエティーダ)というスパイスが手元になかったので、入れませんでした。

 辛いマッサーラと合わさったほくほくしたジャガイモがGood!ホウレン草がほのかに甘みを出してます。



続きを読む

2006年2月10日

骨付きチキンカリー ドライバージョン

20060210chickencurrydry.jpg


 夜中や早朝からなぜか突然作りたくなるのがカリーです。昨日から無性にカリーが食べたくて、しかもチャパティ(インドパン)で食べたくなったので、昨晩から適当なチャパティを仕込んで、早朝からはカリー作り。今日は水を使わずに、かつドライに仕上げた骨付きチキンカリー!これがチャパティによく合うんです!我ながら辛うま〜♪

 名称がわからないんですよねこのカリー。水分が殆ど無いのが特長。チキン・フライと言っていたような気もします。昔、中東のインド料理屋さんで食べた味を記憶から再現。だから適当です。でも味はまあまあですよ。これを手で食べると一段と美味しいですよ。その代わり手がカリー臭くなります。食前食後はよく手を洗いましょう!
 *チャパティは我流で適当。インドでは通常アタ(全粒粉)を使っています。



続きを読む



 1  |  2  |  3  |  4  | All pages

Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac