メイン

2007年6月17日

茄子カリー 友人レシピバージョン

20070616c-nasu01.jpg


 インド人の友人からもらったレシピで茄子のカリーを作りました。以前に渡辺玲さんのレシピで南インド風の茄子カリーを作りましたが、今回はココナッツミルクなどが入らないカリーです。

 このカリーは、茄子のとろっしたジューシーさが楽しめ、スパイシーで酸味もあるのであっさりしサラッとしています。ご飯がよく合うカリーです。しかし、もう少し甘味があった方が万人受けするのかもしれません。



続きを読む

2007年6月 2日

キャベツのカリー

20070601c-cabbage.jpg


 連日のカリー。私はインド風のカリーを作る時は1人前か作っても2人前しか作りません。翌日に持ち越すとスパイスの香りが飛んでしまうからです。日本風のカレーは大量に作って、翌日の味が深くなったカレーを楽しみます。あれも美味しい!


 このカリーはひ〜さんのカリーのレシピです。ひ〜さんのブログが閉鎖される予定なので、ここで引き継いでいきます。これは以前私も作った(南インド風の茄子カリー)dancyuに載ってた渡辺玲さんのレシピを参考になさったようです。ゴーヤーとセロリを入れて作っていらっしゃいましたが、今回は無かったので省略しました。あっさり食べたかったので、少しサラサラのカレーにしました。
 昨日のカリーと合わせて、ひ〜さんに捧げるカリーとします。



続きを読む

2007年6月 1日

メティ・カリー

20070531c-methi.jpg


 お金が無くて誘惑には負けなかったけど、結局今晩は学校をさぼってしまいました。まっまずい・・・
 Anyway!昨日作ったカリーです。見た目はあまり良く出来なかったんですが、酸味のきいたさっぱりとしたカリーです。酸味の元はタマリンドです。南インドのカリーはさっぱりとしてご飯によく合います。無いスパイスは省略して良いかと思います。休日にスパイス屋さんに出かけてみるのも面白いのでお薦めです。ネットでも購入できます。
 ひ〜さんのレシピを参考にしました。ひ〜さんは、渡辺玲さんのレシピを参考になされたようです。



続きを読む

2007年5月 4日

2種類のスパイスで作るペシャワール風!?チキンカリー

20070502c-peshawarichicken.jpg


 ペシャワールとはパキスタン北西部の都市のことです。アフガニスタン国境に程近い所です。(google mapではこの辺り)パキスタンは仕事で一度行ったことがあります。もともと宮本輝の『草原の椅子〈上〉』を読んで、タクラマカン砂漠に、フンザに行ってみたいと思っていました。場所は違いましたが、とても素晴しい風景に感動しました。続きにパキスタンのことを少し書いております。時間があったら読んでみて下さい。

 Anyway!これは、インド人の友人が中東を去る前にくれたレシピにあったペシャワール風のミートカリーを参考に作ってみました。恐らくミートというのはマトンの事だと思うのですが、チキンと勝手に読み替えて作ってみました。だから現地のペシャワール風チキンカリーが、こんなチキンカリーかどうかはわかりませんのでご了承下さい。パキスタンで食べたカリーは、今回のカリーとは全く違うカリーでした。


 パキスタン料理というとインド料理との違いがよくわからないのですが、より玉ねぎを多く使っているというイメージがあります。今回のこのレシピは玉ねぎもたっぷり使います。そして、使うスパイスは僅かに2種類です。スパイスはいろいろ入れればいいもんじゃない!というお手本のような一品でした。玉ねぎの甘さと唐辛子の辛さがナイス!『世界の料理で旅気分シリーズ』はまだまだ続いております!!



続きを読む

2007年4月 9日

ベジタブルクルマ

20070409c-vegkuruma.jpg


 中東は国によってはアラブ人よりもインド人の人口が多かったりします。特に南インドから来た人が多かったです。インド人が多いこともあって、インド料理屋は沢山ありましたので頻繁にインド料理を食べていました。食べ過ぎて体が黄色くなるかと思いました。(嘘)


 さて、このカレーはそれ程黄色くないVegetable kurma(ベジタブルクルマ)です。ただちょっとターメリックを多く入れ過ぎて黄色くなり過ぎてしまいましたが・・・ホントはもっと白く作るつもりでした。初めてクルマを食べた時は、カレーなのに白い!と驚きました。(ホワイトカレーはクルマを参考にしているのではないかと思っています。)ココナッツのコクがありながら意外とさっぱりした味がナイス!


 本格的なインドカリーというとスパイスを10種類も20種類も入れると思われがちですが、実はどれもこれも沢山入れるという訳ではありません。数種類のスパイスで作る料理が殆どです。このクルマはインド人の友人のレシピをベースに作りました。そして、全てレシピ通りではなく、家にあるもので作りました。野菜はどんなものを使ってもいいと思います。意外と簡単にできてしまうインドカリー!みなさんも是非スパイスの世界へ!!


<今回使ったスパイス>
 シナモン、クローブ、チリ(あれば青唐辛子)、ターメリック、カルダモン
 *無ければ何種類かは省いたり家にあるものを加えてもOKです。



続きを読む

2006年11月20日

Aloo Gabi ジャガイモとカリフラワーのカリー

20061118c-aloo_gabhi.jpg


 先日、カレーを炭にしてしまったので、カレー供養のためにジャガイモとカリフラワーのカリー Aloo Gabi(アルゴビ or アロゴビ or アローゴビ)に挑戦しました。
 これは、中東にいる時によくインドランチBOXに入っていました。でも、以前に行った原宿のマサラハットの方が美味しかったです。しかし、マサラハットのような味には、全く及びもしませんが、そこそこ美味しかったです。
 冷蔵庫で凍っていたピーマンも加えてしまいました。


<材料>
 ジャガイモ、カリフラワー、青唐辛子、玉ねぎ、トマト、ピーマン、
 にんにく、生姜、クミン、マスタードシード、ローリエ、塩

<パウダースパイス>
 フェネグリーク、ブラックペッパー、チリペッパー、ターメリック、
 キャラウェイ、コリアンダー、カルダモン、KASOORI METHI

作り方追記↓



続きを読む

2006年10月 9日

南インド風の茄子カリー

20061008c-nasu.jpg


 これは以前に作ってエントリーを書いていなかったもの。dancyu7月号に載っていたカレー伝道師こと渡辺玲さんのレシピを自分流にマイナーチェンジして作りました。ココナッツミルク入りのマイルド辛いカリーでした。確かに、茄子とフェンネルシードの相性はいいですね。これ美味しいです!美味しかったから渡辺さんの著作を紹介しておきます。


<材料>
 茄子、玉ねぎ、生姜、にんにく、青唐辛子、コリアンダー、トマト缶、
 ココナッツミルク(缶)、塩、ギーまたはサラダ油

<スパイス>
 フェンネルシード、シナモンスティック、ローリエ、ターメリック、
 チリペッパー、カルダモン、カレーリーフ
 *渡辺さんのレシピではココナッツミルクは粉末、カルダモンはホールを使用
  詳しい分量はdancyu (ダンチュウ) 2006年 07月号 [雑誌]をご参照下さい。



続きを読む

2006年8月 3日

南インド風海老カリー

20060801c-shurimp.jpg


 これは一昨日の晩ご飯。ココナッツミルクが残っていたので、カリーを作りました。しかし、今回も煮沸させ過ぎてしまい。ミルクが分離してしまいました。本当はもっとクリーミーになるはずなんですけどね。それと冷蔵庫の調子が悪ったからか、特売だった手羽元で作ろうと思っていたのですが、賞味期限が来る前に匂いが出てしまったので、急遽冷凍の海老に変更しました。ご飯はこの所のレギュラーの玄米。


 中東に在住時、南インドからの出稼ぎの多い国に居ました。そのため、南インド料理のお店も多く、スタッフも南インド出身者が多かったので、南インドのカリーに親しみがあります。日本では北インド料理のお店が多いですが、この所、東京でも南インド料理のお店が増えてきました。南インドのカリーの特長は、ココナッツミルクを使ってあったり、カリーリーフを使ったり、割とサラッとしたカリーが多いことでしょうか。ナンではなく米を使ったカリーも多いです。それでも南インド料理はとても多様で、例えば東側のタミル・ナドゥ州は米食中心でミールスというバナナの葉の上に何種類もの野菜を中心としたカリーを載せた定食が有名です。西側のケララ州はポロタ(パロタ?私にはポロタと聞こえるのですが)という小麦粉を強く練ったものを層状にして焼き上げた弾力のあるパンが中心になるのです。タミル・ナドゥの北のアーンドラ・プラデーシュ州のハイデラバードは、ビリヤーニと呼ばれるインドの炊き込みご飯が有名だとインド人が言ってました。このビリヤーニもとても美味しいのです。兎に角暑くなって来ると辛いものを食べたくなりますね。


<材料>
 むき海老、玉ねぎ、トマト、にんにく、生姜、青唐辛子、コリアンダー(生)、
 酢、塩、胡椒、サラダ油、ローリエ、シナモンスティック、マスタードシード、
 カリーリーフ、クミンシード、クローブ、赤唐辛子、カルダモン、ターメリック
 ココナッツミルク



続きを読む



 1  |  2  |  3  |  4  | All pages

Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac