メイン

2013年4月 5日

スパイシー鶏ももジューシー焼き チキンティッカ風

2013040610001_08_chicken.jpg


 先日、料理番組で、漬け込みもせず、しかもフライパンで焼いているのにタンドリーチキンって言って紹介していました。せめて漬け込んでグリルやオーブンで焼けよと思ってしまいます。タンドールで焼いているからタンドリーチキンなのに・・・マスコミからどんどん意味を変えていきます。言葉がドンドン軽くなってしまう。自分は、料理を知れば知る程、レシピが書けなくなって来ました。
 これは、ヨーグルトとスパイスとにんにくと生姜のすり下ろしに鶏もも肉を1日漬け込み、魚焼きグリルで焼きました。チキンティッカ風。でもチキンティッカはもっと食べ易いサイズで切るものなんでしょうけど・・・
 Anyway!お肉が柔らかくジューシーになります。手前味噌ながら美味しかったです。パーティ用にもお奨めです。

 ちなみに一般的には、骨付きがタンドリーチキン、骨無しがチキンティッカと呼ばれるようです。どちらもインドやインド料理屋ではタンドールで焼くものだそうです。



2009年5月25日

ミックスビーンズのカリー

20090525c-mixbeans.jpg


 カレー食べた〜い。でも家に食材が無い。買い物行きたくな〜い。という面倒くさい病になってしまったので、台所をごそごそと探してみたらchiblitsさんから以前もらったミックスビーンズを発見!冷蔵庫に玉ねぎ、にんにく、生姜、トマト缶があったので、家にあったスパイスを使って、ひらめき直感的に調理してみました。ちなみに、コリアンダー(パクチー)は自家製です。
 私は単純なので、豆を食べているだけで結構になった気がしてしまいます。


 最近原宿は黄色い袋を持った人が多いです。一時期はH&Mの袋ばかり見ましたが、最近はあの黄色のForever21の方が目立つきがします。色的に目立つのかもしれません。でも黄色の袋って他でもあったような気がします。まあ自分は、並んだり混んでいるのが嫌なので多分行きません。

 各業界で、既存のメーカー・会社も凄く特徴を出そうという取り組みをしているように見えます。大手よりも、むしろ規模が小さい所の方が面白い気がします。そんな訳で、この時期、景気のいい時より、安くていいものが買えるのかも。
 他にも様々なネット販売とかアフィリエイトとかも好調みたいです。まあ景気が良くても悪くても食欲は変わらないんですけど・・・・



続きを読む

2009年3月13日

タンドリー風ポークグリルと白玉ねぎ

20090313tandorifupork.jpg


 前のチキンを漬け込んだソース?スパイス入りヨーグルト?に豚肉を漬け込んでもいいじゃないか!と思いやってみました。スペアリブ用の骨付き豚肉を丸一日漬け込んで、魚焼きグリルで焼きました。ありです!なかなか美味しいです。こうなると何でも試してみたくなりますね。いつかタンドールを手に入れたらいろいろやってみたいです。


20090313shirotamanegi.jpg


 白玉ねぎというのを発見しました。玉ねぎって白じゃなかったっけ??と思ったのですが、外側を覆っている部分が白いということなのでしょうか!?よく使っている玉ねぎに比べて柔らかかったです。新玉ねぎとは違うんだと思うんですが、白玉ねぎ、よくわかりません。酢と塩と胡椒で和えて付け合わせにしました。



続きを読む

2009年3月11日

ササミと手羽元のタンドリーチキン風に菜の花添えて

20090310tandorichiken.jpg


 毎日更新とか言いながら早速・・・

 Anyway!インドのラジャスタンへ旅行に行った先輩からスパイスをもらいました。らくだ祭りの時期に行くと最高らしいです。もらったのは、既にいろんなスパイスがミックスされているガラムマサラ的なものでしたが、ガラムマサラだよとは言われてないんです。まあミックススパイスということにしておきます。これを使って、タンドリーチキン風の焼鳥!?グリルドチキン!?を作りました。

 正式には、タンドリーチキンとはタンドールという竃で焼くチキンのことのはず。今回は、魚焼きグリルで焼いたのでタンドリーチキン風としておきました。インド料理愛好家の中にはこの辺りの定義をきっちりとするように要求する人もいます。ちなみにナンはそのタンドールで焼いたパンです。そして、いつかは自宅にタンドールとピザ竃が欲しい!

 インド料理屋さんには、タンドールの竃の所がガラス張りになっていて、ナンとかタンドリーチキンを焼いているインド人やネパール人の店員さんがいるお店が結構あります。あれは蕎麦屋やうどん屋さんの手打ちをする作業スペースをガラス張りにしているインド料理バージョンって感じでしょうか!?焼いている職人さんは、妙にニコニコしているタイプとニコリともしないんだけど店内に視線を強烈に送ってくるタイプの大きく二つに分かれるような気がします。


 Anyway!!簡単にできて美味しいので夕食やパーティにお奨めなのです。鶏1羽や半身では多いので、いつも手羽元で作っているんですが、今回はササミも使ってみましたが、ササミもありですね。当然もも肉でも美味しいです。
 じっくり弱火で焼くと柔らかく焼き上げる事ができます。特に手羽元はジューシーに仕上がります。今回はちょっと焦げ過ぎ・・・・・でも、ヨーグルトすげぇ〜!本当に柔らかいです!!写真がいまいち美味しそうでないのが悔しいです。



続きを読む

2009年2月18日

ココナッツ風味ポテトカリー

20090210c-potatococo.jpg


 南インドにこんなカリーがあるのかは知らないのですが、ジャガイモメインでココナッツとカレーリーフを使って南インド風に作りました。自分、ジャガイモが入っているカレーが好きです!!

 日本のカレーってジャガイモが入っているイメージというか先入観がありますし、カレーは野菜を沢山煮込むものという印象を持っている方も多いのではないでしょうか!?しかし、インド料理店で食べるチキンカリーやマトンカリーにジャガイモが入っているのに出会ったことは記憶にありません。軽々しく断言できませんが、恐らくインドのカレーはチキンカリーならチキン、マトンカリーならマトンをそれぞれメインにした調理法であって、日本のカレーとは概念が異なると自分は思っています。と言いながら適当に閃き直感調理で作りました。今回、カレーリーフは乾燥かレーリーフを使用。



続きを読む

2008年10月16日

簡単な玉ねぎのピクルス

20081016onionlemmon.jpg


 元カレー屋さんから教えてもらった簡単な玉ねぎのピクルスです。玉ねぎをカットして、塩少々、レモンの絞り汁、胡椒をジップロックなどに入れて暫く漬け込むだけのものです。超簡単なんですが、上手くできると、カレーやスパイシーな料理の付け合わせにぴったりのピクルスになります。いつも分量が適当なので上手くできる時とそうでない時があるんです。



続きを読む

2008年7月 7日

黒いパパド

20080707blackpapad.jpg


 夜食にパパドを食べようと思って、オーブントースターにセットしてスウィッチを入れると電話がかかって来ました。電話をしながらふっとオーブントースターに目を向けると煙が・・・・
 まあそういう訳です(><)



2008年7月 4日

マサラパパド

20080704masalapapad.jpg


 先日はパパド単独で食べましたけど、お店で食べるなら断然お薦めなのがマサラパパド。チョップした玉ねぎやトマトやコリアンダー、そして、レモン果汁とスパイスで作ります。チャツネ(チャトネーorチャトニー)で食べるパパドもお美味しいのですが、これも美味しいのです。自宅でも簡単にできるので、ホームパーティーなどに出すのもいいかもしれません。ただ、何だかとってもタコスに似ています。



続きを読む



 1  |  2  |  3  |  4  | All pages

Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac