メイン

2007年6月 5日

フォー・塩豚

20070603n-phoshiobuta.jpg


 ベトナム語で豚肉って何て言うのか忘れました。浅漬けの塩豚を使ってフォーを作りました。休日のブランチ的な食事としてとてもナイス!麺もスープも"やまや"で売っている市販品を使用。スープは水を多めに入れて塩豚と生姜を茹でて、同封のスープの素とナンプラーを使って作りました。今回もニョクマムを切らし中。たっぷりのつまみ菜を入れて、辛さと酸っぱさで刺激的かつ爽やかに!!

 バッグありました。やはり馴染みのBarに置き忘れていたようです。空きっ腹に飲んでベロベロだったようです。あきまへん。


<材料>
 塩豚(浅漬け)・・・・・・・50〜100g
 つまみ菜・・・・・・・・・・好みの量
 パクチー・・・・・・・・・・好みの量
 青唐辛子・・・・・・・・・・1本
 赤唐辛子・・・・・・・・・・1本
 生姜・・・・・・・・・・・・薄切り(3mm厚)1枚
 レモン・・・・・・・・・・・1/2個
 ライスヌードル(市販)・・・1袋
 ナンプラー・・・・・・・・・適量



続きを読む

2007年5月29日

ばぶお麺 極太適当麺

20070526n-babuomen_futo.jpg


 突然、小麦粉を捏ねたくなることがあります。先週末がそれでした。捏ねた先にイメージしたのは、先日の棊子麺(きしめん)。無謀かなと思いつつ作ってみました。それでもってできたのが、きしめんらしからぬこ〜んな太〜い麺です。どんだけ〜
 茹でると膨らむんですね。う〜ん小麦粉料理は奥が深い!まあもともと適当に作っていますから。計量もせずに強力粉と塩と水で作っています。きしめんと言うのが憚られたし適当系なので「ばぶお麺」ということにしました。でもこの太さでも割と美味しかったです。きしめんタイプも成功したように見えます。生パスタのいい練習になったかも。使った道具も餃子の皮を作るようの短い麺棒だけです。麺打ちセットなんかありません。これでも一応自家製麺!?
 ちなみにこの麺は生醤油で小ねぎと鰹節をトッピングにして食べました。


20070526n-babuomen_futo02.jpg
きしめんではない(とは言えない)


20070526n-babuomen_kishi.jpg
何となくきしめんに見えてきません!?
違う味でと思って、ポン酢にしました。



続きを読む

2007年5月26日

棊子麺

20070524n-kishimen.jpg


 どうも一昨日の深夜から昨日にかけて、Internet Explorerで本文やコメンントが見られないという状態だったようで、折角いらして頂いた皆様には失礼致しました。仕事をしているエンジニアの友人に連絡して無理矢理仕事を止めて、cssなどのデータを送って原因をつきとめてもらい修正しました。自分のブラウザーでは見れていたので、IEでの動作確認をしていなかったのもミスでした。大変失礼致しました。

 「棊子麺」。きしめんってこう書くってご存知でした!?私は知りませんでした。友人からもらった「芝安」の乾麺を頂きました。つゆ付きなので楽ちんです。きしめんというと鰹節なイメージがあるので、鰹節を入れました。美味しかったのですが、あっという間に無くなりました。丼は相変わらずのラーメン丼ですが・・・
 ちなみに「しばあん」と読むと思ったら、「しばやす」でした。この「芝安」のメーカーさんの丸信製粉という会社は、パン用の小麦粉でも名の知れた会社のようですね。他にもGRAMERCY NEWYORK(グラマシーニューヨーク)というブランドのお菓子屋さんを展開しているそうで、結構美味しいらしいですね。でもN.Y.に本店がある訳ではないらしいです。
 

<材料>
 棊子麺(芝安)、つゆ(芝安)、鰹節、小ねぎ



続きを読む



 1  |  2  | All pages

Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac