メイン

2013年4月17日

アスパラ菜と乾燥えのきの赤だし

20130417_asparanaenokimiso.jpg


 最近味噌汁というか、乾燥えのきを自分で作って、それを毎朝味噌汁に入れて食べています。健康にいいみたいです。昨日はもらったアスパラ菜を加えて八丁味噌を入れてみました。八丁味噌はカクキューの銀袋。赤だしは美味しいな〜ナイス!



2009年6月 5日

きのこ汁すいとん

20090605s-suitonkinoko.jpg


 う〜眠いです。昨日は帰宅が3時。寝不足です・・・
 南の島に行きたい今日この頃。ビーチリゾートでのんびりしたいです。沖縄や九州や東京の島とかも行ってみたい。

 Anyway!ちょっと前に「すいとん」を作ったんです。ナメコとエノキと玉ねぎを使ってきのこ汁を作り、すいとんを放り込みました。うどんまで作るのが面倒なのですいとんにしました。モチっとしてこれはこれでありですね〜。でもきのこって南の島って感じじゃない・・・



2009年6月 3日

ゴーヤーと豚肉入り味噌汁

20090603s-goryarmiso.jpg


 ゴーヤーは鰹節の旨味と相性がいいということで、味噌汁に投入してみました。豚肉と豆腐も入っているので、あとはもやしじゃなくて卵が入ればゴーヤーチャンプル〜じゃん!と思いながら作ってみました。ゴーヤーの苦味が汁に落ちすぎないように、飲む直前に一杯のお椀の分だけ放り込みました。それでもこの苦味は、もう少し濃い味と合いそうな気がしました。


 阿修羅展って今週までなんですよね〜。行きたいんですが、めちゃめちゃ混んでいるらしいです。並ぶのは嫌だな〜



2008年11月23日

韓国風スープに乾麺のうどんを放り込む

20081123n-karamisoudon.jpg 前のエントリーのスープを使って翌日うどんを食べました。乾麺を茹でてから入れずに、ポキッと半分に折ってそのまま直接スープの入った鍋放り込みました。スープにとろみが少し加わった仕上げになります。スープは麺やおじやで二度楽しめるからナイス!

 明日から天候は下り坂とのこと。三連休は旅行の予定が中止になってしまいました。しなければならないことが盛り沢山なのですが・・・残念です。



2008年11月21日

レタスと香菜入り韓国風スープ

20081121s-lettucepaxikorean.jpg かなり寒いです。日中は結構暖かいのですが、朝晩はかなり冷え込むようになって来ました。こんな時は鍋かスープ。ということで、チゲにレタスと香菜(パクチー)を入れて韓国風スープでポッカポカ。レタスもありだし、香菜もありですね。味付けはコチュジャンにテンジャンでしてみました。

 日本海側は初雪、都内はかなり乾燥して来ました。関東に出て来て以来、この乾燥には何年経っても慣れません。新潟は寒いけど雪が降るから湿気があるんですが、関東は洗濯物がよく乾くけど乾燥が厳しいです。だから冬は肌がカサカサです。乾燥性敏感肌というやつらしいのですが、皮膚科に行くとすぐステロイドを処方する所が多くてあまり皮膚科に行く気になりません。結構つらいです。



続きを読む

2008年11月13日

醤油と思っていたけれど味噌でかき玉汁超シンプル

20081112s-misokakitama.jpg 今日は、事務所を出たら親から電話がかかって来て、いきなり「お前大丈夫か!?」って・・・何ですか??と思ったら、神宮前で火災だとか。言われてみればやたらヘリが何台も飛んでいるし、しかも近い。消防車も通り過ぎて行きました。急いで友達に連絡を取り、情報を取ったら、その友達の所と目と鼻の先。いきなりドカンと音がして結構揺れたみたいです。別の友達のお家も近いので連絡したら、出張中で延焼しないかと心配してました。自分が以前に住んでいた所からも200m位。身近にこんな騒動が起きて、ちょっとびっくり。亡くなった方も居たそうで一層悲しい事故になってしまいました。
 今回は、火の元注意というよりも、無許可で火薬を扱ってたなんていうちょっと信じられない原因でした。隣で何をやっているかなんてわかりません。最近は乾燥して来ているし、火の用心です。



続きを読む

2008年11月 2日

きのこと玉ねぎの汁

20081102s-kinoko.jpg きのこと言えば秋の味覚のようなイメージですが、今では、しめじ・椎茸・舞茸あたりは一年中手に入る食材です。菌床を使って作る。半ば工業製品的ですが、凄い技術革新だと思います。ただ、エネルギーをわざわざ使うので、太陽光発電とかを利用したらもっと凄いと思います。でも、自然エネルギーで育つ天然ものは、コストのかかるエネルギーを使いませんが、希少価値があるので値段は高い。

 Anyway!胡麻油で炒めればけんちん汁になりそうですが、炒めずに作りました。玉ねぎや人参の野菜の甘みを生かそうかななんて少し考えながら調理してました。しめじはブナピー。白いしめじです。白くてもこういう料理に使うと色がつきます。



続きを読む

2008年8月27日

久々のブログ更新 2種類のしめじ入りの辛い味噌汁

20080827s-koreafushimeji.jpg


 およそ3週間ぶりの更新です。気がつけばオリンピックも終わってしまいました。そして、最近の夜ってめっちゃ寒い・・・油断して窓を開けて寝てたら寒くて目が覚めます。いったい夏は何処へ!?まだ夏を満喫していないのに・・・行かないで夏!行かないで◯◯!!

 Anyway!頭が茶色なしめじと、白いしめじ=ブナピーを入れた辛い韓国風な味噌汁です。コチュジャンを入れすぎて激しく辛くなってしまいました。

 ところで新しいPCを入手しました。めっちゃサクサク動きます。でも更新はきっとサクサクというよりボチボチで・・・



続きを読む

2008年6月30日

ベルギーのインスタントスープ

20080630s-roycopeas.jpg 20080630s-royco.jpg


 ヨーロッパに旅行に行った先輩から頂いたベルギーのインスタントスープ。"Royco"というブランドのようです。英語では"Minute Soup"(ミニット・スープ)と言うんですね。海外で「インスタントスープ」と言っても伝わらないのでしょうか!?
 中身はグリーンピース?サヤエンドウ?緑色のスープでした。イタリアンパセリとか何か散らせば良かったです。こういう平坦な色の写真って難しいです。

 今朝のEURO2008(ユーロ)決勝はいい試合でした。ユーロには日本は出れませんが、サッカーW杯の決勝に進出し、今回のスペイン国民のように自国の優勝の瞬間を経験してみたいです。WBCの時も興奮しましたが、歴史があるW杯でそれができる日がいつか来ることを期待しています。



2008年4月18日

しじみ汁 砂抜きは塩?真水?

20080417s-shijimijiru.jpg


 でっかい蜆(しじみ)を発見。購入してしまいました。なんでも飲ん兵衛班にしじみ汁はぴったりです。別にお酒を飲んでいた訳じゃなかったんですが、日頃から時々しじみ汁を飲んでいるべきかなと。有効かどうかわかりませんが保険の気分です。味噌ではなくて、塩+醤油+酒ですまし風にしました。でももう少し水の量を少なくして、しじみの旨味を濃縮した方が良かった気がしました。しじみの身は大きくて美味しかったです。

 ところでしじみは真水で砂抜きと書いてあったんですが、今までしじみは塩水で砂抜きしていました。淡水と海水の混ざっている島根の宍道湖のしじみは塩水で砂抜きするというのはわかります。今回使ったのは鳥取産でしたが、やはり書いてあった通りに真水だったんでしょうか!?
 ネットで検索しましたら、真水だと旨味が逃げると書いていたページもありましたし、塩水、真水、いずれも書いてありました。いったいどっちなんでしょう??



続きを読む

2008年4月12日

青梗菜と春雨のスープ NWその7

20080412nw-s-chingenharusame.jpg


 NWもそろそろ終盤です。青梗菜の残りの一株を使ってスープを作りました。青梗菜は特に茎の方が、スープに入っているにもかかわらずカシュッと更に水分が追い打ちをかけて弾け出て来るような瑞々しさ。超ナイス!

 このスープは緑豆春雨の袋に書いてあった作り方をアレンジして作りました。オイスターソースで味をつけるやり方です。オイスターソース味のスープも結構いけますね。春雨がもう少し多くても良かった気がします。



続きを読む

2008年4月 2日

レタスの味噌汁ってあり!?

20080402s-lettusdaikon.jpg


 毎日更新を目論んでいるんですが、それもままならぬ独身レシピ。昨日は大嘘でもつきたかたんですけどね。ちょっと『中原の虹』を読んでいるのも理由の一つです。まもなく2巻を読み終えます。


 Anyway!家にあるもので味噌汁を作りました。大根と油揚げだけだと少し寂しい感じがしたので、あるもの=レタスを入れたんですがありですか!?個人的には少しとろっというか柔らかくなったレタスも美味しいと思うんです。それと今回は砂糖を少し加えました。甘み補填です



続きを読む

2008年2月10日

玉葱と白菜の味噌汁

20080209s-yasaimiso.jpg


 昨日は都内も雪でした。でも朝まで飲んでました。積もった雪は多分3センチ程度。各地で降った模様ですが、かなり積もったんでしょうか!?
 玉ねぎ入りの味噌汁は甘味が出るので好きです。それに白菜も加えてみました。メインは玉ねぎと白菜なんでそういうタイトルにしたんですが、人参、しめじ、春菊もいい仕事してました。



続きを読む

2008年2月 8日

鶏ガラ野菜湯

20080208s-torigaraveg.jpg


 明日も雪らしいです。最近降りますね。そして週末は連休じゃないですか。

 鶏ガラで出汁をとった時に、ある野菜を放り込んでスープにしました。温まる+野菜摂取はスープか鍋がいいですね。
 鶏ガラは冷凍にしておいて使うと便利です。ジプロックに入れて横にして凍らせて、使う時に折って使っています。でも時々厚く凍ってしまって折るのに大変です。何かいい方法ないのでしょうか??



続きを読む

2008年1月24日

塩ラムのカレー鍋

20080124s-lambcurrynabe.jpg


 鍋じゃねーじゃねーかよ〜という突っ込まれそうですが、一応土鍋で作ったのを器に盛ったので間違いなくカレー鍋です。鍋敷きがなかったんです。結構前に作った料理です。
 ラムはスパイシーと合うというイメージがあったので、塩ラムを使ってカレー鍋にしてみました。やっぱり塩ラムはスパイシーとナイス!!



続きを読む

2008年1月19日

ホウレン草のスープ

20080119s-hourensou.jpg


 あの青汁のような緑にそそられてユムユムさんが以前に作っていらしたホウレン草のスープを作ってみました。ユムユムさんのようにスムーズな感じになりませんでした。葉だけじゃなくて根だけじゃなくて茎も入れたからかもしれません。でも味は良かったです!
 写真もなかなか撮るのが難しいので、パルメジャーノ・レッジャーノをふりかけてみました。


 ショッピングバッグ(エコバッグ)のプレゼント企画をしておりますので、ご興味ある方は是非ご応募下さい!応募期限は21日まで!!



続きを読む

2008年1月16日

野菜不足を補うベーコンと白菜のスープ

20080116s-hakusaibacon.jpg


 実家でよく母が作ってくれたスープを思い出して作ってみました。でもベーコンと白菜が入ったいたこと以外は覚えていません。塩味だったのか醤油味だったのかも忘れました。電話して聞こうかと思いましたが止めときました。
 そう言えば七草とか忘れていました。でも実家では七草粥を食べた記憶はほとんどありません。この時期、七草どころか一面雪だらけです。あるのは新聞紙にくるまった大量の白菜とか、干したり雪中貯蔵したりしている大根とかだったような??



続きを読む

2007年12月19日

当然だけど崩れまくりの巻繊汁

20071219s-kenchin02.jpg


 おかげ様で口内炎は治りました。いろんな治し方を教えて頂きましてありがとうございました。おかげでもう口内炎になってもへっちゃらな気がします。


 里芋が安かった時に巻繊汁(けんちん汁)を作りました。寒くなっているので汁ものが温まります。以前に作った時に書きましたように、巻繊汁は豆腐を崩すものだそうなので、豆腐が崩れていて当たり前なんですが、今回はかなり崩れてしまいました。上の写真は二日目の写真ですが、最初からこの位崩れていました。二日目の方が美味しいと感じた今回の巻繊汁でした。



続きを読む

2007年11月28日

クレソンの味噌汁は止めておいた方がいいと思う

20071128s-kuresonmiso.jpg


 クレソンが安売りだったので、クレソンを使った味噌汁を作ってみました。出汁は煮干と昆布。味噌は先輩の自家製二年味噌。汁の味はなかなかにできたんですが、クレソンの香味がちょっと強過ぎて汁とのコンビネーションが今一つでした。肉とか入ったものの方がいいかもしれませんね。



続きを読む

2007年11月17日

平目と豆腐のとろみスープ

20071117hiramechinafuu.jpg


 以前お絵描きした時に冷凍しておいた平目(ヒラメ)。かなり日にちが経っているけど気にせずに食べました。今週は夜になるとかなり寒かったので、とろみをつけた中華風のスープにしてみました。器には頂き物の1〜2人用の土鍋を使用。醤油味にしようか塩味にしようか迷ったんですが、なんとなく塩味に。味はまあまあ。少し煮込み過ぎて平目が崩れてしまいました。焼いても平目は崩れ易いんですけどね・・・
 

 昨日は寒かったですね〜。学校も無かったので、ボジョレーを1杯と思ったのですが、気がつくとベロンベロンでした。そして、酔った勢いでラーメン屋に行き、ラーメンを注文せずにつまみだけ食べて帰る悪い客でした。ご馳走様でした。
 周りでは何だか風邪をひいている人が多いです。温かくて栄養のあるものを食べて元気に行きましょう!そして、オシムの快復を祈っております。



続きを読む

2007年11月11日

胡麻味噌バターの味噌汁

20071111s-gomamisobutter.jpg


 これは以前に作ったものですが、昆布でとった出汁が少し薄めだったのでリカバリー大作戦。ねり胡麻とバターを足してコクを出しました。ねり胡麻を入れた味噌汁は以前も作ったことがあるのですが、バターも足してみました。味噌バターラーメンとかあるから、味噌汁でもOKでしょ!
 今日はあと2回更新するかもしれません。



続きを読む

2007年11月 1日

南瓜のスープとニルヴァナム

20071101s-kabocha01.jpg


 ハロウィンなんて外国の風習だ!なんて思いつつも、結構きっちり乗っかって来ました(^^i)仲間と激しく仮装してアウェイのカフェに遠征、ショーパブのように歌って踊ったりしてたこともあります。その写真はネット上の何処かにあるそうですが秘密です。しかし、今年は何も無し。


 Anyway!マジックブレットを入手したので、作ってみたかった南瓜(カボチャ)のスープを作ってみた時の写真です。ハロウィンだったからということで便乗!?でアップしました。みなさんがいろいろ作っていらっしゃるんですが、今回はこなみさんの作り方を参考にさせて頂きました。結構順調にできたし美味しい!
 作り方より難しかったのが写真。平坦な色なのでスープの濃度というかグレイビーさを表現するのが難しかったのです。こなみさんの真似をしてスプーンを使ってみたら少しわかるかなって具合です。


20071101s-kabocha02.jpg
スプーンで掬うとトロっとしたのが少しわかります



続きを読む

2007年10月30日

大根とワカメのスープ にんにくバージョン

20071030s-daikonwakame.jpg


 季節の変わり目で寒かったり少し暖かくなったりしています。昨日は半袖でもいいような陽気でした。油断をすると風邪っぴきです。私も先週は風邪をひきそうでひかないような、ひいているのに気づかないのかよく判らない状態でしたが、寝込まずに何とか元気になってます。
 疲れている時にはやっぱりにんにく!にんにくの効いたスープを飲んで速攻寝るに限ります!!



続きを読む

2007年10月 8日

塩豚と大根とタア菜などのスープ

20071008s-shiobutadaikon.jpg


 今日は東京は雨です。こうして少しずつ秋が深まっていくのでしょう。そろそろ鍋を始めた方もいらっしゃるようです。寒くなって来ると、独身レシピではスープ系が増えることになります。今回は、塩豚で出汁を取って野菜を放り込んで作ってみました。タイトルにはタア菜を書いてかりますが、トマトもかなりいい仕事をしています。ん〜いい味!


 最近では女性向けのお洒落なレインブーツがありますね。私はティンバーランドの皮のワークブーツを履いていますが、カッコイイメンズのレインブーツは無いんですかね??



続きを読む

2007年9月24日

クリームシチューにひと味加えるなら何?

20070921s-creamstew01.jpg


 クリームシチューって大好物なんですが、意外と自分では作りません。不思議です。ベシャメルソースから作るという手もあるのでしょうけど、これは市販のルーを使いました。市販のルーで一手間かけてより美味しく作るには!?なんて考えていましたが、なかなかこれってアイディアが浮かびませんでした。とりあえず手羽元から出汁が出るかなと思って使ってみました。


 昨日はドリカムのコンサートがあって、原宿中に歌声が響き渡っていました。気分転換も兼ねてJamesと犬の散歩で代々木公園まで行ったのですが、代々木公園まで聞こえてました。野外は凄いですね!!


追記
 去年の11月にも同じような悩みを抱えていました(^^i)
 秋はクリームシチュー



続きを読む

2007年9月18日

あおさの味噌汁

20070917aosa.jpg


 友達から沖縄のあおさをもらいました。パッケージには「あぁさぁ」と書いてあるけれど、ラベルには「あおさ」ときっちり書いてあります。あおさとはヒトエグサと書いてありますが、岩海苔ということでしょうか!?
 まあとりあえず味噌汁にしてみました。今回は麦味噌にしましたが、赤出汁にも合いそうです。ただ、豆腐くらい入れれば良かったかもしれません。
 他に何に使おうか??


 3連休は従妹を動員しての部屋片付け、ご近所さんの引越の手伝い、少し仕事、先輩の家でご飯といった過ごし方でした。来週は自転車で何処か行こうということなんですが、来週締め切りのレポートが3つもあるんで行けるかどうか微妙です。


20070917s-aosamiso.jpg
あんまり映えない姿・・・ 



続きを読む

2007年8月 9日

冬瓜連鍋湯という名のスープ

20070809s-touganshiobuta.jpg


 冬瓜というのは冬と書くんだけど夏の野菜だそうですね。でもあまり食べた記憶は無かったんです。糸瓜は結構食べていたんですけどね。ところが先日先輩のお家で頂いたら、美味しいじゃないですか!ほんのりある苦みが結構ナイス!美味しいことがわかったので、早速自分でも作ってみました。


 まずは以前から作ってみたかったれいほうさんの冬瓜連鍋湯というスープに挑戦しました。これは、れいほうさんの料理の中でも比較的工程が少なく作り易いレシピかもしれません。豚バラ肉は豚バラ肉の塩豚を使用して作ってみました。花椒が効いて美味しいスープでかつ、タレも楽しめる文字通り連鍋でございました。
 材料はあるものでれいほうさんの半量程度で作りました。



続きを読む

2007年7月18日

失敗のジャガイモポタージュ

20070715s-potatopota.jpg


 ポタージュとかスープに関しては、決めごとのようなことが色々あるようなのですが、私はよくわかりません。兎に角、マジックブレットが手に入ったので、作ってみたかったジャガイモのポタージュを作ってみました。牛乳じゃなくて豆乳で伸ばしてみました。コンソメじゃなくて顆粒の中華だしを使いました。

 結論。味は今ひとつ・・・作り方がよくわからない・・・今回は茹でてからミキサーにかけました。炒めてからミキサーにかける方法もあるんですね。兎に角また挑戦するしかないです。結構とろ〜りをイメージしたんだけどな〜、シャバシャバになってしまいました。


<材料>
 ジャガイモ、玉ねぎ、中華だし、豆乳、塩、乾燥パセリ



ワカメと豆腐の味噌汁

20070718s-wakametoufu.jpg


 被災地の家屋や家財道具が散乱する様子を見ると2004年の中越地震を思い出します。以前にも書いたように、当時私は翌日から長野経由で現地に入り、家の中のあまりにもの変わりように呆然とし、その晩は何もする気力が出なかったものでした。

 今回はゴミ処理場の煙突が壊れているようです。震災後は大量のゴミが出て処理量が一気に増えるの対応が心配です。恐らく周辺の市町村で協力して処理することになるんでしょうが、こいうことも大切な危機管理の一つかもしれません。

 それと原発の放射能漏れも心配です。放射能が大量に漏れてしまえば、現地の人に追い打ちをかけるだけでなく、多数の被爆者を出し、被害は広範囲に及びます。我が魚沼産コシヒカリも越後の銘酒も失い、そして我が故郷を失うことになります。それだけでなく、チェルノブイリ級の放射能漏れとなれば、関東一円も住めるかどうか。わかっちゃもんではないでしょう。どうも報道各社でこの件に関する報道に大きく差が出ています。東電・マスコミを含めて真摯で迅速な対応を願うばかりです。


 さて、実家に電話しましたら、とんでもない話を聞きました。近所の家に振込め詐欺から電話がかかって来たそうです。何でも息子だと言って、地震大丈夫かなどと話しながらお金を振込んでくれと言って来たそうです。振込めって言っている銀行も何だか変だし、話もおかしいと思い電話を切って息子に電話をしたら、そんな電話をしていないということがわかって、振込め詐欺だったということがわかったそうです。
 こんな時に本当に人で無しの連中です。改心しろっつーの!!



続きを読む

2007年7月13日

木の子のけんちん汁

20070712s-kenchinkinoko.jpg


 なぜか眠れない夜。しかも喉が痛みます。少し寒気もしています。多分夏風邪。本当はやらなければならないことが山積み。しかし、しばし現実逃避・・・

 ちょっと前に作った料理です。最近はきのこ類は年がら年中手に入りますね。季節のきのこがわかりません。ところでこういうお汁には塩も使いますか?それとも醤油だけ??



続きを読む

2007年6月12日

木耳の味噌汁

20070611s-kikuragemiso.jpg


 木耳(きくらげ)を使って味噌汁を作ってみました。コリコリしています。使ったことが無い素材を使ってみるのは若干の緊張感を味わえます。木耳の場合は大したことはありませんけど・・・


<材料>
 木綿豆腐、きくらげ、人参、長ねぎ、塩、酒、麦味噌、出汁



続きを読む

2007年6月 9日

八丁味噌で豚汁

20070608s-hacchoumisotonjiru.jpg


 北海道から友人が来て飲んだくれておりました。ゲストが来ているのに酔い潰れる男・・・ただ毎日飲んだくれているように思われるかもしれませんが、平日はそれほど飲んでいません。そう言いながら今週は3日も飲んでます。しかしながら、ここ数日は晩ご飯をそれほど食べてなかったりして2kg減。そして、4時間〜4時間半経つと目覚める男・・・

 Anyway!少し前になりますが、八丁味噌で豚汁を作ってみました。八丁味噌が残り少なくなったので、一度黒砂糖さんみたく八丁味噌で豚汁を作ってみたかったのです。八丁味噌の豚汁ナイス!八丁味噌がこれで切れたのでまた買おうと思います。今度はどの八丁味噌にしようかな〜。

 豚汁って炒めますか!?ヘルシーにしようと思って炒めずに作りました。



続きを読む

2007年5月20日

4種の野菜とワカメの味噌汁

20070517s-wakametopotato.jpg


 やっぱり味噌汁はいい。できれば毎日飲みたいものです。久々に具沢山にしてどちらかというと食べるような味噌汁を作ってみました。じゃがいもを味噌汁に入れるというのは母がよく作る味噌汁です。じゃがいもを入れることで砂糖を使わずに甘味を出せるんだと、大学に進学して独り暮らしを始めた時に教わった気がします。じゃがいもの他に人参と玉ねぎも入れてより甘めの味噌汁になりました。今回は出汁は煮干しと昆布でとり、味噌は麦味噌を使いました。


<材料>
 じゃがいも、人参、玉ねぎ、椎茸、ワカメ、出汁(煮干しと昆布)、
 塩、酒、麦味噌



続きを読む

2007年5月13日

蕪菜の味噌汁

20070511s-kabunamiso.jpg


 前の蕪菜のパスタに続き、蕪菜の味噌汁を作りました。八丁味噌に爽やかな蕪菜の香りがナイス!


<材料>
 蕪菜(蕪の葉)、えのき、人参、八丁味噌、出汁



2007年5月12日

韮の洋風スープ&タイフェスタ開催中じゃん

20070510s-nirayoufuu.jpg


 韮(ニラ)をアーリオ・オーリオで炒めた玉ねぎとトマトで煮たスープに放り込んだだけのスープです。超簡単ですが、タイムを入れて香りを出してみました。ハーブって買ってしまうとなかなか減らないものが多く、独身レシピ的には苦労します。味はcosi cosi〜

 ところで今日と明日はタイ・フェスティバル2007(タイ・フェスタ)じゃないですか!行きたいな〜と思いつつも人混み面倒だな〜と思ったりしていたりして・・・この土日は代々木公園イベント広場はタイですね!首都圏のタイ料理のお店や食材雑貨のお店が出店したり、ステージがあったり、いろんなイベントがあるようです!!

 タイ大使館のタイフェスタHP:http://www.thaiembassy.jp/thaifest2007/

 タイ・フェスタのHP(重い):http://www.thaifestival.net/



続きを読む

2007年4月23日

八丁味噌で滑子汁 食べるまで席を立つな!

20070421s-nameko.jpg


 「滑子」と書いて「なめこ」なんですね。ブログを始めるようになって食材の漢字を知ることが増えました。それでもこれは平仮名で書きたくなります。
 かなり久しぶりになめこ汁を飲みたいと思い、八丁味噌でなめこ汁にしました。八丁味噌のなめこ汁もなかなかナイス!何となく豆腐を細かく切ってみようと思いました。

 今では大人の階段を上って好きになったなめこや椎茸といったきのこ類も、子供の頃は嫌いでした。我が家では、「好き嫌い無く食べる」「感謝して残さず食べる」というのが食卓での教育方針。そのため、嫌いな椎茸でも時には「食べるまで席を立つな!」と命じられ2時間掛けて食べたこともあります。今ならトラウマになる教育で良くないと理論的にはされているようですが、まあトラウマにもならず食べ物は大事にしようと思う人間に育ちました。ただ、乳臭くてあまり好きでは無かった牛肉を食べなくても、親が何も言わなかったのはなぜ!?笑


<材料>
 なめこ、豆腐、出汁(煮干し+鰹節)、砂糖、酒、八丁味噌



続きを読む

2007年4月12日

放り込むだけの独身男のパンチェッタスープ

20070411s-vegetorihammon.jpg


 面倒なので、兎に角野菜とパンチェッタを切って放り込むだけ。味つけもしない。パンチェッタの塩気と野菜の甘みのみで勝負!わざわざハーブを添えて塩漬けにしているパンチェッタなんだから、あまりごちゃごちゃ味つけしないで食べてみるのもいいかもしれません。ハーブも入れません。それでもかなり味が出ました。ただバラ肉はやっぱり脂が結構ありますね。 


<材料>
 パンチェッタ、じゃがいも、人参、玉ねぎ、キャベツ、胡椒



続きを読む

2007年3月 3日

鶏皮ベジスープ

20070302s-torikawaveg.jpg


 塩豚、ゴーヤー、ふわとろオムライスと並んで私の中でかなりブームだった鶏ハム。また作りたいし、未だに修行&研究中ですが当然最近作っていません。最近では、はちみつみるくさんのところで見掛けました。
 その鶏ハムを作る際には、必ず鶏皮を使った料理をします。そんな時に作った鶏皮の野菜スープの写真がありました。中身は何を入れたかわかりません。わかるものだけ書いておきます。
 そういえば雛祭りですね。上巳の節句、または桃の節句ですね。


<材料(たぶん)>
 鶏皮、玉ねぎ、人参、しめじ、鶏ハム茹で汁、醤油、塩、酒


<マイブームたち>
 鶏ハムカテゴリー:鶏皮料理も含む
 塩豚カテゴリー:パンチェッタも含む
 GWの軌跡:ゴーヤー料理特集。そろそろゴーヤーが食べたい!
 ふわとろオムライスへの道:いつか必ず作ります!!



2007年2月20日

紀ノ国屋のクラムチャウダー

20070217s-clamchowder.jpg


 前のエントリーの先輩が他にもクラムチャウダーのスープと、オリーブとドライトマトのマリネというか名前はわかりませんが美味しいものを持って来てくれていました。
 このクラムチャウダーは美味しいです。長期保存が利かない分、フレッシュな感じのスープです。さすが紀ノ国屋!オリーブとドライトマトは、ワインかビアが飲みたくなりました・・・ちなみに私のPCでは「クラムチャウダー」と一発で出て来ませんでした。「眩むチャウダー」でした。ただそれだけです・・・


20070217olivedrytomato.jpg
酒!と思いましたがサンドウィッチに入れました。



2007年1月27日

塩味のキムチチゲってありですか!?

20070127s-kimuchitoufu.jpg


 これは純豆腐チゲ(スンドゥブチゲ)を目指そうとして、コチュジャンが無かったことに気づき、だったら違うチャレンジをしようと思って作ったものです。塩味のキムチチゲにしてみました。まあまあでしたね。そういえば、冬のソナタの再放送してますね。
 ところで、スンドゥブチゲで合ってます!?それともスンドウブチゲ!?スンドゥフチゲ!?発音難しいですよね。


<材料>
 豆腐、キムチ、玉ねぎ、にんにく、椎茸、分葱、胡麻油、砂糖、塩、酒



2006年12月18日

具沢山胡麻味噌汁

20061216s-gomamiso.jpg


 けんちん汁にするには豆腐も無いので、味噌汁を作ろうと思ったのですが、ちょっと工夫をできないかなと思って、ねリ胡麻を入れてみました。風味とコクが出ますね。かなり好きな味。繊細な感じを味わいたいなら入れない方がいいでしょう。どっしりとしていながらふんわりした優しい味になるように感じます。
 そういえば胡麻味噌ずいって何だろう??


<材料>
 練り胡麻、牛蒡、里芋、玉ねぎ、人参、長ねぎ、生姜、塩、酒、麹味噌、
 八丁味噌、煮干し出汁、鰹出汁



2006年12月15日

俺流巻繊汁

20061212s-kenchin.jpg


 「巻繊汁」と書いて「けんちん汁」と読むそうです。以前にけんちん汁もどきを作った時に、アドバイスを頂いたように、今回は材料を炒めてから作りました。
 やっぱり野菜たっぷりでけんちん汁っていいですね!!


<材料>
 豆腐、牛蒡、里芋、人参、長ねぎ、蒟蒻(こんにゃく)、椎茸、舞茸、
 しめじ、塩、酒、みりん、醤油、胡麻油



続きを読む

2006年12月 9日

玉ねぎの赤だし

20061206s-onionmiso.jpg


 八丁味噌に甘みをどうのせるか!?そんなことを八丁味噌を使う時には考えます。甘みの出る玉ねぎを大きく切って、同じく甘みのあるジャガイモと人参を具にしてみました。他の具も入っていますが、自分としては玉ねぎメインな味噌汁。出汁は煮干しと鰹節の合わせです。えらくシンプルですが、やっぱり味噌汁っていいな〜とつくづく思います。


<材料>
 玉ねぎ、ジャガイモ、人参、分葱、塩、砂糖、酒、八丁味噌

*おいおい砂糖使ってるじゃん!!



2006年12月 7日

豚肉抜きだけど八丁味噌が入ったキムチチゲ風

20061130s-kimuchichigehacchou.jpg


 韓国の味噌「テンジャン」が無かったので、八丁味噌を使ってキムチチゲみたいなスープを作りました。キムチチゲに欠かせない豚肉も無しの野菜オンリー。だからキムチチゲ風。
 キムチと八丁味噌はなかなか組み合せナイス!しかし、ちょっと酸っぱ目だったので、以前に島娘さんから聞いた納豆を少し入れる作戦を実行しました。多過ぎると納豆汁になってしまうので、極少量でOKです!おっとかなりテンジャンを使ったような雰囲気になりました。ナイス!!


<材料>
 キムチ、玉ねぎ、茄子、椎茸、豆腐、にんにく、生姜、砂糖、塩、
 酒、八丁味噌、納豆、分葱


<過去のキムチチゲ(韓国の人に笑われそうだけれど)>
 やっぱりキムチチゲは豚肉で!
 ジャガイモ入りキムチチゲ
 キムチチゲ



2006年11月30日

ホワイトミソスープ 豆乳入りの味噌汁

20061127s-tounyumiso.jpg


 ホワイトカレーというのがありますが、これは白い味噌汁です。白味噌で作れば白い味噌汁ですけど、もっと白い豆乳入りの味噌汁です。豆乳と味噌が合うということをお聞きしたので、それなら味噌汁にしてしまえと思って作っちゃいました。なかなかいいですよ!ただ、失敗が二つ。気を抜いたら沸騰してしまいました。そして、舞茸を入れるのを忘れました。失敗〜


<材料>
 豆乳、玉ねぎ、筍水煮、茄子、長ねぎ、生姜、分葱、柚子、
 麹味噌、鰹出汁、塩、砂糖、酒



続きを読む

2006年11月21日

大根菜飯&大根菜と車麩の味噌汁

20061119daikonnameshi.jpg


 無農薬・無科学肥料の葉付き大根を買いました。無農薬にもかかわらず、ほとんど虫にも食われていない上等の大根です。私は、爽やかでほのかな辛みがある大根の葉っぱが好物です。これを使って米が食べたいと思ったので、玄米を使った菜めしと味噌汁を作りました。
 菜めしは、軽く塩茹でしてから水を切り、少し塩を振って炊いた玄米に混ぜました。胡麻も振ってます。菜めしは大根菜に限らず大好物。


20061119s-kurumafudaikonmiso.jpg
大根菜と車麩の味噌汁


 味噌汁は、八丁味噌に麹味噌を少し加えてみました。出汁は、カレー用にジャガイモを煮た煮汁と煮干しを使いました。んまいね〜。


<菜めしの材料>
 大根菜、胡麻、玄米、塩


<味噌汁の材料>
 大根菜、車麩、長ねぎ、出汁(ジャガイモの煮汁・煮干し出汁)
 塩、砂糖、酒、八丁味噌、麹味噌



続きを読む

2006年11月18日

豆乳スープの恐ろしい終着点 危機一髪セーフ!

20061115s-tounyuu02.jpg


 前のエントリーの豆乳スープに何かが足りないと思ったら、緑!冷凍のグリーンピースを入れたらナイスカラーに。そして隠し味に味噌を少々がいいということを何人かの方から伺ったので、少しだけ投入しました。なかなか美味しいですね!!
 そしていつも通りにカレーのルーを投入してカレーにしました。


20061116currytounyuu.jpg
コリアンダーがたっぷり。


 更にカレーは恐ろしく変化してしまいました・・・


           20061117carboncurry.jpg



続きを読む

2006年11月17日

油を使わずさっぱりベジ豆乳スープ

20061114s-tounyuu.jpg


 これは先日人生4度目のムニエルを作った後に仕込んだものです。1個70円のキャベツを発見したので後先を考えずに籠に入れました。いろんな方の豆乳を使ったスープを拝見していましたので、自分も作ってみました。
 ムニエルが油っぽかったので、油を使わずに大きく切った野菜を入れてただ煮てみました。何となく赤が欲しくてトマトを入れましたが、入れなくてもよかったかもしれません。本当はソーセージ入れたかったのですが買ってませんでした。
 豆乳スープは優しい味ですね。いろんなスパイスやハーブを入れても美味しいでしょうが、豆乳の柔らかさを損なわないスパイスやハーブがあるんだろうな〜。


<材料>
 豆乳、キャベツ、じゃがいも、人参、玉ねぎ、トマト、しめじ、塩、
 砂糖、白ワイン、鶏だし(粉末)



続きを読む

2006年11月12日

しめじとほうれん草と油揚げの味噌汁 それと猫の銅版版画家さん

20061112s-hourensouaburaage.jpg


 八丁味噌の味噌汁は美味しいですね。今回は甘みを出そうと思って、玉ねぎを入れてみました。いろんな味噌が好きですが、八丁味噌もくせになりますね。
 それと宣伝ですが、友人が銅版版画家の高野玲子さんという方のホームページを作りましたので宣伝します。独特の味のある猫の版画を描かれています。宮沢賢治の作品や狛江市の図書館のホームページに作品提供をされているそうです。今度、日本版画会展に出展されるそうなので、行ってみたいと思います。


<材料>
 しめじ、ほうれん草、油揚げ、玉ねぎ、出汁(昆布&鰹)、塩、砂糖、
 酒、八丁味噌


<宣伝>
 高野玲子さん公式ホームページ:http://nekobarsan.com

 第47回 日本版画会展
  2006年11月25日〜12月1日
  東京都美術館(上野公園)
  http://www.tobikan.jp/
  入場無料



2006年11月10日

失敗手抜きスープ

20061108s-fail.jpg


 生ラーメンスープの素(塩味)が冷蔵庫にあったので、玉ねぎと人参を入れて手抜きというか簡単スープにしました。何となく緑が欲しいと思ったので、乾燥パセリかオレガノを入れようと考えて、オレガノを選択。結果、何とも変なスープが出来上がりました。あ〜〜(T_T)
 今度からは中華スープにオレガノは入れません。


<材料>
 中華スープの素、オレガノ、玉ねぎ、人参、胡椒



2006年11月 8日

シチューの資料館を発見!

 先日のシチューのエントリーに関して、シチューのことを調べていたら、ハウス食品のWeb Siteの中にシチュー資料館なるものを発見しました。それによるとシチューは、どこの国の料理とはっきりできるものではなさそうです。

 ハウスのシチュー資料館
  ・戦前日本のシチュー事情
  ・シチューは西欧食文化の原点
  ・世界のシチュー案内



2006年11月 5日

秋はクリームシチュー

20061104s-creamstew.jpg


 休日に早起きしてしまうと何だか得したような、損したような、複雑な気分です。本当は二度寝したいが、約束があるので寝過ごすことができないので二度寝できません。そんな訳で、朝から更新しています。
 ここのところ日中は本当に暖かいですが、少しずつ秋が深まって来ています。最近みなさんのところでシチューを拝見することが多くなってきましたので、私もクリームシチューを作ってみました。大好きなのに、なぜかカレーに比べてあまり作ることのないクリームシチューです。今日は、ハウスの北海道シチューを使って、ごろごろと大っきく切った野菜を入れて作ってみました。
 クリームシチューを作る時に気にするのは、沸騰させて牛乳の成分を分離させないことぐらいですが、改めて作ってみると気になることが沢山あります。


20061104hokkaidoustew.jpg
北海道シチュー
シチューのCMって美味しそうなんだよな〜


<クリームシチューの悩みと疑問>
 1)クリームシチューに、にんにくは使うべきなのか?
 2)クリームシチューに、生姜は使うべきなのか?
 3)ジャガイモが煮崩れし易いですが、一旦取り置いておくべきか?
 4)長時間煮込んだ方がいいのか?
 5)クリームシチューはどこの国の料理なのか?

 どうもシチューはカレーと違って、にんにくと生姜が際立ってはいけないような気がして、極僅かしか使っていないのですが、たっぷり使った方が美味しいのでしょうか!?ジャガイモが煮くずれてもいいような気がしますが、煮くずれないようにするにはどうすればいいんでしょう?それと関連するんですが、シチューって煮込めば煮込むほどいいんでしょうか!?それでもって最後に、カレー=インドですが、クリームシチューはどうなんでしょうか?北海道??
 あ〜わからんことばかりです。まあ美味しければいいんですが・・・


<材料>
 ジャガイモ、人参、玉ねぎ、ブロッコリー、椎茸、にんにく、生姜、
 牛乳、ローリエ、市販のルー(ハウス北海道シチュー)



続きを読む

2006年10月23日

中越地震からもう2年 味噌汁を飲める喜び

20061023s-mizunamisoginger.jpg


 風邪もよくなってきました。生姜を味噌汁に擦り入れて飲みました。

 中越地震から2年の月日が経ちました。当時、私は神宮前の別のオフィスで働いていました。大きな揺れを立て続けに感じたのですが、東京周辺の地震だとばかり思っていて、よもや自分の地元で起きている地震だとは思いもよりませんでした。
 翌朝から長野経由で実家に戻りましたが、家中のサッシが全部外れ、土壁の至る所に大きな亀裂が入り、家中の家具がひっくり返っていました。壁掛けの時計が5時56分で止まって動かなくなっていました。その日はもう片付ける気力すら出ず、同じように脱力した叔父の家で、倒れそうな家の隣にシートをひいて、余震が続く中、みんなで日本酒をかっくらっていました。もう破れかぶれで飲まずにはいられないという状況です。しばらく炊き出しや援助物資のお握りやパン、カップラーメンの食事でしたが、田舎は逞しくカセットコンロなどを使って、農家の人の差し入れの野菜を使って料理をしたりしていました。夜は余震が続いていたので、父母は学校に避難し、私と姉はしばらく車の中で寝ていました。
 その後、親戚やご近所と協力して何とか片付けをして、私は1週間でまた仕事に復帰しました。しかし、しばらくは度重なる余震に心身ともに疲れ切っていた両親が心配でした。少しの揺れでも不安で、しばらくは、玄関近くの部屋で寝ていたそうです。

 2年経った今、実家は、お風呂と洗面所を直し、壊れた食器棚の代わりに据え付けの食器棚を作りました。亀裂の入った土壁はそのままになっていますが、何とか平穏な生活を取り戻しています。お盆に実家に帰った際に、未だに仮設住宅に住んでいる人々がいることを知りました。そして、土砂崩れで塞がったままの道もあります。山古志村では、入り口に警備の人が立っていて入村を制限していました。
 震災は、初めて自分の身に降り掛かって来た災害というものでした。亡くなった方々のご冥福をお祈りすると共に、多くの皆様のボランティアや励ましに改めて感謝し、今日またご飯が食べられることを喜んでいます。



2006年10月19日

水菜ときのこの醤油汁

20061018na-shouyu.jpg


 野菜不足な気がしたので鍋にしました。しかし、上手に食材を並べられなかったので、お椀に盛った写真です。折角出掛ける前に、鍋に昆布を浸して置いたのですが、そこから加熱して油断したら沸騰して濁ってしまいました。
 味つけは、砂糖を強めに利かせた醤油味にして、甘塩っぱく作りました。去年あたりからこの味つけも気に入っています。
 ところで、きのこに十文字の切れ目を上手く入れられません。切れ目を入れたら勝手に開くんだと思ってました(^^i)


<材料>
 水菜、椎茸、しめじ、舞茸、大根、玉ねぎ、長ねぎ、油揚げ、豚バラ肉、
 鰹出汁、昆布出汁、砂糖、塩、醤油、日本酒



2006年9月 1日

パンチェッタのスープ

20060901s-panccetta.jpg


 来週から2週間ほど中東に行きます。ドバイ経由でヨルダン、カタールに行って来ます。そのため、冷蔵庫整理開始。一番悩んだのは熟成2週間程度のパンチェッタ。先日の停電のようなことがあった場合、帰国したらグレるどころか、ばぶお家一の悪になっている可能性があるので、さっさと食べてしまうことにしました。
 じゃが芋、人参、玉ねぎと一緒にパンチェッタをじっくり弱火で煮ました。パンチェッタから塩分が出るので殆ど塩を追加する必要無しでした。パンチェッタの旨味といろんなハーブがほんのり香ります。野菜の甘みもしっかり出てました。にんにくを入れても良かったかもしれません。


<材料>
 パンチェッタ(塩豚)、じゃが芋、人参、玉ねぎ、オクラ、白ワイン、塩、胡椒



続きを読む

2006年8月 4日

緊急指令!冷蔵庫の野菜を使い切れ!! キャベツの味噌汁

20060803s-cabeggemiso.jpg


 今日から小旅行で福島に行きます。ということで、冷蔵庫のものを食べ尽くさなければなりません。まずは、キャベツともやしときのこ類を食べないといけません。量を摂れるのはやっぱり汁ものだろうと考えたので、キャベツをメインとした味噌汁を作りました。3杯おかわりしましたよ。キャベツの味噌汁は結構甘いですね。出汁は鶏スープストックを使いました。色合いが悪いのがNG!三つ葉があるのを忘れてた・・・


<材料>
 キャベツ、もやし、玉ねぎ、椎茸、舞茸、鶏スープ、塩、酒、合わせ味噌



2006年8月 3日

朝ベジスープ

20060802s-toridashiveg.jpg


 何で更新が多いのかな〜と考えたら一品ごとにエントリーを作っているからなんですね。料理のカテゴリーをレシピジャンルごとにしてたんです。今更変更できません。まあしようがない。
 鶏のスープをストックしていたものを使ってスープにしました。野菜を放り込んだだけ。ブロッコリーだけは別に下茹でして後で加えました。味つけは塩、胡椒。他に納豆を食べて、軽めの朝食でスタート!


<材料>
 鶏スープストック、玉ねぎ、長ねぎ、もやし、椎茸、ブロッコリー、日本酒、
 塩、胡椒



2006年8月 1日

タイスープカレー

20060731thaikcurrysoup.jpg


 何だか昨日の夜は肌寒かったです。夏はそれなりに暑くならないと困りますよね。それでも冷たいものを飲んだりすることが多く、体が冷えがちなので温かいスープをとりました。
 タイカレーは基本的にシャバシャバしていてスープっぽいのですが、更に水気を多くしてスープカレーにしました。ただ、煮沸させてしまったためココナッツミルクが分離してしまいました。失敗・・・味はなかなか良かったと自画自賛しておきます(^^)
 タイカレーのペーストを自分で作れるようになりたいんですが、まだすり鉢とか揃えるものがありますので、できません。ペーストを使うと簡単ですが、どうも作れそうな気がしてきました。残ったココナッツミルクを使わないといけません。やっぱりカレーかな。


<材料>
 タイカレーペースト、じゃが芋、茄子、玉ねぎ、トマト(缶)、にんにく、
 生姜、ココナッツミルク(缶)、鶏スープ、カルダモン、レモングラス、
 コリアンダー、赤唐辛子、青唐辛子、塩、砂糖、ナンプラー



続きを読む

2006年7月25日

やっぱりキムチチゲは豚肉で!

20060724s-kimuchichigenirasoe.jpg


 なかなか梅雨明けが見えなく、豪雨の被害にあっていらっしゃる地域もあり大変な状況です。お見舞い申し上げます。
 少し涼し目の日が続いています。体を温めるべく、キムチチゲを作りました。ツナを使うこともありますが、キムチチゲはやっぱり豚肉が美味しいです。体を温める作用のあるにんにく、生姜、ねぎをたっぷり入れて発汗です。夏はエアコンも効き過ぎたり、着けっ放しで寝て冷えることもありますので、体を温める料理を摂るといいですね!!


<材料>
 キムチ、豚肉(バラ)、長ねぎ、玉ねぎ、しめじ、ニラ、にんにく、生姜、
 酒、ごま油、煮干し出汁、テンジャン(韓国味噌)、唐辛子(コチュジャンの方がいい)



続きを読む

2006年7月19日

鶏皮の卵スープ?玉子スープ?

20060719s-torikawaegg.jpg


 素朴な疑問。卵?玉子?ふと今、タイトルを入力して思いました。調べました。

 「玉子」は、鶏卵を使った料理、あるいは料理用鶏卵の場合に限って用いるのがふつう。

  引用:新村出 編、広辞苑第五版、岩波書店

 ということで、「卵スープ」でも「玉子スープ」でもいいみたいですね。まあどうでもいいことなんですが、ふと気になりました。考えてみるとどう表記すべきか悩む時が結構あります。例えば「青紫蘇」「青じそ」「青しそ」とか、「鮨」「寿司」などです。他にもきっとあるはずです。

 肝心のスープですが、ストックしておいた鶏皮と鶏スープに、玉ねぎスライスと人参を入れて、塩で味つけして、最後に溶き卵を入れただけのシンプルスープ。やさしい感じで朝にぴったりです!!



2006年7月17日

複雑野菜汁

20060716s-fukuzatsu.jpg


 複雑スープと名づけたんですが、醤油、味噌、塩の合わせ味のスープなんです。さらに昆布と鰹節の出汁と鶏スープが合わさったものをベースにしているんです。
 行きつけの立ち飲み屋さんは時期になると煮込みを作るんですが、その煮込みが継ぎ足しながら作ることがあって、味が味噌→醤油→塩とか変わっていくのですが、その移行期がとても面白い味がしていたので、自分で挑戦してみたのです。
 良く言えば複雑な不思議で面白い味。悪く言えばどっちつかずで優柔不断な味です。味は複雑であればいい訳でないと思っているのですが、混ぜることであり得ない味が出るとも思っています。しかし、それを産み出すのは難しいですね。多めの胡椒で方向性をはっきりつけた方が良かったかもしれません。それ失敗ってこと!?いや失敗というほど不味くはないさ!!


<材料>
 昆布&鰹節出汁、鶏スープ(鶏ハム煮汁)、レタス、もやし、椎茸、しめじ、
 長ねぎ、玉ねぎ、生姜、にんにく、塩、醤油、合わせ味噌、酒



2006年7月 9日

鶏皮とホウレン草の味噌汁

20060708s-torikawamiso.jpg


 金曜日のラーメン。がっつり来ました。正確には土曜日の未明なんですが・・・昨日は朝昼抜きでも大丈夫でした。
 鶏ハムを仕込みましたので、鶏の皮を使って味噌汁を作ってみました。煮干し出汁に鶏皮とじゃが芋を加えて基本の味にしました。鶏皮から結構脂が出てきます。少しこってりしてくるので、柚子などを加えて爽やかさを出しても良かったかもしれません。
 ここでホウレン草を使ったんですが、ホウレン草は煮るとお湯を緑にする位に色が出ますが、味噌汁に入れる時は下茹でして入れるべきなのでしょうか??今回はそのまま放り込みました。


<材料>
 鶏皮、ホウレン草、じゃが芋、人参、椎茸、豆腐、塩、砂糖、酒、味噌



2006年7月 2日

豚肉入り山椒風味の味噌汁

20060701s-butamisoshiru.jpg


 豚汁以外の味噌汁には肉を入れるというイメージがあまりありません。長ねぎ、豆腐、旬の葉もの、こんにゃく、油揚げなどなどの野菜系の食材を使うことが殆どです。しかし、昨日は、ふと豚肉を味噌汁に入れたらどうだろうと思い入れてみました。玉ねぎで甘みを出して、今日は山椒をかけてみました。なかなかナイス!
 食卓に味噌汁というのは、実家にいた時には当たり前の風景だったのでした。しかし、高校を卒業して実家を離れて独り暮らしをするようになってからは、日々味噌汁を作ることを大変で面倒なものと感じ、毎日作ることの難しさと大変さを感じています。その主な原因は、出汁をとるということです。出汁をとらないと味噌汁を作りたくないのです。しかし、出汁をとるのはちょっと面倒。今では鰹節を削るのが比較的に苦にならなくなりましたが、子どもの頃は鰹節を削るのが本当に嫌だったんです。
 味というものは、先天的なものもあるのでしょうけれど、育って来た食生活の影響が多いと思います。私は、ボンカレーが記憶の始まりですが、祖母も育ての親である今の母もいつも手料理を食べさせてくれていました。だから、きっとお袋の味が今でも私の味の基本になっているような気がします。
 若い頃は野沢菜をどんぶり1杯食べてしまう程にファンキーな塩っぱ好きだった父が、当たり前のように急性腎炎をしてくれたお陰で、我が家の味噌汁は塩気が薄いものが標準でした。塩気が少ない味噌汁だったのですが、母は必ず出汁をとって作ってくれました。その影響か私にとっては出汁をとっていない味噌汁はNGなのです。出汁をとらないのなら味噌汁も作らなくてもいいや!と思ってしまうのです。何でなんでしょう!?出汁をとればなんてことは無い位に簡単にできるのですが、なぜか出汁をとるまで腰が重いのです・・・


<材料>
 豚肉、玉ねぎ、長ねぎ、えのき、豆腐、鰹と昆布の出汁、砂糖、塩、酒、
 山椒、合わせ味噌、麹味噌



続きを読む

2006年6月20日

鶏皮とクレソンのスープ

20060619s-torikawacress.jpg


 一昨日に鶏ハムを仕込んだので、漬け込まない鶏皮を長ねぎと生姜を入れてコトコトと煮込んでスープにしました。何となく買ったクレソンがそろそろグレそうだったので、クレソンを全部入れてしまえと放り込みました。クレソンはパセリなどのように彩りを添える使い方をされることが多い印象だったのですが、ちゃんと主役を張れますね。これも香草系でいいのでしょうか!?洋風春菊な感じです。
 スープはシンプルに塩、胡椒で味つけしました。甘みがもう少し欲しかったかなと思いました。玉ねぎスライスでも入れたら良かったのかもしれません。


<材料>
 鶏皮、クレソン、長ねぎ(青い部分)、生姜、椎茸、日本酒、塩、胡椒



続きを読む

2006年6月 1日

韓流わかめスープ

20060601s-hanryuuwakame.jpg


 スープ狂なので、スープや汁もので朝をスタートしたいタイプなんです。今朝のスープは、韓流わかめスープ。同じ干支の先輩から教えてもらったレシピです。先輩は、お母さんが釜山出身だそうで、韓国料理をよく知っています。それで話を聞く度に出て来るわかめスープがとても美味しそうだったので、たまらず挑戦しました。わかめスープというと中華のものを思い浮べるのですが、韓流のわかめスープというのは意識したことがありませんでした。昨晩のうちに途中まで作って、朝に野菜を足して作りました。


 結果は、失敗。煮込み時間を聞いてなかったので1時間も煮込んでしまいました。後から20分程でいいと聞きました。煮込み過ぎなはずです(TT)今度は先輩の家に押し掛けて、ちゃんとした美味しいのを食べてみたいと思います。


<材料>
 牛肉カレー用(小さい固まりのもの)、わかめ、大根、長ねぎ、醤油、ごま油



続きを読む

2006年5月26日

変身トマトスープ

20060526s-veg-toma-chana.jpg


 いつもの手なんですけれど、一昨日作ったベジスープに早々と飽きたので、トマトを入れて味を変えました。行き着く先はやっぱりカレーでしょうね!いつも同じ。
 今日はトマト缶を入れて、ベジスープの時に水につけておくのを忘れてしまい出遅れたブラックチャナ(黒ひよこ豆)を入れてみました。白ひよこ豆より小さくて、こちらの方が好みです。近日カレーに入れてみようと思って買いました。豆も昔は嫌いだったんですけどね。気がついたら食べられるようになっています。今朝は、トマトスープだけだから、お昼にはお腹が空きそうです!



2006年5月24日

塩味だけのベジスープ

20060524s-vegsaltonly.jpg


 平日に朝まで飲んでると流石にペースが崩れますね。自業自得なんですが・・・(^^i)少し内蔵に優しい料理ということで、ベジタルスープを作りました。鶏ハムを茹でたスープを使って、あとはベーコンの塩味に粟国の塩を加えて味つけは終了。炒めもせずに、砂糖やお酒も加えずに塩味だけにしました。沢山の野菜の様々な甘さが出て、ベーコンとミネラルたっぷりのまろやか塩の味がなかなか美味しかったです。カリフラワーを初めて茹でてみました。葉っぱも刻んで使ってしまいました。これは、きっと数日後にカレーになるのではないかと予想しています。
 メインは、オムライスでしたが結果は???


<材料>
 カリフラワー、大根、人参、ポテト、玉ねぎ、はぐらうり、オクラ、トマト
 ベーコン、塩、鶏ハムスープ


<作り方>
 1 鶏ハムスープに切った野菜を放り込んで煮るだけ。
 2 すぐ火が通る野菜は後で入れました。
 3 味つけは塩のみ。
 



奇跡!二日酔いの朝にあさりを発見!!

20060524s-asarimiso.jpg


 いや、ただ二日酔いで目覚めた朝、冷蔵庫に砂だし中のあさりを発見して、あさりの味噌汁を作ったという話なんです。
 実は、昨晩というか既に日付が今日になってから、1本の電話が入り、いそいそと近所のBarに出掛けて行ったんです。そしたら、気づいたらラーメンまで食べていて・・・それで今朝、目覚ましにちゃんと反応して起きたら、二日酔い!う〜水〜〜と思って、冷蔵庫を開けて水を飲んだら、そうだあさりあるじゃん!という訳です。
 あさりの味噌汁は、水からあさりを茹でて、あさりが口を開けたら味噌を溶き、刻んだ葱を載せて出来上がりという超簡単なもの。調理時間的にも二日酔いに最高です。でもさっきまで生きていたのに、それをすぐ茹でて食べてしまう際に、チクッと心が痛みます。いろんな命をもらって生きているんだと、改めて感じました。食材を大切にしようと思いました。


<材料>
 あさり、味噌、長ねぎ、水


<作り方>
 1 砂出ししたあさりを水から中火で煮て、口を全部開いたら火を止め
  味噌を溶きます。煮過ぎるとあさりの身が小さく縮みます。
 2 お椀に盛って、刻んだ長ねぎを載せて完成。



2006年5月18日

大根の葉入りの朝の味噌汁

20060518s-daikonmiso.jpg


 呑んで歩いてアクティヴダイエット♪呑んで歩いてアクティヴダイエット♪呑んで歩いてアクティヴダイエットを実践しているばぶおです。昨晩は殆ど食べずに近所で呑み歩いていたので、目覚めたら痩せてました。とは言っても、とっても不健康なので、気をつけます。
 二日酔いも無く、目覚めてしばらくしたら空腹を感じていたので、味噌汁を作りました。具沢山味噌汁で栄養補給して、今日も元気いっぱいで始動!と思ったらサーバーが・・・と出足でつまずいたのですが、夕方問題なく復活しました。でも朝の味噌汁はいいですね。染み渡る感じです。
 ところで、煮干し出汁にしました。実家では母が煮干しを入れたまま味噌汁を作って出すことがあって、自分のお椀に煮干しが入っているととても嫌でした。だから、必ず煮干しは出汁をとったら取り出します。でも何ccに何本入れるとか、どのタイミングで取り出すとかとても適当なんですけど・・・


<材料>
 大根、じゃが芋、人参、玉ねぎ、長ねぎ、椎茸、大根の葉、豆腐、
 塩、酒、味噌、煮干し出汁



2006年5月17日

鶏レバーと春野菜のミルクスープ

20060517s-torilevermilk.jpg


 今日は午前中に不動産屋さんに用事があったのですが、早々と終了しました。ということで11:00〜やってるインド料理のナタラジの前で、ランチを食べて行こうかと相当迷ったんですが、結構前の日に食材を購入していたので、自宅でお昼にしました。
 ラグーに使う鶏レバーを多めに買い過ぎてしまっていたので、鶏レバーを使って何かできないかと思ったので、ミルクスープに挑戦してみました。春キャベツと新玉ねぎを入れて野菜補給。野菜はそれなりにとれたのですが、何だかわざわざ作る程のものだったのか!?という感じで、美味しくもなく、不味くもなく感動無しでした。コクが足りなかったのかもしれません。残念。


<材料>
 鶏レバー、キャベツ、玉ねぎ、にんにく、しめじ、トマト、牛乳、バター
 パルメジャーノ・レッジャーノ、白ワイン、塩、胡椒



続きを読む

2006年5月 9日

「ゴーヤーの日」#4 ゴーヤースープカリー

20060508s-goryarscurry.jpg


 実は昨日、もう一品作ってみたんです。煮込み終わらず日付が変わってしまったし、もう疲れてしまったのでエントリーを作らずに寝てしまいました。
 スープカリーと言っても、途中まで迷ってたんです。あっさりした塩味のスープにしようか!?カレーにしようか!?鶏ハムを茹でたスープがあったので、どっちもできるので、じゃあ間をとってスープカリーに決定!何だか日本人的なオチ。まあご飯も炊いてなかったから、カレーにしても今ひとつ。そして味もダメダメでした。ゴーヤーも緑で見た目は悪くないんですが、コクってやつですか!?あれが無いんです。薄っぺらい味になりました。
 それにしても料理し過ぎかな〜!?親の敵のように料理作ってます。実は夕食後に近所のBarに結構出掛けてますが・・・でも今日も遅いんで、今日は料理小休止かもしれません。眠い。ゴーヤーパワーで乗り切ります。



2006年4月 6日

ジャガイモ入りキムチチゲ

20060406s-jyagakimuchichige02.jpg


 何となく辛くて甘みのあるキムチチゲが食べたくなったので、ジャガイモを入れてみました。土鍋の写真を撮るのを忘れましたが、今回は土鍋で作ってみました。牛骨とか鶏ガラスープが無かったので昆布出汁にしました。お肉は入れず、シーチキンにしました。シーチキンのキムチチゲは結構行けます!是非お試しを!!
 さて、出来上がりは程よい辛さの中にジャガイモと玉ねぎの甘さがあって大成功でした。キムチがちょっと少なかったかな。それなりに野菜も摂れるし、キムチチゲは一年通して食べる料理になってます。


<韓国料理の疑問>
 ・韓国料理に使う料理酒はやはり焼酎ですかね!?今回は紹興酒にしてみましたけど、
  特に問題はありませんでしたけど。
 ・キムチチゲは本当は塩味?醤油味?味噌味???

<材料>
 キムチ、ジャガイモ、シーチキン、玉ねぎ、長ねぎ、しめじ、ニラ、竹の子
 にんにく、コチュジャン、テンジャン(韓国味噌)、紹興酒、ごま油



続きを読む

2006年4月 4日

とり汁?けんちん汁?

20060404s-torijiru.jpg


 けんちん汁のような、そうでないような??けんちん汁の条件って何なんでしょう!?個人的には、けんちん汁には里芋が欠かせないので、今回は里芋抜きだからとり汁かなと思って作りました。
 土鍋で作ったのですが、ぐつぐつ沸騰させないようにしてスープが濁らないように注意しました。あとは大根も一度下ゆでして、味が入り易いようにしました。


材料
 鶏肉(ムネ or モモ)、大根、人参、玉ネギ、長ネギ、分葱、白菜、椎茸、
 竹の子水煮、出汁(昆布、鰹節、干し椎茸)、塩、砂糖、日本酒、醤油



続きを読む

2006年3月28日

チキンベジスープのパスタ

20060328p-vegchickensoup.jpg


 作り置きのスープ2日目。野菜が煮えてくたってして来ました。そこで、別にゆでたファルファーレを加えて、スープパスタに!パスタは、コンキリエやオレキエッテを使ったりもします。最終日なら直接鍋にパスタを放り込んじゃえばもっと簡単です。
 鶏肉と野菜のスープは、ヘルシーな感じがしますが、連続で食べると飽きてきて濃い味が欲しくなります。今朝は酸味がもっと欲しかったので、トマト缶を1缶更に加えました。



2006年3月27日

チキンベジスープ

20060327s-vegchicken.jpg


 お肉が入るとベジスープと言わないのかな!?チキンと残り野菜を放り込んで炊いただけのスープです。オイルは今回も使わずに、鶏から出る脂だけです。甘みを出すのに、玉ねぎとジャガイモを入れました。ちょっとあっさりし過ぎたかもしれませんが、野菜を感じることができます!!


材料
 玉ねぎ、ジャガイモ、オクラ、人参、椎茸、舞茸、エリンギ、しめじ、えのき茸、
 にんにく、塩、胡椒



2006年3月11日

豚汁

20060310tonjiru.jpg


 独り暮らしの野菜不足解消にはやっぱり汁物・スープ系!大好きな豚汁は作り置きして3日は豚汁三昧で過ごします。先輩からもらった手作りの白みそと赤みそを混ぜて味付け。出汁は昆布と鰹節。大根の葉も入れて爽やかに頂きました。シンプルだけど時々食べたくなるのです。



2006年2月25日

野菜補給 トマトスープ

20060225minestrone.jpg


 何かと野菜が不足しがちなので、よく野菜スープを作ります。面倒なので大量に作り置きして、数日に渡り楽しみます。冷蔵庫の残り野菜をざくざく切って入れるだけですけどね。トマト好きなのでミネストローネ風にすることが多いです。
 今回は油を使わずに茹でるだけにしました。いつもは動物系の出汁を使ったり、お肉を入れたり、油で炒めたりしますが、今日はそれらを使わずに作ってみました。結果、野菜だけでも十分美味しい!初日は塩も入れませんでした。あ^これが野菜だけの味だと思いました。でもず〜とこれだけだと飽きますねきっと!!
 二日目は塩・胡椒で味付け、3日目にツナを加えて、4日目に具がクタクタになって来たらブロッコリーとパスタを加えたりして味を変えて食べました。



2006年2月 5日

キムチチゲ

20060205.jpg


 どうも分量が適当でない私の大雑把な料理。今日は昼からキムチチゲもこんなに作ってしまいました。でもこれを2回で平らげてしまうかも・・・食べ過ぎ!!
 キムチチゲを美味しく作るには、キムチをごま油とニンニクと玉ねぎで炒めること!キムチは炒めると旨味成分が増すそうです。今日は韓国味噌で味付け。本当は醤油と味噌どっちなんでしょうね。ご飯が欲しくなりますが、今日はうどんで締めました。これもまた美味でした!



続きを読む

2006年2月 3日

三竹さんの「あまっ娘」セロリでミネストローネ

20060203.Celery.jpg


20060203.minestrone.jpg


 お友達がOisixで販売している限定の「あまっ娘」野菜セットを購入したそうで、セロリをお裾分け頂きました。愛知県の三竹さんという方が作っている野菜だそうです。そのまま一口食べたら、めちゃくちゃ甘〜い!フルーツのような野菜です。美味しいです。何でも12〜3月のもっとも美味しい時期しか収穫しないそうです。
 早速ミネストローネにしました。どっちの料理ショウで油を使わない料理をやっていたので、油を使わずに調理しました。野菜不足もたぶんこれで解消!
 ところでセロリの葉っぱは、どう料理したら美味しいんでしょう??



続きを読む



 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  | All pages

Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac