メイン

2007年5月20日

4種の野菜とワカメの味噌汁

20070517s-wakametopotato.jpg


 やっぱり味噌汁はいい。できれば毎日飲みたいものです。久々に具沢山にしてどちらかというと食べるような味噌汁を作ってみました。じゃがいもを味噌汁に入れるというのは母がよく作る味噌汁です。じゃがいもを入れることで砂糖を使わずに甘味を出せるんだと、大学に進学して独り暮らしを始めた時に教わった気がします。じゃがいもの他に人参と玉ねぎも入れてより甘めの味噌汁になりました。今回は出汁は煮干しと昆布でとり、味噌は麦味噌を使いました。


<材料>
 じゃがいも、人参、玉ねぎ、椎茸、ワカメ、出汁(煮干しと昆布)、
 塩、酒、麦味噌



続きを読む

2007年5月13日

蕪菜の味噌汁

20070511s-kabunamiso.jpg


 前の蕪菜のパスタに続き、蕪菜の味噌汁を作りました。八丁味噌に爽やかな蕪菜の香りがナイス!


<材料>
 蕪菜(蕪の葉)、えのき、人参、八丁味噌、出汁



2007年5月12日

韮の洋風スープ&タイフェスタ開催中じゃん

20070510s-nirayoufuu.jpg


 韮(ニラ)をアーリオ・オーリオで炒めた玉ねぎとトマトで煮たスープに放り込んだだけのスープです。超簡単ですが、タイムを入れて香りを出してみました。ハーブって買ってしまうとなかなか減らないものが多く、独身レシピ的には苦労します。味はcosi cosi〜

 ところで今日と明日はタイ・フェスティバル2007(タイ・フェスタ)じゃないですか!行きたいな〜と思いつつも人混み面倒だな〜と思ったりしていたりして・・・この土日は代々木公園イベント広場はタイですね!首都圏のタイ料理のお店や食材雑貨のお店が出店したり、ステージがあったり、いろんなイベントがあるようです!!

 タイ大使館のタイフェスタHP:http://www.thaiembassy.jp/thaifest2007/

 タイ・フェスタのHP(重い):http://www.thaifestival.net/



続きを読む

2007年4月23日

八丁味噌で滑子汁 食べるまで席を立つな!

20070421s-nameko.jpg


 「滑子」と書いて「なめこ」なんですね。ブログを始めるようになって食材の漢字を知ることが増えました。それでもこれは平仮名で書きたくなります。
 かなり久しぶりになめこ汁を飲みたいと思い、八丁味噌でなめこ汁にしました。八丁味噌のなめこ汁もなかなかナイス!何となく豆腐を細かく切ってみようと思いました。

 今では大人の階段を上って好きになったなめこや椎茸といったきのこ類も、子供の頃は嫌いでした。我が家では、「好き嫌い無く食べる」「感謝して残さず食べる」というのが食卓での教育方針。そのため、嫌いな椎茸でも時には「食べるまで席を立つな!」と命じられ2時間掛けて食べたこともあります。今ならトラウマになる教育で良くないと理論的にはされているようですが、まあトラウマにもならず食べ物は大事にしようと思う人間に育ちました。ただ、乳臭くてあまり好きでは無かった牛肉を食べなくても、親が何も言わなかったのはなぜ!?笑


<材料>
 なめこ、豆腐、出汁(煮干し+鰹節)、砂糖、酒、八丁味噌



続きを読む

2007年4月12日

放り込むだけの独身男のパンチェッタスープ

20070411s-vegetorihammon.jpg


 面倒なので、兎に角野菜とパンチェッタを切って放り込むだけ。味つけもしない。パンチェッタの塩気と野菜の甘みのみで勝負!わざわざハーブを添えて塩漬けにしているパンチェッタなんだから、あまりごちゃごちゃ味つけしないで食べてみるのもいいかもしれません。ハーブも入れません。それでもかなり味が出ました。ただバラ肉はやっぱり脂が結構ありますね。 


<材料>
 パンチェッタ、じゃがいも、人参、玉ねぎ、キャベツ、胡椒



続きを読む

2007年3月 3日

鶏皮ベジスープ

20070302s-torikawaveg.jpg


 塩豚、ゴーヤー、ふわとろオムライスと並んで私の中でかなりブームだった鶏ハム。また作りたいし、未だに修行&研究中ですが当然最近作っていません。最近では、はちみつみるくさんのところで見掛けました。
 その鶏ハムを作る際には、必ず鶏皮を使った料理をします。そんな時に作った鶏皮の野菜スープの写真がありました。中身は何を入れたかわかりません。わかるものだけ書いておきます。
 そういえば雛祭りですね。上巳の節句、または桃の節句ですね。


<材料(たぶん)>
 鶏皮、玉ねぎ、人参、しめじ、鶏ハム茹で汁、醤油、塩、酒


<マイブームたち>
 鶏ハムカテゴリー:鶏皮料理も含む
 塩豚カテゴリー:パンチェッタも含む
 GWの軌跡:ゴーヤー料理特集。そろそろゴーヤーが食べたい!
 ふわとろオムライスへの道:いつか必ず作ります!!



2007年2月20日

紀ノ国屋のクラムチャウダー

20070217s-clamchowder.jpg


 前のエントリーの先輩が他にもクラムチャウダーのスープと、オリーブとドライトマトのマリネというか名前はわかりませんが美味しいものを持って来てくれていました。
 このクラムチャウダーは美味しいです。長期保存が利かない分、フレッシュな感じのスープです。さすが紀ノ国屋!オリーブとドライトマトは、ワインかビアが飲みたくなりました・・・ちなみに私のPCでは「クラムチャウダー」と一発で出て来ませんでした。「眩むチャウダー」でした。ただそれだけです・・・


20070217olivedrytomato.jpg
酒!と思いましたがサンドウィッチに入れました。



2007年1月27日

塩味のキムチチゲってありですか!?

20070127s-kimuchitoufu.jpg


 これは純豆腐チゲ(スンドゥブチゲ)を目指そうとして、コチュジャンが無かったことに気づき、だったら違うチャレンジをしようと思って作ったものです。塩味のキムチチゲにしてみました。まあまあでしたね。そういえば、冬のソナタの再放送してますね。
 ところで、スンドゥブチゲで合ってます!?それともスンドウブチゲ!?スンドゥフチゲ!?発音難しいですよね。


<材料>
 豆腐、キムチ、玉ねぎ、にんにく、椎茸、分葱、胡麻油、砂糖、塩、酒






Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac