メイン

2012年11月 4日

トマトとオクラの刻み和え

20121104_tomatookura.jpg

 ご無沙汰しております。先日、新潟の地酒を飲んだ時に作ってもらった料理がとても美味しかったので、自分でも挑戦してみました。出汁を入れたのかと思う位に旨味があったんですが、材料は、トマトとオクラと塩と胡椒だけというシンプルなもの。
 作り方も簡単、塩でこすってから茹でたオクラとトマトをひたすら刻んで味をつけるだけ。とりあえず形はできました。しかし・・・・・全然美味しさが違いました。自分が作ったのは、旨味が少なかったです。



2009年9月10日

島みかんドレッシングで大盛りサラダ

20090910sl-kaiwaremoyashi.jpg


 先週、一本の電話が。「ばぶおちゃん秘書にならない!?」某党の議員関係者からの電話でした。今朝もニュースでやっていましたが、私にまで声がかかるなんて、本当に秘書が足りないようです。


 Anyway!例の激安かいわれ入りのサラダです。もやし中心だけど。ドレッシングはもらいものの島みかんドレッシング。喜界島産らしいです。かいわれの辛みが結構好きです。もやしは1回1袋を目安にしています。このサラダお金掛かってないかも。


20090910shimamikandressing.jpg



2009年8月29日

冷製パスタのパスタ抜きは焼き茄子のマリネ!?

20090829sl-yakinasumarine.jpg


 これ、実は冷製パスタにしようとおもってたんです。しかし、パスタ食べんでいいや!サラダみたいにソースと具だけ食べようと思った一品です。焼き茄子とトマトと胡瓜と少しの玉ねぎ。焼き茄子のジューシーでとろっとした食感と香ばしさに爽やかな白ワインビネガーの酸味がナイス!
 焼き茄子って皮むく時熱いです。強火でガンガン焼いても問題ないみたい。

 これからちょっと旅へ!!



2009年8月22日

生利節と蕪のおつまみ的一品

20090822namarikabu.jpg


 かつおの生利節をツナに似ているんですが、マヨネーズと和えたらやっぱり合います。それを使ってホームパーティとかで使える一品が作れないかと思い、蕪を使って挟んでみました。
 結果、ちょっと食べ難い感じ。マヨネーズ和えの中にも蕪を小さめのダイスに切って入れて歯ごたえというか食感を出そうとしたんですが、成果は今ひとつ。分葱とトマトはいい役目してました。

 いや〜暑いです。珍しくアイスクリーム食べたい!ジャンドゥーヤ食べたい!!



2009年8月21日

カツオの生利節のマリネ

20090820namarimarine.jpg


 昨日は、サーバーの更新でヘまをしてしまい、そのままトラブルが発生。結局解決までにおよそ1日かかってしまいました。最近バックアップをとっていなかったので、めちゃめちゃ焦りました。何とか復活できて安心しました。

 Anyway!とみさんが、いろいろマリネを作っていらっしゃるので、私も食べたくなり、カツオの生利節を使って作ってみました。マリネいいですね~さっぱりして美味しいです。和洋問わず酢の物って時々むしょうに食べたくなります。暑いとなおさらです。残暑が少し厳しくなってもいいので、晴れの日が続いて野菜が育てばいいな〜。でも秋冬ものが売れないとまた困りますけどね。


 ところで、昨日深夜放送でプリズンブレイクをやっていました。長いです。チャンネル替えたら織田裕二が世界陸上を中継中。なぜ世界陸上は織田裕二なのか!?まあいっか。ボルトがまた世界新を出しました。



続きを読む

2009年8月 4日

もやしとキュウリとトマトの胡麻油ドレッシングのサラダ

20090803sl-moyatomagoma.jpg


 もやし、キュウリ、トマトを醤油と胡麻油を合わせたドレッシングでサラダにしました。お酢を切らしていたので、ポッカレモン100を入れました。夏は酸味のあるドレッシングが美味しいです!もやしとキュウリに、にんにく擦り下ろしを入れてナムル風にしようか迷いましたが、トマトを入れ酸味を追加でよりサラダ感覚にしました。


 全英女子オープンを見ていて、そのまま更に映画を見てしまってから、どうも寝不足です。どうも睡眠サイクルが狂ってしまったみたいで、昨日も夜更かししてしまいました。でも最近のテレビって面白くない。番宣が好きじゃない。



2009年5月18日

干しエビ入り蕪と胡瓜と人参のスライスサラダ

20090518sl-kabucucebi.jpg


 ピーラー(peeler)・皮むきで蕪・胡瓜・人参を薄くスライスしてサラダにしてみました。醤油・お酒・酢・砂糖を入れ、干しエビから旨味が出るのではと思い入れてみました。胡麻油を入れれば中華風になるのかなと思ったのですが、切れていました。


 新型インフルエンザの感染が増えているようですね。今は若い子ども達の間で広がっているようです。経済への影響が心配です。うがいと手洗いをちゃんとしようと思っています。



2009年4月22日

キュウリのサラダ 自家製香菜入り

20090422hosiebikyuuri.jpg


 先日行った東坡で食べたキュウリのサラダが美味しかったので、舌の記憶を頼りに再現してみました。食材はキュウリ、パクチー、干しエビ。にんにくの風味が感じられたのと、干しエビが結構良い仕事をしていたという印象がありました。
 酢、砂糖、醤油で味付けしてみたのですが、にんにくの擦り下ろしを入れ忘れてしまいました・・・そのうちもう一度作ってみますが、もう一度食べてみたいです。忘れてしまってきています。


 何でも追加の経済対策でエコポイント云々。制度の内容がよくわからないし、見切り発車みたいな感じ。不正等も起こりそうな懸念がありますし、事務経費も結構かかりそう。もっとシンプルに消費を刺激する政策があるような気がするんですけどね〜。個人的には時限的な消費税減税とか嬉しいです。



2009年4月 3日

丼サラダ もやしとカイワレと大葉バージョン

20090402donburisalada.jpg


 時々、ラーメン丼にいっぱいのサラダを食べます。今回は、茹でたもやしとカイワレと大葉をマヨネーズ+醤油+七味唐辛子という味付けで食べました。最近、毎日キャベツかもやしを食べるようにしています。外食やファストフードを食べることが増えているので、手軽に食べられる野菜を食べていますが、栄養のバランスとかは考えていません。

 ところで、バッグでトートバックなどファスナーがついていないというか、閉じないバッグは定番の一つですが。女性の方で電車にから降りる時とか無防備に財布とかも見えてしまっていることをよく見かけるのですが、あれってスリにあったりしないのかとか人ごとながら心配になります。日本がそれだけ安全だということかもしれません。私はリュックやメッセンジャーバッグなど背負うタイプのバッグの時は、警戒して財布とかは入れないようにしています。海外生活や出張などで、そういう癖がついているのかもしれません。
 明日はアホな国がミサイル飛ばす可能性が高いようです。実際日本もかなり危険です。いいかげんにして欲しい。



2009年2月 6日

紅白なます

20090205namasu.jpg


 膾(なます)はいつも常備しておきたいおかずですが、結構切るのが面倒。味つけはとても簡単なんですけどね。それでも作る時は、なるべく細く繊細に〜〜〜〜と前半は気合いが入るんですが、途中から疲れていい加減になってしまいます。


過去の膾(なます):大根バーグと大根と人参の膾
  



2008年11月27日

イタリアンパセリだったらなお良かった例のパセリのサラダ

20081126tabbouleh.jpg 久々にTabbouleh(タッブーレ・タブーリ)を作りました。今回はよく料理の付け合わせに出てくるイガイガした粗いアフロヘア的なパセリを使い、Malikaのレシピで作りました。パセリは、実家で借りている畑で作っている無農薬栽培のものです。うちが借りていますが、親じゃなくて知人が作ってくれているんですけど。



20081126pasley.jpg パセリが畑にあるのを初めて見ました。この粗いアフロヘア的なパセリ。正式名称は知りません。調べてもおりません。
 このタイプのパセリは硬いので、なるべく細かくしようと親のかたきのように切りました。でもやっぱりTabboulehにはイタリアンパセリがいいです。特に食感にその違いがありますが、イタリアンパセリならば細かく切るにしても、それほど気合いを入れずに切れますし、葉っぱを食べている感覚が若干あるような気がします。たぶん・・・・最近、本場のTabboulehを最近食べてないから舌の記憶が怪しいのです。



続きを読む

2008年11月19日

生春菊のサラダ

20081118shungikusalada.jpg 実家から無農薬栽培した春菊をもらいました。以前から黒砂糖さんが「菊菜は生で食べると美味しい!」とおっしゃっていらしたので、ついにチャレンジ。春菊は、関西の方では菊菜と言うらしいです。
 いつも火を通して食べていた春菊。よく洗って、まずは生でムシャムシャ・・・フレッシュで美味しい!ナイス!!更に、エクストラバージンオリーブオイルと塩を振って食べてみました(写真)。これも美味しい。でも生で食べた方がより春菊の風味がわかって美味しいかなという感じがしました。微妙な差ですけど。焼肉とかでサンチュと一緒に巻いて食べると美味しいかも。エゴマの代わりになる気がします。


20081118fuyugakoi.jpg 私の実家の方では、今日はついに初雪らしいです。昔も11月18日か19日に初雪が降った記憶があります。

 写真のサイズをこのサイズで統一してみました。大きい方が見易いような気もするんですが、小さい写真もシンプルでいいような気もします。迷います。しばらくデザインを少しずついじっていくかもしれません。

 今夜は、サッカーW杯予選です。起きていられるのかわかりません。



続きを読む

2008年7月 3日

ラーメン丼にレタスを放り込んで自家製の大葉を使ったドレッシングで食べた

20080703sl-lettuceaoshiso.jpg


 今年は、大葉(青紫蘇)の苗を1つ購入して自宅で栽培しています。面白い位にどんどん成長しています。その大葉を使ってドレッシングを作ってレタスにかけて食べました。こういう時にラーメンどんぶりを使うことが多いです。便利だから!

 今年は大葉、バジル、カレーリーフ、イタリアンパセリ、月桂樹を栽培中です。ほとんど元気よく育っているんですが、イタリアンパセリが5株を植えて、2株駄目になってしまいました。若い芽が伸びるようにと早い段階で育った枝を切ってしまったからではないかと推測しています。イタリアンパセリを大量収穫しようと目論んでいるんですが、どうも目論見だけで終わりそうです・・・



続きを読む

2008年6月21日

大根とレタスの海苔入り韓国風サラダ

20080621sl-koreanstyle.jpg


 胡麻油とにんにくの擦り下ろしを入れて韓国風のサラダにしてみました。韓国の海苔が無かったので築地で買った確か200円/500gだった特売のもみ海苔を使用しました。
 韓国風に作ってはみたものの、味が今ひとつ足りません。とげがあるというか、何というか、まとまっていない感じ。う〜ん何が足りないのでしょう??



続きを読む

2008年5月 2日

グレープフルーツがちょっと甘かったサラダ

20080502sl-grapefruitsbuta.jpg


 パイナップルが入った酢豚が好きな人の数より、果物が入ったサラダの方が好きという人の数の方が多いのではないでしょうか!?私はどちらも好きですけど。

 酸味というのはサラダを作る時に欲しくなるのは何ででしょう!?理由はよくわかりませんが、サラダの時に酸味をレモンやお酢・ビネガーで加えることが多いです。今回も酸味を期待してグレープフルーツを入れたら、意外と甘かったです。実はもっと酸味を期待しておりました。

 このサラダは、グレープフルーツと茹で豚のサラダ。ドレッシングは胡麻マヨネーズ。グレープフルーツはきれいに剥けませんでした。外側にきれいに並べようと思ったのに・・・それにしてもグレープフルーツの表面のワックスって凄い。



続きを読む

2008年4月23日

自家製昆布柚子青紫蘇ポン酢味大根生野菜

20080423sl-daikoshisokonbuyuz.jpg


 全部漢字のタイトルにしようと思ったのですが、「ポン」だけわかりませんでした。「ポン」ってどんな字さ!?と思って検索してみましたが、ポルトガル語?オランダ語?から来ているらしいです。そういえば「ポン」と言えば、昔、横浜ベイスターズが大洋ホエールズだった頃にポンセという選手がいました。確か応援歌が「ポポポポ〜ンセ♪ポポポポ〜ンセ♪〜」というような歌だったような・・・別にファンだった訳では無いのですが、マリオブラザーズみたいな顔だったと覚えています。

 Anyway!市販のポン酢を混ぜ合わせたようなタイトルになってしまった自家製のポン酢で食べた大根サラダです。ポン酢が切れていたので適当に混ぜて作りました。使った柚子は冷蔵庫で長く放置していたので、ちょっと熟し過ぎて甘くて酸っぱさが足りませんでした。酸味を補おうとして白ワインビネガーを後から追加しましたが、何だか微かな敗北感を感じています。



続きを読む

2008年4月21日

贖罪の如く生野菜を食べる

20080420sl-babycabbe.jpg


 ここ最近の食事が肉類中心の生活のように感じた時。体に申し訳なく思い野菜を食べます。でも生野菜だとそれほど量が摂れません。同じ量を2回お代わりしたんですが、大した量じゃあないような気がします。やっぱり蒸し野菜にすれば良かったかも・・・ドレッシングも改良の余地大。



続きを読む

2008年4月 9日

青梗菜と豚肉と大根のサラダ仕立て梅肉ソース NWその4

20080409nw-porkdaichinume01.jpg


 昨日は激しい雨と風でした。あまりにも風が強く、路上には無惨に壊れた無数のビニール傘が置き去りにされていました。私は7〜8年程愛用している傘の方が大切なもので、自分の身を濡らして歩きました。今日は打って変わって晴れ!ナイス!!

 帰って来て、ご飯も炊いていない、冷凍ご飯も無い、麺類も面倒だ!なんて時に、野菜の量を多くしておかず一品オンリーでお終いにさせてしまうことがよくあります。これもそんな一品です。
 青梗菜、短冊に薄切りした大根、茹でた豚肉の小間切れを茹でた梅干し+蜂蜜+酒で作った梅肉ソースで和えて食べてみました。なかなかナイス!!今回はNWと言っても珍しい菜っ葉だけではないのでした〜


20080409nw-porkdaichinume.jpg
斜め上から見た図



続きを読む

2008年4月 7日

かき菜と新玉ねぎのサラダ NWその2

20080407nw-sl-kakina.jpg


 かき菜というのをもらいました。でも調べてみたかかき菜って菜の花のことらしいです。う〜んよくわかりません。菜の花が育った菜っ葉というイメージでいいのでしょうか!?
 新玉ねぎと一緒にサラダにしてみました。ドレッシングはオリーブオイルと白ワインビネガーと塩。プチトマトを敢えて半分に切って果汁がドレッシングと混ざることを狙ってみました。ガーリックオイルを使ったら良かったかなと思いましたが、切らしていました。今年は時期が来たらガーリックオイルを作ろうと思います。



続きを読む

2008年2月29日

自作の胡麻ドレでサラダ

20080229sl-daikongoma.jpg


 サラダが好きです。サラダのカテゴリーも結構な数になりました。ただ市販のサラダ用ドレッシングというのはあまり買ったことがありません。そう言いながらピエトロとか結構好きですが、だいたいそういうのは人様のお家で楽しませて頂いております。

 Anyway!ねり胡麻とポン酢をベースにドレッシングにしてみました。大根を短冊に薄切りして、ベビーリーフと玉ねぎでサラダに。味はまあまあでした。もうひと味が欲しい感じもあり。


 昨日は友達の誕生日。お酒で祝いました。ついでに大昔の彼女の誕生日。他に昔つきあっていた人で誕生日を覚えているケースは少ないかも・・・記憶力が悪いみたいです。
 2月ももう終わりと思ったらあともう一日。



続きを読む

2008年1月17日

ミンチ入りミントのサラダ

20080117sl-minchimint.jpg


 今日で阪神大震災から13年経つんですね。日本は災害の多い国です。つくづく自然には敵わないと思うことがこの頃多いです。災害で亡くなった方のご冥福を祈りつつ、今日も無事にご飯が食べられることをありがたいと思います。

 さて、ひき肉が安売りしていると反射的にカゴに入れてしまいます。あとハーブが安いとこれまた反射的に手が出てしまいます。そんな状況が重なってできたのがこの料理です。前にも作ったミントのサラダにひき肉をプラスして主食にしました。



続きを読む

2007年12月20日

赤い大根のサラダ

20071220sl-reddaikon.jpg


 群馬に行って来た友人からもらった赤い大根。超簡単なサラダにしてみました。生で食べたらこの大根独特の風味と辛味を感じましたが、レモンを絞って塩で揉むとそれが少し薄れる気がします。でも歯触りがとてもいいです。最近は短時間でできるこんなサラダばっかりのような気がします。
 ところでこの赤い大根の名前って何でしょう??



続きを読む

2007年12月 8日

蕪胡瓜檸檬

20071208sl-kabucucumlemon.jpg


 檸檬って書けますか!?私は・・・
 Anyway!蕪と胡瓜を切って、レモンと塩で和えて胡麻をかけただけのものです。近所の飲み屋さんのメニューの真似をしてみました。そちらは白蕪と赤蕪を使っているんですけどね。
 塩揉みをせずにフレッシュな食感を楽しむ感じです。さっぱりとしていてナイス!でも胡瓜って体を冷やすんだっけ??
 MW!?もちろん続いていますよ〜今朝も更新しました!



続きを読む

2007年9月24日

牛蒡とトマトのマヨサラダ

20070923sl-goboutomato.jpg


 牛蒡(ゴボウ)とトマトを使った簡単なマヨサラダです。食べ終わってから前に作った牛蒡サラダのコメントでアドバイスを頂いていた"ゴマペーストを混ぜる"を忘れたことを思い出しました。失敗しました。
 とりあえずもう寝ます。お休みなさい。



続きを読む

2007年9月22日

醤油と白ワインビネガーが出会った大根サラダ

20070922daikonvinegshouyu.jpg


 超簡単な大根サラダ。ドレッシングは醤油と白ワインビネガー。ただ単に米酢を切らしていただけなんですけどね。青しその風味も加えて超さっぱりしたサラダです。白ワインビネガーの方がさらっとしているというか、まあ醤油ともきちんと競演できますね。


 実は今日は何となく虫の居所が悪いというか、マイペースじゃないというか。やる事が多い割に進んでいないのが原因。この更新も現実逃避の一つか・・・(^^i)普段超のんびりしてるんだけど、たま〜にイライラしてしまう。まあ単なる我が儘という話もあります。本当は寝るのが一番なんだけど、そんな時間もなし。とりあえずコーヒーでも飲んでリラックスするしかない。Turkish Coffe with little sugar!昔は電話でそう頼むと3分後には美味いコーヒーがデスクに置かれたものでした。
 中東は既にラマダン入り。日中はコーヒーも煙草も口にできません。



続きを読む

2007年9月 1日

超簡単大根サラダ ナンプラー味

20070831sl-daikonthai.jpg


 気がつけばもう8月も終わり。明日から9月ですよ。早過ぎです。子どもの頃は今日あたりは必死で「あ〜早く宿題しておけば良かった〜」と毎年思っていました。何事もギリギリになってからやるというのは昔から変わらないんです・・・


 Anyway!夏に疲れた胃に優しいジアスターゼ効果期待の大根サラダです。辛さを入れないタイを少し感じるナンプラー味です。パクチーがダメだったら紫蘇とか三つ葉でもいいんじゃないでしょうか!?



続きを読む

2007年8月14日

ゴーヤーと大根のさっぱりサラダ

20070814sl-goryardaikonponzu.jpg


 さっぱりサラダ系が多くなっている今日この頃です。ゴーヤーと大根を自家製のなんちゃってポン酢で和えてみました。酸っぱくてやや苦でさっぱりしてます。ゴーヤーは少なく見えますが、結構入っています。ゴーヤー料理はそろそろ綿の活用にチャレンジしたいと思っています。


 確かに暑いけど、砂漠はもう10℃暑かった。流星群は結局昨晩も見えなかったです。続きに某海水浴場の写真も載せました。先日行って来たのですが、体が真っ赤っかになって現在脱皮中です。



続きを読む

2007年8月13日

どう食べるか迷うブロッコリースプラウト

20070812sl-blsproutcucum.jpg


 ブロッコリースプラウトいわゆるブロッコリーの新芽は、栄養価が高くて体に良く、しかも手頃な値段なのでスーパーで無意識に手を出して買うことが結構あります。しかし、いつもどう食べようかな〜!?なんて迷ってしまう野菜であります。みなさんどんなブロッコリースプラウトの食べ方をしていらっしゃるでしょうか!?


 今回は、せん切りした胡瓜と一緒にレモンとガーリックオイルと塩で味つけというシンプルな組み合せ。さっぱり酸っぱくてペロリと平らげました。


20070812broccolisprout.jpg
いつもはマヨネーズオンリーだったり



続きを読む

2007年7月27日

牛蒡と大根の簡単マヨサラダ

20070727sl-daikongobou.jpg


 いつもレモンをベースとした味のドレッシングばっかり作っているので、何か目先を変えてと思いマヨネーズを使ってえらく簡単なサラダを作ってみました。なかなか牛蒡とマヨネーズの相性もいいですね。牛蒡(ごぼう)はささがきにしてさっと茹でました。牛蒡ってヘルシーな気がして、食べると何だかとっても健康になったように勘違いしてしまいます。
 もっといろんなドレッシングに挑戦したいと思ってます。


 先日の真夜中、突然玄関で何かカチャカチャ音がすると思ったら、誰かが私の部屋のドアをいじっています。何だと思って覗いてみると誰かがドアノブあたりをいじっています。ドアを開けて唸り飛ばしたら酔っ払い。呆然としてました。どうやら部屋を間違えてしまったようです。マンションの入口でたまに見たことがある顔でしたが、勘弁して欲しいです。時間が時間なだけに、ちょっと焦りましたね〜



続きを読む

2007年7月 7日

木の子のガーリックソテーサラダ仕立て

20070630sl_kinokogarlic.jpg


 スーパーに行くと大抵きのこ類を購入します。昔は食べられなかったものも今では大好物です。大人の階段を上ったということでしょう。4種類のきのこをアーリオ・オーリオでソテーして、野菜と混ぜ合わせました。乾燥ミントを砕いて入れたのですが、入れない方が良かったかもしれません。松の実は、ぼう〜としながらローストしていたら焦げてしまいました。
 何かドレッシングがワンパターンです。新しいドレッシングに挑戦してみなければ!!

 気がつけば週末です。本日はこれから学校。夜は友人宅でホームパーティ。今回は料理をする予定。何を作ろうか考え中ですが、新しい料理に挑戦する予定です。結構賭けかも・・・
 九州地方のみなさん、大雨で大変かと思いますが何事もないことをお祈り申し上げます。



続きを読む

2007年7月 2日

クルトンの入らないシーザーサラダはもどきだね

20070629sl-caesar.jpg


 昨日は更新の準備の途中で、しかも珍しく0時前に寝てしまいました。しかし、その分早く目覚めました。老人か!?
 Anyway!シーザーサラダを作ってみようと思いました。しかし、ローメインレタスを買っておきながらクルトンを買うのを忘れてしまい、何ともなんちゃってなシーザーサラダもどきができました。

 シーザーサラダってイタリアのサラダだと思ったら、メキシコ起源というのが有力な説らしいですね。ネットで調べてみると、シーザーサラダ友の会なる同志社大学の准教授の方が作っているweb siteに書いてありました。そちらのweb siteによるとどうも真なるシーザーサラダというのがあるそうで、沸騰したお湯に卵を1分入れるコドルドエッグを入れるなど詳しく書いてありましたが、全部揃わなかったり、個人的な好みで下記のように代用したり変更してしまいました。

 ウスターソース  → オイスターソース(ウスターソースが無かった)
 ベーコン入れない → ハム(ベーコン入りが好き)
 クルトン     → 無し(買い忘れ)

 レシピによっては生クリームやマヨネーズを入れるものもあるらしいですが、みなさんはどうやってシーザーサラダをお作りになりますか!?



続きを読む

2007年6月 4日

見た目が悪過ぎる超適当な豚ミンチのタイ風サラダ

20070602sl-porkhikinikuthai.jpg


 見切り品のコーナーに30円のレモンバームを発見しました。即買いです!何を作るとか全く考えずに反射で買いました。
 それでもって作ったのは、豚挽肉のサラダです。タイ料理で大好物の一つにラプ・カイ(ガイ?)という鶏挽肉のスパイシーなサラダがあります。けれど、私が時々行くタイ料理屋のバーン・キラオにはそれが無いんですが、豚挽肉のサラダのラプ・ムーがあります。(きっとカイが鶏で、ムーが豚!?)今回はそれをイメージして作りました。あくまでもイメージなので、本場のラプ・ムーとは全く違います。それに見た目が超悪い。そして、スパイスを潰す石臼もないので、適当にみじん切りで!野菜もあるものを適当に!!挽肉はレンジでチンしました。訳もわからずに作った超適当なサラダなのでした。
 本場のラプ・カイやラプ・ムーのレシピをどなたかが教えてくれるだろうと都合のいいことを考えております(^^i)プリーズ!!


<材料>
 豚挽肉、キャベツ、トマト、玉ねぎ、ピーマン、レモンバーム、パクチー、
 青唐辛子、赤唐辛子(粉末)、レモン、ナンプラー、胡椒



続きを読む

2007年6月 2日

雑然と並んだパクチーとトマトのサラダ

20070601sl-tomatocoriand.jpg


 好きな人には美味しい。香菜が嫌いな人には全く食べられないだろうサラダです。先日、先輩に作ってもらったサラダが美味しかったので、それを再現してみました。しかし、相当酔ってたので実はあんまり覚えていないのです。枝付きトマトを使いました。
 パクチーとコリアンダーのどちらをタイトルに使おうか悩んでしまいましたが、何となくパクチーに。どっちでも一緒なんですけどね。一度買ってしまうとなかなか消費するのが大変なパクチー。大量消費する調理法を覚えたいです!



続きを読む

2007年5月17日

ミント風味のサラダ

20070515mintsalada.jpg


 中東で覚えたMalikaのミントサラダを作ってみました。タッブーレにもミントを使うんですが、これはミントのサラダなので、ミントが前に出た味です。と言ってもミントそのものを大量に食べる訳ではわりません。爽やかな味なので、もう少し暑くなってからの方がいいかもしれません。
 スペアミントとペパーミントどっちだろうと悩んだんですが、ちょうどアンさんがミントの写真を載せていらしたので、聞いてみたらスペアミントじゃん!ということだったのでスペアミントに!!結果、大正解でした!ありがとうございました。
 ところで、残っているミントを乾燥させたいんですが、どうすればいいですか?冷凍で保存した方がいいのかな??

*追記:Malikaのミントサラダのエントリーに日陰で乾燥させるって
 書いてありました。記憶力が・・・


<材料>
 スペアミント、トマト、胡瓜、玉ねぎ、レモン、塩、胡椒



続きを読む

2007年5月12日

前菜三種

20070503italiancoloranti.jpg


 基本的に一品一エントリー主義でやっているので、何品か料理を作った際に、掲載できないものがあったりします。今日は飲みに出ずに大人しくしているので、前菜的なものをまとめて一つのエントリーにしてみます。
 いずれもサラダ的に、あるいは酒のつまみにもいいかもしれません。酒のつまみと言えば、5月9日は「ゴクゴクの日」というらしいです。around the tableのglitterさんのところで知りました。当日は、22時頃から友達のお家でエビス・ザ・ホップとか缶チューハイとか飲んでいました。

 1)イタリア色の野菜達
 2)ラディッシュサラダと生野菜
 3)棒棒鶏ソースの中華風冷奴



続きを読む

2007年4月28日

バジル風味のダイスちぎりサラダ

20070427sl-cucumtomabasil.jpg


 昨晩途中まで新しいエントリーを書いて、眠ってしまったようです。最初の書き出しが「みんな酔ってるか〜い!?」でした。何してんねん!お前が酔っとるやんけ!!(^^i)
 今日から何処まで続くかわかりませんが、旅行に行く予定もないので世界の料理シリーズで少々旅気分に浸ります。最初はバジル風味のイタリアンサラダ。バジルとオリーブオイルを使っているからイタリアンサラダでいいでしょう!!
 胡瓜とトマトと玉ねぎをダイスに切って、サニーレタスをちぎって、バジルを入れただけのサラダです。よく見るとダイスに切れていないものも・・・まあいいじゃん!今回は玉ねぎを水にさらして作りました。バジルが効いていてなかなかボーノ!以前、似たようなサラダを作って玉ねぎをさらさなかったために激マズだったことがあります。

 今日は連休中にもかかわらず、独身レシピにお出で頂いた皆様にちょっと恋バナでも。まあ興味が無いかもしれませんが、続きに書いときました。


<材料>
 胡瓜、トマト、玉ねぎ、サニーレタス、バジル(バジリコ)、レモン、
 ガーリックオイル、塩、胡椒



続きを読む

2007年4月25日

大根とサニーレタスの中途半端なサラダとバトン

20070422sl-daikonsunny.jpg


 失敗しました。韓国風のサラダにしようと思ったんですが、作り始めてから胡麻油が無いことに気づきました。にんにくの擦り下ろしを入れて、胡麻油の代わりはオリーブオイルと胡麻で何とかなるだろうと思ったら、何か中途半端で韓国風でもイタリア風でもなく変な感じ。醤油を入れてリカバーとここでさらに失敗を重ねる。回復不能・・・
 バンビーノをつい見てしまいました。そして、バトンというのを初めてやってみました。
 

<材料>
 大根、サニーレタス、カイワレ、にんにく、胡麻、雪塩、醤油、
 EXVオリーブオイル



続きを読む

2007年4月20日

ポテサラ研究隊 第4弾

20070418potasala.jpg


 久々のポテトサラダ。前回のポテサラ研究隊が昨年の9月だったようです。月日が経つのは本当に早いものです。それで、今回は白ワインビネガーを使って、卵とマヨネーズを使いました。しかし、マスタードも芥子も忘れてしまいました・・・
 結果としてはマヨネーズの効果が今ひとつはっきりしませんでした。確かに滑らかになりました。何か美味しいポテサラってどんなのか忘れてしまったのかもしれません。卵って入れるんだっけ??ん〜やばいぞ療養ぼけかも・・・それに味つけの順番での違いもあるのかな〜??

 まだ小さい痛みがありますが、かなり良くなって来たので、来週から少し外に出て動き始めるつもりです。MRIを再度撮ってどの位小さくなったか見ないといけません。現在は自宅療養なので料理か読書かDVD鑑賞位しか楽しみが無いため、体が動くようになった最近は料理頻度が増えました。回復度合いに合わせてキッチンに立てる時間も増えてきましたが、大体20分以内でできる簡単な料理ばかりです。そんな訳で更新回数も増えておりますが何卒引き続きおつきあい下さい。 


<材料>
 ジャガイモ、胡瓜、卵、砂糖、塩、白ワインビネガー、胡椒、マヨネーズ



続きを読む

2007年4月16日

大盛り蒸しキャベツ 島らーオンリー

20070415shimararcabbage.jpg


 キャベツを大量摂取したい。そんな思いにかられました。フライパンにキャベツを敷き詰めて水を50cc位入れて蓋をする。中火やや弱めでキャベツがへたるのを待つ。丼に盛ったら島のらー油をかける。あとはムシャムシャ食べるだけ!島らーのマイルドな辛さにキャベツの甘みが引き立ってナイス!!
 沖縄行きのマイレージは診断書を出して一ヶ月延長しましたが、ちょっと行けなそうです。まあ本島行きのチケットなんですが、石垣島も行ってみたいものです。ついでにラー油も欲しい!!


<材料>
 キャベツ、島のらー油


もう一つの石垣島のラー油 スパイシー島のらー油



2007年4月 2日

鶏ハムのサイコロサラダ

20070402torihammoncucumsalad.jpg


 先日作った鶏ハムをサラダにしてみました。胡瓜の塩揉みとトマトと玉ねぎのみじん切りをほんの少しだけ。味つけはEXバージンオリーブオイルとレモンとほんの少しの塩。もう少し胡瓜が多い方が良かったです。
 そういえば4月1日生まれの人と2日生まれの人は学年が違うんでしたよね!?でもどちらの日の生まれの人にも会ったことがありません。
 エントリーをアップしてから改めて見たら、何だか魚肉ソーセージに見えてきました。


<材料>
 鶏ハム、胡瓜、トマト、玉ねぎ、EXバージンオリーブオイル、レモン、塩



紫づいた水菜サラダ

20070401mizunasalada.jpg


 新年度が始まりましたね。私の新年度は16日位からになるのではないかと思います。
 このサラダ色合いがダークというか紫づいています。写真よりも実際はかなり色合いが悪いです。というのもドレッシングに白ワインビネガーが切れていたので、バルサミコ酢を使ってみたいという欲望にかられたのです。人参にフォーカスして誤魔化してみました。それにしてもバルサミコ酢って減りません。


<材料>
 水菜、玉ねぎ、人参、バルサミコ酢、エクストラバージンオリーブオイル、
 塩、胡椒



続きを読む

2007年3月31日

炙りビンチョウマグロのサラダ

20070329binchoutunasalad.jpg


 ビンチョウマグロって安いんですね。初めて買いました。何となく炙ってサラダにしようと思ったのでサラダにしました。しかし、この炙り具合が大失敗。炙り過ぎました。軽く表面を炙って半生で使うべきでした。火を入れ過ぎたところがホロホロとほぐれてしまいました。しかも餅焼き網を使ったのが失敗だったかも、フライパンで良かったかもしれません。
 ドレッシングはオリーブオイルと塩とレモンというシンプルなものにしました。思った以上に脂が乗っていたので、味つけはなかなか良かったかも!!
 

<材料>
 ビンチョウマグロ、サラダ菜、玉ねぎ、トマト、人参、レモン、
 エクストラバージンオリーブオイル、塩、胡椒



続きを読む

2006年12月21日

あっか〜んこれ不味っ! NGサラダ

20061218ngsalada.jpg


 冷蔵庫にあるもので何かサラダをと思って、トマト、玉ねぎ、ピーマンを粗く切って、ガーリックオイルで和えました。ちょっと足りないかなと思って、6pチーズを切って加えました。味つけは、塩、そして、Malikaからもらったアラビックハーブ入り水菜と大根の細切れサラダの時に使った少し酸っぱいハーブを投入!
 しかし、まっ不味〜〜〜い(><)玉ねぎが辛くて辛くて・・・だめだこりゃ!やっぱり玉ねぎを水に浸した方が良かったかな〜??参りました。お箸が進みません・・・


 



2006年11月 4日

ツナサラダ なんちゃって中華ドレッシングバージョン

20061103tunacrashsalada.jpg


 人参や胡瓜などを小さめの細切りにしてサラダにしました。今回はどんな味つけにしようかと考えたのですが、何となく中華風にしてみました。以前作った甜醤油、ごま油、酢、醤油、塩、酒を入れてなんちゃって中華ドレッシングです。適当な分量と調味料。こんなドレッシングなんてあるのかな!?まあ結構美味しかったら良しとしました。あとサラダ菜というのを初めて使いました。正体不明の野菜です。一体何でしょう??


<材料>
 ツナ、人参、胡瓜、玉ねぎ、トマト、サラダ菜、ごま油、酢、
 甜醤油、塩、酒


<こんなに作ってる甜醤油を使ったレシピ>
 四川風ワンタンGWバージョン
 茹で塩豚の中華ソース 塩豚レシピ
 蒸し鶏実験隊 三種のソース
 豆腐巾着と豆腐チヂミ
 きれいに切れなかった雲白肉(ウンパイロー)


<甜醤油に興味を持ったらこちらを参考にチャレンジ!>
 甜醤油の作り方/レシピ:中華のツボ!玲舫's Blogさん



2006年10月24日

アラビックハーブ入り水菜と大根の細切れサラダ

20061022mizunadaikonsalada.jpg


 水菜と大根のサラダをちょっと切り方を変えて作ってみました。細かく切ってなんとなくタッブーレ風のサラダに仕上がりました。最後に中東旅行でMalikaからもらった赤くて少し酸味のある紫蘇のようなハーブを加えました。いったい何のハーブなのかは今でもわかっていません。


20061022arabicredpawder.jpg
こんな感じの赤いハーブ。一体何でしょう??


<材料>
 水菜、大根、トマト、レモン、塩、胡椒、赤いハーブ



2006年10月18日

水菜と大根のサラダ 枯木ゆずぽんず味

20061017daikonmizunasalad.jpg


 昨日は、ポン酢売り場で悩んでました。無添加にしようか!?旭ポン酢にしようか!?セールのポン酢にしようか!?結局、清水の舞台を飛び降りる気持ちで、本舗ゆず家の「枯木ゆずぽんず」を買いました。枯木ゆずとは樹齢100年を越えるゆずだそうで、土佐の北川村と安田町のゆずを使ったポン酢です。味も値段も素敵でした。大根サラダは美味しかったのですが、胡麻と鰹節を加えるのを忘れました。


20061017ponzu.jpg
枯木ゆずぽんず


<材料>
 水菜、大根、トマト、ポン酢



2006年9月28日

Malikaのレシピ6 本格タッブーレ レバノン風

20060911m-tabuleh.jpg


 今回の中東旅行で本格的な作り方を知りたかったTabbouleh(タッブーレ又はタブーレ又はタブーリ)。タッブーレは家庭でそれぞれ好みの作り方があるようですが、やはり料理上手のMalikaのタッブーレは最高に美味しい。自分が以前作ったレシピとは全く違うものでした。

 作り方の決定的な違いは、みじん切の細かさの違い、そして塩とオリーブオイルを入れるタイミング。パセリなどの野菜がくたっとしないように塩を入れるのは食べる直前だということでした。パセリはやはりイタリアンパセリを使っていました。こちらでは30円位と安い!日本では1束180〜250円位すると思うので、やはり高級な料理になってしまいます。

 他にもエシャロットを入れたり、レモンの皮を入れたりと細かいところが全く違いました。ホントに違う・・・(><)レシピを書いておきましたので、参考になさって下さい。


20060911tabulehboulgour.jpg
これがブルゴル(ブルゴール):小麦の挽き割り


20060911tabulehesharotte.jpg
これエシャロットでいいですか!?



続きを読む

2006年9月 2日

ポテサラ研究隊 第3弾

20060902potesarakenkyuu.jpg


 はりきって冷蔵庫整理しないと終わりません。連続更新です。
 実家から米を送ってもらった時に、一緒に同封されていたじゃが芋を使って、ポテトサラダにしました。もちろんポテサラ研究です(^^)左からA、B、Cとすると味付けは次ぎの通りです。

 A:砂糖、塩、マヨネーズ、粒マスタード、白ワイン
 B:砂糖、塩、マヨネーズ、和芥子(からし)
 C:砂糖、塩、マヨネーズ、粒マスタード

 さて、結果はというとAはワインを入れた分、とてもいい香りが立ちます。ただ、その分、マヨネーズを使わずに味つけしてもいい気がしました。Bは一番なじんでいる気がしました。しかし、粉芥子を使った方がいいのではないかと思いました。Cはワインを入れたAと比べると香りがありませんが、その分マヨネーズとマスタードをより味わえる気がしました。う〜んそれぞれ特長がありますね。ただ、マスタードは粒マスタードで良かったのでしょうか???



2006年8月25日

モロヘイヤとツナのお浸し

20060824mulukhiyatunaae.jpg


 モロヘイヤのレシピを検索したら、キッコーマンのホームページが出て来ました。そちらにモロヘイヤとツナのお浸しというのがあったので、玉ねぎを加えて作ってみました。これは簡単にできる一品です。モロヘイヤをさっと湯がいて、ツナと玉ねぎスライスと和えて、醤油で味をつけたら完成。モロヘイヤに甘みを感じたので、みりんや酒を足さずに、醤油だけで十分に感じました。


<材料>
 モロヘイヤ、ツナ、玉ねぎ、塩、醤油


<作り方>
 1.沸騰したお湯に塩を一つまみ入れて、茎から葉を取ったモロヘイヤをさっと
  湯がいたら、冷水で冷やして水を切ります。
 2.油又は水を切ったツナとスライスした玉ねぎと和えて、醤油で味つけします。
 3.冷蔵庫で1時間位冷やすと玉ねぎの辛みが飛ぶので食べ易くなります。完成!



2006年8月24日

ポテサラ研究隊 第2弾

20060814potesara02.jpg


 最近、ふわとろオムライス、鶏ハム、ポテサラと言った研究もの!?をさぼっていたので、ここら辺でちょいと研究再開!鶏ハムも仕込みました。土曜日にはきっとお目見えすることでしょう。まずはポテサラから。とはいえ研究と言っても、自分で作っていません。お盆に叔母の家に行った時に食べたポテサラ。私は、叔母のポテサラが大好物で、叔母のポテサラを目指してポテサラに挑戦し始めたので、叔母のポテサラを研究できるちょうどいい機会でした。
 叔母のポテサラには、胡瓜と人参が入っているのですが、マカロニが入っていました。これが滑らかさというかもっちりしていた印象の素でした。炭水化物ダブル!って感じですけどね。そして味つけは、塩、マヨネーズですが、和からしを入れるのが叔母流だそうです。マスタードだとちょっとしつこい感じがするんだと言っていました。でも結構マスタードを入れたらいいよとアドバイスを頂きましたので、これは後ほど同時に作って試してみます。もっとも味つけはどんな料理でも好みだから、つける優劣はとても主観的なものに過ぎないでしょうけれど・・・



2006年8月23日

イタリアン風玄米タコ炒飯と山盛りイタリアンサラダ

20060823takocharhan.jpg


 タコが好物です。BIRD OF PARADAISEのYUMICOさんが作っていたイタリアンタコ飯を見て、あ〜タコ食べたい!と思ったので、タコを買いました。冷えた玄米があったので、他の野菜も入れて炒飯にしてみました。イタリアン風ということで、オリーブオイルを使ったり、トマトを入れたりしたのですが、ズッキーニとセロリを入れようと思っていたのにすっかり忘れていました。もう少し、緑色が鮮やかに出る予定だったんですけどね〜


<材料>
 タコ、紫キャベツ、ピーマン、人参、茄子、椎茸、トマト、にんにく、卵、
 塩、胡椒、乾燥パセり



続きを読む

2006年8月20日

パリ風タッブーレ

20060819tabboulehinparis.jpg


 昨日は同じマンションの友人の部屋でホームパーティでした。誕生会とオーストラリアに行く友人の送別会をしました。私は2品を提供しました。一品はゴーヤーのツナ和え。そしてもう一品が写真のタッブーレです。タッブーレは以前も作りましたが、パセリのサラダです。なぜパリ風かと言うと、ブルゴルという小麦の挽き割りでなくて、クスクスを使っているからです。これはもともとレバノン料理なのですが、レバノンではブルゴルを使います。しかし、フランスやアメリカ、オーストラリアでは、ブルゴルの代わりにクスクスを使っていることが多いようです。日本でも、最近クスクスは手に入り易いですが、ブルゴルはナショナル辺りに行かないと無いので、家にあったクスクスを今回は使いました。
 これは、写真の右上に僅かに写っているレタスをちぎって、タッブーレをすくって食べます。まあそのまま食べてもOKです。これなら彩りで添えるだけのパセリも主役になります。本当はイタリアンパセリを使うといいのですが、日本では驚く程の高級料理になってしまうので、普通に手に入り易いパセリをただひたすら包丁で刻みます。
 私はトマト多めが好きなので、トマトを多めにして作りました。また、玉ねぎも今回は入れ過ぎました。それが失敗。水が多く出てしまいました。結局失敗・・・今、思えばレバノンで食べたのはもっとパセリの比率が高かったような気がします。最近は中東に居た頃の料理のイメージが薄れて来ました。ベイルートに行きたいな〜。


<材料>
 パセリ(お金持ちの人はイタリアンパセリを!)、トマト、玉ねぎ、レモン、
 ミント、塩、胡椒、エクストラヴァージンオリーブオイル、クスクス(orブルゴル)


<作り方>
 タッブーレ風パセリのサラダ:前回は細かく刻んでいませんが・・・

追記
 Malikaのレシピ6 本格タッブーレ レバノン風:レバノンのレシピです!



2006年8月 2日

ゴーヤーツナサラダ タイ風バージョン

20060801thaigoryarsalada.jpg


 大好きなゴーヤが美味しい季節です。しかし、沖縄・九州地方の方を苦しめた長雨のせいか、しばらく品質の良いゴーヤーが入りませんでした。それでも梅雨が明けたお陰か、ようやくここに来て品質の良いものが増えて参りました。価格も幾らか下がって来たようです。
 これはゴーヤーのツナ和えを進化させたサラダです。カラフルなピーマンを加えて、唐辛子を漬けたナンプラーとレモンで味つけしました。ピリ辛で酸っぱいサラダです。辛いのが駄目な方は、ナンプラーでOKだと思います。ただ、塩味だけでも十分かなという気がします。パクチーを加えればもっとタイっぽくなったかもしれません。



ポテサラ研究隊 第1弾

20060731psl02.jpg


 先日の「どうしたら美味しくできるのポテトサラダ??」というエントリーで、沢山の方々にアドバイスを頂いたので、これから少しずつ研究していこうと思います。
 まずは第1弾ということで、砂糖を入れてみました。じゃが芋は少し粗く潰して、今回は味の研究ということで胡瓜だけ入れました。シンプルなポテトサラダです。本当は今日は山を3つ作ろうと思ったのですが、じゃが芋が足りなかった。それにしても胡瓜とポテトサラダって合いますね。そういえば叔母の作るポテトサラダにも胡瓜が入っていた気がします。
 味は、前回よりも美味しくなりました。ただ、マヨネーズを少し多めにしました。ちょうど北海道に行って来た先輩夫婦が居たのですが、北海道でとても美味しいポテサラに出会ったと言っていました。そちらはマヨネーズを使っていないとシェフが言っていたそうです。どうやって作るんだろう??
 ところで、じゃが芋って太り易いらしいですね。研究熱心になるとまずいですね。そういえば鶏ハムの研究を最近していません。頑張らねば!!



2006年7月23日

どうしたら美味しくできるのポテトサラダ??

20060723potatosalada01.jpg


 何となくポテトサラダを作りました。でも全く美味しくできませんでした。悔しかったので超山盛りにして尖らせました(^^i)
 私は叔母のポテトサラダが大好物なんですが、天と地ほどの味の差です。う〜んどうしてだろう?味つけは塩、胡椒、マヨネーズ、酢を使いました。二味位足りない感じなんです。作り方が間違ってるのかな〜??


<材料>
 じゃが芋(男爵)、人参、玉ねぎ、ピーマン、キャベツ、塩、胡椒、マヨネーズ、酢


<作り方>
 1 じゃが芋を皮ごと茹でて、竹串がすっと通ったら皮を剥きました。
 2 玉ねぎは千切りにして水にさらして、その後に水を絞ってみじん切りに、
  他の野菜も全てみじん切りにしてじゃが芋と混ぜました。
 3 マヨネーズを混ぜ、塩、胡椒、酢で味をつけました。


 マヨネーズが足りなかったかな〜??



2006年7月20日

どんぶりキャベツのごま油&大葉にんにく醤油サラダ

20060719ons-cabbege.jpg


 旅行などは来月に持ち越しなもので、3連休も節約モードだったのと、ここ数日外飲みをしていないので必然的に自炊が増えました。そんな訳で怒濤の更新です(^^)
 これサラダじゃないじゃん!と突っ込まれそうですが、ちぎったキャベツにごま油と大葉にんにく醤油をかけて食べました。簡単ですが、どんぶり一杯をペロリです。昨晩はこれが主食でした。でも野菜は生だとかさ張りますね。これでキャベツ半玉をちょっと欠ける位です。ご飯とか必要抜きでもOKな感じですが、何だか虫になった気分です。
 キャベツは量を多いので、独り身にはなかなか買い難い野菜なんですが、予算がある時は、日持ちする新鮮なキャベツを置いてある紀伊国屋で買います。少し割高ですが、密度と生命力が違います。持つとずっしりと重く、詰まっています。そして、1週間経っても問題なく食べられます。これまでは、1玉買っておきながら使い切らず駄目にすることが度々あったのですが、紀伊国屋のキャベツを買った時はきちんと全部食べ切ります。東長崎に住んでいた時には、美味しくてもっと安いキャベツを置いている八百屋さんがあったんですけどね。





 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  | All pages

Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac