メイン

2006年6月15日

さよならGW 最後はゴーヤーパワーラーメン

20060615gw-n-shinrarmen.jpg
 昨日で終わりと思っていたら、今朝までずれ込んでしまったGW。最後は朝からパワフルなラーメンで締めくくりです。最近はまっている辛ラーメンに、野菜をたっぷり入れました。赤い辛いスープにゴーヤーの緑がナイス!最後も辛さと苦さの展開です。ゴーヤーが主役じゃないような気がしますが・・・
 TWより苦しくなかったGW。食べたゴーヤーは特大4本+大1本の合計5本。作ったゴーヤー料理は18品でした。体が少し緑になった気がします。
 さよならGW!ありがとうゴーヤー!!これからもゴーヤ−は私の食卓を飾り作り続けますが、ひとまずGWはこれで終了。みなさまお付き合い頂き、誠にありがとうございましたm(__)m


<材料>
 ゴーヤー、キムチ、玉ねぎ、長ねぎ、椎茸、榎茸、もやし、にら、油揚げ、
 辛ラーメン



ようやく作ったゴーヤーのカレーマヨネーズ和え

20060614gw-currymayo.jpg


 GWの前半から作りたかったカレーマヨネーズ和え。牛乳を買うのを忘れていてずっとできませんでした。これは、そ〜だらのつうさんのアイディアレシピです。カレーマヨネーズって初めてだったんですが、これゴーヤーとよく合います。美味しいです!ゴーヤーは短時間湯通しで苦みをキープしました。苦っ、辛っ、辛っ、苦っといった感じで、苦みとピリ辛の競演です。
 カレー粉が無かったので、スパイスを適当に混ぜて炒めて、即席自家製ガラムマサラを作って使いました。このカレーマヨネーズは他の料理にも使えそうです。
 いよいよGW最終章です!


<材料>
 ゴーヤ−、マヨネーズ、ガラムマサラ(カレー粉)、牛乳、砂糖、塩、胡麻


<作り方>
 1 ゴーヤーはさっと湯通します。
 2 マヨネーズなどを混ぜてカレーマヨネーズソースを作って、ゴーヤーと
  和えます。
 3 最後に胡麻をふりかけて完成です。


<参考ページ>
 そ〜だらさん:ゴーヤーがお好きなつぅさんです!



ゴーヤーの白和え

20060614gw-shiroae.jpg


 赤と緑と白の組み合わせが好きなんですよね。イタリアカラーって勝手に思っているのですが、この彩りは食欲をそそるんです。その色からイメージして、ゴーヤーと人参と椎茸の白和えを作ってみました。盛りつけにこだわって、白和えの中にも赤・緑・白の組み合わせがあって、さらにお皿の上にもトマトの赤、クレソンの緑、白和えの白とこちらも赤・緑・白の彩りにしてみました。しつこいかな(^^i)ゴーヤーの苦みがアクセントになってます。
 ところで、白和えは木綿豆腐でいいんでしょうか!?絹では駄目なのかな??


<材料>
 ゴーヤー、豆腐、人参、椎茸、胡麻、出汁、砂糖、塩、醤油



続きを読む

2006年6月14日

GWパスタ ゴーヤー&きのこ和風スパ

20060614gw-p-kinokojapanese.jpg


 いよいよGW最終日です。昨晩のピザができるんだったらパスタもOKじゃない!?と思って最終日のトップバッターは和風きのこパスタ。醤油味で仕上げて、鰹節と海苔を載せて頂きました。焼うどんみたいですけど、いけますよこれ!でも写真がピンぼけ。それが残念です。


<材料>
 ゴーヤー、しめじ、舞茸、にんにく、長ねぎ、唐辛子、醤油、塩、胡椒、お酒、
 オリーブオイル、鰹節、海苔、スパゲッティーニ(1.6mm)



続きを読む

GW和風ピザ ゴーヤー入りのフライパンピザ

20060613gw-pizzajapanese.jpg


 昨晩のメイン。ばぶおパンの生地が僅かに残っていたので、ゴーヤーを使ったピザに挑戦しました。ソースレスの和風ピザに挑戦しました。昔は、デリバリーのピザを結構食べていました。その時に気に入っていたのが和風のねぎが入ったソースレスのピザだったのですが、今回はそれをイメージして作りました。まあまあ上手くできたかもしれません。
 ゴーヤーの苦みをできるだけ活かそうと考えて、チーズが溶けていく過程の熱で十分火が通ると考え、ゴーヤーは下処理をせずに薄切りをそのまま載せました。十分火が通ってました。仕上げに、たっぷり鰹節と刻み海苔をかけて頂きました。


20060613gw-pizzajapanese02.jpg
こちらもピンボケ写真


<材料>
 ゴーヤー、長ねぎ、ツナ、モッツァレラチーズ、醤油、鰹節、刻み海苔、
 ばぶおパン生地



続きを読む

ゴーヤーの梅和え

20060613gw-umeae.jpg


 コメントでお薦め頂いたゴーヤーの梅和えに挑戦してみました。酸っぱい(><)梅を入れ過ぎたかもしれません。鰹梅が大好きなので、これは絶対美味しいと思ったのですが、少し梅干しが多かったようです。酸っぱくてゴーヤーの味をゆっくり味わっている余裕がありませんでした。考えてみたら梅和えなんて初めて挑戦しました。きっと梅の酸っぱさを抑える方法があるような気がするんですが、わかりませんでした。お酒を少し垂らすか、砂糖を一つまみ加える方がいいのでしょうか!?これ、上手く作れたら絶対美味しいと思うんです。


<材料>
 ゴーヤー、梅干し、鰹節



2006年6月13日

GW朝パスタ ゴーヤーと豚肉とドライトマト

20060613gw-p-drytomatopork.jpg


 昨日のW杯の試合を引きずりながら、何とかレポートを間に合わせようやく帰宅しました。晩ご飯前に更新して、その後にゴーヤー料理を作ります(^^)
 昨日はヤケ酒だったんですが、クロアチア戦に向けて気持ちを切り替えて、元気を出すためにゴーヤーをたっぷりと使いました。今回は前に買ってほったらかしておいたドライトマトを使ってみました。熱湯で戻すと書いてあったんですが、何分ぐらい戻すんですかね?時間が無かったので15分位で使ってしまいました。
 賞味期限が本日の豚バラ肉を使用しました。パスタはスパゲッティーニ。気がつけば何だかこれもイタリア色です。パスタのイタリア色って何だか食欲が湧きます。ゴーヤーパスタは少し大人味。初挑戦のドライトマトは何だか記憶のある味なんですが、思い出せず。過去に経験があるのかもしれません。


<材料>
 ゴーヤー、ドライトマト、豚バラ肉、にんにく、塩、胡椒、赤唐辛子、
 オリーブオイル、スパゲッティーニ(1.6mm)



GWですがゴーヤー抜きのパスタ

20060612p-tomatobasil.jpg


 昨日の朝ご飯。ゴーヤー続きの中、突如としてシンプルにトマトとバジルのパスタが食べたくなったので、食べました。シンプルなこのソースが一番好きかもしれません。パスタはリングイーネにしました。
 敗戦のショックから切り替えが上手くいってません。





 1  |  2  |  3  | All pages

Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac