メイン

2006年5月 8日

「ゴーヤーの日」#3 堅豆腐入りゴーヤーチャンプルー

20060508goryarnohichanpuru.jpg


 「ゴーヤーの日」の日は、やっぱりゴーヤーチャンプルー。そして今回は、島豆腐が手に入らなかったんですが、堅豆腐なるものをピーコックで発見。これは鎌倉小町という鎌倉の豆腐屋さんが出してる堅い水分の少ない豆腐。偶然ピーコックで発見したんですが、なかなか良かったです。
 今日は、味付けは鶏ハムのスープを少し加え、塩と醤油の両方を使いました。もちろん鰹節を最後にかけました。我ながら美味しかったです。

20060508kamakurakomachi.jpg
なかなかしっかりしたパッケージ


20060508katadoufu.jpg
持ち上げても崩れない。ヤヨイさんの真似

堅豆腐がある鎌倉小町
 所在地 :鎌倉市小町2−11−4
 電話番号:0467(23)1751
 FAX番号:0467(23)1751
 営業時間:11:00〜19:00


<ゴーヤーの日にゴーヤー食べてる方々>
 陽だまり in 富山さん:ゴーヤーと豚肉の掻揚。ゴーヤーと新玉ねぎのパリパリサラダ
        掻揚美味しそう!
 Night and Day * Foodさん:ゴーヤーチャンプルー。彩りがきれい!
 そ〜だらさん:砂肝とゴーヤー炒めNYスタイル。ナイスアイデア!
 ちゃっちゃとぷ~さん:ゴーヤーの鉄板焼き。島らっきょうドレッシング!?
 +夢叶う日まで~日日是好日+さん:ゴーヤーの日スペシャルプレート!3種類の料理です!



「ゴーヤーの日」#2 ゴーヤーのツナ和え

20060508goryartuna.jpg


 これは、朝に作ったんですが、時間が無くてエントリーを書けなかったもの。先日、お邪魔したこなみのきまぐれ日記さんで拝見したもの。何とか自分にもチャレンジできそうだったんで、新玉ねぎを加えて作ってみました。これは簡単で美味しい!ゴーヤのほろ苦さ、新玉ねぎも甘い。酢を入れるのが効きますね。
 苦いゴーヤーが好きな私は、塩揉みせずにさっとお湯で湯がきました。これ氷水で作るやり方もあるんですね。今度やってみます。


<材料>
 ゴーヤ−、新玉ねぎ、ツナ、ごま油、醤油、酢、塩


<作り方>
 1 半分に切って中のワタをスプーンで取ったゴーヤーを2~3mmの薄切りにします。
 2 少し塩を入れたお湯に放り込んだらお湯を切って、冷水に浸します。
 3 冷めたら薄くスライスした新玉ねぎと混ぜて、油を切ったツナ缶を入れ、
  ごま油、醤油で味付けして、最後に酢を入れてできあがり!



「ゴーヤーの日」はゴーヤーの朝パスタでスタート

20060508p-goyartomato.jpg


 おはようございます!本日5月8日は「ゴーヤーの日」。今日は健康にもいいゴーヤー料理と行きましょう!私は、ゴーヤーの朝パスタでスタートです。自家製パンチェッタとプチトマトのオイルソースのパスタです。ゴーヤーの苦みとパンチェッタの甘み、プチトマトの酸味がなかなか良かったです。今日はモチッとしたリングイーネを使いました。

 「ゴーヤーの日」に際し、ゴーヤー料理をお作りになられた方々、初めて独身レシピにいらして頂いた方でも大歓迎ですので、是非トラックバックを下さいませ。大好きなゴーヤーを盛り上げて行きたいと思っております。何卒よろしくお願い致しますm(__)m ちなみに本日の帰りは遅いですが、夜もゴーヤー料理に挑戦したいと思っております。


<材料>
 ゴーヤー、パンチェッタ、プチトマト、にんにく、赤唐辛子、塩、胡椒、
 オリーブオイル(ピュアとエクストラバージン)、リングイーネ



続きを読む

2006年5月 6日

夜は塩味のゴーヤーチャンプルー

20060506goyachanpuru-shio.jpg


 主食は冷やし中華ではなくて、こちら!ゴーヤーチャンプルーの塩味です。こちらは手抜きはしておりません。aiai@cafeのaiさんのレシピを真似しました。今回も、豆腐を上手く炒める自信が無いので入れず、味付けの塩味を真似しました。もちろん鰹節も真似してます。塩味は初めての挑戦です。ゴーヤー、豚肉、卵だけ。シンプルに作りました。塩はアルペンザルツを使用しました。
 結果は、大成功!塩味、美味しーーい!!あっさりしているようで、ちゃんとゴーヤーと豚肉の味をしっかり引き出してます。
 ん〜参りましたね〜。塩味も醤油味もどちらも美味しい。両方にいい顔してる訳じゃなくて、本当に甲乙付け難いです。ゴーヤーが200円を切っているうちは、ゴーヤーを食べ続けるばぶおなので、両方の味で作ることにします。

 5月8日はゴーヤーの日なので、皆様ゴーヤ−料理を如何でしょうか!?みんなでTBしましょう!(^^)


<参考の作り方>
 aiai@cafeさん:沖縄人直伝!ゴーヤーチャンプルー

<ゴーヤー特集>
 GWの軌跡:GW=ゴーヤーウィークでの料理の足跡
 ゴーヤー料理:独身レシピのゴーヤー料理カテゴリー



朝は醤油味のゴーヤーチャンプル

20060506goyachanpuru-soy.jpg


 筋肉痛です。朝昼兼用のブランチはゴーヤーチャンプルにしました。ゴーヤー調査隊よりご紹介頂いた** enjoys living **のヤヨイさんのゴーヤーチャンプルの醤油味に挑戦してみました。と言っても豆腐は上手に炒められる自信がなかったし、スパムは無かったので豚肉で作りました。真似させて頂いたのは、ゴーヤーを薄く切ったこと、醤油を鍋はだから入れること、玉ねぎを入れないこと、だしの素の代わりに鰹節を入れたことです。結果は大成功!美味しい!鰹節も効いてます。かけ過ぎかもしれませんが(^^)食感も薄切りの方が断然いいですね。勉強になりました。
 昨日は、夜中にホープ軒の激しく脂っこいラーメンを食べてしまったので、朝は炭水化物を抜きました。夜は塩味のゴーヤーチャンプルの予定です。ところで、ゴーヤでなくてゴーヤーなんですね。知りませんでした。


<参考の作り方>
 ** enjoys living **さん:ゴーヤーチャンプルーのレシピ



2006年5月 4日

どうしたら美味しくできるのゴーヤチャンプル

20060504goyachanpuru02.jpg


 美味しく作れないゴーヤチャンプル。何でだろう??炒め過ぎたのかゴーヤがくたっとしてしまい。シャキとしつつ苦いあの食感が得られないんです。ゴーヤが良くないんじゃないだろうか!?と素材のせいにしてみたり・・・でも今回はいつものゴーヤと違って、種が赤かったんですよね。種類が違うのでしょうか??

 多摩川バーベキューも、バーベキューじゃなくてスーパーで買い物して飲んでました。私はちょっと疲れて電車や自転車で行くのが嫌だったので、飲まないことに決めて運転手をかってでました。帰って来て、出掛ける前のエントリーの文章を読んだら、小説家でもあり、、ECHOESのボーカリストでもある中山美穂の夫を知らない人が見たら気持ち悪いと思う文章だと思ったので、ちょっと反省して修正しました。「好き好き」を「すきずき」=「人によりけり」という意味で書いたんですけど、この表現も勘違いする表現だなと修正しました。このブログを始めて既に3ヶ月以上経ったんですが、文章で伝えるというのは難しいものですね。女性と勘違いされていた方もいらしたようですし・・・(^_^)
 性能の悪い携帯で撮ったんですが、少し多摩川の写真を載せてみます。



続きを読む

2006年4月23日

別れても好きなゴーヤチャンプル

20060423goyachanpuru.jpg


 昔、つき合っていた彼女に教わったゴーヤチャンプル。それまでは、沖縄料理屋さんで食べるものだとばっかり思ってました。ビタミンも豊富で風邪引かないと勧められて食べてるうちに大好物になりました。本当は、紀伊国屋のゴーヤが食べたいのですが、いいお値段なので、今日は200円を切ったピーコックのゴーヤを選んで、今年初のゴーヤチャンプル!
 彼女の好みは、ゴーヤと卵中心、他に入れても玉ねぎか長ねぎ程度のシンプルなもので、味付けはオイスターソースを使うものでした。しかし、今日は欲張って椎茸や豆腐を入れました。そして、作る手順はどうするんだっけ???あれ忘れてる・・・彼女が去って行ったと同時に、レシピも頭の中から消え去って行ってしまったのか・・・
 まあいいや、適当に作ってしまえと思い、本当に適当に作ったら大失敗!!(TT)写真も接写モードにするのを忘れていたのでピンぼけ・・・もっと上手にできたはずなのにな〜。
 近日リベンジします!!





 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  | All pages

Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac