メイン

2008年2月27日

正しくはホッポロ漬だったなんて

20080227hopporoduke.jpg


 う〜ん長い間、間違った読み方をしているなんてことは結構あります。例えば凡例を「ぼんれい」と思っていたりとか・・・
 実は「ポッポロ漬」だと思っていて、そう表記していたのですが、本当は「ホッポロ漬」でした。ご指摘を頂くまで全く気づいておりませんでした。訂正致します。誠に失礼致しました。
 う〜んず〜と間違えて覚えていました。


20080227hopporoduke01.jpg
う〜んよく見ればわかるんですけどね〜気づきませんでした〜



2008年2月22日

みもりの里の贈り物 その1

20080222mimori_oniku.jpg


 少々前のことなのですが、北海道のみもりの里からこんな嬉しい贈り物を頂きました。これもまだ一部なので追々紹介させて頂きます。かあちゃんさん美味しかったですよ〜ありがとうございました。
 日頃から美味しいお肉や牛乳などを食べられるのは、畜産業を営まれていらっしゃる皆さんのおかげ。生き物相手で365日お休みのない厳しいお仕事。大切に育てられたみもりの里のご家族と命を頂く牛と豚に感謝しながら友人とみんなで頂きました。
 北海道の牧場の暮らしがわかるみもりの里のかあちゃんさんのブログは、そらまめ~北海道便り~です。
 続きは肉のオンパレード!!



続きを読む

2007年11月 4日

煮干と昆布の仕入れ

20071103niboshikonbu.jpg


 昨日は築地に行って来ました。人が少ないと思ったら、実は旗日で市場は休みでした。それでも幾つかのお店は開いていて、行列になっているお店もありました。煮干と昆布を買いに行ったのですが、前にも買ったお店も休みのようだったので、別のお店にしました。別のお店だったし、いつものお店より高かったので少なめに購入。出汁用だったらこれでどう!?と不揃い?弾かれ?の煮干と昆布(つまり、正規商品にならない商品)を奨められました。実際は先輩が購入されてそれを分けてもらったので、一円も使っておりません(^^i)
 出汁用の乾物は、スーパーで買うより築地で購入する方が安くていい物が買えるように思います。移動も自転車なので健康にもいいし。朝ご飯も美味しく頂けます。移転問題は解決するのでしょうか!?できれば築地にあった方が嬉しいです。


 定食屋さんで焼鯖定食を食べて帰りました。目の前に笑みの無い女将さんがいらしたので、写真は遠慮しました。なかなか美味しかったです!


20071103maguro.jpg
マグロの解体ショーやってました



2007年10月22日

館ヶ森ハム工房の豚バラベーコン

20071022tategamoribarabacon.jpg


 どうも風邪をひきそうな予感がします。首を寝くじってしまい、肩がめちゃめちゃ凝っています。こんな時は風邪っぴき注意!他にも舌や唇を噛んでしまうと風邪になる確率が高いです。そんなシグナルありませんか!?


 今日は、私の好きなベーコンスライスの紹介です。めちゃめちゃ美味しい!館ヶ森アーク牧場にある館ヶ森ハム工房の製品です。いろいろ添加物みたいなものが入っていないのが嬉しいです。いろいろ料理しようと思うんですが、切っているそばからつまんでしまって、結局缶ビール片手にあっという間に食べ切ってしまいます。
 ちと高いんですけど、それだけの価値がある一品です。真面目にいいものを作っている生産者が結局は残って行くんでしょうね。ナチュラルハウスで買ってますが、全国でこの牧場の製品は取扱いがあるようです。



続きを読む

2007年6月25日

種子島の粗糖とアクセスログ

20070625tanegashimaaratou.jpg


 ここ一年くらいメインで使っている砂糖は、この嵯峨野匠庵の種子島 粗糖です。最近じゃあアマゾンとかでも買えるみたいですね。ただ3袋入りだって、誰が買うねん!?(check!アマゾン:嵯峨野匠庵 種子島 粗糖

 固まりの黒糖も使っていますが、やっぱり顆粒の砂糖の方が使い易いです。とりあえず近くのスーパーで添加物無しの砂糖で価格的にもそれほど高くないので使っています。お菓子とか作る方はもっといろいろご存知なんでしょうね。



続きを読む

2007年6月 1日

石垣島手づくり純黒糖

20070601ishigakikokutou.jpg


 また友達からのお土産で砂糖をもらいました。でも前にもらったみゃーくやー黒糖が未だ使い切っていません。こういう砂糖は美味しいんだけど、実は微妙な量の調整の仕方がわからないので顆粒の砂糖も使っています。
 今日はサッカー観たいけど、これから学校。終わってから家までの様々な誘惑に負けずに帰れるか!?それが問題です。結果は夜!!



2007年5月16日

山椒の葉で山椒醤油 そして浅葱

20070513sanshouasaduki.jpg


 母の日に親不孝者の放蕩息子のもとへ届いたのは、玄米だけではありませんでした。山椒の葉と浅葱です。
 実家には山椒の木があります。いっぱい送ってよ!とお願いしてあったら、こんなに送って来ました。ご近所さんにお裾分けしました。自宅では山椒醤油をまず作ってみました。それを冷奴で頂きました。香りがたまりませんね。世の中では「木の芽」って言うんですよね。実家では木の芽はアケビの新芽。山椒の葉は「山椒の葉」なんです。

 「浅葱」というのはこの漢字でいいのでしょうか!?実家ではいつも「あさづき」と言っていました。しかし、「あさつき」と入力しないと「浅葱」と出て来ません。Macだから?それとも訛り?浅葱も実家に生えていて、父がよく食べていました。子供の私にはちょっと辛かった覚えがあります。皮を剥いてそのまま食べます。田舎の蕎麦屋に置いてあったりしますが、自分だけ食べたらその日はチューは諦めて下さい。食事は蕎麦屋なんていう渋いデートコースの際はご注意を!!



続きを読む

2007年3月24日

フンドーキンの麦味噌 大分県臼杵市

20070324mugimiso.jpg


 単身赴任”彦さん”の自炊日記の黒砂糖さんが美味しいと言っていた麦味噌を昨年初めて買いました。買ったらヘルニアになって使えませんでした。今週からようやく使っています。
 これは大分県臼杵市(うすきし)のメーカーのフンドーキン醤油の麦味噌です。甘めの味噌ですが、きっちり塩気もあります。少し酒の香りがする感じです。麦の実が僅かに残っていて少々荒々しく力強いです。
 そういえば大分の人に会ったことが少ないです。今まで3人しか大分出身とわかっている人がいません。本当はもっといるんでしょうけどね。3人のうち1人は元カノだったりして。だから結構好印象な大分。


 フンドーキン醤油株式会社
  大分県臼杵市臼杵501
  Tel:0972-63-2111
  http://www.fundokin.co.jp/
  もう少しWeb SIteでの製品の説明があればなあ〜こだわりとかも!





 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  | All pages

Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac