メイン

2007年10月20日

刺激的玄米チャーハン ナンプラー味

20071020kujyounegithai.jpg


 ご飯は一度に大体4合位炊いて、温かいまま食べる分は食べて、あとは1〜2膳分くらいを冷蔵庫に、残りをラップに包んで冷凍にします。それで、冷蔵庫の冷やご飯はレンジでチンして食べるか炒飯になります。そういえばご近所の77歳のおばあちゃんはレンジでチンするご飯が嫌で、食べる分しか炊かないそうです。マメですな!


 それでもって何が刺激的かというと、タイ料理屋さんに置いてある名前はわからないんですが青唐辛子をナンプラーに漬けたものを入れているんです。先日青唐辛子が安かった時に買って作っておきました。お店ではちょっと酸っぱいものとか何種類かありますよね。カオパックンとかを食べる時にあれを入れて食べるのが好きなんです。今回は、味つけも塩少々と青唐辛子をナンプラーに漬けたものでしました。本当は作ってから使うものかもしれませんけど。具は卵と葱だけのシンプルなものでした。



続きを読む

2007年9月 9日

あさりとキャベツと筍の酒蒸し ナンプラー味

20070909asaricabbagethai.jpg


 相当前に作った料理でアップしていない料理です。多分6月頃に作ったのではないかと思います。つうさんのあさり酒蒸し春バージョンを拝見してあさりとキャベツと筍にピンと来て作ってみたのでした。砂糖とレモンを使うとよりタイ風になるのかもしれません。きしろさんがスイートチリを使ったあさりのタイ風炒めを作っていらしたので、次ぎはそれに挑戦したいと思っています。


 いろんなことがあり過ぎる9月。少し祭りの音だけ聞きに出かけてきます。



続きを読む

2007年9月 1日

超簡単大根サラダ ナンプラー味

20070831sl-daikonthai.jpg


 気がつけばもう8月も終わり。明日から9月ですよ。早過ぎです。子どもの頃は今日あたりは必死で「あ〜早く宿題しておけば良かった〜」と毎年思っていました。何事もギリギリになってからやるというのは昔から変わらないんです・・・


 Anyway!夏に疲れた胃に優しいジアスターゼ効果期待の大根サラダです。辛さを入れないタイを少し感じるナンプラー味です。パクチーがダメだったら紫蘇とか三つ葉でもいいんじゃないでしょうか!?



続きを読む

2007年7月11日

ワカモーレでブリトー

20070711guacamole.jpg


 九州の雨の被害大変ですね。お見舞い申し上げます。自然には敵いませんね。関東もこれから相当降るという予報も出ているようなので、気をつけましょう!
 実はいろいろ書きたいこともあるし、友人から広告宣伝を頼まれたりしているのですが、まあ併せて追々書いていくことにします。


 ワカモーレです。Gluttonさんのブログを拝見していたら、ワカモーレというアボガドを使った料理があるということで先週作ってみました。美味しい!ナイス!!
 サルサは今回もchiblitsさんレシピ。これはもう定番化決定!トルティーヤは、今回はフラワートルティーヤ。殆どばぶおパン的な計量もしない適当な配合。
 これパーティーメニューに良さそうなので、今度作ろうと思ったのですが、ホームパーティをいつも一緒にやっている先輩はあんまり好きじゃないらしい。美味しいのにな〜。


 日本に居た時より中東在住時によく行ったメキシカンですが、あまりよくわからずに食べていました。きっとワカモーレも食べてるはずなんですけどね。それにしても、メキシカンの料理の定義というのがわかりません。タコス?トルティーヤ?ブリトー?よくわからんです。


20070711burrito.jpg
ブリトー!?タコス!?
美味しそうに撮ってメインの画像に!と思ったんですがダメでした。
ナイスな写真はGluttonさんの所で!!



続きを読む

2007年7月 8日

カメラとパーティとサクランボ

20070707canonet.jpg


 何となくこんなものを紹介!これは前に実家で発見したカメラです。Canonet QL17と彫ってあります。使ったことはありません。親は物を捨てられない人達です。おかげで我が家は2階がほぼ物置状態です。地下室にも大量の物が山積みに・・・時々掘り出し物というか面白い物に当たります。例えばこんなものこんなものこんなものとか出てきます。


 それでもって、昨日のホームパーティの料理です。このところ毎週末、先輩や友人の家でパーティをしています。そして、今回ついにタイの鶏ひき肉のサラダ「ラブ・ガイ」を作りました。これはchiblitsさんが送って下さったレシピで作りました。大好評であっという間に売り切れてしまいました。近日、再度作りますので、その際にレシピをアップします!他には私はAloo Palakというカレーとばぶおパンを焼きました。他の人も焼き茄子のタヒニソースとか、かぼちゃのサラダとかいろいろ作ってくれました。一部をご紹介いたします。
 人の為にご飯を作るのは難しいですね。時間、段取り、量などいろいろ考えて手際よくしないと上手にできませんね。昨日は段取りが悪くて、結局もう一品作れませんでした。複数の品を短時間に作らなければならないのは大変ですね。それに美味しく作らなきゃと思うと、自分のためだけに作るのと違ってプレッシャーがかかるし、簡単じゃないですね!!


20070707larbgai.jpg
ラブ・ガイ


20070707c-aloopalak.jpg
Aloo Palak(ほうれん草とジャガイモのカレー)
以前作った時の方が美味しかったかも・・・・



続きを読む

2007年6月29日

アドボ肉じゃが

20070627adobonikujaga.jpg


 昨日はトマトアンケートにご協力頂きまして、誠にありがとうございました。まだの方は是非、ポチと投票してみて下さいませ。面白い結果が出ています。もうしばらくしたらご報告致します。


 さて、先日作ったアドボですが、更に調べてみるとどうも煮詰めるレシピが多いようなのです。しかし、私は煮汁を多くして作ってしまったので、煮汁にジャガイモと人参と玉ねぎを放り込んで肉じゃがを作ってみました。みみっちい!?でもいい出汁が出ていて、結構美味しかったのです。酸味はほんの微かになっています。食べる前に酢を足してもいいかもしれません。



続きを読む

2007年6月27日

アドボ 鶏肉と豚肉のフィリピン風煮込み

20070627adobo.jpg


 アドボという料理を先輩から教えてもらったので作ってみました。アドボはフィリピンの煮込み料理のことだそうです。特長なのは、醤油と酢で煮込むことのようです。ネットで少し調べてみたら、いろんなレシピが出て来ました。そして、ペルーの料理なんていうのもあったので、もしかしたら「アドボ」はタカログ語じゃなくてスペイン語じゃないかと思って、スペイン語辞典で調べてみると・・ありました!
 "adobo"と綴るそうで、意味は「マリネ;その漬け込み液」とあります。たぶん酢を使ったマリネ液に漬け込んで作る料理じゃないかと推測しましたが、どうでしょう??


 先輩のレシピににんにく、ローリエ、胡椒を足して作りました。酸味があってなかなか美味しい。肉が柔らかくて味が染みています。写真は二日目に当たる今朝のものですが、私としては二日目が落ち着いてより美味しく感じました。一緒に野菜をたっぷり摂りましょう!!ところでフィリピンにも醤油があるの??



続きを読む

2007年6月21日

カラフルな南国タイ風パスタ

20070619p-colorfulthai.jpg


 先週から激しく金欠です(T_T)買い物も控えてます。冷蔵庫の食材もそろそろ無くなります。醤油とにんにくも切れています。そんな困った時もやっぱりパスタ。あるもので食べるしかありません。それでもってできたのが、ナンプラー+レモンのタイ風パスタ。にんにくが無いのでガーリックオイルで代用。そして、タイ風と言いながらパクチーも無いので、青唐辛子で緑を少々。カラフルですが結構ハードです。

 昨日は結局バンビーノに間に合わず。でも牛肉偽装なんて言うびっくりしたニュースが!中国のことで日本の食品の安心度が高まっていたのにね。我が国も偽装ばっかりだな〜。真面目にやっている業者まで煽りを受けます。何とかしないといけません。



続きを読む

2007年6月 5日

chiblitsさんのサルサとコーンチップ

20070604salsacornchip.jpg


 ばぶお@図書館です。資料調査中!何処かの姫みたく図書館で更新中〜♪
 週末コリアンダー(パクチー)の使い道を考えていました。カルフォルニアのばあさんブログのchiblitsさんが薦めて下さっていらしたサルサを作るには、1/2カップのみじん切りしたコリアンダーが必要らしいから、ちと少ないと思っていました。それでフォーに大量に入れて終わらせてしまえ!と思ってフォーを作ったのですが、作っている最中にコリアンダーを切ってみたら、あれっ!?ちょっと少なめだけど意外にあることが判明!急遽サルサを作ることに!!それでもって、chiblitsさんのサルサレシピ&コーンチップレシピで挑戦しました。コーンチップはMasa Harina(マサ ハリナ)ではなくて、コーンスターチを使いました。何だか変な形の出来上がりに・・・多分計量器が無いので適当に分量を計らずに作ったので水分が少なかったからか、油を入れなかったからだと思います。サルサは美味しい出来でした!

 近くにメキシコ料理のお店は結構あるので時々行きます。中東でもメキシコ料理の店に結構行きました。料理もそこそこ美味しかったのですが、めちゃめちゃ可愛いメキシコ人の女の子が居たお店でした。
 ところで、コーンスターチとコーンミールは一緒ですか!?でも何のためにコーンスターチ買ったのか忘れました。いったい何のために?? 


20070604salsa.jpg
もう少しコリアンダーを細かく切れば良かったです。
フォー仕様なもんで・・・


20070604cornchip.jpg
油無しで作りました。水分が少なかったかも・・・



続きを読む

フォー・塩豚

20070603n-phoshiobuta.jpg


 ベトナム語で豚肉って何て言うのか忘れました。浅漬けの塩豚を使ってフォーを作りました。休日のブランチ的な食事としてとてもナイス!麺もスープも"やまや"で売っている市販品を使用。スープは水を多めに入れて塩豚と生姜を茹でて、同封のスープの素とナンプラーを使って作りました。今回もニョクマムを切らし中。たっぷりのつまみ菜を入れて、辛さと酸っぱさで刺激的かつ爽やかに!!

 バッグありました。やはり馴染みのBarに置き忘れていたようです。空きっ腹に飲んでベロベロだったようです。あきまへん。


<材料>
 塩豚(浅漬け)・・・・・・・50〜100g
 つまみ菜・・・・・・・・・・好みの量
 パクチー・・・・・・・・・・好みの量
 青唐辛子・・・・・・・・・・1本
 赤唐辛子・・・・・・・・・・1本
 生姜・・・・・・・・・・・・薄切り(3mm厚)1枚
 レモン・・・・・・・・・・・1/2個
 ライスヌードル(市販)・・・1袋
 ナンプラー・・・・・・・・・適量



続きを読む

2007年6月 4日

見た目が悪過ぎる超適当な豚ミンチのタイ風サラダ

20070602sl-porkhikinikuthai.jpg


 見切り品のコーナーに30円のレモンバームを発見しました。即買いです!何を作るとか全く考えずに反射で買いました。
 それでもって作ったのは、豚挽肉のサラダです。タイ料理で大好物の一つにラプ・カイ(ガイ?)という鶏挽肉のスパイシーなサラダがあります。けれど、私が時々行くタイ料理屋のバーン・キラオにはそれが無いんですが、豚挽肉のサラダのラプ・ムーがあります。(きっとカイが鶏で、ムーが豚!?)今回はそれをイメージして作りました。あくまでもイメージなので、本場のラプ・ムーとは全く違います。それに見た目が超悪い。そして、スパイスを潰す石臼もないので、適当にみじん切りで!野菜もあるものを適当に!!挽肉はレンジでチンしました。訳もわからずに作った超適当なサラダなのでした。
 本場のラプ・カイやラプ・ムーのレシピをどなたかが教えてくれるだろうと都合のいいことを考えております(^^i)プリーズ!!


<材料>
 豚挽肉、キャベツ、トマト、玉ねぎ、ピーマン、レモンバーム、パクチー、
 青唐辛子、赤唐辛子(粉末)、レモン、ナンプラー、胡椒



続きを読む

2007年5月 6日

麻婆鶏麺 フォー・ガーの麻婆味

20070505n-marborpho.jpg


 連休も終わりですね。ということでゴールデンウィーク特別企画『世界の料理で旅気分シリーズ』もこれで最後です。最後は、なぜか越中国境。越中と言っても富山のことではありません。ベトナムと中国の意味です。つまり、また訳の分らないフュージョン料理なのです。
 深夜にテレビを見ていたら中国を旅する番組をやっていて、そこで辛い麺がとても美味しそうだったので、フォー(米麺)があったのでそれで作ってみました。ある材料で作ったら結果としてこうなってしまっただけなんです。つまり適当・・・
 ネーミングに悩みました「フォー・マーボーガー」「麻婆チキン麺」「麻婆チキンフォー」「麻婆フォー・ガー」「麻婆鶏フォー」う〜んどれも今ひとつです。「麻婆鶏麺」も何となく今ひとつ。まあいっか。
 随分と休んだので、私もいよいよ明日から仕事します!!


<材料>
 フォー(米麺)、鶏ムネ肉、長ねぎ、香菜(パクチー)、にんにく、
 生姜、豆板醤、甜麺醤、豆鼓、紹興酒、スープ(鶏だし)、醤油、
 鶏だし、サラダ油



続きを読む

ばぶお流タイ料理の食べ方 なんちゃってタイ野菜炒め

20070503thaistylevegitame.jpg


 昨日は友達の家で餃子パーティをしたんですが、写真を取り忘れてしまいました(T_T)
 数日前の料理です。スパイス類を使っていないのでタイ料理というのは憚られるのですが、ナンプラーとパクチーとレモン入りのいつものなんちゃってタイ料理です。今回は砂糖を使いませんでした。
 私はいつも中東のタイ料理屋で覚えたタイ料理の食べ方で食べます。それはスプーンを右手、フォークを左手で主に使う食べ方です。スプーンとフォークを使って、野菜炒めとご飯を少しずつ混ぜて、それをスプーンで口に運んで行きます。タイ料理屋さんでタイの人達の食べ方を見様見真似でやってみて以来、タイ料理だとこの食べ方です。正式なタイの食べ方ってあるんでしょうか?実はその辺は全く知識がありません。それにしても各国で食器の使い方が違って面白いですね。


<材料>
 鶏モモ肉、ピーマン、人参、白菜、生姜、パクチー、塩、酒、
 ナンプラー、レモン、赤唐辛子、サラダ油、玄米



続きを読む

2007年5月 2日

フォー・ガーのガー抜き 

20070430n-pho01.jpg


 ベトナム・タイ国境付近います(嘘)。なぜ!?それは、麺はベトナム製だけど味つけはナンプラーだから。ニョクマム(ヌクマム)を切らしてました。ということで『世界の料理で旅気分シリーズ』第7弾です。インド→中国→ベトナムって今ひとつ仲がよろしくないルートですね。
 もしかしたら、今頃私はベトナムに居て、「独身レシピ」ではなくて「ベトナムばぶお日記」でも書いていたかもしれません。というのは中東から帰国後、ベトナムのある小さな企業の買収を担当していて、買収が成立していたら恐らくしばらくは一年の大半をベトナムで過ごしていただろうからです。まあ残念ながら成立できませんでした。だから今ここにいるんですけどね。そして独身レシピがあります。
 ベトナムはオリジナルの文化とフランスの色が入り、更に共産主義で市場開放を進めている面白い国でした。日本や東アジアの国民性に近いものを感じ、また急激に発展する可能性を感じた国でした。クレバーとしたたかさを感じました。タイも良かったです。好きな国です。でも明らかにベトナムとタイは文化が違いました。ベトナムはフランスの統治下にあったし、アメリカに勝ったこと。一方タイは独立を維持して来た国であること。そんなことが関係しているのだろうと思います。

 Anyway!本題です。棒棒鶏を作ったスープを使って作ったナンプラー仕様だけどフォー・ガーのガー抜き。つまり鶏肉は無しのフォーを作りました。鶏肉は棒棒鶏に全部使いました。ニョクマムが無かったからナンプラーで!タイヌードルと言うべきかと思いましたが、使った麺のパッケージに"PHO"って書いてあったし、まあフォーですよ!!


20070430n-pho02.jpg
近所のスーパーで購入



続きを読む

2007年4月19日

海老と長ねぎと甘長とうがらしのタイ風炒め

20070417ebinegithai.jpg


 街行く人は春雨傘のここ暫くですが、阿蘇では雪も降ったとのこと。随分と肌寒く花の雨などという暖かさを感じる所ではありません。全くおてんと様は気まぐれですね。
 1パック100gそこそこの海老を1皿の料理にせずに2皿作れるようになったのは、僅かながらの進歩と言えるのかもしれません。ホントは海老チリを作りたかった。2パック使って大人食いで・・・でも他の方ブログの写真で我慢しました。
 そこで1/2パックの海老と長ねぎと甘長とうがらしをナンプラーで味つけした炒め物です。海老は片栗粉をまぶして炒めたりして、ブログでみなさんの所で勉強させて頂いた技を使ってみたらナイス!昔だったら絶対してないと思います。ただ背わた取りが荒っぽくて、海老の形が崩れています。
 長ねぎを円筒状に切ったのは正解でした。薄く切るよりもねぎ味が引き立ちました。ねぎもきっちり助演男優賞ものでした。もう一つのキャストの甘長とうがらししというのは初めて使いましたが、今回は熊本県植木町というあの田原坂がある所のものでした。甘辛いものだからそれほど辛くないと思って、種を取り出したら指先がヒリヒリと。油断できないものです。タイ風ならばパクチー!ということで脇に添えてみたのですが、嫌いな人も多いですね。


<材料>
 むき海老、長ねぎ、甘長とうがらし、にんにく、生姜、片栗粉、塩、
 紹興酒、ナンプラー、レモン、パクチー(コリアンダー)、サラダ油



続きを読む

2007年4月 6日

簡単きのこレッドカレー(雑煮)

20070406c-redcurry.jpg


 最近かなり料理をしています。日に日に良くなっており、アレを立ち食いできる程に回復しています。


 先日、簡単にできるレッドカレーを作りました。しかも、20分位で完成。その代わりバイマックルやコリアンダーも使っていません。そして、ちょっと水っぽ過ぎました。ご飯を炊きたくないけど、カレーが食べたかったのでご飯の代わりに餅にしました。だからカレー雑煮です。
 本当はグリーンカレーを食べたかった。なかなかレッドカレーのペーストが無くならないのでレッドカレーに。カレーペーストを使わずにタイカレーを作ることが小さい夢だったりします。


 ところでタイカレーにトマト入れる派?入れない派??


20070406c-redcurryzouni.jpg



続きを読む

2007年4月 1日

胡瓜とスウィーピーのタイ風野菜炒め 

20070401cucumbervegthai.jpg


 時々むしょうに酸っぱくて辛いものが食べたくなります。そんな訳でナンプラーとレモンを使った野菜炒めを作りました。胡瓜を買ったんですが、胡瓜は体温を下げると聞いたことがあったので、無駄な抵抗かもしれませんが炒めてみました。


 今日は暑いらしいですね。静岡県の清水では30℃を超えたとか・・・エイプリルフールだから何か面白い話でもと考えましたが思いつきませんでした。
 

<材料>
 胡瓜、スウィーピー(赤、黄)、しめじ、もやし、長ねぎ、生姜、にんにく、
 赤唐辛子、砂糖、塩、酒、ナンプラー、レモン



続きを読む

2006年11月22日

スパイシーイエローフライドライス

20061120spicyyellowrice.jpg


 全部カタカナのタイトルですが、ようは玄米を使ったスパイシーな炒飯です。炒飯と言っても具は殆ど無しです。以前に作ったスパイシーイエロー炒飯はちゃんと具が入っていました。今回のは極シンプルなので、フライドライスというタイトルにしました。スパイシーでパンチが効いてなかなかナイス!
 そういえば今日は「いい夫婦の日」らしいですね。先日、人が作った料理を食べたいとコメントしたら某ヨーコさんに、早く彼女作れとハッパをかけられました。実は夏になかなかいいかなという人がいたのですが、残念ながらさよならしました。あんまり恋愛のことを話題にすると「電車男」ならぬ「ブログ男」か「料理男」にでもなりかねませんし、まあ興味もないでしょうからね(^^i)


<材料>
 椎茸、長ねぎ、にんにく、生姜、青唐辛子、クミン、ターメリック、
 玄米、塩、胡椒



続きを読む

2006年8月21日

レッドホットチリビーンズ

20060820redhotchilibeans.jpg


 一昨日のパーティにもう一品出そうとして間に合わなかったのがこれです。パンチェッタとチョリソを黒ひよこ豆(ブラックチャナ)と煮込みました。肉がバラバラホロホロになるくらいに8時間以上煮込みました。(レシピは1時間位でできる想定で書きました)結構美味しくできたので大満足!しかし、ちょっと量を多く作り過ぎました。冷凍保存は効くのでしょうか?


 今回は以前作った塩豚と黒ひよこ豆の煮込みに、チョリソとセロリとクローブを加えました。じゃが芋を入れても美味しいかもしれません。あと、ピタパンで食べても美味しい気がします。ところでエスニックのカテゴリーにこの料理は入れていいのでしょうか!?"ethnic"(エスニック)って「民族の、民族的」という意味ですが、この料理は何処の国の料理なのでしょう??自分で作っていてわかりません(^^i)


<材料>
 パンチェッタ・・・・300〜400g
 チョリソ・・・・・・100〜200g
 黒ひよこ豆・・・・・200〜400g
 玉ねぎ・・・・・・・1〜2個
 セロリ・・・・・・・3本
 人参・・・・・・・・1本
 にんにく・・・・・・1〜2かけ
 トマト缶・・・・・・1〜1.5缶
 塩・・・・・・・・・適量
 胡椒・・・・・・・・適量
 赤ワイン・・・・・・カップ1
 オリーブオイル・・・大さじ2

<スパイス>
 クミンシード・・・・小さじ1
 クローブ・・・・・・5〜6個
 ローレル・・・・・・2枚
 マジョラム・・・・・2〜3本
 タイム・・・・・・・2〜3本
 オレガノ・・・・・・2〜3本(乾燥:小さじ1)
 赤唐辛子・・・・・・3〜4本
 チリパウダー・・・・大さじ1(お好み)
 *量は実は結構適当なんです。ハーブはあるものでOK!



続きを読む

2006年8月 4日

タイ風焼きヌードル

20060802thaifriednoodle.jpg


 実は更新が、未だ追いついていないんです。一品ごとの更新はきついかな。まあもう少し頑張ってみましょう!
 もう0時過ぎているから一昨日の晩ご飯です。やっぱり今週はPW(ピリ辛ウィーク)すればよかったかな〜!?今日もまたまたタイ風。カラフルなピーマンの残りで最近よく出て来るナンプラーでタイ風の味つけにしました。しかーし、味は今ひとつ・・・一度レシピを勉強した方がいいようです。色はカラフルだったんですけどね〜。残念だな〜。パクチーが無かったので、お裾分けで頂いた三つ葉を使いました。それにしてもお裾分けをよくもらいます。独身男が可哀想だからかな!?(^^i)


<材料>
 ライスヌードル、ピーマン(緑・オレンジ・黄・赤)、玉ねぎ、しめじ、にんにく、
 生姜、青唐辛子、赤唐辛子、三つ葉、砂糖、塩、胡椒、レモン、ナンプラー、
 鶏スープ



2006年8月 2日

ゴーヤーツナサラダ タイ風バージョン

20060801thaigoryarsalada.jpg


 大好きなゴーヤが美味しい季節です。しかし、沖縄・九州地方の方を苦しめた長雨のせいか、しばらく品質の良いゴーヤーが入りませんでした。それでも梅雨が明けたお陰か、ようやくここに来て品質の良いものが増えて参りました。価格も幾らか下がって来たようです。
 これはゴーヤーのツナ和えを進化させたサラダです。カラフルなピーマンを加えて、唐辛子を漬けたナンプラーとレモンで味つけしました。ピリ辛で酸っぱいサラダです。辛いのが駄目な方は、ナンプラーでOKだと思います。ただ、塩味だけでも十分かなという気がします。パクチーを加えればもっとタイっぽくなったかもしれません。



2006年8月 1日

タイスープカレー

20060731thaikcurrysoup.jpg


 何だか昨日の夜は肌寒かったです。夏はそれなりに暑くならないと困りますよね。それでも冷たいものを飲んだりすることが多く、体が冷えがちなので温かいスープをとりました。
 タイカレーは基本的にシャバシャバしていてスープっぽいのですが、更に水気を多くしてスープカレーにしました。ただ、煮沸させてしまったためココナッツミルクが分離してしまいました。失敗・・・味はなかなか良かったと自画自賛しておきます(^^)
 タイカレーのペーストを自分で作れるようになりたいんですが、まだすり鉢とか揃えるものがありますので、できません。ペーストを使うと簡単ですが、どうも作れそうな気がしてきました。残ったココナッツミルクを使わないといけません。やっぱりカレーかな。


<材料>
 タイカレーペースト、じゃが芋、茄子、玉ねぎ、トマト(缶)、にんにく、
 生姜、ココナッツミルク(缶)、鶏スープ、カルダモン、レモングラス、
 コリアンダー、赤唐辛子、青唐辛子、塩、砂糖、ナンプラー



続きを読む

2006年7月28日

夜ライスヌードル

20060727n-pho.jpg


 これは昨日の晩ご飯。気分はベトナムのPho(フォー)なんですが、ニョクマムナンプラーを使ったのとタイ産のライスヌードルを使ったので、やっぱりタイヌードルなのかな!?だからタイトルはライスヌードルにしました。Phoとタイヌードルの違いがわかりません。
 私は海外出張や旅行の際には、現地の朝食をとるようにしています。ベトナム出張の時は、毎朝フォーを食べていました。ベトナム料理も沢山の種類があるにもかかわらず、昼もフォーだった気がしますが・・・フォーも麺の種類が沢山ありました。詳しくはわかりませんが、細い麺、平たい麺、太い麺、ラーメンのような麺、etc。ロードサイドのお店も、ホテルの朝食も、クリントンが行ったという店も、どれもそれぞれ微妙な違いがありました。
 好きな薬味は、ニョクマム(ヌクマム?)に青唐辛子などをつけたもの。これが辛くて美味しい。そして、たっぷりのもやしとベビーリーフに、フライドオニオンとにんにく。あっさりしていて、美味しいですよね。あっレモンを忘れました・・・


<材料>
 ライスヌードル、もやし、ベビーリーフ、玉ねぎ、にんにく、パクチー、青唐辛子、
 赤唐辛子、ナンプラー、茹で鶏、砂糖、塩、胡椒、鶏スープ、酒



続きを読む

2006年7月12日

玄米ジャンバラヤ

20060712janbaraya01.jpg


 暑いけどエアコンクリーニングが終わっているので、辛いメニューも何のその!前から作りたかったaiai@cafeのaiさんのジャンバラヤを作ってみました。aiさんにレシピ掲載をリクエストしたくせに、随分と作るのが遅れてしまいました。申し訳ないですm(__)m

 赤パプリカとか手元になかったので、使わなかったり、タバスコが無かったのでレッドチリパウダーを使ったりなどと材料は多少違いますが、予想通りスパイシーで美味しかったです。写真に載せた以外にもう1膳分ほど作ってしまったので、保存しようとしていたのですが、結局食べてしまいました。このジャンバラヤは、セロリがとても合っているし、沢山食べられますね。オムライスに使ってもいいかなと思いました。ただ、aiさんみたいにパラパラに出来なかったのが残念でした。
 暑さが増して来ましたが、ピリ辛で食欲増進で夏を乗り切ります!!


<材料>
 豚バラ肉ブロック、玉ねぎ、セロリ、ピーマン、人参、茄子、にんにく、
 トマトソース、オリーブオイル、クミン、オールスパイス、赤唐辛子、塩、胡椒、 


<詳しい作り方はaiai@cafeさんへ>
 aiai@cafeさん「ナンチャッテ♪ジャンバラヤ」:aiさん美味しかったですよ〜


<他にもジャンバラヤを作った方々>
 BIRD OF PARADAISE 〜happy life〜さん:豪華なジャンバラヤワンプレートです!
 続・いちびりパパとむぞらしかキッズと共にさん:温泉卵を載せるのナイスです!



2006年7月 8日

涼味ナンプラーうどん

20060708n-nampularudon.jpg


 う〜昨日は飲み過ぎました。そんでもって最後に光麺で熟成光麺まで食べちゃいました・・・今日は朝昼抜きにします(^^i)
 こちらは昨日の朝うどん。涼味の青しそ、みょうが、生姜、長ねぎの薬味をたっぷりかけました。普通につゆにしようかと思ったのですが、何となくナンプラー!うどんと合います。さらにレモンの酸っぱさと合わせて、よりいい感じ!麺はCOOPの乾麺です。


<材料>
 うどん、青しそ、みょうが、生姜、長ねぎ、ナンプラー、レモン



2006年6月18日

玄米タイチャーハン リトルカラフル

20060618thaicharhan.jpg


 先日銀座に行った時に、地下鉄銀座駅からコリドーや帝国ホテル方面に抜ける地下道にあるタイ料理屋さんとベトナム料理屋さんの前を通って、あの酸っぱ辛甘い東南アジアの香りが記憶からリムーヴできませんでした。ジトジト暑いとエスニックな料理が食べたくなるんです。しかし、面倒・・・一品で済ませてしまう。結論、タイチャーハンです。パプリカの赤と黄、青唐辛子とコリアンダーの緑、しめじの茶色。ただそれだけなんですがちょっとだけカラフル。ナンプラーで味を付けて、いつものようにレモンをかけて食べました。一旦別の器に移してから盛りつけてみました。しかし、またピンボケです・・・
 サッカーは友だちのお店で観戦します!勝って欲しい!!


<材料>
 玄米、長ねぎ、生姜、パプリカ(赤・黄)、青唐辛子、コリアンダー、しめじ、
 砂糖、塩、胡椒、ナンプラー、レモン



2006年6月 9日

ただ今ゴーヤーウィーク中! タイ風ゴーヤー入り野菜炒め

20060608gw-thaichanpurur02.jpg


 早速、ゴーヤーメニューの壁にぶつかっています。今晩か明日あたりに何品か皆様のレシピを真似をする予定です。
 ゴーヤーの苦みを活かそうと考えるとトマトやクリームが合うのかな!?と考えてしまうので、パスタにできないと考えてしまうのです。オイルソースは既に前に作ってしまっています。そこで、冷蔵庫を眺めていたら隅に隠れたナンプラーを発見しました。そうだ!酸っぱ辛苦な野菜炒めを作ろう!!と思った次第です。
 ナンプラーとレモンが特徴な味です。簡単なタイ風テイストですが、タイ料理屋さんの野菜炒めはきっともっと香辛料やハーブが入っているのかもしれません。まあ簡単なタイ風テイストですが、酸っぱ辛苦いので進みます。あっと言う間に平らげてしまいました。夜はご飯抜きでおかずだけだからかもしれません。昨晩の主食でした。


<材料>
 ゴーヤー、豚バラ肉、キャベツ、玉ねぎ、人参、茄子、生姜、
 赤唐辛子、塩、胡椒、ナンプラー、レモン



続きを読む

2006年4月19日

さよならレッドカレー!最後はパスタで

20060419p-thaicurry.jpg


 夜のうちに決着をつけようと思ったのですが、朝まで持ち越し。あの恐ろしいレッドカレーとも、ようやくさよならができました!最後は、恐ろしく辛いレッドカレーソースのパスタでフィニートです。細めのパスタのフェデリーニで食べました。パスタを茹でて、温めたカレーに混ぜるだけ。超簡単です!食べるのに少し時間が掛かりましたが、あのレッドカレーとももうおさらば!さー出掛けましょう!!
 あっパスタの味ですか!?痛いです・・・



2006年4月 9日

ビール煮が変身!チリビーンズ

20060409chiribeans.jpg


 これは昨日作ったもの。実は、塩豚とひよこ豆のビール煮を作った時に、塩豚の量が少なくて豆が残ったのです。お肉が無かったので、そのままトマトの水煮を足して、チリパウダーを入れてチリビーンズにしました。隠し味として少し蜂蜜を入れて完成!
 ところでチリビーンズの料理のカテゴリーは何でしょう??



2006年4月 5日

玄米タイ風チャーハン

20060405thaichaohan.jpg


 何だか無性に酸っぱいものが食べたくなったら、タイ料理は、酸っぱくて辛いんだ!とタイ人が力説していたことを思い出しました。ということで、酸っぱくて辛いタイ風チャーハンを作りました。タイチャーハンが酸っぱかったかどうかは忘れましたが、挑戦してみました。酸っぱさはライムで、辛さは青唐辛子で出しました。私はこの味の組み合わせ大好きですが、嫌いな人も結構いるでしょうね!今回は、タイ米じゃなくて玄米を使用。お肉も入れず、パプリカとかきゅうりとかコリアンダーなどタイチャーハンぽい具材が無かったので入れずに作りました。タイ人はこんなチャーハンを作らないかもしれませんが、私の中では気分はタイです!


<材料>
 ライム、青唐辛子、卵、椎茸、しめじ、人参、長ネギ、ナンプラー、塩、胡椒、玄米



続きを読む



 1  |  2  |  3  |  4  | All pages

Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac