メイン

2009年9月 4日

油揚げとエリンギと獅子唐の温かいつけ汁うどん

20090904n-shishieringiageudon.jpg


 タイトルの通りの材料を入れた温かいつけ汁で冷たいうどんを食べました。最初はだんだんヌルくなっていくつけ汁ってどうよ!?と思いましたが、結構いける!と最近は思っています。
 獅子唐(ししとう)って昔から結構好きですが、自分で料理する時にはあんまり使っていなかったかも。

 もっと残暑を!!と思うのは私だけ!?ベランダのハーブ達に光と気温を下さい!!



2009年8月26日

独身ねぎラーメン

20090826n-negicharumera.jpg


 油断していたら冷蔵庫の分葱がグレそうに・・・
 そうだ!ネギラーメンを作ろう!!
 ラーメンはチャルメラ。なぜか彩りにプチトマトを放り込みました。



2009年8月18日

サラダの残りで冷やし中華 ふりかけがちょっと微妙

20090818n-tenukihiyashi.jpg


 8月頭に作った冷やし中華です。前の日に作ったサラダを載せて、ハムと長ネギを追加し、麺についていたタレとふりかけをかけて食べました。このふりかけがちょっと毒々しい色のものが入っていてちょっと微妙です。それでもふりかけが入っているとやっぱりかけてしまいます。ハムは重ねて切ったんですが、はがすのが面倒だったのでそのまま使いました。

 夏休みを終えて帰って来たら一気に秋の気配が感じられるようになっているんですが・・・日照不足です。ベランダ菜園も今ひとつ伸び悩んでいます。
 



2009年8月11日

肉味噌冷やしうどん

20090811n-nikumisoudon.jpg


 朝、地震で目覚めました。地震は本当に恐い。それと台風9号の豪雨も凄まじいようです。

 Anyway!週末に作ったうどんです。汁無し担々麺のうどん版というか肉味噌スパゲッティのうどん版というか、豆板醤で辛く味付けしたひき肉と氷水で締めたうどんを絡めて食べるうどんです。辛ウマです!時々作りますが、ブログに載せるのは初めて。
 酸味はトマトと少しタレに酢を使いましたが、レモンなどを絞ってもナイス!太いうどんよりも、少し細めのうどんの方がよく絡んで美味しい気がします。



続きを読む

2009年8月 8日

太打ちのへぎ蕎麦

20090808n-hegisoba.jpg


 実家に帰った際に食べたへぎ蕎麦。越路町の天池というお店のお蕎麦です。今は長岡市です。こちらの麺は太め。有名店と違って、手打ちの良さが出ている蕎麦です。麺の太さは好みがありますが、この個性的な蕎麦は、他の多くのへぎ蕎麦と少し違います。人を選ぶかもしれません。私にとっては大好きなお蕎麦です。



2009年7月19日

初めての伊勢うどん

20090719n-iseudon_01.jpg


 アンさんから、伊勢うどんをいただきました。以前に、アンさんのブログを拝見していて伊勢うどんの存在を知ったのですが、麺好きの私は一度食べてみたいと思っていたら、アンさんが送って下さいました。ありがとうございます。


20090719n-iseudon.jpg


 伊勢うどんは、太くて柔らかいうどんだそうです。うどんってコシがあるものが美味しいとばかり思っていたので、どんなうどんなんだろうと興味がありました。
 食べてみると〜甘めのつゆがよく絡む麺です。コシの無いバージョンの立ち食いうどんをイメージしていたんですが、ちょっと違います。ふんわり柔らかい感じです。コシを楽しむうどんとは、また別のタイプのうどんです。優しい美味しさです。柔麺のうどん版みたいな感じでお腹に優しい感じがします。う〜ん、ますます本場の伊勢で食べてみたくなりました。


伊勢市観光協会の伊勢うどんのページ
 http://www.ise-kanko.jp/html/tokushu/iseudon.html



2009年5月22日

久しぶりのばぶお麺 超シンプルうどんバージョン

20090522n-udon01.jpg


 突然むしょうに粉を捏ねたくなったので、中力粉を買って来て久しぶりにばぶお麺うどんバージョンを作りました。鰹節とか生姜を切らしていてたのですが、買いに行くのも面倒だったので、ベランダ栽培の分葱を薬味にして醤油をかけて食べました。超シンプル!

 ただ、最近うどんというと、「どんつけ!どんつけ!どんつけ!」が耳に残っています。



生醤油と葱のみ



2009年4月30日

野菜たっぷりタンメン

20090430n-tanmen.jpg


 最近ファストフードが多く、野菜をがっつり食べたくなったので野菜たっぷりのタンメンを食べました。生麺を使って付属のスープの量を減らしたり、鶏ガラ出汁を加えて味付けをマイナーチェンジしました。キャベツが最近高いんですよね〜安売りしていた白菜を使いました。季節感はありませんけど・・・・
 私は、タンメン=野菜が多い塩味のラーメンというイメージがあるんですが、タンメンは「湯麺」と書くんだと思うのですが温かい汁入り麺という意味のような気がします。でも、だいたいラーメン屋さんとかで食べるタンメンは、野菜がたっぷり入っているお店が多いような気がします。気のせいでしょうか??

 最近自転車で走っていて思うんですが、ラーメン屋って本当に沢山ありますね。日本人のラーメン好き度がよくわかります。



続きを読む

2008年11月24日

蒟蒻麺の焼きそば

20081124n-konnyakuyakisoba01.jpg 20081124n-konnyakuyakisoba02.jpg


 蒟蒻麺は以前にラーメンを食べました。同じメーカーの焼きそばバージョンが残っていました。カロリーは超少ないんですがちょっと物足りなさがあります。カロリーが低いのだからもう少し量があったらいいのかもしれません。

 原油が下がってガソリン価格が下がっているようです。麺類の価格も下がると嬉しいのですけどね。



2008年11月23日

韓国風スープに乾麺のうどんを放り込む

20081123n-karamisoudon.jpg 前のエントリーのスープを使って翌日うどんを食べました。乾麺を茹でてから入れずに、ポキッと半分に折ってそのまま直接スープの入った鍋放り込みました。スープにとろみが少し加わった仕上げになります。スープは麺やおじやで二度楽しめるからナイス!

 明日から天候は下り坂とのこと。三連休は旅行の予定が中止になってしまいました。しなければならないことが盛り沢山なのですが・・・残念です。



2008年11月 9日

秋の会津のお蕎麦 そば処 大川

20081109kouyoufukushima.jpg 紅葉も終わってしまったと思われる会津に行って来ました。会津〜栃木那須方面にかけてはお蕎麦屋さんが沢山あります。しかも、一軒一軒蕎麦が違うので面白いです。

 今回は、那須高原から会津〜尾瀬方面に向かう途中の川沿いにあるお店に入ってみました。お店はちょっとバタバタしてました。でも意外と早く出て来ました。太くごつい感じでやや短めです。コシはキチンとありました。みんなの味の評価はなかなか良かったです。続きに写真を載せました。



続きを読む

2008年9月18日

三軒茶屋 ちゃんぽん 長崎

20080917n-nagasakichanpon01.jpg


 三軒茶屋には、ちゃんぽんの美味しいお店が2軒あるとよく聞きます。世田谷の上町で暮らした時に三茶でちょくちょくご飯を食べましたが、いずれのお店も未体験でした。今回ようやく、そのうちの1軒に行ってみました。

 店名は「ちゃんぽん長崎」なのか「長崎」なのか??わかりませんが、渋過ぎる店構えです。入れない人もいるでしょう。そして、ちゃんぽんは、野菜たっぷりでボリューム満点です。味もなかなか。もう少し麺にコシがあるとなお良し。あとちゃんぽんが出てくるまでの間、少々ヒヤヒヤしました。
 もう一つのお店も是非行ってみたいです。


20080817n-nagasakichanpon.jpg
渋過ぎると表現しておきましょう。カウンターだけのお店です。



2008年9月11日

焼そば ソースなのか?塩なのか?

20080911sr-shioyakisoba.jpg


 最近よく聞く「塩焼そば」。塩なんとかってかなり増えています。塩ホルモン、塩キャラメル、塩アイス、塩ポン酢、塩ダレ、塩豚、塩さば、塩じい、オグシオ、朝塩、朝塩龍・・・・・
 今は塩なんとかが流行っておりますけれど、大昔の人は、醤油とか味噌とかソースよりも、まずは塩味だったのではないかと想像しております。

 ただ個人的には、塩焼そばも美味しいけれど、焼そばは基本的にソース派。埼玉県の行田近辺のフライ屋さんで食べられる焼そばが好きです。ちなみに、コロッケはソースと醤油のハーフ&ハーフが好きです。



続きを読む

2008年9月 9日

福島の山 二日目

20080909camp_sky02.jpg


 小名浜から出て何処行ったんやお前という感じですが、会津地方へ行ってきました。既に先週のことです。
 前日の雨が嘘のように、翌日は超快晴!俺が、私が晴れ男・女と各自が主張してました。しかも、前日の荒れ模様の中で遊びに来る人もおらず、道もお店も空き空きでナイス!


20080909camp_sky01.jpg 20080909camp_river.jpg


  自然がサウンド。川は増水していてここでもまた泳ぐこと叶わず。



続きを読む

2008年7月21日

コンビニ利用度の上昇は、実は不本意ながらブラジリアンチキン

20080721n-cupbrazilian.jpg


 最近、やたらとコンビニの利用頻度が上がっています。昨日はカップヌードルのブラジリアンチキン。ブラジル風濃厚スープが目を惹きました。健康を気遣うふりをして野菜ジュースを摂ったりしていますが、果たして意味があるのか!?
 コンビニを使うと増えるのが、プラスティック系のゴミ。どれだけ石油製品に囲まれていることかと実感します。



続きを読む

2008年7月 4日

外食ですが今年初の冷やし中華

20080704n-kokyuhiyashi.jpg


 今年初の冷やし中華は、原宿胡弓の出前。仕事先で食べました。胡麻ダレにしましたが、醤油ベースのタレも両方とも好きです。大体毎回悩みます。どちらか選べと言われると困るな〜



2008年6月18日

幅広で薄い平打ちばぶお麺

20080617n-okirikomi.jpg


 実は以前にテレビで群馬名物でおきりこみというのがあるのを見ました。そして、そこで超幅広で薄い平打ち麺が紹介されていたので、自分でも打ってみました。滑らかでつるんとした麺ができました。こういうのもありかもしれません。でも群馬のおきりこみって汁の中で煮込んだ感じのものみたいです。

 小麦粉の卸売価格がまた10月に上がるみたいですね。たまりませんね〜


20080617n-okirikomi02.jpg
拡大写真



2008年6月10日

自家製冷凍うどん

20080610n-reitouudon02.jpg


 ようやくインターネットの接続環境も整いました。更新しないことにも慣れ、このままフェイドアウトしようかという考えも頭をよぎりましたが、折角続けて来たのでこれからも適当に更新して参ります。よろしくお願い致します。

 今日の東京は暑いです。涼麺が美味しい季節になりました。少し前ですが、手打ちうどんを自分で冷凍にしたら冷凍うどんになるんじゃないかと思い、冷凍にしてみました。茹でて水で締めたうどんをジップロックに入れてそのまま冷凍庫へ。一応できました。コシもあります。ただ、表面が少し崩れた所がありました。でも、自家用ならいいんじゃないかと思います。でも材料費・光熱費・手間などトータルのコストを考えたら市販の冷凍うどんの方が安いような気が・・・
 Anyway!続きにうどんを再度茹でた写真などを載せました。



続きを読む

2008年5月 1日

うどんシンプル 自家製かえしに挑戦

20080501n-udontsuyu01.jpg


 昨日も今日も暖かいです。木々の緑がとてもきれいで銀杏並木などを歩くと最高です。
 うどんのつゆをかえしから自分で作りました。これは前々からトライしているのですが、なかなか納得いく味に辿り着きません。いろいろ塩梅を変えているのですが、これという割合が見つからないんです。簡単に言えば、かえしは、醤油、味醂、砂糖を煮て1週間〜放って置くだけ。つゆはこれを出汁でのばすとできます。まあプロはいろいろ他にもあるんでしょうが、まずはシンプルな所から挑戦しています。いつかきっと美味しいのができるはず、きっと・・・


20080501n-udontsuyu02.jpg
ばぶお麺(手打ち)



2008年4月29日

4月の手打ちうどん 小麦高騰でもばぶお麺

20080428n-teuchiudon.jpg


 今、暴れん坊将軍が終わりました。祝日を感じます。ストーリーは予想通りでした。ちなみにエンディングの曲を歌うのは、さぶちゃんでした。

 Anyway!本当に小麦粉高いです。凄く値上がり感があります。以前100円/kgだったcoopの薄力粉は品切れ、500gのブランド品は120円。198円/kgだったcoop強力粉は268円にアップ。たまりません。それでも、うどんを打ちました。相変わらず計量せずに適当に作るばぶお麺ですが、よく茹でて氷水で締めるとまあまあの食感に仕上がります。太打ちのごつい麺になりました。大根おろしと生姜おろしに分葱と鰹節を薬味に生醤油で食べました。


 全く脈絡も無いのですが、思いもよらない所に雑草が生えていたので驚いて写真を撮ってみました。


20080428zassou.jpg
日の当たらないこの場所に雑草が



続きを読む

2008年3月 9日

博多生ラーメンと椎茸の切り方

20080308n-hakata.jpg


 昨日は0時前に寝ました。そしたらもう目覚めてしまいました。老人か・・・やっぱり休日に早起きすると何だか本当に損をした気分です。いいんです。これから二度寝?昼寝?しますから!!

 Anyway!またラーメン食べてます。バランスの悪い食生活かも。まあカップラーメンじゃないから多分大丈夫。申し訳程度に野菜を添えてみました。生姜は紅生姜がありませんでした。
 この麺は博多でお店をやっている先輩からもらった『博多生ラーメン』という銘柄のもの。「ばぶお。1分ね!」と3回ほど念を押されました。その気持ちに応えるべく、写真撮影の時間も考慮に入れて40秒位にしました。お店で博多ラーメンを食べる時は最初はお店任せの堅さで、替玉を「バリカタ」で頼むことが多いです。初めて食べた時の博多ラーメンは何じゃこの麺は!と思いましたが、今ではこの麺が大好きです。まあ太麺も細麺も好きですけど。



続きを読む

2008年3月 8日

湯気の向こう

20080307n-chigerarmen01.jpg


 昨日は雨が降って来て驚きました。そんな予報が出ていたなんて知りませんでした。湿気が有る方がいいのですが、今週末は後輩の結婚式があるので晴れて欲しいと思っていたら今日はピーカンになりそうです。
 
 Anyway!以前どなたかが同じようなことをされていらしたかと思うのですが、湯気の向こうにあるのは何でしょう!?まあ当たっても何もでないのですが・・・



続きを読む

2008年2月16日

もやしとホウレン草で味一番とんこつ味

20080216n-ajiichiban.jpg


 生協の味一番シリーズを時々食べます。なかなか美味しいです。ラーメンの時にはもやしには活躍してもらうことが多いです。今回は彩りでホウレン草を加えてみました。ラーメンばっかり食べていてはいけないんですけどね。でも昨日も買って来てしまいました。



続きを読む

2008年2月12日

下手打ち蕎麦

20080212hetauchisoba.jpg


 将来、美味しい蕎麦を自分で打てるようになりたいと思っていますが、蕎麦打ちとはなんて難しいものなんでしょう。週末のホームパーティーで酔っぱらった勢いで、高速水廻しーーっ!とか言いながら手打ち蕎麦に挑戦したんですが、全然繋がらない。一見ぶっとい麺になっているように見えますが、ブチブチ切れて行きます。蕎麦粉6:小麦粉4の割合で小麦が多いんですが、茹でて洗うとボソボソと切れる切れる。こりゃ〜上手に打てるようになるにもしばらくかかりそうです。田舎の年寄りに習いに行くかな。



2008年1月31日

トマト入り焼そば

20080131n-tomatoiriyakisoba.jpg


 焼そばにトマトを入れてみました。なんとなくこってりの中に酸味のさっぱり感が欲しかったんです。見た目に難はありますが、味は結構有りだな!と思いました。

 中国産の冷凍食品の話は怖過ぎです。野菜も洗剤を使って農薬を洗い流して食べると言うし・・・逆に言うと日本の農業のチャンスだと思います。安全で安心できる野菜を沢山作って自給して輸出もする。日本もそんな時代に入ったのではないかと思います。


<材料>
 焼そばの麺とソース(市販品)、トマト、キャベツ、玉ねぎ、分葱、胡椒、挽肉



2008年1月22日

実は麺に卵は・・・温麺超シンプル

20080122n-onmen.jpg


 実は私、月見蕎麦とか月見うどんとか、つゆ有りの麺類や汁物に生卵を落とすのが好きではありません。かき玉汁とか卵スープとか雑炊に卵は好きなんです。加熱してあればOK!ただ、既に器に盛ったつゆに生卵を混ぜるのが苦手。ラーメン屋の半熟の味付卵自体も好きですが卵だけを丸ごと食べてしまいます。お店で鍋焼きうどんを食べる時に落としてある卵は、黄身がつゆに漏れないようにしてレンゲですくって食べます。

 既にそれで完成していると思われるつゆに卵が混じって味が変わるのが、ああ!もったいない!!と感じてしまうのです。マイナーな意見だということはわかっているのです。どんなアンケートをやっても常に少数派です。(以前の目玉焼きに何をかける?が醤油派で唯一の多数派)今回もアンケートを作ろうと思ったのですが、答えは目にみえているので止めました。

 いや決して温麺に分葱しか載っていないことの言い訳ではないのです。
 ちなみに温麺と書いて「うーめん」と読むそうです。今回の温麺については続きに載せました。



続きを読む

2008年1月21日

ばぶお麺で味噌煮込みうどん

20080121n-misonikomiudon.jpg


 ラクセソワールさんご提供のモノプリショッピングバッグ(エコバッグ)プレゼント企画の応募は本日で締め切りとなります。1月21日AM8:00現在当選確率1/2と高確率!ご応募お待ち致しております。

 結局都心は雪が降りませんでした。少し残念でした。それでも本日は大寒。大寒らしく寒い。ここのところ、本当に冬らしい日が続いています。寒いけど少し安心なのです。
 写真は、ちょっと前に作ったものですが、寒い日にぴったりの味噌煮込みうどんです。麺は適当配合のばぶお麺煮込みうどん用太打ちバージョンです。蒲鉾を入れたかったと写真を見て思いました。味つけは八丁味噌が無かったので、赤味噌メインで麦味噌をほんの少しだけ加えてみました。
 ところで、味噌煮込みうどんと、ほうとうとの違いは何だろう??



続きを読む

2008年1月12日

そしてカレーライスはカレーうどんに、ただしラーメンどんぶりですが

20080112n-curryudon.jpg


 スープがカレーに変わるというのはよくあります。カレーは時々カレーうどんでフィニッシュします。麺つゆを出汁でのばして、それとカレーと混ぜました。ちょっと出汁を入れ過ぎました。もう少しとろっとした方が好みです。あと麺の選択が失敗。茹でてある袋の麺を使用したら、つやつやすべっとしている感じですがそれが何か汁と絡むのを拒絶しているかのようでした。それとカレーうどんにトマトが入っているお店で食べたことがあったのでトマトを入れてみました。それはナイス!


 お餅プレゼント企画にご応募頂いた方々のメルアドはきちんと削除致しました。ご報告申し上げます。



2007年12月28日

夜中のアレは悪いとわかっているんだけれど

20071227n-tantan.jpg


 わかっちゃいるけどね。ついつい。先輩が誘うからということにしておきましょう。翌日、やはりきつい朝が待っていました。朝ご飯も食べられなかったし、昼も少量で十分。ラーメンは坦々麺だったように思います。たぶん。


 最近宴席が続いておりまして、昨日も一旦帰宅後に一席。それでも昨日は梯子をせずに早めに失礼して帰宅、そして爆睡でした。このところ、街中は酔っ払いで溢れていますね。私もその一人ですけど。
 今日が仕事納めという会社も多そうです。私は大詰めの仕事が一つあるのでまだまだ。でも週末からようやくブログ巡りができるようになりそうです。私のエリアは今日がゴミ最終日。これは忘れられません。



2007年12月25日

きのこ汁うどん 肉入り

20071223n-nikukinoko03.jpg


 かなり和風の画像載せてますがMerry Christmas♪今年は忘年会へ行ったクリスマス・イヴ。韓国料理店で総勢20人超の宴会でした。料理の写真は無し。食べるのに必死でした。その後、友人の誕生祝い。そのままお店で爆睡する男一人・・・


 Anyway!料理の話。先週に作ったきのこ汁うどんです。しかも肉入り。冷たい麺をあったかいつけ汁で食べるこの方式は、埼玉のうどん屋さんでみかけました。結構美味しくて時々通ってました。
今回、麺は手打ちに挑戦。足で踏み踏みはしませんでしたが、なかなか美味しいうどんができました。


20071223n-nikukinokoudon.jpg
ばぶお麺:手打ちうどん
それなりのコシはあるんですがよりコシを出すにはやっぱり足踏み!?



続きを読む

2007年12月24日

冬至だったので ほうとう

20071224n-houtou.jpg


 先日冬至だったので南瓜(かぼちゃ)を食べようと"ほうとう"を作ってみました。ほうとうがどういうものかよくわからないのですが、南瓜が入っているイメージ。ほうとうは甲府駅の近くのお店で何回か食べたくらいです。何となく冷蔵庫にあった野菜で作ってみました。うどんは手打ちです。味はなかなかでした。



続きを読む

2007年12月15日

食べられなかった塩豚しゃぶしゃぶと夜中の毒

20071215shiobutanabe.jpg


 昨日は仕事中に「鍋食うか!?」というメールが入って鍋になりました。学校があったので私は遅れて行ったのですが、なんとメインの塩豚しゃぶしゃぶは既にみんな平らげてしまっていました。もっとも口内炎のため殆ど食べられないのですが、やっぱり悔しい。実は、ここのところお歳暮の煎餅を晩ご飯代わりにしたりしてまして、その堅い煎餅が美味しいのでバリバリ食べまくっていたら、口の中の粘膜が傷つき口内炎になってしまったのでした。
 そんでもって痛いし悔しい私に、朝から写真付きのメールでこれブログに載せてよ!なんていうオーダーが入っているし・・・確かに上手に切って美しく盛りつけられていたみたいだけど食べてないよ・・・・



続きを読む

MWのラストは辛い壷ラーメン

20071214n-tsuborarmen.jpg


 一昨日の晩に更新しようと思ったのですが、結局今になってしまいました。そろそろ一旦MWはをクローズしなければなりません。MWは締めまでインスタントラーメンになってしまったので、やっぱりIRWでも良かも。MW中は意外にも、「独身らしくて良い!」などという評価を頂きました。私も時間が無かったので簡単に済ませて良かったです。もっとも「涙が出るわ!」なんていうお言葉も^^i


 それで最後の締めは、やまやで売っていた壺ラーメンです。韓国風のラーメンは少し堅めで食べてます。白菜の芯を入れて食べました。辛くてなかなかナイス!
 それにしてもラーメン食べ過ぎです。


20071214n-tsuborarmen02.jpg
ツボを押さえているらしい



2007年12月10日

MWだから蒟蒻ラーメンに挑戦

20071210n-konnyaku.jpg


 コンビニで蒟蒻(こんにゃく)ラーメンというのを発見したので食べてみました。群馬のヨコオ食品工業という会社の製品です。蒟蒻ラーメンはどなたかのブログで既に拝見したことがあったのですが、ついに初めて実物に対面しました。28kcalって何ちゅう低カロリーですか。


 結論から言うと酒を飲んだ〆とかにいいような気がしました。量が少ないのでこれだけだとちょっと主食で食べるには物足りない感じです。満足感を得るには2玉食べなければならないでしょう。蒟蒻の匂いが少しあります。でも意外と食べられます。
 鍋の話は後ほど。


20071210n-konnyaku01.jpg
MW初の小どんぶり



続きを読む

2007年12月 9日

ツナマヨ醤油うどん MW

20071209n-tunamayoudon.jpg


 MWは麺ウィークだからうどんも紹介します。と言っても紹介するほどではないんですけどね。冷凍うどんを湯がいて、ツナ缶+マヨネーズ+醤油が基本。今日は水菜と薄切り玉ねぎを少々。冷凍うどんはインスタントラーメンと違ってつゆはついていないので、湯がいて醤油をかけて食べることが多いかもしれません。時間の無い時とか、面倒な時に便利です。ん〜独身らしい・・・そして、うどんもラーメン丼・・・・
 今日は今まで仕事でした。これから鍋です。何でも凄い魚らしい。何だろう??



2007年12月 8日

五木の熊本もっこすラーメン MW

20071208n-mokkos01.jpg


 「もっこす」というラーメンを発見しました。これは買わずにはいられません。熊本出身でアメリカ在住でもっこす姐さんはお元気でしょうか!?とまずはそんなことを思いました。同名のブログをやっていらしたのですが、今は勉強のためブログは中止されているのです。


 このラーメンですが美味しいんです。結構濃厚で具が少なくてもかなりいけます(^^i)以前にも買って食べたことがあるんですがその時に気に入りました。五木食品というところが作っているんですね。これはお薦めです!!
 MWと言いつつ豚骨ラーメンが続いております。TRWの方が良かった!?


20071208n-mokkos02.jpg
黒マ−油が入るので丼がちょっと黒くなります
でも揺らさずに運べません



続きを読む

2007年12月 7日

MWキムチ納豆ラーメン 餃子入り

20071207n-nattoukimuchi.jpg


 実はこのラーメンカップラーメンなんです。鍋で茹でて丼に入れました。冷凍にしておいた餃子も茹でて放り込みました。何となく茹でたかったんです。
 このラーメン、正式に言うと「柳家店主監修 キムチ納豆ラーメン」らしいです。最近こういう人気ラーメン店の名前がついたラーメンが多いですね。写真まで載っています。店主ご夫婦とお孫さんでしょうか!?子供じゃないですよね。そういえば、こちらの塩も写真入りでした。
 鮨食いて〜〜


20071207n-nattoukimuchi02.jpg
友達からもらったラーメン



2007年12月 6日

クレソン入りのうまかっちゃん MW中

20071206n-umakacchan.jpg


 野菜山盛りでラーメンと判り難いですが「うまかっちゃん」です。野菜山盛りとは言えもやし主体。そして、冷蔵庫で途方に暮れていたクレソンを入れてみました。味噌汁より合うかもしれません。豚骨系商品多いですね。
 「うまかっちゃん」ハウス食品の製品だったとは知らなかったです。昔、CMで歌が流れていたような気がします。他にも博多からし高菜風味と熊本揚げにんにく風味があるんですね。


 うまかっちゃんHP:1袋90円が定価みたい



2007年12月 5日

棒ラーメンでMW入り宣言

20071204n-bourarmen01.jpg


 ここのところ少々忙しく、簡単な料理で済ますことが多いです。学校もあるし、先週は学校終了後からの飲み会も度々入ったりで買い物もあんまり行っていない。体に悪いのをわかりつつも、簡単で早い、おまけに寒い日には温かいスープ欲しい!と考えるとインスタントラーメンに流れてしまうのが悲しき独身レシピ。気がついたらインスタントラーメンの画像が貯まっていました。元々なんだかんだインスタントラーメンに限らず、手早く"炭水化物+野菜"ができる麺類で済ませてしまうことも多いのですけどね。
 という訳でMW=麺Week入りします。なるべく野菜を補填しながらの独身らしい食事を中心に紹介して参ります。


 まずトップバッターは、味のマルタイ「の屋台九州味棒ラーメン」。



続きを読む

2007年11月21日

辛めの汁ビーフン

20071120n-shirubeefun01.jpg


 忙しい+寒いとインスタントの麺類が多くなります。やまやで買った汁ビーフン胡麻みそ味なるもの。まあインスタント味です。申し訳程度にもやし、分葱、胡瓜を投入。少し健康を気遣うふり。
 前の紫蘇餃子のエントリーは皮は市販品を使いました。手作りと勘違いしてしまうような表現ですみませんでした。やっぱり手作りには負けるな〜という意味で書いたつもりでした。訂正してお詫び致します。
 今日も寒いらしいです。必ず不燃ゴミを出して出かけないと!!


20071120n-shirubeefun02.jpg
やまやで購入



2007年11月18日

ひきずりうどん

20071118n-hikiduri.jpg


 ひきずりうどんです。ひっぱりうどんとも言う山形の郷土料理です。知ってはいたのですが未挑戦でした。こなみさんの所で先月拝見して作る宣言をしていたので、一月も経って先日ようやく作ってみました。温かいうどんをこうやって食べるのっていいですね。ズルズル音を立てて美味しく頂きました。
 こなみさんが紹介されていたページの動画を何回も見てしまいます。別の動画もナイス!



続きを読む

2007年10月22日

館ヶ森ハム工房の豚バラベーコン

20071022tategamoribarabacon.jpg


 どうも風邪をひきそうな予感がします。首を寝くじってしまい、肩がめちゃめちゃ凝っています。こんな時は風邪っぴき注意!他にも舌や唇を噛んでしまうと風邪になる確率が高いです。そんなシグナルありませんか!?


 今日は、私の好きなベーコンスライスの紹介です。めちゃめちゃ美味しい!館ヶ森アーク牧場にある館ヶ森ハム工房の製品です。いろいろ添加物みたいなものが入っていないのが嬉しいです。いろいろ料理しようと思うんですが、切っているそばからつまんでしまって、結局缶ビール片手にあっという間に食べ切ってしまいます。
 ちと高いんですけど、それだけの価値がある一品です。真面目にいいものを作っている生産者が結局は残って行くんでしょうね。ナチュラルハウスで買ってますが、全国でこの牧場の製品は取扱いがあるようです。



続きを読む

2007年9月30日

ばぶお麺 生醤油うどん

20070930n-babuomen_udon.jpg


 久々のばぶお麺です。ようは手打ちうどんです。少し前に作ったもの。時々無性になぜか捏ねたくなります。捏ねているのもストレス発散になっているのかもしれません。中力粉に塩と水。捏ねて、寝かして、足で踏んで、また寝かして。今回は少し幅広になりましたが、次ぎはもう少し幅を狭めて高さを出して作ってみたいと思います。少しずつ上達してます。生醤油で食べました。
 続きに携帯で撮ったピンぼけ写真です。さて何処でしょう!?って簡単過ぎるかも。


<お詫び>
 なかなか海外からコメントを入れられないという問題が解決できず困っています。海外の皆さん折角コメントを入れて頂いたのに表示できず大変申し訳ございません。



続きを読む

2007年9月21日

オクラ蕎麦

20070921n-okurasoba.jpg


 残暑厳しいですね。9月なのに本当に暑いですね。そうなるとやっぱり冷たい麺。蕎麦はもり蕎麦を食べるって決めてるんですが、たまにはこういう蕎麦も食べてみようと思い作ってみました。茹でたオクラを刻んでかけました。つゆが無かったので薄口醤油をかけました。蕎麦は布海苔の入った妻有蕎麦にしました。


<追記>
 銅版画家、高野玲子さんのHPのお手伝いを少し始めました。昨日の9月20日(木)〜10月5日(金)まで、有隣堂書店横浜ランドマークプラザ店にて展示会を開催しております。生き生きとした猫の銅版画を是非ご覧になってみて下さい。



続きを読む

2007年9月20日

ラスト冷やし中華 in 2007

20070918n-hiyashigoma.jpg


 今年最後の冷やし中華。実は先々週に食べたもの。胡麻ダレでトッピングに卵じゃなくて油揚げ。油揚げのトッピングはどなたかの所で拝見して、真似してみようとやってみたのでした。(すみません。どなたか忘れてしましました)残暑なのでまた食べたくなってしまいました。でも冷たい蕎麦・うどんは一年中食べるのに、冷やし中華は夏季限定というのはなぜでしょう!?単にお店の事情のような気もするのですが??
 そして、パスタも冷やし中華も同じお皿なのです。



2007年9月17日

夜明け前の熟成光麺

20070917n-koumenaona.jpg


 また食べてしまった・・・熟成光麺。時計の針はもうすぐ4時を指そうとしていた。無駄な抵抗の青菜トッピング。目覚めると朝から満腹感。そして、床にはラガーマン1名爆睡中。
 そんな休日の朝。



2007年9月13日

コープ担々麺

20070913n-cooptantan.jpg


 coop(コープ)の味一番シリーズ!?の担々麺に、沢山もらったインゲン、もやし、しめじを投入。ただそれだけなんです。この麺はノンフライ麺でなかなか美味しいです。スープは少し手を加えて方が美味しいかもしれません。どう手を入れるかはわかりませんけどね。


 昨日は驚きました。でも、新聞もテレビも本当のことを報じていない気がします。真相はどうなんでしょうね。


<材料>
 インスタントラーメン(coopの担々麺)、もやし、インゲン、しめじ、玉ねぎ



2007年8月 4日

独身らしくサッポロ一番と立ち食い蕎麦達

20070804n-sapporoichiban.jpg


 この所、料理モチベーションが大幅に低下しています。家ではインスタント食品の割合が高くなっています。胃の調子も今ひとつなので、作る気力が湧きません。昼とか夜も立ち食い蕎麦で済ませることも少なくありません。夏バテ!?
 それでも栄養をつけたい時は先輩のお家に押し掛けて、美味しい料理を頂いています。最近は蒸し塩豚をよっちゃん南蛮で頂くのがブームです。美味しいです。近日自分も作ってみます。


 サッポロ一番の醤油味に、えのき茸のみのシンプルラーメン。付属のスパイスが結構好きです。
 続きに立ち食い蕎麦コレクションを載せました。でも今、桃とか食べたいです。



続きを読む

2007年8月 1日

山形のだしで蕎麦

20070801n-dashisoba.jpg


 眠いです。昨晩もバーテンピンチヒッター。たまに接客商売をすると勉強になります。昨日は一昨日の豪雨と打って変わって暑い一日でした。やっぱり暑い日はビールが出ますね。


 山形の郷土料理のだしを蕎麦にかけてみました。蕎麦は妻有蕎麦を使いました。夏は一段と蕎麦や麺類を食べる機会が増えてきますが、いろんなバリエーションで楽しみたいものです。
 さて、気がつけば8月です。早いものです。元気よく乗り切って行きたいです。


20070629dashi_toufu.jpg
冷奴バージョン



続きを読む

2007年7月22日

辛い肉味噌冷麺

20070722n-shirunashitantan.jpg


 先日先輩が美味しい冷麺を作ってくれたので、それを真似して作ってみました。どうも汁無し担々麺でも炸醤麺(ジャージャーメン)でもないよくわからないものになりました。なかなか辛旨なのですが、いろいろ改良点があります。


 今回は、青菜が無かったのでピーマンで代用したり、長ねぎが無かったので玉ねぎで代用しました。簡単で手軽に思いつきで作ってみたのですが、冷たい麺と油を含んだ肉味噌のなじみが今ひとつでした。タレを作って絡めた方が良かったみたいです。


 今度は担々麺か炸醤麺かはっきりさせて作ろうと思います。いつも参考にさせて頂いているブロガーの方の所で、作った後に美味しそうなレシピを発見しました。



続きを読む

2007年6月30日

朝から冷やし中華

20070628n-asahiyashi.jpg


 寝苦しくて目覚めてしまいました。久々に朝まで生テレビを見たりしてました。
 それにしても、昨日は本当に蒸し暑かったです。水蒸気を全身で浴びている感じでした。みなさんの所では如何だったでしょうか!?先輩が沖縄に行って来たんですが、もういい天気で最高だったと言っていました。今、あの特典航空券があれば・・・

 Anyway!そんな蒸し暑い日々には、冷麺が美味しい。一昨日の料理ですが、朝から冷やし中華を食べてます。先日のパプリカ入りの冷やし中華と同じく、中華三昧の涼麺を使いました。今回の具材は、何となく標準的な冷やし中華ってこんな感じじゃない!?というイメージのものにしてみました。チャーシューとか、海老とかが入っていた方がいいんですけどね。これもご家庭でお好みの具があるんでしょうね。

 あと錦糸卵って初めて作りましたけど、オムレツよりは簡単ですね。あっマヨネーズを試してみるのを忘れました。
 材料書いたらまた寝ます。お休みなさい。


<材料>
 麺(中華三昧涼麺)、胡瓜、トマト、ハム、卵



2007年6月24日

味噌バターラーメンと陳麻と表参ガリガリ

20070622n-papurikararmen.jpg


 サッポロ一番味噌ラーメンに、炒めたパプリカを載せて、バターを落としました。これでパプリカ終了です。今日は久々に買い物します!

 昨日は陳麻家初挑戦。そして、青山通りを歩いていたら、カップルも子供もおじいちゃんもおばあちゃんも、みんな歩きながらアイスを食べている。何??と進んで行くと表参道の交差点の所で、ガリガリ君のサンプルを配っていました。ガリガリ君なんて久々に食べました!
 麻婆豆腐と担々麺とガリガリ君の写真は続きに載せました。


20070623chinmar01.jpg
半々セット



続きを読む

2007年6月22日

ソース焼きスパ

20070621p-sauceyakispa.jpg


 醤油が切れている中、冷蔵庫の中に焼きそばのソースを発見!麺はパスタと日本蕎麦がそれぞれ乾麺でありましたが、パスタを選択しました。パスタは炒めるものでは無いですが、炒めちゃいました。ソースは以前に焼そばで食べた時に、今ひとつだったので取っておいたもの。だから、全部使わずにタコ焼きソースを足してみました。あとはパプリカと蒟蒻。青海苔に見えるのは乾燥パセリです。
 なかなかナイス!パスタに悪い気がしますが、結構美味しかったです。

 



続きを読む

2007年6月14日

朝冷やし中華やや微妙 パプリカと香菜付き

20070613n-papurikahiyashichuuka.jpg


 そろそろ冷やし中華のシーズンですね。多くのブログでも拝見致します。今年初の冷やし中華を昨日の朝ご飯で食べました。
 使ったのは中華三昧の涼麺です。胡麻ダレタイプ。載せた具は、1個138円のオランダ産パプリカ。面倒だから皮も剥かずにそのまま。一応3色(種)パプリカですが2色に見えますね。更にパクチーを載せて食べました。でも微妙・・・やっぱりハムとか胡瓜とかトマトが欲しかったです。

 しかし、今日も食べたいのは鮪の漬け。まだ食べていません・・・


20070613n-chuka3mairyanmen.jpg
明星の中華三昧「涼麺」(りゃんめん)



続きを読む

2007年6月10日

いつ茹で上がるのか!? すいとんバージョンばぶお麺 

20070610n-babuomen_suiton.jpg
<br />
 先日、すいとんを作ってみました。もっちりとした食感を期待して茹でてみました。

  5分経過。芯があります。
 10分経過。まだ芯があります。
 15分経過。まだまだ芯があります。
 20分経過。まだまだまだ芯があります。いつ茹だるねん!?
 25分経過。まだまだまだまだ芯があります。でももうちょいや!!
 30分経過。ようやくいい感じです。

 細い素麺が何で直ぐ茹だるのかがわかりました。大体すいとんはこういうもの何でしょうか??わかりません。生姜と分葱と鰹節を薬味にして、醤油で食べました。


20070610n-babuomen_suiton02.jpg
やっぱり分厚いからでしょうね〜



続きを読む

2007年6月 5日

フォー・塩豚

20070603n-phoshiobuta.jpg


 ベトナム語で豚肉って何て言うのか忘れました。浅漬けの塩豚を使ってフォーを作りました。休日のブランチ的な食事としてとてもナイス!麺もスープも"やまや"で売っている市販品を使用。スープは水を多めに入れて塩豚と生姜を茹でて、同封のスープの素とナンプラーを使って作りました。今回もニョクマムを切らし中。たっぷりのつまみ菜を入れて、辛さと酸っぱさで刺激的かつ爽やかに!!

 バッグありました。やはり馴染みのBarに置き忘れていたようです。空きっ腹に飲んでベロベロだったようです。あきまへん。


<材料>
 塩豚(浅漬け)・・・・・・・50〜100g
 つまみ菜・・・・・・・・・・好みの量
 パクチー・・・・・・・・・・好みの量
 青唐辛子・・・・・・・・・・1本
 赤唐辛子・・・・・・・・・・1本
 生姜・・・・・・・・・・・・薄切り(3mm厚)1枚
 レモン・・・・・・・・・・・1/2個
 ライスヌードル(市販)・・・1袋
 ナンプラー・・・・・・・・・適量



続きを読む

2007年5月29日

ばぶお麺 極太適当麺

20070526n-babuomen_futo.jpg


 突然、小麦粉を捏ねたくなることがあります。先週末がそれでした。捏ねた先にイメージしたのは、先日の棊子麺(きしめん)。無謀かなと思いつつ作ってみました。それでもってできたのが、きしめんらしからぬこ〜んな太〜い麺です。どんだけ〜
 茹でると膨らむんですね。う〜ん小麦粉料理は奥が深い!まあもともと適当に作っていますから。計量もせずに強力粉と塩と水で作っています。きしめんと言うのが憚られたし適当系なので「ばぶお麺」ということにしました。でもこの太さでも割と美味しかったです。きしめんタイプも成功したように見えます。生パスタのいい練習になったかも。使った道具も餃子の皮を作るようの短い麺棒だけです。麺打ちセットなんかありません。これでも一応自家製麺!?
 ちなみにこの麺は生醤油で小ねぎと鰹節をトッピングにして食べました。


20070526n-babuomen_futo02.jpg
きしめんではない(とは言えない)


20070526n-babuomen_kishi.jpg
何となくきしめんに見えてきません!?
違う味でと思って、ポン酢にしました。



続きを読む

2007年5月26日

棊子麺

20070524n-kishimen.jpg


 どうも一昨日の深夜から昨日にかけて、Internet Explorerで本文やコメンントが見られないという状態だったようで、折角いらして頂いた皆様には失礼致しました。仕事をしているエンジニアの友人に連絡して無理矢理仕事を止めて、cssなどのデータを送って原因をつきとめてもらい修正しました。自分のブラウザーでは見れていたので、IEでの動作確認をしていなかったのもミスでした。大変失礼致しました。

 「棊子麺」。きしめんってこう書くってご存知でした!?私は知りませんでした。友人からもらった「芝安」の乾麺を頂きました。つゆ付きなので楽ちんです。きしめんというと鰹節なイメージがあるので、鰹節を入れました。美味しかったのですが、あっという間に無くなりました。丼は相変わらずのラーメン丼ですが・・・
 ちなみに「しばあん」と読むと思ったら、「しばやす」でした。この「芝安」のメーカーさんの丸信製粉という会社は、パン用の小麦粉でも名の知れた会社のようですね。他にもGRAMERCY NEWYORK(グラマシーニューヨーク)というブランドのお菓子屋さんを展開しているそうで、結構美味しいらしいですね。でもN.Y.に本店がある訳ではないらしいです。
 

<材料>
 棊子麺(芝安)、つゆ(芝安)、鰹節、小ねぎ



続きを読む

2007年5月20日

元祖麺屋原宿ばさらか とんこつラーメン

20070517n-basaraka.jpg


 先日、久々にとんこつラーメンを食べました。"元祖麺屋原宿ばさらか"その名の通りに原宿にあるラーメン屋さんです。でも九州の筑豊地方のラーメンです。食べたのはラーメンの白。赤もあります。思わず替玉をしてしまったのですがヘビーでした。紅しょうがをたっぷり入れて、替玉は高菜のトッピングを加えて食べました。一人で食べに来る女性も結構いるお店です。



2007年5月10日

鶏ハム研究隊レポート 4 塩抜きしなきゃ塩っぱいよ!!

20070507n-shiotorihammon.jpg


 ゴーヤーの日の前に鶏ハムを仕込んで食べました。鶏ハムの味をもっと際立たせたいというのも研究課題なのですが、続・いちびりパパとむぞらしかキッズのもじょもじょさんの所でラップを巻いて茹でるのを拝見したので、その方法にトライしました。これなら旨味が逃げなそうです。タコ糸じゃなくていいし。
 ただ、基本的にプラスティック系を茹でるのはちょっと怖いので、ラップの耐熱温度をよく確認してから180℃に耐えられるものをセレクトして茹でました。ラップは耐熱温度があって110℃のものや140℃など様々です。電子レンジにかける時も油を含むものは100℃を超えてラップが溶ける時があるのでご注意を!!
 それでもって鶏ハムの味は・・・パクっ!ん!?塩っぱい!!何で??あっ塩抜き忘れてた。ガーン・・・・(T_T)再挑戦ということですね。失敗しました。

 ちなみにラーメンはサッポロ一番の塩ラーメンでした。塩っぱい鶏チャーシューになってしまいました。写真が続きにあります。



続きを読む

2007年5月 6日

麻婆鶏麺 フォー・ガーの麻婆味

20070505n-marborpho.jpg


 連休も終わりですね。ということでゴールデンウィーク特別企画『世界の料理で旅気分シリーズ』もこれで最後です。最後は、なぜか越中国境。越中と言っても富山のことではありません。ベトナムと中国の意味です。つまり、また訳の分らないフュージョン料理なのです。
 深夜にテレビを見ていたら中国を旅する番組をやっていて、そこで辛い麺がとても美味しそうだったので、フォー(米麺)があったのでそれで作ってみました。ある材料で作ったら結果としてこうなってしまっただけなんです。つまり適当・・・
 ネーミングに悩みました「フォー・マーボーガー」「麻婆チキン麺」「麻婆チキンフォー」「麻婆フォー・ガー」「麻婆鶏フォー」う〜んどれも今ひとつです。「麻婆鶏麺」も何となく今ひとつ。まあいっか。
 随分と休んだので、私もいよいよ明日から仕事します!!


<材料>
 フォー(米麺)、鶏ムネ肉、長ねぎ、香菜(パクチー)、にんにく、
 生姜、豆板醤、甜麺醤、豆鼓、紹興酒、スープ(鶏だし)、醤油、
 鶏だし、サラダ油



続きを読む

2007年5月 2日

フォー・ガーのガー抜き 

20070430n-pho01.jpg


 ベトナム・タイ国境付近います(嘘)。なぜ!?それは、麺はベトナム製だけど味つけはナンプラーだから。ニョクマム(ヌクマム)を切らしてました。ということで『世界の料理で旅気分シリーズ』第7弾です。インド→中国→ベトナムって今ひとつ仲がよろしくないルートですね。
 もしかしたら、今頃私はベトナムに居て、「独身レシピ」ではなくて「ベトナムばぶお日記」でも書いていたかもしれません。というのは中東から帰国後、ベトナムのある小さな企業の買収を担当していて、買収が成立していたら恐らくしばらくは一年の大半をベトナムで過ごしていただろうからです。まあ残念ながら成立できませんでした。だから今ここにいるんですけどね。そして独身レシピがあります。
 ベトナムはオリジナルの文化とフランスの色が入り、更に共産主義で市場開放を進めている面白い国でした。日本や東アジアの国民性に近いものを感じ、また急激に発展する可能性を感じた国でした。クレバーとしたたかさを感じました。タイも良かったです。好きな国です。でも明らかにベトナムとタイは文化が違いました。ベトナムはフランスの統治下にあったし、アメリカに勝ったこと。一方タイは独立を維持して来た国であること。そんなことが関係しているのだろうと思います。

 Anyway!本題です。棒棒鶏を作ったスープを使って作ったナンプラー仕様だけどフォー・ガーのガー抜き。つまり鶏肉は無しのフォーを作りました。鶏肉は棒棒鶏に全部使いました。ニョクマムが無かったからナンプラーで!タイヌードルと言うべきかと思いましたが、使った麺のパッケージに"PHO"って書いてあったし、まあフォーですよ!!


20070430n-pho02.jpg
近所のスーパーで購入



続きを読む

2007年3月19日

稲庭半生うどん 京家(秋田県)

20070318n-inaniwaudon02.jpg


 田沢湖に旅行に行った友人からお土産で稲庭うどんをもらいました。細打ちの稲庭うどんも美味しい。もりうどん?ざるうどん?で頂きました。(蕎麦の場合は、海苔がのると「ざる」)
 このうどん長いんです。70〜80cm以上あるんじゃないかと思う程の長さです。折ることも考えましたが、長いものは縁起がいいと聞いていたのでそのまま茹でました。


20070318n-inaniwaudon01.jpg


稲庭手揉饂飩『稲庭半生うどん』
 株式会社京家:秋田県横手市
 ホームページ:http://www11.ocn.ne.jp/~kyouya/
        *音が出るページなので、会社でご覧になる方はご注意を!!



2007年3月18日

練る錬る蕎麦がき

20070317sobagaki.jpg


 蕎麦屋さんに行った時に時々蕎麦がきを注文します。今まで食べたことのある蕎麦がきは、写真のように練っただけのものもありますし、練った後に形を整えてお湯に浮べて出してくるお店もあります。私は練っただけのものがもっちりしていて好きです。先日蕎麦が送られて来た際に友人が蕎麦粉も同封してくれていました。お湯を沸かして蕎麦粉を入れたら、練るだけで完成!簡単です。
 ただ、蕎麦がきも美味しくて好きなんですが、やはり蕎麦の方が蕎麦がきよりも発展したというか、料理として完成された方向に進んでいるのかなと思います。

 どうもコメントがスムーズに表示されないようなことがあり、ご迷惑をお掛け致していることがあるかと存じます。サーバーやデータベースの問題かもしれません。重複した際にはこちらで削除致しますので、お気軽に引き続きコメント頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。



2007年3月14日

とみざわの生蕎麦 新潟県津南町

20070313n-tomizawa01.jpg


 また、地元の蕎麦好きの友人から生蕎麦が送られて来ました。何でもいつも行く蕎麦屋の味が変わったような気がするので、確かめてくれということで送られて来ました。実家から新幹線通勤していた頃に、週に1回は行っていたお気に入りの蕎麦屋さんの蕎麦です。こちらの蕎麦は、つなぎに山ごぼうと多分極少量の布海苔を使っている蕎麦です。田舎っぽい太めの蕎麦ですが、その分がつんと蕎麦の味が濃く味わえ、噛むと蕎麦のいい香りがする蕎麦でした。果たしてどう変わったのか??
 以前より蕎麦の香りが減ったように思えます。そして、布海苔の量が増えたのかコシが強くなって、滑らかになっていました。以前はコシと滑らかさよりも蕎麦粉の味が目立っていました。依然、私の好みの範囲ではありますが、かなり蕎麦の味が薄くなったような気がします。毎日高いレベルの蕎麦を打つことは難しいと思いますが、蕎麦の方向性を変えてきたのかもしれません。
 蕎麦も自分で茹でることができるようになって来ました。調子に乗り過ぎると痛くはなりますけれど。
 ところで、ばぶお家では蕎麦つゆのことを「したじ」と言います。漢字でどう書くのかはわかりません。


20070313n-tomizawa03.jpg
送られて来た包装には漢字で富沢と書いてあります。
うちの実家もそうですが、田舎は住所に細かい番地が書いてありません。



続きを読む

2007年3月11日

放り込むだけの味噌煮込みうどん

20070310n-misonikomiudon.jpg


 冷凍の味噌煮込みうどんを作りました。でも水にスープを入れて沸騰させたら、そこに麺を放り込むだけなんですけどね。放り込んでしまえば、あとは待っていればできます。簡単過ぎます。
 ところで、昔つき合っていた彼女と同じ名前や呼び名の方に初めてコメント頂いた時、そんなコメントもらう訳はないのにドキッとしたりします。そして、ちょっとそっけないコメントになったりして反省しています。結構びびりな私でございます。



2007年3月 7日

辛ラーメンシンプル+

20070306n-shinrarmyon.jpg


 辛ラーメンを作りました。素ラーメンではなく、今回は豪華にキムチも入れました(前回は素ラーメン・・・)。これで鍋ごと食べたらもっと独身の哀愁が漂うんでしょうね(^^i)そういえば韓国のソウルに、飯盒(はんごう)でラーメンを作る飯盒ラーメン(らーみょん)のお店がありました。
 このラーメンはラーメンだけでなく、白いご飯と一緒に食べるのと硬めの麺で食べるのがナイス!



2007年2月24日

久々の蕎麦は旨い!!

20070224n-tsumaari.jpg


 「蕎麦6人前送ったから!」と電話が掛かってきました。超蕎麦好きな友人が、そろそろ蕎麦が切れる頃だろうと生蕎麦を送ってくれたのです。私が中東から帰国後2ヶ月程、実家から新幹線で通勤していた頃は、奴と毎週末蕎麦屋をはしごして食べていました。
 しかし、その美味しそうな蕎麦の写真をと思ったのですが、何とピンぼけ写真になってしまいました。そのため、↑の写真は送ってもらった蕎麦ではありません。別の蕎麦です。(> <)
 肝心の送ってもらった生蕎麦は下の写真です。こちらの蕎麦は可能な限りの少なめの布海苔などで繋いだ蕎麦です。黒いでしょ!江戸前の蕎麦と違って、田舎蕎麦という感じの無骨な蕎麦ですが、布海苔を使ったコシの強い蕎麦が多い中で、蕎麦粉を感じることができる蕎麦の一つです。無骨な蕎麦に見えますが、頻繁に通ってみると、作り手がいい蕎麦を打とうと微妙に調整しながら日々作っていることが感じられます。


 ちなみに↑の蕎麦は以前に紹介した妻有蕎麦です。これも乾麺ですが美味しいです。
 蕎麦は小説家を目指している友人と姉に来て茹でてもらって2回に分けて平らげました。元気だったら独り占めですが(^^)


20070224n-namasoba.jpg


<贈り物に一度お試しを!>
 妻有蕎麦の製造元の玉垣製麺所のページ
 妻有蕎麦の通販ページ

 妻有蕎麦の美味しい茹で方は、こちらをご覧下さい!



2007年2月18日

カトキチの仙台辛味噌ラーメン

20070217n-sendaimiso01.jpg


 なるべく自然食時々ケミカルが私の基本なんですが、自分で料理できない以上そうも言っていられません。カップラーメンは本当に簡単だしスープも好きなので、こんな時期重宝しています。これは時々食べる割とお気に入りのカップラーメンです。カトキチやりますね〜。
 ところで、昨日のSmaSTATION!!は「がばいばあちゃん」でしたね。「がばいばあちゃん」は椿さんChiblitsさんがお薦めなさっていらしたので便乗して読みました。1時間程で一気に読み終えましたが、いろいろ考えさせられました。良い言葉が沢山ありました。反省しました。人間性を養うのは、家族や周りの人も含めた環境という要因に大きく左右されるのかもしれません。


20070217n-sendaimiso02.jpg



2007年2月 1日

2年目の一品目 独身らしく素ラーメン

20070201n-chicken.jpg


 昨日は、暖かいコメントを頂きましてありがとうございました。2年目もマイペースで楽しみながらブログを続けたいと思いますので、今後もよろしくお付き合い下さいますようよろしくお願い致します。
 どうしても2年目の最初の一品目は自炊をしたかったので、作れる範囲で素ラーメンだけ作ってみました。えらく独身らしい一品です。使ったのはインドネシアのラーメンです。しかし、味は今ひとつ。やっぱり日本のインスタントラーメンが美味しいです。
 ちなみに今年は、独身レシピから同棲レシピへと発展できるように頑張りたいと密かに思っております(^^)


20070201n-chicken02.jpg
寂しいぞ素ラーメン。でも独身らしい・・・



2007年1月20日

ここはお薦め!越後湯沢駅の立ち食い蕎麦

20070119n-yuzawaekisoba.jpg


 この時期、沢山のスキーヤーやボーダーの方々が新潟方面に行かれるかと思いますが、越後湯沢駅の中にある立ち食い蕎麦屋をお薦めします。こちらは、どの小嶋屋がやっているかはわかりませんが、小嶋屋が経営していると聞いています。麺が立ち食い蕎麦としてはとてもコシがあっていいです。舞茸天蕎麦がお薦めです。富山、石川、福井方面に、ほくほく線のはくたかで行かれる方は、ホームを出ずに食べられますので是非お試し下さい。



2007年1月19日

生醤油うどんと高額療養費

20070119n-kijyouyuudon.jpg


 料理できても冷凍うどんで生醤油うどん位です。薬味を入れたい。まあ美味しいものを食べたい度が高まっているので、いろんなブログを拝見して勉強の時期と思っています。まあ時間があるので本も読んでいます。そして、今日は手術について聞いて来ようと思っています。
 ところで、高額療養費ってご存知ですか!?医療機関に勤務している姉から、一定の金額を超えた部分に関して医療費が払い戻される制度があると聞きました。所得によっても違いますが、70歳未満だと月額約80,000円、70歳以上だと月額44,400円を医療費が超えると返って来るようです。(所得によっても違うので、詳しくは調べて下さい。)入院やら治療やらで医療費が何かと掛かっているので、こういう制度は助かりますね。
 こういうことから考えると単純に医療費を目的に高額の医療や入院保険とか入るのは、意味が無いかもしれませんね。ただし、差額ベッド代などは医療費として認められないようです。

高額療養費制度
 「重い病気などで病院等に長期入院したり、治療が長引く場合には、医療費の自己負担額が高額となります。そのため家計の負担を軽減できるように、一定の金額(自己負担限度額)を超えた部分が払い戻される高額療養費制度があります。 」社会保険庁HPより


詳しくは
 社会保険庁HP「高額療養費制度」
 国保のひろば「医療費が高額になったとき」


<一応材料>
 冷凍うどん、醤油「井上古式醤油」



2007年1月12日

ブラジル産鶏肉の鶏鍋

20070109torinabe.jpg


 最近じゃあ地球の反対側のブラジルから鶏肉が入って来ているんですね。一昨日、飲食店を営んでいる友人が、お見舞いとして持って来てくれました。途中から彼の奥さんも来て、その鶏肉で冷蔵庫の残り野菜を使って鶏鍋をしました。実はこの日、彼らが来る前にアメリカ人の友人が、ケンタッキーフライドチキンを持って来てくれていて、後から来た鍋を作ってくれた友人も、鶏肉の他にモスチキンも持って来てくれたので、チキン三昧な一日になりました。背中から羽根が生えました。(ウソ!)
 こんなチキン三昧なコメントを某ブログでした所、太るぞ〜と警告を頂きましたが、こういう日は極稀。実は、入院から今日までで体重が3kg減です。
 本日神経ブロック注射2本目です!


20070110torinabeudon.jpg
翌日にうどんを放り込みました。



2007年1月 3日

人の年越しご飯

20070103kamosukiyaki.jpg


 少し具合いが良くなってきました。といっても痛み止め頼りであることは変わりありません。ということで料理できないので、今日からは過去の料理などでアップしていないものを出す以外にありません。ていうか更新しなければいいのかも・・・
 これは先輩が送って来た大晦日の先輩の料理・・・鴨のすき焼きと鴨南蛮蕎麦と思われる年越し蕎麦。鴨のスキヤキは「かんずり」で食べると鴨の濃厚な油と爽やかに柚子が利いたかんずりがとてもマッチして美味しいんです。他にもアボガド料理の写真を送って来た先輩とかいました。みんな美味しそうな料理を食べています。いいな〜


20070103s-kamonannbann.jpg
恐らく鴨南蛮



2006年12月26日

クリスマスのもう一つの真実

061225_062540_M.jpg


 クリスマスディナーも無しにクリスマスイヴナイトに突入し、4時半にケーキを食べた後に、最後に寄ったBarに集まった近所のBarマスター達と実は吉そばへ。そして、再び春菊天そば。大盛り無料キャンペーンでした。

 吉そばで春菊天そばのエントリー



2006年12月19日

吉そばで春菊天そば

20061219yoshisoba.jpg


 最近こんな朝食や昼ご飯も結構あります。意外と行ってしまう立ち食い蕎麦。女性にはちょっと入り難いかもしれないですね。吉そばに限らず春菊天蕎麦か山菜蕎麦をセレクトすることが多いです。ずるずるっと啜って5分位で出て行く。あっさりしたものです。でも立ち食い蕎麦って日本を代表するファストフードですよね。



2006年12月 1日

一筋縄うどんでぶっかけ朝うどん

20061130n-hitosujinawaudon.jpg


 こんなうどんを友人からもらいました。一筋縄という名前なのに、吉野寒曝葛入りで魚沼産のこしひかりが入っている米うどんでノンオイル!それでもって、作るのは創作手延師六代目山下勝山さん。全然一筋縄じゃいかないじゃん!!どっちの料理ショーの特選素材で素麺が紹介されたようですね。
 非常に滑らかですが、しっかりとコシがあるうどんでした。茹でてから火を止めて蒸すという調理方法でした。薬味をたっぷりと入れて、生醤油で食べました。ぶっかけって言ってもいいのでしょうか!?


20061130n-yakumirichudon.jpg
ぶっかけ


<薬味>
 大根おろし、みょうが、長ねぎ、青紫蘇、生姜、鰹節


<ネットで買える一筋縄シリーズ>
 一筋縄 うどんセット

 一筋縄 手延べ素麺



2006年11月19日

なんちゃってピリ辛中華風うどん

20061118n-udonchaina.jpg


 冷凍うどん。相変わらず便利な食材です。今日は、甜麺醤と豆板醤と甜醤油を使ってピリ辛中華風のうどんにしました。


<味つけ材料>
 甜麺醤、豆板醤、甜醤油、塩、紹興酒



2006年11月14日

マルタイラーメンでタンメン

20061112n-marutairarmen.jpg


 ミックス野菜の残りを使ってタンメンを作りました。麺はマルタイラーメンという乾麺を使いました。博多とんこつラーメンみたいだな〜と思ったのですが、違いました。醤油味なのかな〜??たぶん。「煮込み3分 味一流」だそうです。
 後半は、私のタンメンの定番の酢を入れて食べました。それにしても最近麺が多い。


20061112n-marutaitanmen.jpg
野菜を摂ろうと思いましてラーメンというのはどうかなと・・・



2006年11月 3日

さよならミスター サッポロ一番

20061031n-sapporoichiban02.jpg


 私にとって味噌ラーメンと言えば、サッポロ一番でした。CMの影響って大きいですね。そして、サッポロ一番と言えば藤岡琢也さんでした。「渡る世間は鬼ばかり」は見たことがありません。藤岡さんと言えばやっぱりサッポロ一番なんです。
 野菜との相性を考えたラーメンという宣伝文句の通り、野菜と合わせてみました。
 藤岡さんのご冥福をお祈り致します。


20061031n-sapporoichiban01.jpg


<材料>
 サッポロ一番みそラーメン、椎茸、もやし、人参、長ねぎ、ニラ



2006年10月28日

れいほうさんの酸っぱいラーメン

20061027n-sanrartanmen.jpg


 風邪が完治まで一歩手前という感じなので、中華の達人れいほうさんのサンラータン麺を作ってみました。正式には翡翠酸辣湯麺(フェイツェイサンラータンミェン)というそうです。何だか難しそうというか画数が多くて大変そうな雰囲気バリバリですが、このレシピは結構シンプルで、私でも調理OK!あっさりしていてつるつる食べられます。体にもいい!

 タンメンは1/3位食べたらいつも酢をたっぷりと入れて食べます。酸っぱいラーメンは好物です。この味も好みの味でした。ラー油は石垣島ラー油を使いました。これで多分風邪完治!
 カレーの盛り方アンケート、頑張れ全かけ派!←まだあきらめてません(^^i)


<材料>
 中華生麺、にら、白葱、中華スープ、酢、胡椒、塩、醤油、
 ごま油(ホントは鶏油)、辣油


20061027n-nishiyamajuku.jpg
こんな麺を買ってみました。


<作り方はこちら↓で!>
 中華のツボ! 玲舫's Blogさん:翡翠酸辣湯麺の作り方



続きを読む

2006年10月22日

にゅう麺

20061020n-nyuumen.jpg


 朝帰り〜朝帰り〜。記憶はあるのですが、なぜか友だちとジャンケンして負けた奴が大盛りを食おう!ということで、またしてもあそこに行ってしまいました・・・明日は朝昼抜き決定です。ていうか既に今日やし・・・
 しぐれ鍋の残りに出汁を足して、野菜を足して、素麺を入れてにゅう麺にしました。何か久々ににゅう麺を食べました。昔、風邪引いたりしたらにゅう麺を食べていた気がします。
 ところで、「にゅう麺」の「にゅう」は乳?丹生?柔?入?
 ちなみに丸い輪っかになっているのは、車麩です!


<材料>
 鍋の残り、鶏スープの素、玉ねぎ、人参、椎茸、素麺、車麩



2006年10月14日

昼ランチラーメン 麺屋空海

20061013n-menyakuukai.jpg


 たまには外食ランチの話。それも酔わずにラーメン(^^)
 昼過ぎにアパレルやってる先輩のアトリエに行ったら、ラーメン食べたいって騒いでる。結局ラーメン食べに行くぞ!とわざわざタクシーとバイクに分かれて5人で渋谷の並木橋近くの「麺屋空海」へ。何だかこの辺りってラーメン屋多いですね。
 お店に入るといきなり「東京伽哩ラーメン」(880円)のポスター。渋谷店限定らしいです。それは選ばずに「味玉塩」(830円?820円?)を注文。あっ14:00までなら替玉無料のサービスだって、14:04・・・まっいっか!
 待っているとチャーシューを1枚1枚炙っています。よく見えないけど炭火かな!?うまそ〜。スープを入れて、茹で上がった麺を入れて、トッピングしたら来ましたーっ!あれっちょっと小さめ!?な感じ。まっいっか!

 まずは、スープ。きれいな色の魚系の味です。なかなか美味しい。一口目にはちょっと魚がきついように感じましたが、段々慣れ?てきます。旨味も出ています。更にガーリックと海老?の風味の油がのっています。香りはいいです。麺もスープに合ってます。チャーシューが美味しい!柔らかくて、味が上品に程よく、私の好きな味です。
 総合的には、飛び抜ける感動までは無いんですが、全体として美味しくまとまっているラーメンという印象。ただ、私の場合は、油が表面に載っているラーメンは、段々舌がその油でコーティングされるような感じになってしまい、いつも味がボケてしまうように感じてしまいます。まっいっか!!



2006年10月 7日

知らないうちに携帯にラーメンの画像が・・・

061006_023430_M.jpg


 撮った覚えの無い写真が携帯のメモリーに残っていたんですよ。びっくりしました。このラーメンを食べた記憶が無い・・・写真のファイル名からどうも10月6日に撮った写真であるのは確かなのですが、10月6日の朝なのか、夜なのか記憶が無いんです。両日共に酔っ払っての帰宅でした。
 しかし、どうも見覚えのあるラーメンの様子。友だちに何処のラーメンだろうと尋ねているうちに、記憶の断片が少し甦ってきました。黄色いTシャツの店員、ドアの無いオープンなお店。でも食べている時の記憶が無い・・・・あ~間違いない。ここだけは酔って食べてはいかんと決めているラーメン屋さん。翌朝大変なことになります。やってしまったのか・・・このお店の名前は「ホープ軒」。外苑西通り沿いの有名なラーメン屋さんです。
 なぜ真っ直ぐ家に帰らずにあんな所に行ってラーメン食べてるのか・・・飲み過ぎ!!



2006年10月 3日

中華三昧 北京風拉麺(野菜入り)

20061002chukazanmai01.jpg


 ラーメンに見えるかどうか疑問な写真ですが、今日もラーメン。中華三昧の北京風拉麺です。あっさり塩味のこのラーメンに、Foodstyleで買ったミックス野菜を炒めて載せただけ。依然自炊モチベーション低下中・・・
 茹で時間4分ですが3分で茹で上げ。麺類は最近写真を撮る間に伸びてしまうので、短めの茹で時間になっています。


20061002chukazanmai.jpg



2006年9月30日

和歌山ラーメン

20060929wakayamararmen01.jpg


 帰国しましたが、なかなか自炊をする気になれません。簡単なもので済まそうと思っている所に、友だちが和歌山ラーメンのお土産をくれましたの作ってみました。具も100円ショップで買ったほうれん草だけ。独身らしい一品です・・・
 あまりにも出来上がりの写真がさみしいので、カラフルで賑やかなパッケージをメインの写真にしました(^^i)中東シリーズから一気にトーンダウンな感じですが、これが独身男ばぶおの現実・・・
 味はこってりナイス!

20060929wakayamararmen02.jpg
彩りがさみしいけれど美味しかったです。



2006年9月 4日

野菜たっぷり四川風ラーメン(中華三昧)

20060903n-shisenfuu.jpg


 久々のインスタントラーメン。中華三昧の四川風味噌味。学生時代、中華三昧は高級品でした。ノンフライ麺がとても印象的でした。時間がある時のインスタントラーメンは、野菜炒めラーメンの如く、沢山の野菜入りです!
 ところで味噌ラーメンの作り方、どちら派ですか!?

  A:スープはスープで味噌を溶いて先に入れ、麺を入れ、最後に野菜をのせる
  B:炒めた野菜に味噌とスープを入れて少し茹で、麺を入れた器にそそぐ

 私は、味噌ラーメンだけはB派です。



2006年8月31日

UDONの影響!?生醤油で朝うどん

20060830n-kijyouyuudon.jpg


 讃岐うどんを題材にした映画UDONはまだ観ていないのですが、先日からプロモーションでメイキングビデオが何度か放映されていました。それを観ていたため、何だか先週からとってもうどんモード!ということで、今朝は朝うどんにしました。
 さっぱりとシンプルに生醤油うどん。(←出汁をとるのが面倒なだけ)麺は素晴しい発明の冷凍うどん。そして、鰹節と擦り下ろした生姜オンリー!シコシコつるつるで美味い!!本場行ったらもっと美味いんやろな〜と思いつつお代わり。最高!by 矢沢永吉。う〜んまだ昨日の酒が残ってる!?



2006年8月 7日

ちたけつけ蕎麦

20060806n-chitaketsukemen01.jpg


 基本的には、蕎麦はもり蕎麦一本な私ですが、観光ということもあり、ちたけつけ蕎麦というものを頂きました。「ちたけ」というのは「乳茸」と書くそうなのですが、福島と栃木の県境辺りでよく食べられる茸だそうです。ちたけそのものの食感などよりも、いい出汁が出るのが特長だそうです。けんちん汁風の茄子や筍などが入った醤油味の美味しいつけ汁でした。
 以上で、今回の旅の食事のログは終了です。旅行に行く度に思いますが、各地域や地方で本当にバラエティに富んだ食材や料理が沢山あります。我が国の食文化の多様性と風土の豊かさをつくづく感じました。そして、自然の恩恵を感じた旅となりました。


20060806n-titaketsukemen02.jpg
ちたけのつけ汁のアップ



続きを読む

2006年8月 5日

裁ち蕎麦

060805n-tachisoba.jpg


山びこ山荘


以下8月7日追記
20060805hattou.jpg
はっとう


 檜枝岐辺りは、「裁ち蕎麦」と呼ばれる蕎麦が有名だそうです。裁ち蕎麦というのは、布を裁断するようにして包丁で蕎麦を切るところから名づけられたそうです。手打ちの10割蕎麦だそうです。美味しいお蕎麦ですが、少し柔らかめのお蕎麦です。もう少しコシとキレが欲しいなと思いました。
 追記として写真を掲載したのは、「はっとう」という蕎麦粉を練って作ったあっさりした甘い一品です。私にはこちらが印象に残りました。そばがきのようなものをイメージしていました。甘い味つけと聞いていたので、ちょっとどうなの!?と思っていたのですが、とてもあっさりした甘さで美味しかったです。



2006年7月31日

きつね?けつね?

20060731n-kitsuneudon.jpg


 関西風のうどんが好きです。しかし、先日も説明してもらったのですが、「きつね」だか「けつね」だか「たぬき」だか、よくわからないのです。とりあえず作ってみました。
 油揚げを油抜きして、分葱を刻んで入れました。本当は、残り少なかった長ねぎも入れました。それでもって、油揚げは味つけしなくていいのでしょうか?う〜んシンプルなようで実は分っていないきつねうどん。正しい作り方って何でしょう??ちなみに今回は、友人からもらったヒガシマルのうどんのつゆを使いました。


<材料>
 冷凍うどん、油揚げ、分けぎ、長ねぎ、つゆの素



2006年7月29日

阿波名物の太切り「たらいうどん」で朝うどん

20060729n-kawatataraiudon.jpg


 うどんというと三大うどんと言われる讃岐うどん(香川)、水沢うどん(群馬)、稲庭うどん(秋田)が有名ですが、今朝は阿波名物のたらいうどんを頂きました。徳島県阿波市の「川田のたらいうどん」という生うどんです。このうどんびっくりするのは茹で時間です。パッケージには「約20〜50分程度お好みのかたさまでゆでて下さい。」と書いてあります。なんという長い茹で時間でしょう。驚きました。小麦粉と食塩だけでなく、鶏卵も原材料として書いてありました。コシや長い茹で時間と関係があるのでしょうか??
 たっぷりのお湯で茹で始めると、細かった麺がどんどん膨らんできます。倍くらいになる感じです。ちょっと足りないかな〜と思っていましたが、十分なボリュームになりました。今回は茹で時間30分にして、たらいが無いので、氷水で締めてラーメン丼で生醤油うどんにしました。プリプリでコシがあるうどんです。
 



2006年7月26日

キムチ焼きうどん

20060724n-kimuchiyakiudon.jpg


 これはキムチチゲを作った時の主食です。野菜も摂れてお腹も一杯になる一皿です。
 キムチを炒める時は大抵、ごま油でにんにくと唐辛子と玉ねぎと一緒に炒めます。キムチは炒めるとアミノ酸が増えて旨味が増す!という「ためしてガッテン」の教えを頑なに守っています(^^)また、キムチを1ヶ月ほど冷蔵庫においておくと酸味が増えます。こればかりは人の好みそれぞれでしょうが、私は酸っぱいキムチで作るキムチチゲは好物です。焼うどんは、もう少し酸っぱくない方がよかったかもしれません。味つけは醤油をベースにしたのですが、オイスターソースを入れれば良かったかなと思いました。


<材料>
 キムチ、うどん、玉ねぎ、にんにく、人参、長ねぎ、ピーマン、唐辛子、
 酒、塩、醤油、鰹節



2006年7月22日

もり蕎麦 煮干し出汁つゆ編

20060722n-moriiboshitsuyu.jpg


 以前にも紹介した妻有蕎麦で、もり蕎麦ランチです。この蕎麦は布海苔という海草をつなぎに使った蕎麦でとてもコシのあるお蕎麦です。今回は、新潟の十日町の由屋という蕎麦屋さんのつゆを真似て、煮干し出汁の蕎麦つゆを作ってみました。この妻有蕎麦には、煮干し出汁も意外と合うんです。ただ煮干しの味と香りをクセと感じてしまい、好きじゃないという人も多いと思います。ちなみに煮干し出汁のつゆの由屋さんの目の前には、鰹節出汁の春日屋さんという蕎麦屋さんがあります。
 今回のつゆには、自家製の割り下を使いました。これは醤油とみりんと砂糖を煮て、長期に寝かせたものです。いつ作ったか忘れてしまいましたが、半年以上寝かせたものです。というか半年使い切らなかったということですが・・・
 話しは全く変わりますが、今日はこれから友だちの誕生会です。去年は欠席したのですが、相当凄まじかったらしいです。今晩は何時に帰って来られるのでしょうね!?


20060722niboshitsuyu.jpg
蕎麦猪口と蕎麦徳利



2006年7月15日

ハングオーバー気味の朝の朝肉うどん

20060714n-ramensoupudon.jpg


 昨日アップする予定だったんですが、できなかったのがこのうどん。話は一昨日の話です。一昨日はあまりにも蒸し暑く、思わず生ビアを飲みに寄ってから、さらに3軒もはしご酒してしまいました。昨日は早朝に一度目が覚めてちょっと二日酔い気味に感じたので、二度寝。アラームでいつもの時間に目覚めたら、もうすっきりしてて、さらにお腹が空いていました。最近夜は、殆どつまみをとらずに飲むことが多く、朝になるとアルコール分解のエネルギーを体が欲している感じ。でも作るのがちと面倒なので、やっぱり冷凍うどん。しかも飲んだ次の日は温かいスープが欲しいものなので、温かいうどんに。しかし、出汁をとるのが面倒なので、何故かとってあったコープの味噌拉麺のスープを使いました。あとはある物で豚肉と油揚げとカイワレ。味は〜まあまあね。う〜ん適当で何とも独身らしい食事でした。(^^i)
 



2006年7月14日

朝うどん

20060713n-ryoumiudon.jpg


 暑過ぎますね~。昨日も東京は真夏日だったらしいです。しかし、砂漠の国に居た時は、50℃の日もありましたから、それと比べると10〜15℃も低いのですが、東京の方が暑く感じるのはなぜでしょう!?
 昨日の朝ご飯です。昨日は朝パスタならぬ、朝うどん!でも薬味もいつもと一緒で、変わり映えしません。最近、青しそとみょうがにはまっています。特にみょうがが美味しく感じるようになりました。つゆは醤油と割り下のミックス。出汁をとれよという話なんですが、面倒だったのでそのままでした。


<材料>
 冷凍うどん、青しそ、みょうが、しょうが、長ねぎ、トマト、カイワレ、
 醤油、自家製割り下



2006年7月 8日

涼味ナンプラーうどん

20060708n-nampularudon.jpg


 う〜昨日は飲み過ぎました。そんでもって最後に光麺で熟成光麺まで食べちゃいました・・・今日は朝昼抜きにします(^^i)
 こちらは昨日の朝うどん。涼味の青しそ、みょうが、生姜、長ねぎの薬味をたっぷりかけました。普通につゆにしようかと思ったのですが、何となくナンプラー!うどんと合います。さらにレモンの酸っぱさと合わせて、よりいい感じ!麺はCOOPの乾麺です。


<材料>
 うどん、青しそ、みょうが、生姜、長ねぎ、ナンプラー、レモン



2006年6月30日

ツナサラダ的レモンポン酢味うどん

20060629n-tunasaladaudon.jpg


 暑い過ぎです。まだ頑張ってエアコン使っておりません。エアコンの掃除を業者さんに未だ頼んでないんです。早く頼まなければ・・・これだけ暑いと涼味が欲しくなります。沢山の方々が夏らしい食事を摂っていらっしゃるのを拝見致します。私もかなりバテ気味。ビアビアビアです。
 こちらは昨日の朝食、冷蔵庫にあるもので簡単に作りました。麺つゆは爽やかなレモンを使ったやや中華風オリジナルポン酢です。分量も混ぜるものも適当・・・でも結構食べれるものです!


<材料>
 冷凍うどん、ツナ、玉ねぎ、トマト、人参、

<麺つゆ>
 レモン、醤油、自家製割り下、酒、砂糖、ごま油

<作り方>
 茹でて、切って、混ぜて、かける。
 



2006年6月23日

手抜き過ぎる釜玉うどんな夜

20060622n-kamatamaudon.jpg


 日本vsブラジル戦を前に、イタリアvsチェコ戦を見るべく簡単な食事。冷凍うどんを湯がいて、ねぎを入れて、生卵を落として、醤油をかけて混ぜて食べただけでした。鰹節と胡麻を入れておけばよかった。失敗しました。同時に煮込み料理を煮込んでいましたので、冷奴とこれはとりあえずの腹ごしらえ。
 ご存知のようにW杯、残念でした。



2006年6月15日

さよならGW 最後はゴーヤーパワーラーメン

20060615gw-n-shinrarmen.jpg
 昨日で終わりと思っていたら、今朝までずれ込んでしまったGW。最後は朝からパワフルなラーメンで締めくくりです。最近はまっている辛ラーメンに、野菜をたっぷり入れました。赤い辛いスープにゴーヤーの緑がナイス!最後も辛さと苦さの展開です。ゴーヤーが主役じゃないような気がしますが・・・
 TWより苦しくなかったGW。食べたゴーヤーは特大4本+大1本の合計5本。作ったゴーヤー料理は18品でした。体が少し緑になった気がします。
 さよならGW!ありがとうゴーヤー!!これからもゴーヤ−は私の食卓を飾り作り続けますが、ひとまずGWはこれで終了。みなさまお付き合い頂き、誠にありがとうございましたm(__)m


<材料>
 ゴーヤー、キムチ、玉ねぎ、長ねぎ、椎茸、榎茸、もやし、にら、油揚げ、
 辛ラーメン



2006年6月 9日

朝の焼うどんGWバージョン

20060609gw-n-yakiudon.jpg


 やっぱり夜に穀類を食べないと朝にお腹が減ります。だから朝から焼うどんもOK!もちろんGWですから、ゴーヤー入り。たっぷり緑色です。人参も多いですけどね。
 私は焼うどんは醤油派。醤油と鰹節のコンビネーションが好きです。でも醤油入れ過ぎな感じで少し辛かったかもしれません。



2006年6月 2日

朝パワーラーメン

20060602n-shinrarmyon.jpg


 昨日は送別会。北欧〜東欧〜バルカン半島〜etcと長い旅に出掛ける友人をみんなで送り出しました。寂しくも羨ましくもあります。時折送られて来るだろう便りが楽しみです。そんな訳で、またまた飲んでしまったのですが、昨日も近所は人、人、人。新しいお店のオープニングがあったりと人が沢山いたり、警察や救急車まで来たりと大荒れでした。昼もサラダだけな上に、夜も何か食べようとうろちょろしたのですが満足に食べられず、結局ひたすら飲んでしまいました。酔っぱらった・・・
 昼もやることいっぱい。夜も英語とそれが終わったらパーティとてんこ盛り。しっかり朝飯を食べてスタートです!辛ラーメンに卵を入れてよりパワフルにしました。一応にんにくは入れませんでした(^^)



2006年5月31日

永坂更科布屋太兵衛の乾麺

20060530n-nagasakasarashina01.jpg


 昨晩はけっこう遅くなってしまいましたので、作る気力無しでした。蕎麦を茹でて、もり蕎麦にしてお終い。蕎麦は、まあ蕎麦粉の匂いはしませんでしたね。当たり前かな。更科はやはりお蕎麦が白いです。
 昨日は昼間にモスバーガーでスパイシーモスチーズバーガーを半年ぶり位に食べたので、軽めでちょうど良かったです。本当は、ハンバーグを食べたかったのですが、時間が無かったのでハンバーガー。少し味が変わったような気がします。気のせいかもしれませんが・・・


20060530n-nagasakasarashina.jpg
永坂更科布屋太兵衛の乾麺




続きを読む

2006年5月19日

あっさり朝ぶっかけうどん

20060519n-bukkakeudon.jpg


 うどんというと最近ぶっかけうどんばっかり食べてる気がします。冷凍うどんを湯がいて、自家製の割り下と醤油を混ぜて、すり下ろした生姜と大根、長ねぎを載せて、鰹節をかけるだけ。作るのも早いけど食べ終わるのも早い一品です。朝にぴったりです。
 じっくり一度讃岐に行ってうどん三昧してみたいです。稲庭うどんでも水沢うどんでもいいんですけどね。



2006年5月17日

青菜ともやしたっぷりのタンメン

20060517n-tanmen02.jpg


 実は、昨晩夜中にラグー(Ragu:ミートソース)を作っていたんです。だから少々の寝不足です。深夜のラグー作りとカレー作りはストレスの解消だったりします。ラグーはたぶん今晩か明日の朝ご飯になるはず!
 そんな訳で寝不足の朝ご飯は、肉を沢山見たので、肉抜きの野菜たっぷりのタンメンにしました。青菜ともやしをたっぷり入れて、きのこはエリンギを入れました。エリンギの弾力のある歯触りが大好きなんです。でも、これは作るの10分、食べるの5分のようなスピード勝負な料理です。まあ朝だからいいんでしょうけどね。これから午前中は不動産屋さんの用事です。


<材料>
 小松菜、もやし、エリンギ、にんにく、生姜、生麺、付属スープ、黒胡椒



2006年5月11日

ゴーヤーカレーうどん

20060510n-goryarcurryudon.jpg


 エントリーが前後してしまいましたが、まあいいですね。これ忘れてました。ゴーヤーカレーうどん。もう既に昨日の朝に食べたんでした。ゴーヤーの日のゴーヤースープカリーにかつお出汁と割り下を加えて刻み葱を入れただけ。煮え過ぎでゴーヤーの色も悪いです。先日、PCの環境によって写真の写りが違うことが発覚。ゴーヤースープカリーがかなり黄色く写っていましたので、きっとこれも黄色過ぎて写っている方もいらっしゃるんでしょうね。まあ確かに、大して美味しくなかったです。(T_T)



2006年4月15日

コリアンダーラーメン

20060413n-shinrarmyonkouosu.jpg


 昨日はベルギービールを飲んでました。昼間、結構量を食べたので、炭水化物を摂らずに、帰ってすぐ寝ました。すると、朝起きたら早速腹減り!このところ大好きなスープものを食べてなかったので、どうしても汁ものが欲しくなったので、1袋残っている辛ラーメンを作ることにしました。冷蔵庫にあったのはコリアンダー、もやし、玉ねぎ。ということでコリアンダーたっぷりのコリアンダーラーメン!!
 香草は好き嫌いがはっきりする食材です。私は大好きですが、嫌いという人多いですね。コリアンダーは健康にいいそうなんですが・・・



2006年4月14日

信州そばでもり蕎麦

20060413n-zarusobadodkoro01.jpg


 昨日は、先輩と飲みに出掛けました。21時頃から23時半まで2時間半できれいにお終い。鮨&立ち飲みの2軒立ち寄りました。
 飲んだ次の日、お腹はあっさりといきたかったので、もり蕎麦です。今回は「信州更科ざるそば処」。山いもをつなぎに使ったお蕎麦でした。つるつるした滑らかな食感は、なるほど信州の蕎麦です。あっという間に食べ終わりです。今回も茹でる前に水に浸してみました。山いもつなぎの蕎麦でも使えるかもしれません。


20060413n-zarusobadokoro02.jpg



2006年3月26日

へぎそば

20060326hegisoba.jpg


 今朝、宅配便で新潟の生蕎麦が届きました。早速、先輩のお宅にお邪魔してみんなで一緒に頂きました。形から入る私。Myへぎを使ってへぎ蕎麦にしました。へぎというのは蕎麦を入れている木製の器のことです。ここに本当は手振りといって、くるりと円を描いて一口分づつにして盛りつけるのですが、きれいに手振りができなかったので、こんな感じで盛りつけしました。どちらかというと山形の板蕎麦のようです。
 今日の蕎麦は布海苔の量を減らしたためか、いつもよりもさっとした食感でした。しかし、そのためかどうかわかりませんが、今回は蕎麦粉の味(そばの味)がとても甘く感じることができました。最後は、蕎麦湯もしっかり頂いてご馳走様でした。My蕎麦湯差しも持ってます。



続きを読む

2006年3月23日

朝辛ら〜みょん

20060323shinrarmyon.jpg


 昨晩は、「オムライス」リベンジか、れいほうさんのブログから辿り着いたぶよじさんのレシピで「タコとニンニクごはん」かと迷っていたところ、友達の励ます会をモツ焼き屋でやるというので緊急召集。モツ焼き屋さんは1時間ほどで切り上げて、約1年ぶりのカラオケbox、そして友達と大喧嘩、路上で怒鳴り合い、仲直り、再びBarへという感じで多いに青春しちゃいました。そんな訳で二日酔い気味で起床。水分補給と胃にカツを入れるために、辛ラーミョンです!冷蔵庫の野菜を適当に放り込んで完成。基本的に化学調味料を使わないくせに、時々爆発したように化学調味料たっぷりのラーメンとかチップス系を食べたくなります。まあそればっかり食べなければいいかなと思ってます。



2006年3月21日

焼うどん

20060321yakiudon.jpg


 WBC制覇!日本世界一に!!最高ですね〜。国際試合は燃えますね。本当に嬉しいです。やっぱり和ということで焼うどんです。余り物の野菜を入れてます。鍋にくっつかないように炒めるのがポイントです。私は焼うどんは醤油派です。これも人それぞれ好みがあって面白いですね。最後に鰹節をかけて仕上げるのが好きです。
 夜はWBC祝勝会&餃子パーティの予行演習に行って来ます!それにしてもお皿がいつも同じ・・・(TT)



2006年3月20日

自宅でもり蕎麦

20060320tsumarisoba.jpg


 ちょっとヘビーなものが続いていたのであっさりと蕎麦。今日は新潟魚沼地方の特産の蕎麦です。魚沼地方にはコシヒカリで有名ですが、へぎ蕎麦という蕎麦でも有名です。へぎというざるの大きいものに一手振りずつ蕎麦を並べて出てきます。蕎麦自体は布海苔という海草や山ごぼうをつなぎに使ったもの。コシの強い蕎麦で、江戸前の蕎麦とは全く別ものです。コシの強い蕎麦がお好きな人ならお薦めです。個人的には蕎麦粉の香りの高い、ひきぐるみのゴリゴリした蕎麦の方が好みですが、布海苔の蕎麦も時々食べたくなるのです。
 この布海苔を使った蕎麦を生麺のようにプリプリシコシコとした食感で食べるお薦めの方法があります。それはとっても簡単、茹でる前に蕎麦を5分程度水につけるだけ。茹でた後の食感が全く変わります。蕎麦が生き返ったような仕上がりになります。大袈裟ですかね!?ただし、水につけている間に蕎麦同士がくっつき易くなるので、くっつかないように注意することが必要です。茹で時間も若干早くなりますので、自分で随時確認する必要があります。でもたったこれだけで下手な蕎麦屋さんより美味しいものができます!


お薦めの布海苔蕎麦の乾麺は妻有蕎麦
 妻有蕎麦の製造元の玉垣製麺所のページ
 妻有蕎麦の通販ページ


妻有蕎麦を食べていらっしゃる方々
 そばにいろさん
 蕎麦のかけ箸さん



2006年3月18日

白味噌うどん

20060318shiromisoudon.jpg


 二日酔い気味です。6軒も梯子してしまいました。途中ベルギービールバーでは、ご近所のフレンチのシェフの方々と塩豚や生ハムやら料理の話をしました。しかし、あんまり覚えて無いです(TT)やはりお酒を飲んだ次の日は汁物が欲しくなります。鍋の翌日には大体うどんか雑炊を作ります。冷凍食品はあまり好きではないのですが、忙しい時や面倒な時には冷凍麺は本当に便利です。感謝してしまいます。鍋の残りに野菜を少し足して、麺がほぐれたら完成。ほんと簡単ですね〜!



2006年3月 4日

グリーンカレーうどん

20060304greencurryudon.jpg


 結局昨日は記憶が無くなるほど飲んでしまいました。しかし、財布からは1,000円しか消えてない。どうやって飲んだのか??覚えていません・・・
 二日酔いもそれほどではないので、朝食を抜いて一気にお昼。グリーンカレーの残りに冷凍うどんを加えて、うどんがほぐれたらOK。フレッシュコリアンダーを載せて、グリーンカレーうどんの完成です。スープカレー風に飲めるグリーンカレーにしておいたので、うどんにもよく合います。忙しい朝や疲れて簡単にすませたい時にお薦めです。でもカレーがないとダメですけど(^^)

 ちなみに、昨日飲んだのは、ビール、レモンハイ、シークワーサーハイでした。結局シターデルも黒ホッピーも飲まず。次回に飲みます!!



2006年3月 2日

プデチゲ

20060302pudechige.jpg


 桜の開花予想が出始めたというのに何だか寒い日が続いています。こんな時は、プデチゲをハフハフ言いながら食べるのが最高!この料理は、韓国の軍隊で食べていたものが由来らしいです。覚えたのは仕事で海外赴任していた時に、韓国の会社の人々の宿舎で時々一緒に頂いた時。だからそのプデチゲが基本になっていますので、自分の中ではソーセージが入るバージョンが好きです。今日はトック(韓国の餅)が無かったので、切り餅を薄くスライスして代用しました。ようは残り野菜でOKです。これをみんなでつつきながら食べるのが美味しい。ライスもお忘れなく!お好みで卵もどうぞ!!


<材料>
 キムチ、玉ねぎ、ソーセージ、人参、長ネギ、椎茸、唐辛子、コチュジャン、
 辛ラーメンもしくは韓国煮込みラーメン、餅(トックか薄切りにした餅)、
 醤油、お酒、にんにく、ごま油



続きを読む

2006年2月24日

チャルメラ レタス炒めのせ

20060224charumera.jpg


 何か面倒だったんで、昨晩はチャルメラにしました。写真載せようと見え張って、冷蔵庫にある残り野菜を投入。本当はいつもネギだけとか独身らしいラーメンを食べています。



2006年2月 9日

トリノうどん

20060209torinoudon.jpg


 今朝の鍋焼きうどんは見栄えが悪かったので、アップできません。その代わりに先日作ってみた「トリノうどん」。トリノオリンピックの記念です。冷凍うどんを湯がいて水で洗って、長ネギの千切り、パクチー、人参をのせて、ナンプラーをかけてタイ風のトリノうどん!でも何か変ですね。やっぱりバジルとトマトとオリーブオイルの方がトリノ!?あれっイタリアの旗は順番が違う??



2006年2月 4日

野菜タンメン

20060204tanmen.jpg


野菜不足気味なので生協で生麺を購入して、野菜をたっぷり使ってタンメンを作りました。手羽先で取ったスープを使って少しはラーメン屋さんぽくしました。

 材料
  もやし、にんじん、ニラ、チンゲンサイ、ニンニク、生姜、椎茸、
  長ネギ、玉ねぎ、豚肉
  





 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  | All pages

Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac