メイン

2007年3月14日

とみざわの生蕎麦 新潟県津南町

20070313n-tomizawa01.jpg


 また、地元の蕎麦好きの友人から生蕎麦が送られて来ました。何でもいつも行く蕎麦屋の味が変わったような気がするので、確かめてくれということで送られて来ました。実家から新幹線通勤していた頃に、週に1回は行っていたお気に入りの蕎麦屋さんの蕎麦です。こちらの蕎麦は、つなぎに山ごぼうと多分極少量の布海苔を使っている蕎麦です。田舎っぽい太めの蕎麦ですが、その分がつんと蕎麦の味が濃く味わえ、噛むと蕎麦のいい香りがする蕎麦でした。果たしてどう変わったのか??
 以前より蕎麦の香りが減ったように思えます。そして、布海苔の量が増えたのかコシが強くなって、滑らかになっていました。以前はコシと滑らかさよりも蕎麦粉の味が目立っていました。依然、私の好みの範囲ではありますが、かなり蕎麦の味が薄くなったような気がします。毎日高いレベルの蕎麦を打つことは難しいと思いますが、蕎麦の方向性を変えてきたのかもしれません。
 蕎麦も自分で茹でることができるようになって来ました。調子に乗り過ぎると痛くはなりますけれど。
 ところで、ばぶお家では蕎麦つゆのことを「したじ」と言います。漢字でどう書くのかはわかりません。


20070313n-tomizawa03.jpg
送られて来た包装には漢字で富沢と書いてあります。
うちの実家もそうですが、田舎は住所に細かい番地が書いてありません。



続きを読む

2007年3月11日

放り込むだけの味噌煮込みうどん

20070310n-misonikomiudon.jpg


 冷凍の味噌煮込みうどんを作りました。でも水にスープを入れて沸騰させたら、そこに麺を放り込むだけなんですけどね。放り込んでしまえば、あとは待っていればできます。簡単過ぎます。
 ところで、昔つき合っていた彼女と同じ名前や呼び名の方に初めてコメント頂いた時、そんなコメントもらう訳はないのにドキッとしたりします。そして、ちょっとそっけないコメントになったりして反省しています。結構びびりな私でございます。



2007年3月 7日

辛ラーメンシンプル+

20070306n-shinrarmyon.jpg


 辛ラーメンを作りました。素ラーメンではなく、今回は豪華にキムチも入れました(前回は素ラーメン・・・)。これで鍋ごと食べたらもっと独身の哀愁が漂うんでしょうね(^^i)そういえば韓国のソウルに、飯盒(はんごう)でラーメンを作る飯盒ラーメン(らーみょん)のお店がありました。
 このラーメンはラーメンだけでなく、白いご飯と一緒に食べるのと硬めの麺で食べるのがナイス!



2007年2月24日

久々の蕎麦は旨い!!

20070224n-tsumaari.jpg


 「蕎麦6人前送ったから!」と電話が掛かってきました。超蕎麦好きな友人が、そろそろ蕎麦が切れる頃だろうと生蕎麦を送ってくれたのです。私が中東から帰国後2ヶ月程、実家から新幹線で通勤していた頃は、奴と毎週末蕎麦屋をはしごして食べていました。
 しかし、その美味しそうな蕎麦の写真をと思ったのですが、何とピンぼけ写真になってしまいました。そのため、↑の写真は送ってもらった蕎麦ではありません。別の蕎麦です。(> <)
 肝心の送ってもらった生蕎麦は下の写真です。こちらの蕎麦は可能な限りの少なめの布海苔などで繋いだ蕎麦です。黒いでしょ!江戸前の蕎麦と違って、田舎蕎麦という感じの無骨な蕎麦ですが、布海苔を使ったコシの強い蕎麦が多い中で、蕎麦粉を感じることができる蕎麦の一つです。無骨な蕎麦に見えますが、頻繁に通ってみると、作り手がいい蕎麦を打とうと微妙に調整しながら日々作っていることが感じられます。


 ちなみに↑の蕎麦は以前に紹介した妻有蕎麦です。これも乾麺ですが美味しいです。
 蕎麦は小説家を目指している友人と姉に来て茹でてもらって2回に分けて平らげました。元気だったら独り占めですが(^^)


20070224n-namasoba.jpg


<贈り物に一度お試しを!>
 妻有蕎麦の製造元の玉垣製麺所のページ
 妻有蕎麦の通販ページ

 妻有蕎麦の美味しい茹で方は、こちらをご覧下さい!



2007年2月18日

カトキチの仙台辛味噌ラーメン

20070217n-sendaimiso01.jpg


 なるべく自然食時々ケミカルが私の基本なんですが、自分で料理できない以上そうも言っていられません。カップラーメンは本当に簡単だしスープも好きなので、こんな時期重宝しています。これは時々食べる割とお気に入りのカップラーメンです。カトキチやりますね〜。
 ところで、昨日のSmaSTATION!!は「がばいばあちゃん」でしたね。「がばいばあちゃん」は椿さんChiblitsさんがお薦めなさっていらしたので便乗して読みました。1時間程で一気に読み終えましたが、いろいろ考えさせられました。良い言葉が沢山ありました。反省しました。人間性を養うのは、家族や周りの人も含めた環境という要因に大きく左右されるのかもしれません。


20070217n-sendaimiso02.jpg



2007年2月 1日

2年目の一品目 独身らしく素ラーメン

20070201n-chicken.jpg


 昨日は、暖かいコメントを頂きましてありがとうございました。2年目もマイペースで楽しみながらブログを続けたいと思いますので、今後もよろしくお付き合い下さいますようよろしくお願い致します。
 どうしても2年目の最初の一品目は自炊をしたかったので、作れる範囲で素ラーメンだけ作ってみました。えらく独身らしい一品です。使ったのはインドネシアのラーメンです。しかし、味は今ひとつ。やっぱり日本のインスタントラーメンが美味しいです。
 ちなみに今年は、独身レシピから同棲レシピへと発展できるように頑張りたいと密かに思っております(^^)


20070201n-chicken02.jpg
寂しいぞ素ラーメン。でも独身らしい・・・



2007年1月20日

ここはお薦め!越後湯沢駅の立ち食い蕎麦

20070119n-yuzawaekisoba.jpg


 この時期、沢山のスキーヤーやボーダーの方々が新潟方面に行かれるかと思いますが、越後湯沢駅の中にある立ち食い蕎麦屋をお薦めします。こちらは、どの小嶋屋がやっているかはわかりませんが、小嶋屋が経営していると聞いています。麺が立ち食い蕎麦としてはとてもコシがあっていいです。舞茸天蕎麦がお薦めです。富山、石川、福井方面に、ほくほく線のはくたかで行かれる方は、ホームを出ずに食べられますので是非お試し下さい。



2007年1月19日

生醤油うどんと高額療養費

20070119n-kijyouyuudon.jpg


 料理できても冷凍うどんで生醤油うどん位です。薬味を入れたい。まあ美味しいものを食べたい度が高まっているので、いろんなブログを拝見して勉強の時期と思っています。まあ時間があるので本も読んでいます。そして、今日は手術について聞いて来ようと思っています。
 ところで、高額療養費ってご存知ですか!?医療機関に勤務している姉から、一定の金額を超えた部分に関して医療費が払い戻される制度があると聞きました。所得によっても違いますが、70歳未満だと月額約80,000円、70歳以上だと月額44,400円を医療費が超えると返って来るようです。(所得によっても違うので、詳しくは調べて下さい。)入院やら治療やらで医療費が何かと掛かっているので、こういう制度は助かりますね。
 こういうことから考えると単純に医療費を目的に高額の医療や入院保険とか入るのは、意味が無いかもしれませんね。ただし、差額ベッド代などは医療費として認められないようです。

高額療養費制度
 「重い病気などで病院等に長期入院したり、治療が長引く場合には、医療費の自己負担額が高額となります。そのため家計の負担を軽減できるように、一定の金額(自己負担限度額)を超えた部分が払い戻される高額療養費制度があります。 」社会保険庁HPより


詳しくは
 社会保険庁HP「高額療養費制度」
 国保のひろば「医療費が高額になったとき」


<一応材料>
 冷凍うどん、醤油「井上古式醤油」






Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac