メイン

2009年7月22日

トマトバジル餃子

20090722tomatobasilgyouza.jpg


 都内は雨です。皆既日食を超見たい!でも雨。飛行機で雲の上に出てみるしかないのか??プライベートジェットでもあれば・・・九州北部から瀬戸内海沿岸にかけて晴れるので見られるらしいです。瀬戸内や中国地方は豪雨の被害があって大変そうです。お見舞い申し上げます。

 栽培しているバジルを使って、バジル入り餃子を作ってみようと思い、トライしました。バジルを入れるならついでにトマトも入れてイタリアンな感じにしようと思い、ざく切りのトマトを投入。胡麻油ではなく、エクストラバージンオリーブオイルを使用。
 餡に下味をしっかりとつけて、水餃子にして、バルサミコ酢をつけて食べてみました。けっこういけます!ナイス!!もう少しトマトテイストを出すためにトマトを追加して、好みによってはチーズとかを入れてもいいかもしれません。また作ってみます!!



続きを読む

2009年3月13日

タンドリー風ポークグリルと白玉ねぎ

20090313tandorifupork.jpg


 前のチキンを漬け込んだソース?スパイス入りヨーグルト?に豚肉を漬け込んでもいいじゃないか!と思いやってみました。スペアリブ用の骨付き豚肉を丸一日漬け込んで、魚焼きグリルで焼きました。ありです!なかなか美味しいです。こうなると何でも試してみたくなりますね。いつかタンドールを手に入れたらいろいろやってみたいです。


20090313shirotamanegi.jpg


 白玉ねぎというのを発見しました。玉ねぎって白じゃなかったっけ??と思ったのですが、外側を覆っている部分が白いということなのでしょうか!?よく使っている玉ねぎに比べて柔らかかったです。新玉ねぎとは違うんだと思うんですが、白玉ねぎ、よくわかりません。酢と塩と胡椒で和えて付け合わせにしました。



続きを読む

2008年10月28日

大丈夫だよねソーセージと大根入り野菜炒め

20081027sausagedaikon.jpg


 食品工場が使う地下水から有害物質が出て来て使い続けた件、怖いです。しかもくだんの会社の製品を割と食べていたので心配しましたが、昨日スーパーに行ったらよく食べるそれが店頭に並んでいてちょっとびっくりしました。帰宅してネットで調べたら、よく食べていたソーセージは、該当商品リストには載ってませんでした。ちなみにソーセージは、アルトバイエルンかシャウエッセンの特売をいつも狙っています。

 日本でも相当山に近い方に行って、近くに工場などが無い所、あるいは昔から無かった所なんかに行かないといい地下水は出てこないかもしれません。



続きを読む

2008年7月12日

もらいものの鰯ハンバーグ

20080712iwashihanburg.jpg


 ちょっと前に釣りに行った先輩から鰯を大量にもらったというので、別の先輩が鰯のハンバーグを作りました。それを冷凍にして置いたのを焼いたものです。鰯っていろんな料理で大活躍しますね。自分が大量に手に入れたらアンチョビとか梅煮とかに挑戦してみたいです。

 今日は今年一番の暑さになるらしいです。梅雨は何処へ・・・
 昨日からiPhone発売。周りでは一人購入できたそうです。自分は暫くは買わないですが、ちょっと気になっています。



2008年2月 2日

肉ニラ炒め マヨポン味

20080202mayoponitame01.jpg


 時々お店で食べた味を再現したくなる。その一つがこの味でした。肉ニラ炒めなんですが、酸味のする味でとても美味しかったんです。ご飯が進む進む!
 マヨネーズが入っていて、にんにくも使っていることまではわかったんです。酸味はポン酢じゃないかと推測して作ってみました。

 仕上がりはなかなか美味しい。しかし、お店で食べた味には到達しない。お店のマスターは絶対真似できないって言って笑いながら教えてくれない。う〜ん頭を悩ませています。そしてこの料理のカテゴリーは一体何にすればいいんでしょう??



続きを読む

2008年2月 1日

アーリオ・オーリオ・ペペロン味噌で3年目突入!

20080201p-agliooliomiso.jpg


 味噌味のパスタは肉味噌スパゲッティを作って以来。以前にアーリオ・オーリオに醤油プラスで作ったのを味噌にしただけです。これはいろんな方々が作っていらっしゃる様子。味噌は麦味噌使用。ブロードとして昆布+煮干+鰹節の出汁をちょこっと投入してみました。
 味は有りですね。八丁味噌とかも面白いかもしれませんね。でも醤油の方が好きかな〜


 昨日でブログを始めてまる2年。今日から3年目でした。飽きっぽい自分が、こんなにブログが続くとは自分でも驚きです。全く気の向くまま、適当なブログですが予想以上の方々にご覧頂きまして本当にありがとうございます。これからも適当な路線は変わりませんが、何卒よろしくお願い致します。


20060201p-agliooliopepe_2.jpg
2年前の今日のブログ初エントリーもペペロンチーノ



続きを読む

2007年11月30日

大根バーグと大根と人参の膾

20071130gouzabergdaikon.jpg


 前のエントリーの餃子の餡が余ったので、片栗粉を入れてつなぎにしてハンバーグにしてみました。大根が沢山入っているので、あっさりさっぱりしたハンバーグになりました。片栗粉でつなぐので良かったんだろうか!?よくわかりません。ソースは面倒だったのでケチャップにしました。


 「膾」と書いて「なます」と読むそうですね。知りませんでした。昔は酢の物とか大嫌いだったのに、最近ではさっぱりした酢の物が大好きです。味つけは酢、砂糖、塩でした。醤油とか出汁とか入れようか迷いました。それでも何だか少し健康になった気になりました。


20071130gyouzaberg_namasu.jpg
紅白膾というそうですね



続きを読む

2007年10月14日

鶏ハムとトマトのイタリアン風フライドライス

20071014italiantorihamuchao.jpg


 昨日は、近所の飲み屋に出かけて、久々に結構お酒を飲んでベロンベロンになりました。街もかなりハイテンション。ハイテンションだったおかげか入ったお店で、同じテーブルで飲んでいた先輩達と割り勘したら、実は別会計で後からきっちり請求されてしまいました(><)


 それでもってこの料理。何がイタリアンかというとオリーブオイルとガーリックを使って、トマトを入れたからということだけです。つまりアーリオ・オーリオにご飯を投入して、最後にトマトを放り込んだ炒飯ということ。でも結構美味しかったですよ!



続きを読む

2007年9月 3日

カルボナーラ玄米ご飯

20070902carbomeshi01.jpg


 カルボナーラご飯(カルボ飯)というのは、先日めでたくご結婚なされた「三十路独身OLの花嫁修業」のまるちさん(神社挙式ナイす!ところでブログタイトル変更しないの!?笑)の「ごはんでカルボナーラ?!」で初めて見ました。まるちさんのブログを拝見したのは、自家製パンチェッタでカルボナーラを作っていて、他の方はどんなカルボナーラを作っていらっしゃるのかとブログ検索してからなのです。そしてその時に、今でもコメントを頂いたり、拝見させて頂いているきしろさんとみさんakkoさんにも出会いました。他にもnekoさんやのんたんの美味しそうなカルボナーラも発見しました。という訳で思い出深い一品でした。


20070902carbomeshi02.jpg
最初は分葱無しだったんです。



続きを読む

2007年8月28日

追加JW ジャガイモ団子のお好み焼き的

20070828jw-dangookonomi.jpg


 JWでちょっと追加です。
 先日作ったジャガイモ団子(クヌーデル)ですが、後先考えずに作ったら結構残ってしまいました。どう保存するのかわからなかったので、とりあえずタッパーに入れて冷蔵庫に放り込みました。busukeさんの所に何か保存方法とか翌日の食べ方とか書いていないかなと思ったらあるじゃん!きっちりクヌーデルの二日目が書いてあるじゃないですか。書いてある通りに作ってみました。そしたらこんな風になりました!オタフクソースとマヨネーズと鰹節で頂きました。ジャガイモ入りのお好み焼きでした!!


 今日は都内は雷雨で皆既月食が見れず・・・残念でした。



続きを読む

2007年8月21日

豚汁の豚抜き レッドホットサマーバージョン

20070821jw-s-tonnukihotsummer01.jpg


 じゃがいもたっぷりの豚汁を作ろうと思ったんですが、豚肉がありませんでした。という訳で豚肉抜きで!それって芋煮でいいんでしょうか!?練り胡麻とコチュジャンを入れてホットに!ぼう〜としていたらじゃがいもがかなり溶けてしまいました。豚肉が入っていなくても十分美味しい。これで残暑を乗り切れるでしょうか??食べてる時は滝汗でかなり暑いんですけどね。涼しいブラジリアンミュージックをちょっと紹介してみました。


20070821jw-s-tonnukihotsummer02.jpg
斜めから



続きを読む

2007年6月29日

アドボ肉じゃが

20070627adobonikujaga.jpg


 昨日はトマトアンケートにご協力頂きまして、誠にありがとうございました。まだの方は是非、ポチと投票してみて下さいませ。面白い結果が出ています。もうしばらくしたらご報告致します。


 さて、先日作ったアドボですが、更に調べてみるとどうも煮詰めるレシピが多いようなのです。しかし、私は煮汁を多くして作ってしまったので、煮汁にジャガイモと人参と玉ねぎを放り込んで肉じゃがを作ってみました。みみっちい!?でもいい出汁が出ていて、結構美味しかったのです。酸味はほんの微かになっています。食べる前に酢を足してもいいかもしれません。



続きを読む

2007年5月 6日

麻婆鶏麺 フォー・ガーの麻婆味

20070505n-marborpho.jpg


 連休も終わりですね。ということでゴールデンウィーク特別企画『世界の料理で旅気分シリーズ』もこれで最後です。最後は、なぜか越中国境。越中と言っても富山のことではありません。ベトナムと中国の意味です。つまり、また訳の分らないフュージョン料理なのです。
 深夜にテレビを見ていたら中国を旅する番組をやっていて、そこで辛い麺がとても美味しそうだったので、フォー(米麺)があったのでそれで作ってみました。ある材料で作ったら結果としてこうなってしまっただけなんです。つまり適当・・・
 ネーミングに悩みました「フォー・マーボーガー」「麻婆チキン麺」「麻婆チキンフォー」「麻婆フォー・ガー」「麻婆鶏フォー」う〜んどれも今ひとつです。「麻婆鶏麺」も何となく今ひとつ。まあいっか。
 随分と休んだので、私もいよいよ明日から仕事します!!


<材料>
 フォー(米麺)、鶏ムネ肉、長ねぎ、香菜(パクチー)、にんにく、
 生姜、豆板醤、甜麺醤、豆鼓、紹興酒、スープ(鶏だし)、醤油、
 鶏だし、サラダ油



続きを読む

2007年3月28日

セロリの甘酢漬け

20070327celeryamazu.jpg


 前日の炒飯の残りのセロリをどうしようかと考えたところ、冷蔵庫にある材料からセロリの緑、豆腐の白、キムチの赤で、何となく「イタリア色のおつまみプレート」という完成形のイメージが先行しました。それでもって、後づけでこれまた何となくセロリは甘酢漬けにしてみようと思って作ってみました。味は全くイタリアではないですけれど・・・
 分量を適当に入れていたのですが、昨日のNHK「きょうの料理」懐かしの名場面集で、陳建民先生も「分量は適当!自分で味見して分量を決めよ!」と仰っていたので勝手に安心しました。味もそれなりナイス!もちろんビアも超ナイス!!
 セロリを使うと毎回悩むのは葉っぱどうするのさ!?結構堅いんですよね。


<材料>
 セロリ、酢、砂糖、塩、煮切った酒、はちみつ



続きを読む

2006年12月 8日

キムチとジャガイモの炒め物レタス包みの予定でした

20061205kimuchipotatoitame.jpg


 これは、キムチとジャガイモを茄子と椎茸などと炒めて、レタスで包んだら美味しいのではないかと思って作ったものです。結論、ジャガイモがでか過ぎて上手に包めませんでした。細かく刻めが良かったかもしれません。味は、少し味噌とかを隠し味に入れたらいいのかもしれません。


<材料>
 キムチ、ジャガイモ、茄子、椎茸、玉ねぎ、一味唐辛子、酒、
 砂糖、醤油、レタス



2006年11月13日

ポン酢味の野菜炒めって有りですよね!?

20061112yasaiitameponz.jpg


 私は、ポン酢味の野菜炒めやレモン味の酸っぱい野菜炒めが大好きなんですが、みなさん如何でしょうか!?
 野菜炒めにポン酢を入れる方法があると知ったのは今年になって、いくつかのブログで拝見してからのことです。学生時代に行きつけの定食屋さんの一番好きだった肉ニラ定食は酸っぱい味だったんですが、それがポン酢で味つけしていたことにようやく気づきました。米酢じゃありませんでした。あ〜すっきり!!


<材料>
 ポン酢、ミックス野菜、玉ねぎ、しめじ、塩、酒



2006年9月 4日

パンチェッタとゴーヤーと長いものアーリオ・オーリオ

20060904goryarpannagaimo.jpg


 やっぱりゴーヤーは美味しいのです。擦ってカレーに入れるのはNGですが、炒めればやっぱりナイス!折角のパンチェッタの風味を活かすべく、にんにくとオリーブオイルを使って炒めました。だからアーリオ・オーリオ。プチトマトとふわっと炒めた卵を入れてみました。以前作った、ゴーヤーとトマトのオイスター炒めと似ています。
 味としては、ゴーヤーチャンプルーがやっぱりゴーヤーにマッチしている気がします。それは鰹節とゴーヤーの相性が良いからかもしれません。ということから考えると、もしかしたらアンチョビを少し入れたらいいのでは!?と思いました。帰国してから挑戦してみます。冷蔵庫がんばって整理中!(昨日、野菜を買ってしまいましたが・・・)


<材料>
 パンチェッタ、ゴーヤー、長いも、プチトマト、卵、にんにく、オリーブオイル、
 塩、胡椒



続きを読む

2006年8月23日

イタリアン風玄米タコ炒飯と山盛りイタリアンサラダ

20060823takocharhan.jpg


 タコが好物です。BIRD OF PARADAISEのYUMICOさんが作っていたイタリアンタコ飯を見て、あ〜タコ食べたい!と思ったので、タコを買いました。冷えた玄米があったので、他の野菜も入れて炒飯にしてみました。イタリアン風ということで、オリーブオイルを使ったり、トマトを入れたりしたのですが、ズッキーニとセロリを入れようと思っていたのにすっかり忘れていました。もう少し、緑色が鮮やかに出る予定だったんですけどね〜


<材料>
 タコ、紫キャベツ、ピーマン、人参、茄子、椎茸、トマト、にんにく、卵、
 塩、胡椒、乾燥パセり



続きを読む

2006年7月26日

キムチ焼きうどん

20060724n-kimuchiyakiudon.jpg


 これはキムチチゲを作った時の主食です。野菜も摂れてお腹も一杯になる一皿です。
 キムチを炒める時は大抵、ごま油でにんにくと唐辛子と玉ねぎと一緒に炒めます。キムチは炒めるとアミノ酸が増えて旨味が増す!という「ためしてガッテン」の教えを頑なに守っています(^^)また、キムチを1ヶ月ほど冷蔵庫においておくと酸味が増えます。こればかりは人の好みそれぞれでしょうが、私は酸っぱいキムチで作るキムチチゲは好物です。焼うどんは、もう少し酸っぱくない方がよかったかもしれません。味つけは醤油をベースにしたのですが、オイスターソースを入れれば良かったかなと思いました。


<材料>
 キムチ、うどん、玉ねぎ、にんにく、人参、長ねぎ、ピーマン、唐辛子、
 酒、塩、醤油、鰹節



2006年7月24日

胡瓜の即席漬けナンプラー味

20060723cucumbernamplarduke.jpg


 胡瓜がこの時期、本当に美味しいですね。祖母に育てられた影響か、お茶とお茶うけの漬物というパターンは定番でした。ぬか漬け、野沢菜、沢庵などなど、毎日漬物を食べていた気がします。しかし、独り暮らしだとなかなか本格的な漬物に挑戦するのが面倒。だから、簡単な即席漬けというか浅漬けのようなものを作るのがせいぜいです。ぬか漬けには興味があるんですが、毎日混ぜることができないと二の足を踏んでしまいます。
 今回は、醤油や塩で味つけするところをナンプラーを使って味つけしてみました。意外と合いますね。個人的には好きな味でした。


<材料>
 胡瓜、ナンプラー、紫蘇、みょうが、生姜、唐辛子、酢、塩、



2006年7月 8日

涼味ナンプラーうどん

20060708n-nampularudon.jpg


 う〜昨日は飲み過ぎました。そんでもって最後に光麺で熟成光麺まで食べちゃいました・・・今日は朝昼抜きにします(^^i)
 こちらは昨日の朝うどん。涼味の青しそ、みょうが、生姜、長ねぎの薬味をたっぷりかけました。普通につゆにしようかと思ったのですが、何となくナンプラー!うどんと合います。さらにレモンの酸っぱさと合わせて、よりいい感じ!麺はCOOPの乾麺です。


<材料>
 うどん、青しそ、みょうが、生姜、長ねぎ、ナンプラー、レモン



2006年7月 4日

スパイシーイエロー玄米炒飯

20060702tarmericrice.jpg


 暑い、暑い〜。既にバテバテの私ですが、こういう時はインド人の真似をして辛いものを食べようとスパイシーな炒飯を作ってみました。ただ、スパイシーなものは汗が出る。汗ダラダラになってしまうので、食後にシャワーを浴びずにはいられないので、結局なんなんだろうという日曜日の食事でした(^^i)
 使ったのは、ターメリック、クミンシード、レッドチリペッパーです。黄色な炒飯ですが、写真だと意外と黄色に見えません。スパイスは更にマスタードシードを使っても良かったかもしれません。好みのスパイスを混ぜるといいと思います。最後にコリアンダーを入れて仕上げ。香草類を嫌いな人が多いんですが、私は大好きなんですよね。


<材料>
 スルメイカ、玉ねぎ、人参、しめじ、卵、にんにく、生姜、クミンシード、
 ターメリック、レッドチリペッパー、コリアンダー、塩、胡椒、
 サラダ油またはオリーブオイル、玄米



続きを読む

2006年7月 3日

ツナトマレモンポン酢サラダ

20060702tunatomatamasalpon.jpg


 暑いので、スピードメニューです。玉ねぎを切ってお皿に敷き、その上にダイス切りにしたトマトとツナを載せて、パセリをふりかけました。ドレッシングはうどんでも使ったやや中華風レモンポン酢です。ひねりも何もないサラダですが簡単です。玉ねぎは水にさらすなどせずに、ポン酢をかけて冷蔵庫で1時間位冷やしました。


<材料>
 玉ねぎ、トマト、ツナ、レモン、醤油、自家製割り下、酒、砂糖、ごま油、パセリ



2006年6月21日

レタスのカレーマヨネーズソース

20060621lettucecurrymayo.jpg


 昨日の昼はフレンチをたっぷり食べたので、夜はあっさりとサラダを食べました。サラダと言っても水洗いしたレタスに、先日GWで作ったカレーマヨネーズソースをかけただけのもの。このソースレタスにも合います。ピリ辛で食欲をそそります。あっという間に平らげてしまいました。このソースはもともとそ〜だらのつぅさんの所で知ったものです。他の野菜にも合いそうです!



2006年6月 1日

大根サラダなんちゃってポン酢味

20060531daikonsalada.jpg


 あっさりした野菜をモリモリと食べたくなったので、大根サラダを作ってみました。新玉ねぎは、水にさらさずにそのまま使いました。ドレッシングは、適当に作ったポン酢です。醤油にレモンを搾って加え、酒を加えただけのものです。さっぱりした味わいでした。お酒も飲まずに、オージービーフとサラダを食べて終了です。
 ところで、この料理もカテゴリーは何ですかね???


<材料>
 大根、新玉ねぎ、人参、ツナ缶、醤油、レモン、酒、胡麻


<作り方>
 1 大根と人参は短冊切りに、新玉ねぎは薄切りにします。
 2 ツナ缶のオイルを可能な限り搾って、野菜と混ぜまたらお皿に盛ります。
 3 醤油にレモンの絞り汁と酒を加えて、即席ポン酢を作り、お皿の野菜に
  かけました。
 4 胡麻をふって完成!



2006年5月31日

つまみ用オージービーフ焼肉

20060531augiebeefyakiniku.jpg


 今晩は帰りに近所のBarでビアを3杯ほど飲んで来ました。正確にはビア2杯&レッドアイ1杯。3杯で切り上げて、同じマンションの友人も居たので、一緒に帰って来ました。暑かったからか、まだまだ沢山の人が飲んでました。
 帰って腹ごしらえは、おかずのみにしました。一品目が、このオージービーフを焼いて、醤油と赤ワインで味つけしたものです。醤油と赤ワインってどうなの!?と思ったのですが、可も無く不可も無く。わかりません。オージービーフは普段でもあまり食べないのですが、かなりあっさりしてますね。つまみな一品でしたが家飲み無し&ご飯無し!
 ところでこの料理のカテゴリーは何ですか??


<材料>
 オージービーフ、醤油、ワイン、胡椒



2006年5月29日

鶏皮ハーブ焼き

20060529torikawayaki.jpg


 昨日の結婚パーティは、結局5軒のお店に行きましたが、かなりセーブしていたので、泥酔者になることもなく、きれいに飲みながらお祝いして帰って来ました。お店は都内のイタリアンのチェーン店だした。食事はそれなりでしたが、楽しく祝えたからOKです!4軒目に沖縄料理のお店に行ったんですが、ゴーヤーチャンプルーは、もしかしたら勝ったかも!と勝手に思いました(^^i)教えてもらったレシピで作った方が、本当に美味しかったんですよ!興味がある方は、ゴーヤー料理のカテゴリーを参照下さい。私とゴーヤー料理との日々を綴りました。
 ところで今日は「肉の日」です。鶏胸肉が48円/100gだったので思わず買ってしまいました。鶏ハムを仕込みました。それで、取り除いた皮をハーブをまぶして焼いて、塩味にしてみました。ビールに合う!と思ったのですが、我慢して今日はノン・アルコールにしました。完全につまみメニューなんですが・・・(^^)
 昔は、鶏皮も食べれませんでしたが、今は大好物です。


<材料>
 鶏皮、ハーブ各種、白ワイン又はお酒、塩、胡椒



2006年5月20日

金曜日なのに自宅でつまみメニュー

20060519tsumamiset.jpg


 金曜日だというのに、夕べのレポート作成で寝不足。自宅でビール一本飲みました。もう寝ます。


<おつまみメニュー>
 キムチ、きゅうりの塩揉み、鶏ハム、トマト



2006年3月25日

タコとニンニクの玄米ごはん

20060325takoninnikurice.jpg


 これはれいほうさんのブログから辿り着いたぶよじさんのレシピで「タコとニンニクごはん」です。とっても美味しそうだったんで、早速真似して作りました。タコが食べたかった!!
 タコ、ニンニク、ごはん、醤油と全て大好きなものばかり。昨日は生食用のモーリタニア産のタコに出会えたので、チャンスを逃さずに買って来ておきました。白米か玄米かと迷ったのですが、玄米で作りました。美味しかった〜。ぶよじさんのレシピ通りに、タコを炒め過ぎないように注意。いい食感になりました。これお薦めです!
 さて、これから飲みに行こうか否か考え中。金曜日の夜に飲みたい理由は幾らでもあります。


材料
 タコ、ニンニク、わけぎ、オリーブオイル、醤油、胡椒、玄米

作り方
 ぶよじさんのページをご覧下さい!



2006年3月 4日

グリーンカレーうどん

20060304greencurryudon.jpg


 結局昨日は記憶が無くなるほど飲んでしまいました。しかし、財布からは1,000円しか消えてない。どうやって飲んだのか??覚えていません・・・
 二日酔いもそれほどではないので、朝食を抜いて一気にお昼。グリーンカレーの残りに冷凍うどんを加えて、うどんがほぐれたらOK。フレッシュコリアンダーを載せて、グリーンカレーうどんの完成です。スープカレー風に飲めるグリーンカレーにしておいたので、うどんにもよく合います。忙しい朝や疲れて簡単にすませたい時にお薦めです。でもカレーがないとダメですけど(^^)

 ちなみに、昨日飲んだのは、ビール、レモンハイ、シークワーサーハイでした。結局シターデルも黒ホッピーも飲まず。次回に飲みます!!





 1  |  2  |  3  |  4  | All pages

Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


カテゴリー







買い物 & PR













ブログランキング・にほんブログ村へ

Powered by Movable Type 4.261    made on Mac