« 伸び悩むバジル | メイン | 生ビール顔 »

懐かしのポークソテーと田舎のワンシーン

20090807porksaute.jpg


 先日実家に帰りました。自分も歳をとれば、親も当然歳をとる訳で、体も弱って来ています。今後どうするか。いろいろ考えなければなりません。お湯を沸かしっ放しで台所を離れたりするのを実際に見ると、IHに替えた方がいいかな〜と考えさせられました。しかし、IHでも火が出て火事になる可能性があるとテレビでやっていたし・・・一体何がいいのか。

 いろいろ心配なのでこまめに電話したいんですが、最近家族割!?ファミ割!?にしたら幾らでも話しても定額なので、話が長い長い。昔はこちらから電話すると電話代がかかるから切るよと向こうから言っていたのに・・・(笑)自分も話をなるべく聞いてあげようと思うのですが、電話すると話をなかなか止めてくれなくて、なかなか電話できてません。

 Anyway!昔は、牛肉よりも豚肉が好きでした。時々、食卓にはポークソテーが並びました。久々に食べましたが美味しかった。でも、昔はフォークとナイフで食べたし、もっときれい盛りつけてくれたんですけどね。
 それにしても、なぜビーフはステーキで、ポークはソテーなのか。謎。


20090807inakanokodomo.jpg


 車で通りかかったらこんなシーンに遭遇しました。田舎育ちの私にとっては、子どもの頃の姿と似たような姿を見ることができて、何だかほっとしたっていうか、ほのぼのとした気持ちになりました。
 昨日は、広島に原爆が投下された日でした。神宮の花火大会でもありました。自分も戦争を経験している訳ではありませんが、原爆の話は伝えていかなければならないと思います。火薬は、花火で使う方がきれいで楽しくていい!!



ブログランキング・にほんブログ村へ


<独身レシピ TOPページへ>





コメント

うちの母(60代半ば)、IHは使いこなせないみたいです。
いまいち火力がわかんないみたいで、焦がす焦がす。
しまいにゃ卓上コンロを持ち出す始末。笑

すっごい綺麗な稲穂!日傘と網がいいね。
ポークソテーって、脂のところが大好き。
昔は脂のとこは切り取って残してたけど、
結婚してから夫の嗜好に似てきてしまった・・・。

そうそう、6日は原爆投下の日でした。
両方の祖父母はすでにもういませんが、
新聞やテレビや親から悲惨な話を聞くたびに、
「繰り返してはならない。」
ことを被爆2世として伝えていかなければ、と思います。
明日は長崎に原爆が投下された日ですね。

今日は柄にもなく真面目だな、わし。てへ。

すぱなさん!

私も母が使いこなせるのかも心配です。結構焦げたりするし、扱いを間違えると火も出るみたいですね。
でもガスより安全そうな気がしますし、悩みます。
米所ですからこの時期の風景はとても圧巻です!昔は写真の子どもたちのように遊んでいました。

ポークソテーの脂身美味しいですよね。あれを炒飯に入れるのも美味しいです。

広島の方は、身内の方が被爆されていらっしゃる人が多いでしょうね。すぱなさんのご家族もなんですね。今日は長崎に投下された日ですね。二度と核兵器が使われないことを祈るばかりです。

コメントを投稿




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

プロフィール

ばぶお(BABUO) babuo03.jpg

*ヘルニアの痛みと長い付き合いになりそうです。

独身レシピ検索

 


カテゴリー



買い物 & PR















Info.

一行コメントでも大歓迎です。記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。不適切と思われるコメント・TBは削除させて頂くことがあります。
本文と写真の著作権は独身レシピにあります。リンクフリーですが、写真や文章の無断転用転載はお断り申し上げます。






Powered by Movable Type 4.261 made on Mac