« 蒟蒻麺の焼きそば | メイン | 出汁をとった昆布で佃煮 »

イタリアンパセリだったらなお良かった例のパセリのサラダ

20081126tabbouleh.jpg 久々にTabbouleh(タッブーレ・タブーリ)を作りました。今回はよく料理の付け合わせに出てくるイガイガした粗いアフロヘア的なパセリを使い、Malikaのレシピで作りました。パセリは、実家で借りている畑で作っている無農薬栽培のものです。うちが借りていますが、親じゃなくて知人が作ってくれているんですけど。



20081126pasley.jpg パセリが畑にあるのを初めて見ました。この粗いアフロヘア的なパセリ。正式名称は知りません。調べてもおりません。
 このタイプのパセリは硬いので、なるべく細かくしようと親のかたきのように切りました。でもやっぱりTabboulehにはイタリアンパセリがいいです。特に食感にその違いがありますが、イタリアンパセリならば細かく切るにしても、それほど気合いを入れずに切れますし、葉っぱを食べている感覚が若干あるような気がします。たぶん・・・・最近、本場のTabboulehを最近食べてないから舌の記憶が怪しいのです。



 本当は、今年は自分でイタリアンパセリを栽培して何度もTabboulehを作る予定だったんです。ところが、植えた10株は全滅してしまいました。理由がわかりません。来年こそは20株か30株を作って今度こそ自家製イタリアンパセリでTabboulehを作りたいと思います。でも全滅した理由がわからないと来年上手く育てられるかわからないのでちょっと心配です。

 このサラダ、ブルゴルという小麦の挽き割りを入れます。ゴリゴリ感があるんですが、これがいいんです。クスクスでも代用OKですが、できればブルゴルのゴリゴリ感を楽しみたい。
 最近、Tabboulehをメニューにしているレストランやカフェも増えて来ていますが、時々パセリよりクスクスの方が圧倒的に多く出てくるお店があります。でもTabboulehは、やっぱりパセリが主役であって欲しい。それも、イタリアンパセリで!!あ〜なぜ我が家のイタリアンパセリは全滅したのか・・・(T_T)

 ところで今回、材料はMalikaのレシピ通りに全部ちゃんと買って来たのですが、折角買って来たミントを入れるのを忘れていました。写真を撮って食べ始めてから、う〜ん何か足りないと思ってようやく気づいて入れました。

<以前作ったタッブーレ>
 Malikaのレシピ6 本格タッブーレ レバノン風:やっぱりこれ!!
 タッブーレ風パセリのサラダ:全く違う!細かくない!!
 パリ風タッブーレ:水気が多過ぎる!


 アラビックカテゴリーアーカイブ:http://dokushin-recipe.com/cat_19.php



ブログランキング・にほんブログ村へ


<独身レシピ TOPページへ>





コメントを投稿




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

プロフィール

ばぶお(BABUO) babuo03.jpg

*ヘルニアの痛みと長い付き合いになりそうです。

独身レシピ検索

 


カテゴリー



買い物 & PR















Info.

一行コメントでも大歓迎です。記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。不適切と思われるコメント・TBは削除させて頂くことがあります。
本文と写真の著作権は独身レシピにあります。リンクフリーですが、写真や文章の無断転用転載はお断り申し上げます。






Powered by Movable Type 4.261 made on Mac