« 不細工なピザ | メイン | モノプリバッグ抽選番号の表示 当選発表ではない! »

ばぶお麺で味噌煮込みうどん

20080121n-misonikomiudon.jpg


 ラクセソワールさんご提供のモノプリショッピングバッグ(エコバッグ)プレゼント企画の応募は本日で締め切りとなります。1月21日AM8:00現在当選確率1/2と高確率!ご応募お待ち致しております。

 結局都心は雪が降りませんでした。少し残念でした。それでも本日は大寒。大寒らしく寒い。ここのところ、本当に冬らしい日が続いています。寒いけど少し安心なのです。
 写真は、ちょっと前に作ったものですが、寒い日にぴったりの味噌煮込みうどんです。麺は適当配合のばぶお麺煮込みうどん用太打ちバージョンです。蒲鉾を入れたかったと写真を見て思いました。味つけは八丁味噌が無かったので、赤味噌メインで麦味噌をほんの少しだけ加えてみました。
 ところで、味噌煮込みうどんと、ほうとうとの違いは何だろう??



<材料(独身用)>
 椎茸・・・・・・1個
 白菜・・・・・・食べたいだけ
 人参・・・・・・1/6本
 長ねぎ・・・・・15cm
 ホウレン草・・・3〜4株
 生姜・・・・・・スライス1枚
 砂糖・・・・・・小さじ1
 塩・・・・・・・少々
 酒・・・・・・・大さじ2
 赤味噌・・・・・適量
 麦味噌・・・・・適量
 出汁・・・・・・適量(鰹節、昆布、煮干)
 ばぶお麺・・・・食べたいだけ(手打ち:強力粉+薄力粉+塩+水、太打ち麺)


<作り方(手打ちうどん作り省略)>
 1)鍋に出汁をはって、人参、椎茸、白菜の芯、長ねぎ、生姜を入れて炊きます。

 2)うどんは打ち粉が沢山ついていたので、別の鍋でいったん茹で始めます。

 3)野菜が柔らかくなったら味つけをして、白菜の葉の部分も鍋に加えます。

 4)茹でた麺は半分くらい芯が残った状態で鍋に入れて煮込みます。

 5)麺がいい状態になったらホウレン草を放り込んで完成です!



ブログランキング・にほんブログ村へ


<独身レシピ TOPページへ>





コメント

ばぶおさんこんにちは。
私が思うほうとうと味噌煮込みうどんの違いは

麺の形が違う。『ほうとう』の麺は、名古屋の『きしめん』より幅が広く厚いのでは?
また、『うどん』は一度茹でてから使うようですが『ほうとう』の麺は、茹でないで粉が付いたまま直接煮込みます。あと)『ほうとう』には野菜が沢山入り、かぼちゃは外せない野菜です。
アンさんどうでしょうか?味噌も違いますよね。

味噌煮込みじゃ~にゃ~ですか!
名古屋じゃにゃ~ですかっ(^^♪
とってもおいしそうですね~♪♪
スープまで作ってしまうなんて脱帽っす。
私なんて、もう15年以上名古屋住んでますが
未だに「スガキヤ」の味噌煮込みうどんしか作ったことありませんよ~(~_~;)

ほうとうと味噌煮込みうどんの違い。。。
やはり↑の子豚のママさんが言われているように
麺の太さの違いでしょうか。。。。
ほうとうって、ぶつ切りな感じのが入ってませんでしたっけ??
あぁ、うろ覚えです。
でも、どちらも体が温まって栄養満点の一品ですね♪

今、ルー大柴が「Anyway」って使ってました。ばぶおさんの真似?!

味噌煮込みうどん美味しそう!
ホントに寒いから、体が温まっていいですよね♪
しかも麺も手作りとはスバラシイ!!

味噌煮込みうどんと、ほうとうの違い。。
名古屋と山梨の違いかな。。
名古屋、山梨でそれぞれ食べたことがあるけど
味は似てる様で全然違う…ような。。
ほかにも「おっきりこみ」っていうのもありますよね?

みそ煮込みうどん、めちゃめちゃ美味しそうに出来ましたね〜。
麺から作っちゃうっていうのが、またすごいです!
適当に配合してちゃんとうどんになるって言うのが...私には真似出来ないワザです。やっぱりいつも作っていると自分で適当に配合できるようになるんでしょうかね。

そう言われれば、「ほうとう」も「うどん」も似てますね。
イメージでは「ほうとう」はうどんっていうよりすいとんみたいなもんだと思ってました。
皆さんのコメントをを読んで勉強になりました。

山梨出身の物です。
名古屋のみそ煮込みうどんの本当の作り方はわかりませんが、ほうとうには必ずと言っていいほどカボチャが入ります。後うどんも別鍋で茹でずに同じ鍋で煮ます。麺にまだ粉がついている分どろっとした仕上がりになります。うちの実家では各自どんぶりによそった後、生姜を入れたりバターを入れます。

お汁がしっかりと麺に入ってこれは美味しそうですね~!
みるからに体も温まりそう。冬はこれが一番です。今我が家はうどんをきらしています。買っておかなくちゃ。讃岐うどんの冷凍を買っています。

ばぶおさん、エコバックの抽選に応募させてくれて、どうもありがとう!また当たるかな?

あのねーぇ、私もドイツへ来てから、うどん麺を手打ちするようになったんだけどもね。製麺した段階で、冷凍に掛けておいて、凍った麺で味噌煮込みを作ると、名古屋名物『山本屋の味噌煮込み』とそっくりな仕上がりになる事に気が付きました。山本屋のあの腰の強い麺は、好き嫌いがあるから何なんですが、名古屋人のふろっしゅは、あれが堪らず好きでございます。

ほうとうというものを、私は食べたことがないです。赤味噌なんですか?

味噌煮込みうどんと、ほうとうとの違い?
ん・・・何だか哲学の香りがしそうな(しないよね(^^♪)問題だね。
両方にすっかり心酔して食べ続けた経験があれば別かもしれないけど、江戸町人には良くわかんない・・・

そんな事に頭を抱えてしまったときには、クロスステッチをやってはいかがでしょう?

味噌煮込みうどんとほうとうの違い、私がパッと思い浮かぶのは皆様↑もおっしゃる様に、麺の太さとほうとうにはかぼちゃが入っているということですが、本当のところはどうなのでしょうか??

子豚のママさん!

お待ちしておりました。プロ!
きっと教えてくれると信じてました^^

ほうとうはもっと麺が幅広い+そのまま茹でる+かぼちゃですね!
粉をついて茹でるということは、とろとろ感もOKなんですね!!
なるほど。ありがとうございますm(__)m
もう一度ほうとうを作ってみたくなりました。

イエ呑みママさん!

おお〜名古屋在住ママさん!待ってましたよ〜
にゃ〜にゃ〜言っとりますね^^
スープって言っても出汁を入れて、味噌で味つけしただけなんですけどね。
それほど面倒ではないですよ〜
こちらは「スガキヤ」が未体験です!

う〜ん上下でママさんですね^^
ほうとうと味噌煮込みうどんの違い!やっぱり麺の太さですかね!?

Anyway!ルー大柴も当然使うでしょうね〜。
私達の村の極一部で昔から使っているんですよ!ほとんど私だけですけど^^i

ふぅこさん!

やっぱ寒い夜にはいいですよね!温まります!
麺は意外と簡単ですから今度旦那さんと風花ちゃんと作ってみて下さい!
美味しさもプラスです!!

ふぅこさん!名古屋と山梨は確かに違いですね^^
私もどちらも食べたことあるんですが、似ているようで違いますよね。
「おっきりこみ」そいつも聞いたことありますよ〜
うわ〜〜混乱するかも〜〜^^

ブースケさん!

結構美味しそうでしょう!
皆さん手打ち麺を褒めて下さるんですが、何回か作ってみたらそれほど難しくないんですよ!
そりゃ〜お店レベルとは違うんですけどね。
是非、ブースケさんもチャレンジなさってみて下さい!
配合は適当がばぶお麺とばぶおパンの基本です^^

「ほうとう」と「うどん」の違いって難しいですよね。
私のブログはみなさんがいろいろ教えて下さるので本当に勉強になって嬉しい限りです!!

Yuxさん!

コメントありがとうございま〜す!
お待ちしておりました山梨の方♪
ほうとうにはカボチャは欠かせないようですね。
そしてやっぱり同じ鍋で茹でるんですね。
打ち粉が多かったので今回は一旦別で茹でたんですが、ほうとうはとろっとしていいんですね。
次回のほうとうはそうします!
この辺は味噌煮込みうどんはどうなんでしょう?

そして気になる情報が、各自どんぶりによそってから、生姜とかバターを入れるという所です。
バターがそそります。次回はそれにします!!
ありがとうございます。これからもよろしくお願い致します♪

chiblitsさん!

手前味噌ですが美味しかったんですよ〜^^
寒い冬にはやっぱりこれがいいですね!
私も普段は冷凍うどんなんですが、最近半額セールと巡り合わないので切らしておりました。
手打ちは打った次の日に食べますが、それがなかなか待ち遠しくてナイスなんです!!

ふろっしゅさん!

また当たりますかね〜!?そしたらきっと強運に違いありません^^ でも確率高いですよね!
ドイツでも小麦粉は沢山あるからうどんは手打ちでできますよね。
冷凍にするという手があるんですね。
私が食べたのが山本屋かどうかわからないんですが、何度か味噌煮込みうどんは名古屋出張の際に食べたんですが、美味しかったのは覚えているんですが、detailを覚えておりません。
また名古屋に行きたくなりました!!
ほうとうの味噌が何味噌かはすみませんがわかりません。

ゆき珠さん!

味噌煮込みとほうとうの違い、これは恐らく名古屋と甲州の方にとっては哲学的なほどに重大な違いのはず!
江戸人にはきっと宵越しの金かヘソクリの方が・・・笑

話題のクロスステッチ部ですか!?いや〜そっち方面はまるっきり苦手です。
不器用なんですよ!

みきりんこさん!

やはり麺の太さとかぼちゃというのは要素として重大な感じがしますよね。

このあたりもう少し調べてみる価値ありですね!
味噌煮込みうどん情報がもう少し欲しいですね!!

「味噌煮込みうどん」は味噌を出汁に入れて煮込めば「味噌煮込みうどん」です(笑
ただし、名古屋や岡崎では、味噌は「八丁味噌」(豆味噌)を使うこと、そして麺は「紐かわうどん」といって「塩」を入れない、ねばりの少ない麺を半生の状態で食べる(味噌煮込みといいながら、麺はそれほど煮込まないんです)
のが地元の食べ方でしょうか。
ほうとうについては、山梨の方のおっしゃるとおりですね。

黒砂糖さん!

実はお待ち致しておりました^^
味噌煮込みはやっぱり八丁味噌ですか。今回は切らしておりました。
麺は塩が入っていない「紐かわうどん」ですか。
どうやらほうとうは粉がついた状況で煮込むらしいですが、味噌煮込みうどんは意外と煮込まないんですか。
でも最初から煮込む所は一緒のようですね。
う〜んありがとうございます。勉強になります!!

コメントを投稿




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

プロフィール

ばぶお(BABUO) babuo03.jpg

*ヘルニアの痛みと長い付き合いになりそうです。

独身レシピ検索

 


カテゴリー



買い物 & PR















Info.

一行コメントでも大歓迎です。記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。不適切と思われるコメント・TBは削除させて頂くことがあります。
本文と写真の著作権は独身レシピにあります。リンクフリーですが、写真や文章の無断転用転載はお断り申し上げます。






Powered by Movable Type 4.261 made on Mac