« コープ担々麺 | メイン | 独身男の糠漬け日記 泉州の水茄子 »

再びルービエ・ゼッ インゲンのトマト煮込み

20070914-roubiezet.jpg


 以前にモロッコいんげんで作ったRoubie Zet(ルービエ・ゼッ)ですが、やっぱりこのよく見かけるタイプのいんげんで作る方がが美味しいです。作業はたいしてないのですが、じっくりと弱火で長く火を通していんげんが柔らかくなるまで煮ることがポイントだと思います。なかなかアルコールが手に入らない中東とは違うので、白ワインを入れてみました。それと本来はラム肉などを入れて旨味を加えるそうですが、今回は顆粒のコンソメも入れて出汁としました。少しトマトが多めになりましたが、これはこれでありかなと思います。


 ふろっしゅさんやいろんな方の所で出ていましたムコ多糖症という難病について、ムコネット http://www.muconet.jp/のページを覗いてみて下さい。



<材料>
 モロッコいんげん・・・・・1束
 玉ねぎ・・・・・・・・・・1/4個
 トマト缶・・・・・・・・・1/2缶
 にんにく・・・・・・・・・1粒
 白ワイン・・・・・・・・・大さじ2
 コンソメ(顆粒)・・・・・小さじ1/2


<作り方>
 1)みじん切りしたにんにくと玉ねぎを軽く炒めます。

 2)インゲン豆とトマト缶を入れて強火で軽く炒めたら、白ワインを
  加えます。

 3)カップ1/2〜1の水とコンソメを加えたら少しずらして蓋をして
  極弱火で加熱します。

 4)約40〜60分位煮て、いんげんが柔らかくなったら塩、胡椒をして完成!


<これまでのルービエ・ゼッ>
 ルービエ・ゼッ:モロッコいんげんで作りました
 Malikaのレシピ1 ルービエ・ゼッ:これが美味しかった!



ブログランキング・にほんブログ村へ


<独身レシピ TOPページへ>





コメント

私こう言う料理好きですヾ(@~▽~@)ノ
インゲンもいつも茹でてサラダに位ですから。
トマトと一緒に煮込み美味しそうですね。
私最近電気圧力鍋に嵌まっています。おでん味が染み込んで本当に美味しかったですヾ(@~▽~@)ノ

今我が家の冷蔵庫は胡瓜とインゲンが詰っています!
今日は胡瓜の一本をピピンバに入れました。インゲンも入れようかなと思ったのですが。インゲンのトマト煮、美味しそうですね。

奇遇ですなぁ、我が家も明日はインゲン料理です。姑の庭で取れたインゲンだすよ。 牛の尻尾から出汁をとって、スープを作るんです。

子豚のママさん!

ママさんの所ではサラダでよく拝見しますね。
エビとのコンビネーションがいつも美味しそうなんです!!

電気圧力鍋を手に入れてからママさんのお料理は、一層美味しそうなものが出て来ますね!!

chiblitsさん!

胡瓜weekどころか、胡瓜monthですね。
凄過ぎです!!笑

インゲンのトマト煮込みは柔らかく仕上がりました。
これをアラビックパンと食べると美味しいのです!

ふろっしゅさん!

ふろっしゅ家もインゲンですか。
しかも牛のテールスープとは贅沢な・・・羨ましい〜

なんですか?モロッコインゲン? へ~ 国産とどう違うんですか??

くるみりすさん!

モロッコインゲンはもっと平べったいです。これは普通のインゲンです。ちょっとわかり難い文章でしたね。直しました。
これ↓がモロッコインゲンです!

http://dokushin-recipe.com/2007/06/post_679.php

ここの所、秋刀魚が続いて和食ばかりなので、トマトソースがかなり輝いて見えます(笑)あぁ~食べたいよ~!!!
ムコ多糖の記事、私も書きましたよ。もっと美人に生まれたかったとか、運動真剣が良くなりたいとか、色々自分に不満はあるのですが、五体満足でいられることのありがたみを感じました。うむ、両親に感謝せねば。

椿さん!

こちらは秋刀魚を食べたいですよ!
あ〜秋刀魚の塩焼き食べたいよ〜!!!

世の中いろいろ病気がありますね。

これはルク鍋で作ったら美味しいだろうなぁ~
でも、いんげんって年々高くなりません?
私の中では高級野菜よ!

きしろさん!

ルク鍋で作ると美味しいと思います。じっくり弱火で火を通して!
いんげんの値段上がってますか!?あまり気にしていませんでした。
それにこれってもらったいんげんなんです(^^)

コメントを投稿




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

プロフィール

ばぶお(BABUO) babuo03.jpg

*ヘルニアの痛みと長い付き合いになりそうです。

独身レシピ検索

 


カテゴリー



買い物 & PR















Info.

一行コメントでも大歓迎です。記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。不適切と思われるコメント・TBは削除させて頂くことがあります。
本文と写真の著作権は独身レシピにあります。リンクフリーですが、写真や文章の無断転用転載はお断り申し上げます。






Powered by Movable Type 4.261 made on Mac