« 元祖麺屋原宿ばさらか とんこつラーメン | メイン | ひよこ豆のサブジ風 そして黒ひよこ豆の行方 »

ホンモス ひよこ豆のペースト

20070520hummus.jpg


 ホンモスとは中東では毎日のように食べられる代表的な料理でひよこ豆のペーストです。アラビア語はわからないので英語表記で書くと"Hummus"ですが、ホンモス、ハンモス、フムス、フンムス、ハモスなどと言われます。アラビア語は地方で訛りがあるからでしょうか!?なかなか日本語表記をするのは難しいです。私には「ホ」と「ハ」の中間位の音+「モス」に聞こえます。


 ブログをまだ始める前に作ったりしましたが、今日は久々に作りました。フードプロセッサやハンドミキサーが無かったので、わざわざ借りて来て作りました。それほど食べたかったのです。美味しいんですよ!
 タヒーニという胡麻のペーストを本場では使いますが、その辺の材料で作れるようにねり胡麻(白)を使いました。一口にホンモスと言ってもいろんな種類があります。中東やトルコ、エジプトなど広く食べられていて、いろんな種類と作り方があります。今回はクミンを効かせたシンプルなものにしました。


 中東ではこれをKhubzやPitaというアラビックパンで食べます。私はKhubzですくって食べることが多かったです。Khubzの写真などを続きに載せました。Khubzが無い私はもちろん!?ばぶおパンで食べました。ひよこ豆を水に浸していたらプチプチ音と音がして、お化けか虫!?と思ってビビったりして・・・



20070520chickpeas.jpg
チクピー豆:ガルバンゾ:ひよこ豆
ナチュラルハウスで購入したオーガニックのもの


20070520khoubz.jpg
Khubz:これもホブス、ホブズ、クブースなどと言われます。
私には「ク」を含んだ「ホ」+息を吐いて+「ブ」を少し伸ばして「ス」と聞こえます。


20070428babuopan.jpg
ばぶおパン:世界一いいかげんなパン!?
バターチキンの時のものです。今回は面倒だったので写真は撮りませんでした。
今回は、強力粉、塩、砂糖、ドライイースト、水、オリーブオイルで作りました。もちろん超適当!


<材料>
 ひよこ豆・・・・・・・・・200〜300g位
 練り胡麻(白)・・・・・さじ2〜3杯位、
 レモン・・・・・・・・・・・1〜1.5個
 にんにく・・・・・・・・・・1個
 クミン・・・・・・・・・・・・大さじ1/2位
 塩・・・・・・・・・・・・・・適量
 オリーブオイル・・・・大さじ2か3と飾り用(適当)
 パプリカ・・・・・・・・・ペパーミント(飾り)
 *私は練り胡麻を少し抑え気味でクミンの風味を強めにしました。好みです。
 *現地はイタリアンパセリを使っているものが多い。イタリアンパセリが
  ありませんでした。


<作り方>
 1)ひよこ豆を一晩水につけます。

 2)水から煮て、沸騰したら中火にして約1時間程柔らかくなるまで煮ます。
  煮えたら茹で汁は少し取って置きます。

*3)薄皮を剥きます。

*4)ひよこ豆をフードプロセッサやハンドミキサーでペーストにします。
  可能であれば一度濾します。濾す工程は省いてもOKです。濾すと
  よりスムーズになります。

 5)練り胡麻、にんにく、オリーブオイルを加えてペーストにします。

 6)レモンを絞って少しずつ加えて混ぜ、更にクミンを加えて混ぜます。

 7)取り置いたひよこ豆の茹で汁を加えて好みの滑らかさにしながら、
  塩を振って味を決めます。

 8)お皿に盛って、飾りのひよこ豆とオリーブオイルを加えて、
  フォークにパプリカをつけて飾りをし、イタリアンパセリを添えたら
  ハラス!(終わり)

*3)や4)の濾す工程は省いていいと思います。自分用はいつも省いています。
 今回は友人に食べてもらおうと思ったので丁寧にしてみました。
 薄皮が入っている方が健康にいいのでは!?と思ったりしています。
 また、本場で薄皮を取っているのか、裏濾ししているかはわかりません。

*4)一度に全部の材料を入れてペーストにしてもいいんだと思います。
 フードプロセッサーの使い方をよくわかっていません。


<関連アーカイブ>
 レバノン料理:中東料理で食べたレバノン料理
 自家製パンでMezzeーエジプト総菜:東北沢の総菜屋「DELI SHOP ウチムラ」

<情報ページ>
 フムス(Wikipedia)
 ホブス(Wikipedia)


 レバノン料理屋、トルコ料理屋、エジプト総菜屋さんなどで食べられるので、是非、一度お試し下さい!



ブログランキング・にほんブログ村へ


<独身レシピ TOPページへ>





コメント

美味しそうですね!
盛り付けがまたステキ*^^*

こんどシンプルなパンを焼くときに
ぜひ作ってみますね♪

ふむ・・・食べ物とは思えないほどのカラフルさ
想像できない味 
温野菜を付けて食べる オリーブオイルとアンチョビと生クリームで作るソースをよく作るけど それと同じグループ・・・?
フランスパンとかに合うの?
謎です!

おしゃれな盛り付け!
中東ではこんなカンジに盛り付けるのですね!?
これが残ったら、コロッケにしたいと思うのは私ダケでしょうか(笑)
『は』と『ほ』の間の発音・・・分かるような分からないような(笑)
『チンギス・ハーン』の『ハ』と『カ』の間のようなものですかね・・・?

私もハマスは時々作ります!サンドイッチに挟んだりです。タヒニと比べると日本の胡麻ペーストは凄く胡麻の風味が強いですよね。代用したらどうなるのか、興味が湧きます。私も今度は日本の胡麻ペーストを使ってみようかしら。胡麻風味が強くでましたか?

へぇ~、初めて見たし聞いた食べ物です。へぇ~(ほんと物珍しい)。
世界には色んな食べ物あるんですね。
豆料理って美味しいですよね。
へぇ~、どんな味だろう!

ホンモス…初めて聞きました…そして初めてみました。
ベーグルに塗る「ひよこ豆ペースト」と同じような感じかな。
海外の方は、お豆をよく食べるイメージがあります。
サラダにチリ…カレーとか。。
日本だと煮豆とか…お豆ご飯くらいかな?

一度調理してみたいお豆があるんですよ。
レンズ豆!
ばぶおサンは調理したことありますか?

すごっ!
ホムス、綺麗で美味しそうすねぇ。
パプリカの模様と飾りのミントが良いです。
このまんま お店で出せますよ。

豆豆しくて好きなんですが、
私が盛り付けすると、見栄え悪くって・・・

ハマスは私もよく食べますぅ〜♪大好き〜♪
(隊長も書いてらっしゃるように、こちらでは「ハマス」と発音してます。)
普通のサンドイッチに使ったりもしてますが、どちらかというと
ラップで食べる時に使用することが多いかなぁ・・・。
こちらでは「地中海料理 (mediterranean)」のレストランで、
このハマスをよく見かけますよ。
たぶん地中海近辺の国のお料理が一緒くたにして出されてるんでしょうね。
アメリカに来てから食べてる豆の種類が日本に居た頃の倍以上になりました。
色んな国で食されている豆を食べることが出来るからかな〜?
ご飯の代わりに豆を食べる時もあったりして・・・。(苦笑)
日本に居た頃には想像もしなかったような食生活を送っています。(苦笑)
それにしても「チクピー」ってなんのことかと思いました。
ひよこ豆=チックピーでないと。ちょっと勘違いしちゃいましたよ。(苦笑)

おいしそうですね!と言っても、実は初めて見るお料理なので、味が想像出来ないのですが。。。(^_^;;
クミンはクミンシードですか?それともパウダーですか?
最近、フードプロセッサー購入を考えているので、これまでは「無理だなぁ」と諦めていたレシピも、挑戦してみようかな?という気持ちになります。

> ひよこ豆=チックピーでないと。ちょっと勘違いしちゃいましたよ。
↑私だけじゃなくて良かった。。。(^_^;;;;;

ぱぶおさん、お久しぶりです!

偶然、最近ファラッフェルにはまっていて(ドイツの自然派のお店でインスタントのが買えるんです)、ホムスも一度作ってみたいと思ってました。
でも、どんなんだか見たことも食べたこともなかったので、思わず感激のコメントです。
ひよこ豆の瓶詰めも買ってあるので、後はミキサーで混ぜるだけですね。
早速試したいと思います。あ、ゴマペーストがない場合は他のものでも代用出来ますかね?

うわ~~☆
不思議な一品ですね!
芸術作品のようで味が想像できません。
ばぶおさんはとってもインターナショナルですごいわ^^

とみさん!

これはお薦めです!大好物です!!
盛り付けは上手くいったと思ったのですが、去年の旅行で食べたお店のものを見たら、段違いでがっかりしました。
まあプロじゃないからこの位でいいですね(^^i)
是非、とみさんも!!

mikiさん!

食べ物ですよ!笑
味は何て説明すればいいのかな〜??
ひよこ豆の味で、胡麻の風味がほんのりして、クミンの香りが豊かで、レモンの酸味も適度に効いています。う〜ん説明が難しいです〜(><)
mikiさんが仰っているソースとはちょっと違うタイプです。
フランスパンにも合うと思いますよ!
ヘルシーな所もうれしいポイントです!!

ひ〜さん!

中東では洒落たレバノン料理のお店だったらもっときれいに盛りつけますよ〜
コロッケはう〜んNGな気がします。危険な香りが・・・(^^i
じゃがいも入れればいいかもしれませんね。
チンギス・ハーンに近いのかな〜??
モンゴル人と会ったことないんですよ!

chiblitsさん!

chiblitsさんはハマスって言うって以前に書いてらっしゃいましたね。
胡麻の風味が強いので、練り胡麻を使う際には少なめにします。以前に入れ過ぎてひよこ豆のペーストというよりも、胡麻ペーストになってしまいました。
中東で食べた味が基準になっているんですが、いろいろ種類があるので、胡麻が強いものもあるかもしれません。

す・・・すごい!!
全く知らない料理で、興味津々です^^
これは是非食べてみたいなあ。。
パプリカでの飾りつけも綺麗!

ばぶおさんの料理の幅の広さには毎回驚かされます・・・!

ユムユムさん!

聞いたこと無い方が多いかもしれませんね。
中東の料理も面白いですよ〜
豆料理って美味しいですよね。
心斎橋にサハラムーンというシリア料理屋さんがあるようですよ。そちらで食べられると思います。トルコ料理屋さんでもOKなはず!
機会があったらそのうち是非食べてみて下さい。ただお口に合うかは保証できませんよ〜(^_^)でも多分大丈夫!

ふぅこさん!

初めての方が多いはずです。
ベーグルに塗るひよこ豆のペーストと同じかもしれませんよ。
私も海外では豆をよく食べるイメージがありますね!実際、中東ではこの豆や他にも豆の料理が沢山あります。
ふぅこさん〜大事な日本の豆料理をお忘れですよ!豆腐と納豆!!豆料理でしょう!?^^
レンズ豆は料理したことあります。でも失敗してしまったんです!見た目が悪過ぎでした。
今度レンティルスープというレンズ豆のスープを作ろうと思って、レンズ豆をストックしてあります!!
レンズ豆も美味しいですよ〜

Gluttonさん!

いや〜結構上手にできたと思って、過去にお店で食べた写真を見たらがっくりしました(T_T)
盛り付けのコツが何かあるんだと思うんですが、わからないんです。
パプリカの模様はフォークで簡単にできます!!

おてもんやんさん!

ハマスだとあのパレスチナの与党のHAMASを思い出してしまいます〜。アメリカではまずいのでは??^^i
この料理はアメリカでも結構あるようですね。
私はやっぱりアラビックパンで食べるのが好きなんです。
レバノン、パレスチナ、イスラエル、エジプトといった地中海沿岸諸国でも食べられるものなので、まさに地中海料理と言えると思います!
アメリカは穀物大国ですからね〜豆をよく食べるイメージです。

チクピーのピーはpeaのピーですよ!笑
だって、パッケージにチクピーって書いてあるんですもん(^^)
やっぱりチックピーが正しい英語の発音なんですね!

glitterさん!

味を上手く説明できていないことがよくわかりました(笑)
でも説明が難しいんですよ〜。札幌にもトルコ料理屋さんがあるので、是非一度お試し下さい!
クミンはパウダーを使います。
そうなんですよね〜フードプロセッサがあると料理の幅が広がりますよね〜
私もチクピーにはちょっと驚きました(^_^i)
後で直した方が良さそうですね!でも後からご覧になられた方にもびっくりしてもらいましょうかね〜笑

ブースケさん!

ご無沙汰しております。お元気そうで何よりです!
おお〜ファラフェルですか〜。ドイツはトルコの移民が沢山いるでしょうから、恐らく材料も手に入り易いと思います。ドイツは空港から出たことがありませんが、多分そんなイメージです(笑)
ホンモスはこんな感じです。お店のはもっと美味しそうに作っていますよ〜味はトルコ料理屋さんで確かめられます。
瓶詰めの水煮の物なら話が早いと思います。
胡麻のペーストはトルコ食材のお店で捜してみて下さい。ありそうな気がするんですけど。無ければ味は変わりますが、確かヨーグルト入りのものもあったような気がします。うる覚えですが・・・失敗したらごめんなさい(^^i)

eggtaltさん!

確かに不思議な一品かもしれません。たいていの日本人には馴染みが無いでしょうから!
いや〜味の説明をどうしたらいいのか全くわかりません。難しい〜〜(><)
レバノン、トルコ、エジプトレストランなどで食べられますので、是非お試し下さいね!
世界はまだ広いので、世界中を旅したいです。最近は日本も旅したいし!!

ヤヨイさん!

興味津々!?じゃあ〜もう是非、食べてみて下さい!
更にヘルシーだし!!
でもまずビアガーデンが先ですね〜笑

これはよく中東で食べていたんですよ。
世界中を食べ尽くしてしまいましょう!いや飲み尽くす・・・無理ですね(^^)

ぱふおさん始めてみました。
ひよこ豆はトマトで煮込んだりスープで頂いたりひじきに入れて煮ますが。
面白いですね。ぱふおさんはお仕事で世界中を回られたのですか?
盛り付けお洒落です。素敵!

子豚のママさん!

ひよこ豆の使い方としては、中東ではこれはスタンダードなものなのです。
世界中という程ではありませんが、中東に赴任していました。
盛りつけはもっと改良の余地があることが判明したので、もっと上手に出来るよう目指します!!

コメントを投稿




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

プロフィール

ばぶお(BABUO) babuo03.jpg

*ヘルニアの痛みと長い付き合いになりそうです。

独身レシピ検索

 


カテゴリー



買い物 & PR















Info.

一行コメントでも大歓迎です。記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。不適切と思われるコメント・TBは削除させて頂くことがあります。
本文と写真の著作権は独身レシピにあります。リンクフリーですが、写真や文章の無断転用転載はお断り申し上げます。






Powered by Movable Type 4.261 made on Mac