« ポテサラ研究隊 第4弾 | メイン | 菜の花の超シンプルな二品 »

菜の花と豚肉のパスタ

20070419p-nanohanabutatoma.jpg


 世の中はそろそろ筍って時に、ようやく菜の花に辿り着いた独身レシピです。菜の花の爽やかでフレッシュな苦さを豚バラ肉の旨味とトマトの酸味が溶け込んだアーリオ・オーリオで支える。なんて大袈裟なイメージ浮べて作りました。


 私は、自分だけで食べる時は基本的にトマトの湯剥きをしません。面倒だからともったいないからです。トマトが好きなので、何か全部食べてやりたくなっちゃうんですよね〜
 ところで、アーリーオ・オーリオとかのオイル系のパスタの時は、パスタを入れる前に塩をするべきなのか?それとも後にするべきなのか?どっちなんでしょうね。作る度に考えてしまいます。


<材料>
 菜の花、豚バラスライス、トマト、にんにく、唐辛子、EXVオリーブオイル、
 塩、胡椒、スパゲッティ(バリラ#5)



<作り方>
 1)豚バラ肉を極少なめのオリーブオイルもしくは油無しで炒めます。
  炒めたら一旦取り置いておきます。

 2)オリーブオイルを加えてスライスまたは潰したにんにくを弱火で炒めて
  香りを出します。

 3)取り置いた豚肉と粗いみじん切りしたトマトを加えてよく鍋をふります。
  あまり強火にし過ぎないようにします。

 4)フライパン内の温度が上がり過ぎそうになったら菜の花を加えて
  よく混ぜます。私はパスタの茹で上がりのタイミングに合わせて、場合に
  よっては余熱で菜の花に火を通します。

 5)極僅かの塩と胡椒をして薄めに味つけをしておきます。

 6)茹でたてのパスタを入れて良く混ぜ、スプーンで茹で汁を加えよく混ぜます。

 7)味が足りなかったら塩を加えて、お皿に盛ったらフィニート!!



ブログランキング・にほんブログ村へ


<独身レシピ TOPページへ>





コメント

いったん取り出すとか、ニンニクは弱火でとか、
パスタの茹で上がりとタイミングを合わせるとか、
なかなか芸が細かいですね!
さすがです!
男の不精料理じゃないね~。

ちょっとご無沙汰してる間に体調も良くなられて、色々調理されてたんですね。
よかったですね。
パスタ料理ってあんまりしないのですが、お上手に手際よく作られるんですね。和、中、洋となんでもござれじゃないですか♪ 最近、ジャムパンは?

ワァ~春キャベツのパスタ!我が家はパスタ大好きで毎日でもOKなんですよ。
昨年採り立てのキャベツを頂いたので、アンチョビを入れ作りました。
これがメチャウマ。今年も届かないかと首を長くして待っているんだけど・・・。
人間欲を出しちゃ駄目みたいですね。(苦笑)
そうそう、ユムユムさんのコメ拝見して思い出した!念願のパン頂けた?

kotubutubu123さん!

いやいやできる範囲で美味しく食べたいだけなんですよ〜。
あとは、自分流ですけど、細かく文字に書けるところは書いてみれば、自分でも記録になるし、間違いや別の方法を指摘してもらったりできるだろうと思ってるからなんです。
でも明日、不精料理が登場しますから御期待を!!(^^)

ユムユムさん!

まだちょっと痛いんですが、今までの反動か料理できるのが楽しいんです。
まあ食べるのが好きなんでしょうけどね(^^i)
パスタ大好きなんですよ。それに私のような独身者には手軽で向いている料理なんです。
ご飯炊くのが面倒な時とかに20分位で出来ちゃうし!お腹膨れるし!!ありがたい料理なんです〜
ユムユムさん家が近所にあれば、あ〜すみませんお食事中に!いや〜今日の炊いたん美味しそうですね〜!!と言って、しょっちゅう食べに行ってしまいますよきっと(^_^)

ユムユムさん!

書き忘れちゃいました。
最近、ジャムパン食べたいんですが、一回食べたんでちょっと落ち着いています(^^)
今は、餃子、サンドウィッチ、陳麻婆豆腐、海老チリ、ブリ照り、豆ご飯、筍ご飯、etcです!!

アンさん!

アンさんのお家もパスタ大好きですか。ご家庭で好みが分かれますよね。
うちの実家では殆ど出て来ませんでした。
春キャベツとアンチョビって美味しいですよね〜
大好きです!でも私も今年はまだ作っていません。

>人間欲を出しちゃ駄目みたいですね。(苦笑)
えっ私は浴の固まりです。そうか!だから欲しいものが来ないのか(^^i)

ジャムパンは先月末にゲットしました!!
あ〜そんなことを考えてたら、ユムユムさんへのコメントまではそれほどでもなかったのに、食べたくなって来ましたよ。う〜〜〜食べたい(^^i)

お料理が本格的ですね。
大分、回復されたみたいでヨカッタ、ヨカッタ♪

一度だけ、ベットラの落合さんの講座にお邪魔したことがあるんですが、「ベストの塩味で茹であげたパスタと、ピッタリの塩加減のソースを合わせて美味しい1皿ができる」とおっしゃてました。参考になるでしょうか?

トマトの湯剥きなんてやったことないし、、、
自分のいい加減さがよくわかりました(笑)
きっとそのひと手間がおいしくなるコツなんでしょうね!

トマトの湯向き、マーフィー岡田がピーラーで剥いてました。
お湯を沸かす間に剥けちゃうよって。

私も湯向きしない派です。
なお、最近手荒れの関係もありますが、
他の根菜類も一切皮剥きしません。

野菜洗い用のタワシでゴシゴシしてそのまま食べちゃってます。
本当は有機野菜じゃないといけないのでしょうが・・・

たんぽぽさん!

大分良くなって来ましたよ!ありがとうございますm(__)m
落合シェフのお言葉からするとソースはきちんと味を入れるということですね!
オイルソースもやっぱりそれでいいですね!!
うん!参考になりました(^^)/

テレビで見た落合シェフの教え方はとてもわかり易かったです。「ここでボコボコさせながら加熱」などと。とてもどういう状況で調理すればいいかを的確に教えていらしたので落合シェフナイス!と思っていました!!

あまぞんりりーさん!

私がわかっているのは、湯剥きをすると加熱してもなかなか柔らかくならないトマトの皮が取り除かれるからスムーズなソースになるということではないかと思います。
他にも理由があるのかもしれませんが、それはわかりません〜
でもお客もいないのにそうする必要がないな〜と思ってやってません。
手間がかかると美味しいですよね!でも家庭ではいつもはできませんよ!!

Gluttonさん!

マーフィー岡田って誰!?って検索しちゃいましたよ〜笑

私も根菜類はものによってですが剥かずに食べています。
農薬がかかっていないだろう地面だからいいや!という考えですが、土に染み込んでるかもということには目をつむっています(^^i)

野菜洗い用のたわしっていいですね。今までは手で洗ってました。逆に言うとそれだけ土がついていない野菜が市場に多かったり、皮を剥いているということかもしれません。
コリアンダーやせりの根は多少茶色でも食べてますけど(^^i)

豚肉を炒めたものが入ってるパスタ、好きなんですよぉ~(*´ー`)
ちょうど今夜作ろうと思っていた所です。
ナスと合わせます☆

きしろさん!

最近ベーコンとかパンチェッタではなく、豚肉生肉を炒めたものがこんなにパスタに合うということを知りました(^^)
ナスと豚肉のパスタがどんなものになるか楽しみです!!

コメントを投稿




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

プロフィール

ばぶお(BABUO) babuo03.jpg

*ヘルニアの痛みと長い付き合いになりそうです。

独身レシピ検索

 


カテゴリー



買い物 & PR















Info.

一行コメントでも大歓迎です。記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。不適切と思われるコメント・TBは削除させて頂くことがあります。
本文と写真の著作権は独身レシピにあります。リンクフリーですが、写真や文章の無断転用転載はお断り申し上げます。






Powered by Movable Type 4.261 made on Mac