« 豆乳を使ったブロッコリーのベジカリー | メイン | シンプルねぎ焼 ねぎ&こんにゃくオンリー »

アラの出汁で玄米アルデンテ雑炊

20061210aragenmaizousui.jpg


 昨晩は仕事があったのですが、割烹に勤めている友だちがアラの刺身と簡単なアラ鍋を持って、仕事場に遊びに来てくれました。思わぬご馳走にみんなでありつきました。いい出汁が出てるから雑炊にすればいいということだったのですが、お米もその場で使えるものが無かったので、私が持ち帰って朝ごはんにさせてもらいました。少し手間を掛けて再度出汁をとって、炊いていない玄米(生米)を使って雑炊にしました。米の煮え具合いをアルデンテにする料理が上手な先輩から教わった方法です。ちょっと歯ごたえがあってリゾットチックな仕上がりです。
 ちなみにアラは魚へんに荒と書くらしいですね。クエとは実は種類が違うそうです。昨日そう教わりました。

 こんなページに詳しく載ってました:WEB魚図鑑


<材料>
 アラ鍋の出汁、玄米、長ねぎ、椎茸、舞茸、榎茸、卵、生姜、塩、ポン酢



<作り方>
 1 鍋が終わったら玄米なら米を一晩水につけておきます。白米ならそのまま
  使えるでしょう。
 2 鍋の出汁に長ねぎの青い部分と生姜を一かけ入れて強火で煮込みます。
  アラの骨は割れれば割った方がいいそうです。
 3 煮込んで出汁が更に出たら、卵白を入れてアクを卵白に吸い取らせます。
 4 米を入れて、きのこ類と長ねぎを入れて煮込みます。水分量は調整します。
 5 米が透明になってきてお好みの硬さになったら、溶き卵を入れて完成です。
  塩味でもポン酢をかけてもOKです!!



ブログランキング・にほんブログ村へ


<独身レシピ TOPページへ>





コメント

玄米ってトコロがいいかも!
試してみたいっ!

mikiさん!

玄米なので、前の晩から水に浸しておくことが必要だと思います。ゴリゴリ食べます!!

コメントを投稿




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

プロフィール

ばぶお(BABUO) babuo03.jpg

*ヘルニアの痛みと長い付き合いになりそうです。

独身レシピ検索

 


カテゴリー



買い物 & PR















Info.

一行コメントでも大歓迎です。記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。不適切と思われるコメント・TBは削除させて頂くことがあります。
本文と写真の著作権は独身レシピにあります。リンクフリーですが、写真や文章の無断転用転載はお断り申し上げます。






Powered by Movable Type 4.261 made on Mac