« 野菜売り場で迷う | メイン | きのこ入り自家製パンチェッタのカルボナーラ »

アンチョビテイストのブロッコリー親子パスタ!?

20061106p-brokkorry.jpg


 たまたま昼頃か深夜に、どこかの料理番組で目にして記憶していたパスタのレシピをアレンジしました。「親子」と言っているのは、ブロッコリーの新芽と実の両方を使ったからです。
 アンチョビを使っているのと、ブロッコリーを柔らかめに茹でて崩しているのが特長です。。オリジナルレシピだとブロッコリーはパスタと一緒に崩れるまでに茹でていましたが、旨味が逃げそうだったので、さっと茹でたブロッコリーをフライパンでじっくりと加熱しました。あんまり意味ないかも・・・
 ねじねじのパスタ「フスィリ」(フジッリ)によくソースが絡んでなかなかナイス!でも発音しずらいよ!!

<材料>
 ブロッコリー、ブロッコリーの新芽(スプラウト)、アンチョビ、
 にんにく、赤唐辛子、白ワイン、塩、胡椒、パスタ(フスィリ)



<作り方>
 1)フライパンにみじん切りしたにんにくをオリーブオイルで
  じっくり炒めます。

 2)同時進行で、沸騰したお湯に多めに塩を入れてパスタとブロッコリーを
  茹でます。

 3)フライパンに赤唐辛子とアンチョビを加えます。アンチョビは加熱
  しながらほぐします。アンチョビは1人前3〜6切れでお好みに。

 4)ブロッコリーに火が通ったらフライパンに移します。

 5)白ワインを加えてアルコールを飛ばします。

 6)茹で上がったパスタを入れて、茹で汁を少しずつ入れながら
  よく混ぜます。1cmくらいに切ったブロッコリースプラウトも入れて
  またかき混ぜます。ブロッコリーの房の方は崩れてきます。

 7)胡椒を振って、塩が足りなければ塩を少し振ってフィニート!



ブログランキング・にほんブログ村へ


<独身レシピ TOPページへ>





コメント

土曜日 地元の時間限定市場で100円で超デカのブロッコリー買いました!!
即効茹でてマヨネーズで食べたけど・・・(笑)

ブロッコリーのスプラウトと実を親子って言うなんてオサレなアイディアですね♪
そのアイディア頂きっ☆
スプラウトは色々売ってるし♪
フスィリ…舌噛みそうだ(笑)

うちも今日、県産のブロッコリーでいいものが100円だったから買いました♪
温野菜サラダにする予定です~。

パスタの名前って、カタカナ表記にすると色々ですよね!「フスィリ」は多分うちは「フジッリ」て呼ぶやつです。・・・どっちも言いにくい(笑)。
「ファルファーレ」を、うちのバイト先では「ファルファッレ」って言ったり。言いにくいわ!

ばぶおさんのところ見るたびに、アンチョビ買おうって思ってるはずなんだけど・・・。
あ~、早く買いに行こう~。

ブロッコリーの新芽って何だろう?と思ったらスプラウトのことだったのですね!なるほどー。スプラウトはサラダでしか食べたことがなかったです。

「フスィリ」という名前のパスタは買ったことがないかもー。ママーの「クルル」というのは時々サラダに使うんですけど。未使用の「クルル」を今見たら、巻きがかなり甘い作りのようです。

「フスィリ」は食べたことありますが、まだ自分で料理に使ったことはないので、使おうかなって思ってます。ソースがよく絡みそうなショートパスタですね。

mikiさん!

私もマヨネーズでブロッコリーは好きです。
茹でたその場で食べ始めてしまいます(o^^o)

きしろさん!

たまたま両方買っていたんですよ。
それでブロッコリー同士じゃん!と思って使いました。
「フィスリ」だったら発音できる感じですが、「フスィリ」だとなんとも難しい!!

さぁなさん!

ブロッコリーが1株100円!?
少なくとも2株、勢いで3株買ってしまうでしょう!
フジッリとも言うんですよね。
いずれもFusilliなんだと思うのですが、イタリアに聞いてみます。

アンチョビはいろいろ使い勝手がいいですよ〜

なっちゃんさん!

私も大抵サラダに使うのですが、これはちょっと血迷ったかもしれません(^^i)
フスィリは、クルクルとしててソースがよく絡みます。
お薦めです!

黒砂糖さん!

仰る通りにソースがよく絡みます!
暖かいソースにも、サラダなどにも使えると思います。
ショートパスタは食感がもっちりしていて美味しいです。

コメントを投稿




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

プロフィール

ばぶお(BABUO) babuo03.jpg

*ヘルニアの痛みと長い付き合いになりそうです。

独身レシピ検索

 


カテゴリー



買い物 & PR















Info.

一行コメントでも大歓迎です。記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。不適切と思われるコメント・TBは削除させて頂くことがあります。
本文と写真の著作権は独身レシピにあります。リンクフリーですが、写真や文章の無断転用転載はお断り申し上げます。






Powered by Movable Type 4.261 made on Mac