« あなたはツナを炒めますか〜!? ツナと椎茸の山海パスタ | メイン | くりたけ »

れいほうさんの酸っぱいラーメン

20061027n-sanrartanmen.jpg


 風邪が完治まで一歩手前という感じなので、中華の達人れいほうさんのサンラータン麺を作ってみました。正式には翡翠酸辣湯麺(フェイツェイサンラータンミェン)というそうです。何だか難しそうというか画数が多くて大変そうな雰囲気バリバリですが、このレシピは結構シンプルで、私でも調理OK!あっさりしていてつるつる食べられます。体にもいい!

 タンメンは1/3位食べたらいつも酢をたっぷりと入れて食べます。酸っぱいラーメンは好物です。この味も好みの味でした。ラー油は石垣島ラー油を使いました。これで多分風邪完治!
 カレーの盛り方アンケート、頑張れ全かけ派!←まだあきらめてません(^^i)


<材料>
 中華生麺、にら、白葱、中華スープ、酢、胡椒、塩、醤油、
 ごま油(ホントは鶏油)、辣油


20061027n-nishiyamajuku.jpg
こんな麺を買ってみました。


<作り方はこちら↓で!>
 中華のツボ! 玲舫's Blogさん:翡翠酸辣湯麺の作り方

reihousblog01111110.jpg
関係ないですが、れいほうさんの所で「01111110」をゲット!
おかげで、Macでも「Command+shift+3」で、Windowsのプリントスクリーンと同じことができることがわかりました。
あっ別に賞品くれと言っている訳ではないです。れいほうさんが出張して料理してくれる券とかあったらいいな〜と思いますけどね。お礼に飲み会セッティングするんだけどな〜。仲間由紀恵、堀北真希、加藤あいとかは呼べないから駄目って言われますねきっと(^^)



ブログランキング・にほんブログ村へ


<独身レシピ TOPページへ>





コメント

アメリカで中国人と中華料理を食べに行くと、必ず酸っぱいスープを注文します。酸っぱいスープに魚介類が入っているのですが、最初はびっくりしました。酸っぱいラーメンも美味しいでしょうね。

風邪はどないですか~?
コレ美味そうですね~。
風邪も飛んできそーですね♪
石垣島ラー油いい?
沖縄のお店でいつも買おうかどうか悩んでるんだけど(^^ゞ

カレーは自分ひとりで食べる時は全かけ派。
しかも丼。
家族と食べる時はね、一応半かけ。
ここんとこが主婦よね(^_^;)

風邪早く完治すると良いですね。
お大事に(^O^)/


こんばんは^^
作っていただいてありがとうございます^^
名前長ったらしいですね、実はこれは思いつきで作ったので
ネーミングも適当です(笑

賞品の件はその3人の誰か一人でもいれば飛んで行きます!

れいほうさんのレシピ拝見しました。
簡単そうですが、美味しそうですね。
酸っぱい好きですから、惹かれます。
島ラー油との組み合わせだと、さらに美味しそうです。
そのうち、つくろ~。

chiblitsさん!

きっとそれが酸辣湯なのでしょうね。
酸っぱいスープは美味しいです。
ということでラーメンも美味しいのであります。

つぅさん!

お陰様で治ってました。
だって昨日川で泳げましたもん。
でも昨晩違う風邪をもらったような気もします(^^i)
このラーメンさっぱりしていて美味しいですよ!
石垣島ラー油はお薦めです。風味が凄くあって、味もあります。(塩気あり!)

カレーは、独りだと全かけ、家族で半かけ。やっぱり王道ですね(^^)
見た目も大事ですもんね!

健康体になります。ありがとうございます!!

れいほうさん!

さっぱりしていて、食欲が無い時にもいいですね。
ネーミングは思いつきですか〜長い長い(^^)

賞品の件、では誰かを呼べるかツテを探してみます。
700%無理と思いますが〜(^^i)

kotubutubu123さん!

とてもあっさりしていて、そして手早くできるのでいいですよ!
ニラがたっぷりなので、元気が出る感じがします!!
島ラー油いいですよ。でも無くなっちゃいました〜

コメントを投稿




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

プロフィール

ばぶお(BABUO) babuo03.jpg

*ヘルニアの痛みと長い付き合いになりそうです。

独身レシピ検索

 


カテゴリー



買い物 & PR















Info.

一行コメントでも大歓迎です。記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。不適切と思われるコメント・TBは削除させて頂くことがあります。
本文と写真の著作権は独身レシピにあります。リンクフリーですが、写真や文章の無断転用転載はお断り申し上げます。






Powered by Movable Type 4.261 made on Mac