« 黒ペペ 大葉にんにく醤油バージョン | メイン | 紫色玄米雑炊 »

蒸し鶏の怪味ソースサラダ仕立て

20060821mushidorikaimisouce.jpg


 中華と言えば真似ばかりさせて頂いている中華のツボ!玲舫's Blogのれいほうさんの蒸し鶏の怪味(かいみ)ソースサラダ仕立てを作ってみました。これ、本名は「怪味鶏塊」と書くそうです。「ゴァイウェイヂィクァイ」と読むそうですが、全く読めません。
 以前にソースを作ったことがあるのですが、今回はサラダ仕立てまで真似しました。
 塩揉みして、紹興酒につけ1時間放っておいてから、ねぎと生姜と一緒に蒸す。というれいほうさんの鶏肉の蒸し方通り作ると、お肉がとても柔らかくジューシーに仕上がります。これがまず美味い!鶏肉はモモ肉がいいです。ムネ肉だとジューシーさに欠けます。そして、この怪味ソースが美味しい。美味しく仕上がった蒸し鶏によく絡む、ピリッとして香り高くかつコクのあるソースが美味い!!更にサラダ仕立てということもあって、どんどん箸が進みます。
 間違いなくお薦めレシピ!!!


<材料>
 鶏モモ肉、胡瓜、トマト、ベビーリーフ、

<怪味ソース>
 生姜:みじん切り小1、長ねぎ(白):小2、花椒粉:小1/2、砂糖:大1/2、
 酢:小1.5、豆板醤:小1/3、醤油:大1.5、芝麻醤:大1、辣油:小1/2、
 ごま油:大1/2


<詳しい作り方はれいほうさんのところへ!>
 中華のツボ!玲舫's Blogさん:蒸し鶏の怪味(かいみ)ソースサラダ仕立て



ブログランキング・にほんブログ村へ


<独身レシピ TOPページへ>





トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 蒸し鶏の怪味ソースサラダ仕立て:

» 怪味鶏塊の作り方/レシピ from 中華のツボ! 玲舫's Blog
怪味鶏塊 : 蒸し鶏の怪味(かいみ)ソースサラダ仕立て 四川風味の複雑な味わいをサラダで 怪味鶏塊(ゴァイウェイヂィクァイ)と読む。四川の代表... [詳しくはこちら]

コメント

こんにちは^^
記事に紹介していただいてありがとうございます^^
気に入っていただけて嬉しいです^^
鶏は私もモモ肉が好きですね^^
もし八角が好きであれば、蒸す時にネギなどと一緒に乗せてみてください。
フワっと八角のいい香りが漂い、更に深みが増します。

わぉ 玲舫ちゃんがプロなコメントをしてるよー
あの玲舫ちゃんの凝ったお料理を作ったのねー
私はこの下処理っつうのがなんていうか 面倒に
なっちゃってなかなか 玲舫ちゃんの料理作れない
のよー 前角煮作った時めっちゃ美味しかったから
美味しいに違いないのわかってるのにね~
面倒くさがりって困るね←他人事

十六ささげっていんげんがひからびたみたいな
やつでなが~いの
1mくらいはあるんじゃないかな?
いんげん買うより安く手に入ると思うよ(゚ー゚)(。_。)ウンウン

さっぱりしてて、かつボリュームがありそうで良いですね♪
花椒と、ラー油かなぁ・・・常備されてないものは。ラー油ないと、やはり味に差がありますかねぇ?こんど実家で作ってあげたいのですが。

れいほうさん!

いつも美味しいレシピをありがとうございます。
作る途中で自分の技術的な失敗がなければ、本当にどれも美味しくできますね。
これも美味しかったです!
八角好きですから次回試してみます。

まめころりんさん!

れいほうさん、ここではいつもプロなコメントをして頂いてます(^^)
まめころさんの料理だって手が込んでいると思うんですけどね〜
でも確かにれいほうさんの料理は、下ごしらえ重要な料理も沢山ありますよね。
十六ささげに関してお教え頂いてありがとうございます。今度スーパーで探してみます!1mもあるんですね〜

さぁなさん!

花椒とラー油はいろいろ使えるので、購入したら如何ですか!?ご実家にあるのではないですか??
やはりラー油が入った方が美味しいと思います。

私はサラダが生野菜を好んで食べないんですが・・・・このソース(ドレッシング?)を作ってみます。完璧野菜不足なんですよね~。

puipuiさん!

野菜不足には蒸した野菜の方が栄養を損なわずに、量を食べることができると聞いています。
このソースは私は気に入ってます!
私は肉類が少なめです。思いっきりお肉病になりそうです(^^i)

コメントを投稿




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

プロフィール

ばぶお(BABUO) babuo03.jpg

*ヘルニアの痛みと長い付き合いになりそうです。

独身レシピ検索

 


カテゴリー



買い物 & PR















Info.

一行コメントでも大歓迎です。記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。不適切と思われるコメント・TBは削除させて頂くことがあります。
本文と写真の著作権は独身レシピにあります。リンクフリーですが、写真や文章の無断転用転載はお断り申し上げます。






Powered by Movable Type 4.261 made on Mac