« ベジ豆腐カリー | メイン | フライパン玄米焼おにぎり 大葉にんにく醤油バージョン »

塩豚と分葱のクリームソースパスタ

20060804p-panchettanegicream.jpg


 まだ、先週の食事のレシピです。豆腐カリーは友人が遊びに来て平らげて行ったので、旅行の出発前日に無くなりました。そして、残ったのは生クリームと分葱。これはもうパスタしかないでしょう。分葱を使ったパスタというのは始めてでしたが、素麺や蕎麦に生クリームと冒険するよりも、パスタが安全かなということでの決断でした。まあ決断なんていっても、そんな大袈裟な話ではないですが・・・
 保存の効く塩豚、トマト缶、ツナ缶が選択肢に挙ったのですが、塩豚(パンチェッタ)を使って作ってみました。カロリー高い!玉ねぎがあったらもっと甘みが出たでしょうが、残念ながらありませんでした。パワーをつけて出発したのでした。


<材料>
 分葱、塩豚(パンチェッタ)、生クリーム、にんにく、塩、胡椒、白ワイン、
 パルメジャーノ・レッジャーノ、オリーブオイルまたはサラダ油、
 バヴェッテ(パスタ)



<作り方>
 1)少なめのオリーブオイルに、塩抜きした塩豚を入れて焼きます。
  焼けたら縮むので、縮みを計算してカットします。

 2)カリカリに焼き上げたら、塩豚を取り出して、一旦取り置いておきます。
  大量の脂が出て来ますが、健康のため残ったその大半は捨てるのがお薦めです。

 3)少しの脂をフライパンに残しておいて、にんにくを弱火で炒めます。

 4)香りが出て来たら、生クリームを入れて一煮立ちさせます。

 5)白ワインを投入してアルコールを飛ばします。焦げ付かせないように注意。

 6)みじん切りした分葱を投入します。

 7)擦り下ろしたパルメジャーノ・レッジャーノ又はペコリーノチーズを投入します。

 8)薄めの塩、胡椒をして味を整えます。

 9)パスタが茹だったらフライパンに投入してよく混ぜながら、最後に塩気を調整
  します。必要に応じて茹で汁を入れてソースの濃度も調整します。

10)お皿に盛って必要に応じて黒胡椒をしたらフィニート!


 白ワインと塩豚の投入のタイミングが微妙です。今回は塩豚のカリッとした食感を重視したので、最後の方で投入しました。塩豚も塩気があるので、塩気は少なめで最後に塩気を決める方がよいと思われます。



ブログランキング・にほんブログ村へ


<独身レシピ TOPページへ>





トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 塩豚と分葱のクリームソースパスタ:

» わけぎ(分葱)ワケギ from 料理レシピ紹介サイト:ブログでCookin'!
「わけぎ(分葱)ワケギ」料理レシピのブログ記事から美味しそうなものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006年9月10日収集分= ... [詳しくはこちら]

» 料理レシピ紹介サイト ブログでCookin from 料理レシピ集(投稿募集中)byブログでCookin!
「わけぎ(分葱)ワケギ」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事が... [詳しくはこちら]

コメント

まだ、自分のBLOG がアップできずにいます。今月末、遅い、夏休みをとれたら、頑張ります。毎日、なんらかの、形でアップしていらっしゃるのには、脱帽します。

そういえば、(私は、ほぼ、最近、自炊 ゼロなのです) 今晩、行き着けの、パブの常連さんに教わって、なるほど、って思ったのが、マヨネーズとわさびを混ぜたディップ。たしかに、米風寿司にはありえる味のCombination 。これを 野菜スティックとか、French Fries につけたら結構いけました。かなり、わさびの量を多くするのが良いようです。

BLOG を読んでいるのが最近なので、他のかたからすでに寄せられていれば、無視してくださいね。

AKIKOCHRISさん!

マヨネーズとわさびを混ぜたディップは、時々居酒屋などで見かけることがあります。
ただ、個人的には作ったことはありません。

BLOG開設が楽しみですね!!

コメントを投稿




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

プロフィール

ばぶお(BABUO) babuo03.jpg

*ヘルニアの痛みと長い付き合いになりそうです。

独身レシピ検索

 


カテゴリー



買い物 & PR















Info.

一行コメントでも大歓迎です。記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。不適切と思われるコメント・TBは削除させて頂くことがあります。
本文と写真の著作権は独身レシピにあります。リンクフリーですが、写真や文章の無断転用転載はお断り申し上げます。






Powered by Movable Type 4.261 made on Mac