« イカ墨パスタのアーリオ・オーリオ | メイン | 山盛りイタリアンサラダ »

銀座ぶら~りアゲイン

 今日は、午後から銀座で用事があったので、お昼ご飯を銀座で食べるべくスケジュールを作りました。はしご飯(はしごめし)をしようと画策していたので、朝食を摂らない気合いの入れようでした。11時半には既に銀座入りです。
 真っ直ぐまずは、銀座1丁目の「ひょうたん」。ここはお気に入りの鰻屋さん。パワーをつけたくなったら食べに来ていました。表は煙がもうもうで、この匂いをかいだらフラフラと引き寄せられて暖簾をくぐってしまいます。鰻の調理法はよくわからないのですが、ここは蒸さずに焼くお店だそうです。蒸さずに焼いているからか、箸で皮まで切れるような仕上がりではありませんが、身がプリプリしていて、脂がのってジューシーな美味しさです。美味い!!私はお肉もそうですが、何でも柔らかいのがいいという嗜好ではないので、こういうプリッとしてジューシなのも好きです。ちなみに理想のお肉は、はじめ人間ギャートルズのお肉です(^^)
 並が1,200円、上が1,800円、特上が2,200円。お新香とお吸い物付きです。大盛は100円増し。中の値段忘れました。ここでは素早く注文して、さっと食べて帰るのがいつものスタイル。「上!大盛で!!」と注文して、30分と経たずにご馳走様。暖簾をくぐって店を出ました。あ~久しぶりに鰻を食べました。タレもいいし、ご飯が進みます。美味しかった。大満足です(^^)
 次に前回準備中でお休みだった「京橋恵み屋」へ。ここは十割蕎麦を出す立ち食い蕎麦屋です。お湯の上からマシンがキュイーンと蕎麦を押し出して、茹でて出来上がりです。最初はえっと思ったのですが、これがそこらへんの蕎麦屋なんて比べ物にならないくらい美味しいんです。ここでは、恵みもりの並とダッタン蕎麦の小盛を注文して830円。ズルズルっと勢いよく食べること5分。ご馳走様と声を掛けて、店をあとにしました。
 銀座も来る度に変わります。1丁目では、確かイトーキのビルがあったと思うんですが、解体されて新たに建替えられるようです。2丁目でも伊東屋の隣で松屋の向かいの角のビルも建替え中。銀座も変わります。そんな変わる銀座を眺めながら、Macストアに到着。ちょっとした部品を入手。今日は空いていましたので5分と経たずにMacストアでの用は終了。まだ1時のアポイントメントまでは40分少々。どうしようかな〜と悩んで、またぶら〜り。トラヤの新作の帽子を外から眺めて、銀座2丁目のチーズ専門店の「アロマッシモ」に寄りました。迷ったのですが結局買わずに出ました。そこから目的地に向かったのですが、途中「みゆき館」に寄ってモンブランでも食べようかと思ったのですが我慢我慢。ここは7時頃になると出勤前の銀座のお姉さん方が待ち合わせしてたり、怪しい紳士然した人が札束を数えていたりと楽しいカフェ。久しぶりに行きたくなりましたが、また今度。もう少し先の「瑞花」でお土産の煎餅を買いました。ここは新潟の煎餅屋さんですが、なかなか美味しいです。お薦めです。やっぱり新潟びいき。とここで時間が来たのでぶら〜りは終了。
 久しぶりの銀座でしたが、それなりに楽しみました。街はどんどん変わっていきます。それでもこの頃の銀座は私が勤めていた頃よりも元気が出て来たように思えました。何だか街から元気をもらえた気がしました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


<独身レシピ TOPページへ>





コメントを投稿




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

プロフィール

ばぶお(BABUO) babuo03.jpg

*ヘルニアの痛みと長い付き合いになりそうです。

独身レシピ検索

 


カテゴリー



買い物 & PR















Info.

一行コメントでも大歓迎です。記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。不適切と思われるコメント・TBは削除させて頂くことがあります。
本文と写真の著作権は独身レシピにあります。リンクフリーですが、写真や文章の無断転用転載はお断り申し上げます。






Powered by Movable Type 4.261 made on Mac