« ちまき | メイン | 無農薬きゅうり塩オンリー »

続ちまき

20060628chimaki.jpg


 ちまきの中身はどんな感じ?というのが問い合わせ頂いたので、紹介させて頂きます。こんな感じで白いです。
 実家に電話して作り方を聞いてみました。餅米を炊けるように洗って、その餅米を笹の葉に詰めて時間を掛けてゆっくり煮るそうです。保存は、我が家では水に入れて保存します。
 子どもの頃はこれをよく食べました。基本的に切り餅が大好きなので、ちまきは餅の親戚と思っていた気がします。鹿児島のあくまきとは、全然違うタイプなんですよね。ちまきにしても地方色がいろいろあるんでしょうね!!



ブログランキング・にほんブログ村へ


<独身レシピ TOPページへ>





コメント

ばぶおさんのご実家はどちらなんですか?
このちまき、うちの実家の方では「笹巻き」と呼びます。
そしてこの時期になると毎年作っておやつや食事にもよく食べてました。
懐かしいなぁ。
ばぶおさんのちまきを見て子供の頃を思い出しちゃいました~。

ほ~、ちまきって、煮て作るもんだったんですか。
てっきり蒸かすのかと思ってました。
もち米を笹の葉に包むって一言で言っても難しいんでしょうね。
蒸す前は、バラバラしてるわけでしょ?
私の田舎は、ちまき文化はないから、東京で和菓子屋さんで買ったのしか知りません。
これって、おはぎや牡丹餅の食感とも違うんでしょうね。

こなみさん!

実家は新潟なんですよ。
こなみさんのご実家のお隣だとおもいます!
私もよく食べていたのですが、この時期だったんですね。
「笹巻き」って言うんですね〜

kotubutubu123さん!

そうなんですよ〜。私も蒸かすものだっと思っていました。
多分相当難しいと思うんですよね。
おはぎや牡丹餅に近いものがあると思いますが、食感はもう少し堅めかもしれません。でもほぼ近いと思います。
牡丹餅って書くとは知りませんでした〜

はぶおさんの実家は新潟だったんですか~。じゃああの新潟地震ですね。あめりかでも大きなニュースになりました。
やはりちまきは白だった。やはり地方で違うんですね。鹿児島のあくまきも美味しいですよ。
ところでこれにつけるきな粉、アメリカのきな粉って生なんですよ!きな粉が生って信じられない味です!これをフライパンで炒るんですけど、日本のきな粉に近い味。

chiblitsさん!

そうなんです。実家は新潟なんです。
ちまきは白でしたね〜。というか中華のちまき以外は見たことありませんでしたので、白がスタンダードだと思っていました。
生のきな粉ってどんな感じでしょう!?
生パン粉みたいな感じでしょうか?
う〜ん想像つきません!chiblitsさん教えて下さい!!
あっそれから「はぶお」じゃなくて「ばぶお(Babuo)」です(o^^o)
「はぶお」だと噛みそうで危険です(^^)

コメントを投稿




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

プロフィール

ばぶお(BABUO) babuo03.jpg

*ヘルニアの痛みと長い付き合いになりそうです。

独身レシピ検索

 


カテゴリー



買い物 & PR















Info.

一行コメントでも大歓迎です。記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。不適切と思われるコメント・TBは削除させて頂くことがあります。
本文と写真の著作権は独身レシピにあります。リンクフリーですが、写真や文章の無断転用転載はお断り申し上げます。






Powered by Movable Type 4.261 made on Mac