« 2006年5月 | メイン | 2006年7月 »

初めての記憶はボンカレー

20060626boncurry01.jpg


 私の最初の記憶はボンカレーなのです。やはり食いしん坊だったんですね。
 私は幸か不幸か母親が二人います。一人は産みの親です。母は私が3歳半の時に他界しました。脳腫瘍でした。ある日、闘病中の母が久しぶりに料理をしてくれました。料理といってもレトルトカレーで、ボンカレーでした。それでも母が夕食を用意してくれたことがとても嬉しかったのです。それが、私の人生において覚えている最初の記憶です。
 日曜日は法事で帰省していました。そして、ちょうど母の命日でした。法事を終えて一日経って東京に戻って来て、なんだかちょっとセンチになったので久しぶりにボンカレーを食べてみました。


20060626boncurry.jpg
昔のパッケージとはきっと違うんでしょうね。


20060625hasu01.jpg
菩提寺の蓮


20060625hasu02.jpg
菩提寺の蓮、ややアップ



続きを読む

2006年6月24日

ツナと椎茸のバジリコソースのパスタ

20060624p-tunabasilsource.jpg


 ブランチというか夜も兼用というか、本日のパスタです。ツナとバジリコの組み合せはボリューム感の中に爽やかさあって大好きな味です。一見ジェノベーゼソースなんですが、パルメジャーノチーズを入れないでフライパンで作ります。以前も同じようなパスタを作った時は、「ツナのジェノベーゼ風ソースのパスタ」と言っていましたが、やっぱりバジリコソースの方がどちらかと言うと合ってるかなと思って変えました。今回は以前のに椎茸が加わっただけなんですが、パスタをフェットチェッレで作りました。ジェノベーゼソース程、緑色にはなりません。
 今日は天気が良かったですね。北青山の銀杏並木は、青々と茂った銀杏が道に覆い被さって自然の日よけを作っています。歩いているとひんやりしていてとても気持ちいいです。料理でもそうですが、何だか緑色を見るととても気持ち安らぎますね。
 夜はこれからパーティ。ちょっとしたパフォーマンスをするので、それほどつまめそうに無いだろうから、たっぷり食べておきました。Have a nice weekend!


<材料>
 バジリコ:30枚位、松の実:大さじ1程度、にんにく:1粒、ツナ:1缶、
 椎茸:1 or 2 個、オリーブオイル、塩、胡椒、白ワイン、フェットチェッレ



続きを読む

2006年6月23日

塩豚と黒ひよこ豆の煮込みー塩豚レシピ

20060623shiobutablackchana.jpg


 今まで数多くの煮込み料理に失敗して来ましたが、今回は一番上手く出来ました。今回は、塩豚はパンチェッタ、ひよこ豆は黒ひよこ豆(ブラックチャナ)を使いました。ひよこ豆が煮崩れないように、一旦別で煮込んでおいて後で加えましたが要らない手間だったかもしれません。なぜなら、その後煮込んでも煮崩れませんでした。レンズ豆と違ってひよこ豆はそれほど煮崩れしないのかもしれません。旨味の決めては、玉ねぎかもしれません。煮込む程に甘みが増してきました。トマトはトマト缶ではなく、トマトソースの作り置きを使いました。実際は一晩置いた今朝の方が美味しかったです。水気ももう少し飛ばした方がいい気がします。



続きを読む

手抜き過ぎる釜玉うどんな夜

20060622n-kamatamaudon.jpg


 日本vsブラジル戦を前に、イタリアvsチェコ戦を見るべく簡単な食事。冷凍うどんを湯がいて、ねぎを入れて、生卵を落として、醤油をかけて混ぜて食べただけでした。鰹節と胡麻を入れておけばよかった。失敗しました。同時に煮込み料理を煮込んでいましたので、冷奴とこれはとりあえずの腹ごしらえ。
 ご存知のようにW杯、残念でした。



4種の冷奴

20060622hiyayakkoiroiro.jpg


 豆腐は冷蔵庫の常連なんですが、冷奴はいつも醤油や生姜、あるいは鰹節をかけて頂いています。しかし、みなさんのブログを拝見していますと、いろんなものと組み合わせて食べていらっしゃるので、私もいろいろで食べてみようかと思いました。
 手前からみょうが、生姜、鰹節、梅です。そんな変わり種はありませんが・・・
 



2006年6月22日

鶏ハム研究中

20060620torihammon.jpg


 鶏ハムを研究しています。ハーブの種類や量、塩の種類や量、蜂蜜の量など。もちろんお肉も変えていろいろやっていますが、なかなかこれっというものができません。今の所、ハーブの量が多い方が美味しいかもしれない。蜂蜜は量が多過ぎると甘くなり過ぎてしまう。という2点は何となく合っているのかな!?という感じです。果たして、本当はどうなんでしょうね!?
 みなさんはどうやって作っていらっしゃるのでしょう??
 



2006年6月21日

蒸し暑い夜にはビアと野菜スティック

20060621yasaistick.jpg


 蒸し暑いです。エアコンを使いたいのですが、まだまだ我慢しています。ビールが進みますが、あまり火を使いたくなかったので、野菜スティックとゆで卵。パプリカが甘い!そして何よりもセロリをバクバク食べられるようになった今日この頃、自分もつくづく大人になったと感じます。
 ビアは冷凍庫で冷やしておいたグラスに注ぎました。1杯目が特に美味しくなります(^^)最近家飲みが増えてます。あまり良くない・・・
 白いソースはヨーグルトとレモン汁を入れただけのもの、イメージとしてはもう少し固まるイメージだったんですが、塩か何かを加えた方が良かったんでしょうか??


20060621beer.jpg



レタスのカレーマヨネーズソース

20060621lettucecurrymayo.jpg


 昨日の昼はフレンチをたっぷり食べたので、夜はあっさりとサラダを食べました。サラダと言っても水洗いしたレタスに、先日GWで作ったカレーマヨネーズソースをかけただけのもの。このソースレタスにも合います。ピリ辛で食欲をそそります。あっという間に平らげてしまいました。このソースはもともとそ〜だらのつぅさんの所で知ったものです。他の野菜にも合いそうです!







Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


Info.

記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。
リンクフリーです。


カテゴリー



買い物 & PR
















ブログランキング・にほんブログ村へ