« 粟国の塩でベーコンゴーヤーチャンプルー | メイン | 奇跡!二日酔いの朝にあさりを発見!! »

どれくらい煮ればいいの?手羽元と大根煮

20060523tebamotodaikon.jpg


 安売りの100g68円の手羽元を発見して喜んでるばぶお!これって主婦感覚ですか!?(^^i)まあ節約なんです今は!ということで衝動買いしてしまった手羽元。大根で煮るうる覚えの元カノのレシピを思い出し作ってみました。あっ別に引きずっている訳ではないですから(^^i)
 それで、わからないのが大根の茹で時間です。結構火が通らない。一回下茹でした時には、どうも芯まで煮えてなかったようでした。知り合いの総料理長さんから、大根は一度茹でたら水を切って冷ますと味が入り易いと言われたのでその通りにしたのですが、どうも芯まで煮えてなかったみたいです。周りは色づいているんですが、芯まで色づかない。ん〜大根ってどの位煮ればいいんですか??
 緑のものが色合い的には欲しかったですね。まあ気にしない!!


<追記:大根料理の疑問>
 ・大根はどれくらい煮ればいいのでしょう??
 ・面取りって全ての角にしてらっしゃいますか??


<材料>
 手羽元、大根、昆布と鰹の合わせ出汁、醤油、塩、酒、砂糖



<作った方法>
 1 大根を下茹でしまして、水を切りました。
 2 昆布出汁と鰹出汁に砂糖、塩、醤油、酒を加えて味付けしました。
 3 手羽元と大根を入れて煮ました。
 4 手羽元に火が通ったら、火を消して冷まします。
 5 食べる前に再び火をつけて温めて完成!



ブログランキング・にほんブログ村へ


<独身レシピ TOPページへ>





コメント

写真で拝見すると中までちゃんと煮えている色をしていますけど。とても美味しそうですよ。手羽も柔らかそう。
煮付け料理は全く落第点のばあさんです。

chiblitsさん!

実は、これ中は白くまだ堅かったんです。当然表面は味が入って、色も入ってるのですが、芯まで味が入ってないんですよ。何分くらい煮ればいいのかと思いまして。
まったく?なんです。

面取りなんかせえへんよ。
お客さんこないかぎりは~

私は下茹で後そのままアラ熱とって
コトコト弱火で40分くらい。
急いでる時は圧力鍋です。

okanさん!

お客さんが来なきゃ面取りしませんか〜。
そっか〜。確かにめんどくさいですもんね。
40分も煮るんですか!?なかなか煮えない訳ですね。
だから表面は色が入っても芯は煮えてないのか。
勉強になりましたm(__)m

出遅れコメントでスミマセン。
私も普段は面取りしません。
でも案外煮崩れしませんよ。
平べったい鍋でやれば、
火の通りも良く煮崩れ無しです。
煮ている途中で、大根に爪楊枝を刺して
すぅっと通れば、芯まで柔らかい大根が煮えてます。
参考になるかどうか解かりませんが
参考にして下さい(笑)

ヨーコさん!

こんにちは。出遅れコメント大歓迎です。
過去のエントリーにも私のわからないことが沢山ありますので、是非、お暇な時にアドバイス頂ければ幸いですm(__)m
平べったい鍋なら火の通りが早いんですね。
すぅっとという感覚を覚えなければいけませんね。
頑張ります!ありがとうございます!!

はじめまして。まるちさまのリンクからお邪魔してます。
私も今年になってやっと、大根の煮物をちゃんと作れるようになったんで・・・・気持ち判ります。「なんで柔らかくならないの?」って。
私は面取りして、下湯では、米のとぎ汁+圧力鍋で40分はしてます。ちなみに、一緒に映ってる手羽元も、圧力鍋で煮込むと、ほろほろになって美味しいですよ~。
実は、まるちさまのブログで、ずっと「ばぶおsan」が気になっていて・・・・こちらに寄せていただいてやっと女性じゃないんだ~って気付きました(苦笑)。
また、お邪魔しますヽ(^o^)丿

puipuiさん!

初めまして。ようこそ!
圧力鍋で40分ですか。なるほど。でも圧力鍋が無いんです(TT)
米のとぎ汁や糠を使うといいらしいですね。

なぜでしょう!?女性と勘違いされることが多いです(^^i)
是非是非、またいらして下さい。私もpuipuiさんのブログを拝見させて頂きます。

コメントを投稿




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

プロフィール

ばぶお(BABUO) babuo03.jpg

*ヘルニアの痛みと長い付き合いになりそうです。

独身レシピ検索

 


カテゴリー



買い物 & PR















Info.

一行コメントでも大歓迎です。記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。不適切と思われるコメント・TBは削除させて頂くことがあります。
本文と写真の著作権は独身レシピにあります。リンクフリーですが、写真や文章の無断転用転載はお断り申し上げます。






Powered by Movable Type 4.261 made on Mac