« 冷製と情熱のあいだのパスタ | メイン | たまには調味料無しで野菜を喰らふ 水菜 »

どうしたら美味しくできるのゴーヤチャンプル

20060504goyachanpuru02.jpg


 美味しく作れないゴーヤチャンプル。何でだろう??炒め過ぎたのかゴーヤがくたっとしてしまい。シャキとしつつ苦いあの食感が得られないんです。ゴーヤが良くないんじゃないだろうか!?と素材のせいにしてみたり・・・でも今回はいつものゴーヤと違って、種が赤かったんですよね。種類が違うのでしょうか??

 多摩川バーベキューも、バーベキューじゃなくてスーパーで買い物して飲んでました。私はちょっと疲れて電車や自転車で行くのが嫌だったので、飲まないことに決めて運転手をかってでました。帰って来て、出掛ける前のエントリーの文章を読んだら、小説家でもあり、、ECHOESのボーカリストでもある中山美穂の夫を知らない人が見たら気持ち悪いと思う文章だと思ったので、ちょっと反省して修正しました。「好き好き」を「すきずき」=「人によりけり」という意味で書いたんですけど、この表現も勘違いする表現だなと修正しました。このブログを始めて既に3ヶ月以上経ったんですが、文章で伝えるというのは難しいものですね。女性と勘違いされていた方もいらしたようですし・・・(^_^)
 性能の悪い携帯で撮ったんですが、少し多摩川の写真を載せてみます。



tamagawa.bridge.jpg


tamagawa.flower.jpg


tamagawa.railwaybridge.jpg
二子橋。遠くに見える橋の真ん中で停車している電車は、本物なのか橋の一部なのか最初はわかりませんでした。動き出してようやく電車だとわかりました。逆光で撮影したから変な線が入ってしまいました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


<独身レシピ TOPページへ>





コメント

玉ねぎが原因じゃないでしょうか?
いやでもワカラナイ。調査が必要ですね!!
部長!! 調査しましょう♪

私が調査した所
沖縄出身のヤヨイ様のゴーヤーチャンプルには
玉ねぎが入っていませんでした。

以上です
又わかり次第 報告いたします。

〇W推進協議会 副会長より

副会長さん!

ヤヨイ様のところで勉強させて頂きました。
ん〜美味しそう!!
そして、ゴーヤの厚みは1〜2mmだということ。私は厚く5mmくらいに切ってました。
鰹節を使って、醤油で味付けされていました。
島豆腐を持ってました。

次回にトライしてみます。


GW(ゴーヤウィーク)をしようか迷っている男より・・・

美味しいゴーヤ調査隊に変身なさった陽だまりさんから、またしても有益な情報が入りました。(↑のエントリーのコメントです)

aiai@cafeさんのところで、沖縄の人直伝のゴーヤチャンプル情報更新とのこと。早速拝見しました。
美味しそうだな〜。相変わらず食欲をそそる料理です。む〜
aiさんは、豚と自然塩がよいとのこと。
む〜醤油?塩?どっち??
どっちも美味しそうだから、どっちも後で真似して作ります(^^)
独身は1本で2回ゴーヤが食べられますから、どんどんやってみます。

あっ玉ねぎは、お使いでありませんでした。

種が赤かったのは 熟してきたせいですよ。 だから ちょっと苦味なかったかも。
そのまま放置するともっと赤くなって 周りのグリーンも黄色っぽくなってきます。

熟して柔らかくなってきたとこを薄くスライスして サラダでもOKですよ。苦くないです。

あ・・・ゴーヤーちゃんぷる~は
玉ねぎ入れず ささっといためるのがいいですよ。

しーぽんさん!

熟して来たんですか。柔らかくなっても食べられるんですね。また、違った良さがあるんでしょうね。
ゴーヤーちやんぷる〜は、やはり玉ねぎ抜きですか。
また賢くなりました。アドバイス感謝ですm(__)m

コメントを投稿




Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

プロフィール

ばぶお(BABUO) babuo03.jpg

*ヘルニアの痛みと長い付き合いになりそうです。

独身レシピ検索

 


カテゴリー



買い物 & PR















Info.

一行コメントでも大歓迎です。記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。不適切と思われるコメント・TBは削除させて頂くことがあります。
本文と写真の著作権は独身レシピにあります。リンクフリーですが、写真や文章の無断転用転載はお断り申し上げます。






Powered by Movable Type 4.261 made on Mac