2013年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  



参考&お気に入りページ

    


料理と酒の本








2013年5月14日

蕪菜のアーリオオーリオエアンチョビ

20130513_kabuna.jpg


 最近、夜の炭水化物抜きダイエットをしているので、料理は朝にしています。これも朝に作ったものです。
 新潟の中原農園という所の蕪を先日買ったらとても新鮮で美味しかったので、再び購入してみました。蕪を買うと蕪菜を使ってアンチョビ入りのアーリオオーリオでパスタにしたくなります。しかし、今回はパスタ抜きで蕪菜だけでいただきました。炭水化物は別に玄米で摂取。朝昼はガッツリ炭水化物は摂っています。
 昨今は、いろんな青菜が一年中出回っていますが、やっぱり旬のものはそれぞれ独特の風味があって美味しい季節です。

2013年4月21日

ブロッコリー塩茹で

20130421_broccoli.jpg


 最近、ブロッコリーを沢山食べてます。何だか健康になった気になるからです。少し固めに茹でて、ボリボリ食べます。1食で1株食べてしまうことも。食べ過ぎだろうか!?しかも最近、マヨネーズとか使わなくても食べられるようになって来ています。大人の階段を上っているのか??どっちにしても美味しい。

2013年4月17日

アスパラ菜と乾燥えのきの赤だし

20130417_asparanaenokimiso.jpg


 最近味噌汁というか、乾燥えのきを自分で作って、それを毎朝味噌汁に入れて食べています。健康にいいみたいです。昨日はもらったアスパラ菜を加えて八丁味噌を入れてみました。八丁味噌はカクキューの銀袋。赤だしは美味しいな〜ナイス!

2013年4月10日

美味しいケーキ AU BON VIEUX TEMPS

20130409_12_abvt.jpg


 先日、AU BON VIEUX TEMPSへ。美味しいですこちらのケーキ。何度も行きたい!夜ご飯を炭水化物抜きにしているからなのか、最近甘いものが美味しい。

続きを読む "美味しいケーキ AU BON VIEUX TEMPS" »

2013年4月 5日

スパイシー鶏ももジューシー焼き チキンティッカ風

2013040610001_08_chicken.jpg


 先日、料理番組で、漬け込みもせず、しかもフライパンで焼いているのにタンドリーチキンって言って紹介していました。せめて漬け込んでグリルやオーブンで焼けよと思ってしまいます。タンドールで焼いているからタンドリーチキンなのに・・・マスコミからどんどん意味を変えていきます。言葉がドンドン軽くなってしまう。自分は、料理を知れば知る程、レシピが書けなくなって来ました。
 これは、ヨーグルトとスパイスとにんにくと生姜のすり下ろしに鶏もも肉を1日漬け込み、魚焼きグリルで焼きました。チキンティッカ風。でもチキンティッカはもっと食べ易いサイズで切るものなんでしょうけど・・・
 Anyway!お肉が柔らかくジューシーになります。手前味噌ながら美味しかったです。パーティ用にもお奨めです。

 ちなみに一般的には、骨付きがタンドリーチキン、骨無しがチキンティッカと呼ばれるようです。どちらもインドやインド料理屋ではタンドールで焼くものだそうです。

2013年4月 1日

豆苗水餃子

130331_toumyougyouza.jpg


 独身レシピから新婚レシピになります!なんてエイプリルフールを楽しむ余裕も無し。タイトルが悪いのか!?笑

 先日の朝、おかずのクッキングを見ていたらウー・ウェンさんが豆苗の水餃子を作っていたので、早速作ってみました。さっぱりして美味しかったです。また作りたいレシピです。


<材料>
餃子の皮、豆苗、塩、黒練りごま

詳しくは、http://www.tv-asahi.co.jp/okazu/

2013年1月20日

アンチョビ風味トマトソース by 穴あきパスタ

130118_pasta.jpg


 このパスタの名前知らん。久々にイタリアで購入したパスタを使って料理をしてみました。アンチョビを加えたトマトソースにしたんですが、ラグーとかの方が良かった気がします。パスタの存在感に比べて少しさっぱりし過ぎたように感じました。

 最近、会食の無い日の炭水化物の摂取を19時までに限定しています。その代わり朝昼はガッツリ食べてます。夜は、お肉とか野菜。それもできるだけ23時前に終わらせようと努力しています。まああくまでも努力ですが・・・・・

2012年11月19日

GIOTTOのダークチェリータルト

20121119_giotto.jpg


 程よく漬かったチェリーとクリームのコンビネーションがとてもよく美味しかったです。外国の人にとっては甘さが足りないのでしょうけど、自分にとってはこの位の甘さで良かったです。
 外国のお店かと思ったら、ここは日本のお店でした。

2012年11月14日

福扇 純米酒 無濾過生原酒

sake_20121111_fukusen.jpg


 長岡は脇野町のいい純米酒を作ると評判の河忠酒造のお酒、福扇の火入れの無濾過生原酒です。このお酒は、蔵内でもチャレンジとされているお酒らしいです。
 飲み口は、華やかめの香りとフルーティーさがあります。それらに満たされた後、ドンっと旨味がやって来ます。それらが抜けた後に、僅かに舌に苦味が残りました。美味いんですが、全体的に一つ一つの味わいが鋭く荒削りな印象。十分寝かせてあるお酒なんですが、正直、まだ若いという印象です。それぞれがしっかりと主張している分、もっと寝かせた方がまとまりが出て美味しくなりそうな気がしました。ただ、これだけ寝かせてあるので、もしかしたら自分の保存などに問題があったかもしれません。後々もう一度飲んでみたいと思います。そして、何本か買って保存して1年毎に飲んでみたいと思います。楽しみです!!

2012年11月 4日

トマトとオクラの刻み和え

20121104_tomatookura.jpg

 ご無沙汰しております。先日、新潟の地酒を飲んだ時に作ってもらった料理がとても美味しかったので、自分でも挑戦してみました。出汁を入れたのかと思う位に旨味があったんですが、材料は、トマトとオクラと塩と胡椒だけというシンプルなもの。
 作り方も簡単、塩でこすってから茹でたオクラとトマトをひたすら刻んで味をつけるだけ。とりあえず形はできました。しかし・・・・・全然美味しさが違いました。自分が作ったのは、旨味が少なかったです。


<トップへ>


Copyright (c) 2006 - 2009 独身レシピ. All rights reserved.

独身レシピ検索

 


ランキングに参加しています!


ブログランキング・にほんブログ村へ


最近のコメント



プロフィール

ばぶお(BABUO) babuo03.jpg
仕事と時々勉強。ついでに料理にチャレンジ。できる限り自炊を心掛けています。

*ヘルニアの痛みと長い付き合いになりそうです。

Info.

一行コメントでも大歓迎です。記事の新旧問わずお気軽にコメント・アドバイス頂けるとうれしいです。リンクが複数あるコメントはスパム対策のため自動的に保留されるように設定されております。
不適切と思われるコメント・TBは削除させて頂くことがあります。
本文と写真の著作権は独身レシピにあります。リンクフリーですが、写真や文章の無断転用転載はお断り申し上げます。


ピックアップフォト

m_20070705p-seafoodtomato.jpg

m_20070411p-carbonara.jpg

m_20071111p-pepeshouyu03.jpg

m_20060912m-rubie.zet.jpg

m_20070704shiobutalentil.jpg

m_20070408pancceta.jpg

m_20070831sl-daikonthai.jpg

m_20060613gw-pizzajapanese.jpg

m_20070508goryarbuttergohan.jpg

m_20070515shibadukegohan.jpg

m_20070429haoyuutoufu.jpg

m_20070921s-creamstew01.jpg

m_20070704c-porkvindaloo.jpg

m_20070720mottasandwitch02.jpg

m_20070601sl-tomatocoriand.jpg

m_20071018yakishake.jpg

n_20070618omurice.jpg

買い物 & PR










made on Mac

Powered by Movable Type 4.261